ジャイアントがエスケープRXシリーズ、グラビエ、TCXシリーズを7月から先行販売

ジャイアントは7月より順次、GIANT 2019モデルのオンロードクロスバイク「ESCAPE RXシリーズ(3車種)」、Xロードクロスバイク「GRAVIER」、シクロクロスバイク「TCXシリーズ(4車種)」を先行販売する。

エスケープRX
2019モデルからロゴを一新したフィットネスライドの定番クロス「エスケープRX」シリーズ。ロードバイク譲りのALUXX-SL軽量アルミを⽤いたフレームは、快適性を高めるベントシートステーとD-FUSEシートピラーを採用。さらに内装式ケーブルやスムースウェルディングで、クラスを超えた質感を実現。UNICLIP SYSTEMサドルは、ライトやフェンダーなど対応アクセサリをワンタッチで着脱可能。

エスケープRX 1
10万5000円(税別)

エスケープRX 1

エスケープRX 2
7万9000円(税別)

エスケープRX 2

エスケープRX 3
6万7000円(税別)

エスケープRX 3

グラビエ
軽量なフレームに27.5インチホイール×45mm幅の太めなタイヤを採用し、走りの軽さを犠牲にすることなく快適で安定した走りを実現。アスファルトから砂利道などの荒れた路面にも幅広く対応するベストバイモデル。5万4000円(税別)

グラビエ

TCXアドバンスドプロ
最⾼レベルの泥はけ性能のためのアシンメトリチェーンステイ、振動吸収性のためのD-FUSEピラー、剛性を⾼めるOVERDRIVE 2 と前後12mmスルーアクスル、最新フラットマウントディスクブレーキ規格など、勝利のためのテクノロジーを結集したカーボンシクロクロスバイク。

TCXアドバンスドプロ1
43万円(税別)

TCXアドバンスドプロ1

TCXアドバンスドプロ2
30万円(税別)

TCXアドバンスドプロ2

TCXアドバンスド
26万円(税別)

TCXアドバンスド

TCX SLR 2
SLRテクノロジーによる軽量・高剛性のアルミフレームに、快適性に優れるD-FUSEカーボンピラーを採用。ワイヤで油圧キャリパーを制御するCONDUCTディスクブレーキを採用し、よりピンポイントで正確なバイクコントロールが可能。18万円(税別)

TCX SLR 2

ジャイアントのホームページ

⚫関連ニュース

ジャイアントが最新アパレル、レースデーコレクションを6月7日に発売

⚫最新ニュースへ