ZIPPの454 NSWホイールセットに待望のチューブラーリムバージョン

ZIPPの革新的な生体模倣技術から生み出された454 NSWホイールセットに、待望のチューブラーリムバージョンが登場する。平地巡航にとどまらず登りもこなせ、ダウンヒルでも強い耐熱特性と耐久性を持つ454 NSWは、カチューシャ・アルペシン、キャニオンスラムレーシングなど、トッププロチームが使用する。

454 NSW・チューブラーディスクブレーキ仕様

454 NSWチューブラーの優れた空力特性と横風からの安定性は、あらゆる風の影響下でもライダーが必要とする信頼性の高いエアロバランスを提供。ホイール形状とリムハイトに最適化されたディンプルパターンと、ディスクブレーキまたは業界最高の全天候型リムブレーキトラックにより、454 NSWチューブラーは最高のエアロ性能とブレーキングを実現する。

454 NSW・チューブラーリムブレーキ仕様
454 NSW・チューブラーリムブレーキ仕様
454 NSW・チューブラーリムブレーキ仕様のリヤハブ

454 NSW・チューブラーはリムブレーキ仕様、ディスクブレーキ仕様ともにフロント23万8600円、リヤ29万500円。

●インターマックスのホームページ

454 NSW・チューブラーディスクブレーキ仕様のフロントハブ
454 NSW・チューブラーディスクブレーキ仕様のリヤハブ

●関連ニュース

ジロ・デ・イタリアのマリアローザは航空力学を応用。たった124gの超軽量ジャージ

●最新ニュースへ

UAEエミレーツが使用するトレンタ3Kカーボン、マンタHES、リヴァーレHESのレプリカモデル

UAEエミレーツが使用するMETのトレンタ3Kカーボン、マンタHES、リヴァーレHESのレプリカモデルが日本への入荷を始めた。取り扱いはインターマックス。

MET トレンタ3Kカーボン
METの研究開発チームはカーボンの弾性を利用して衝撃吸収性に影響を与えずにEPSフォームの密度を20%低下させることに成功した。内蔵されたカーボンは一体成型されていて、従来のハイエンドヘルメットに比べて劇的に軽量化。UAEエミレーツレプリカモデルは5月発売予定。日本自転車競技連盟公認ヘルメット。
カラーはブラック、ホワイト、30thanniversary、UAEエミレーツ。重量はMサイズで215g。サイズはS52/56(ホワイトのみ)、M56/58、L58/61。3万6400円(税別)。

MET トレンタ 3Kカーボン

MET マンタHES
プロチームの要望により開発された市場最軽量のクローズドエアロロードヘルメット。リヴァーレをベースにフロントの通気口をふさいで、より抵抗を削減。競合他社製エアロヘルメットに対し、時速50km走行時に10ワットの抵抗を削減する。大きく開いた背面の通気口によってエアロ効果を維持しつつ最大限のクーリング性能を発揮。シェル内側にはHESテクノロジーを採用し、軽量ながら高い強度を併せ持っている。2万3800円(税別)。

METのUAEエミレーツモデル。左がリヴァーレ HES、右がマンタ HES

MET リヴァーレHES
空力、軽量性、冷却性能、安全性を妥協せずに幾度ものシミュレーションと風洞実験を繰り返して開発されたクラス最軽量のオープンエアロロードヘルメット。コンパクトなシェル形状は他社製の競合ヘルメットに対し時速50km走行時に3ワットの抵抗を削減。エアロ性能とのバランスを考えながら、最適な位置に設けられたフロントと大きく開いた背面の通気口によってエアロ効果を維持しつつ最大限のクーリング性能を発揮。シェル内側にはHESテクノロジーを採用、軽量ながら高い強度を併せ持つ。1万5200円(税別)。

UAEエミレーツはMETを使用する

●インターマックスのホームページ

●関連ニュース

ジロ・デ・イタリアのマリアローザは航空力学を応用。たった124gの超軽量ジャージ

●最新ニュースへ

プロ選手やプロチームが使用するシーコンのエアロコンフォートプラス3.0

シーコンのエアロコンフォートプラス3.0は多くのプロ選手・チームが使用する自転車バッグ。軽量かつハードケースと同等の保護機能を備えるのが特徴。遠征先でもベストなポジションを維持できるようにハンドルやサドルを外すことなく収納が可能。約5分で収納や組み立てができ、ストレスフリーな旅を実現する。

シーコン・エアロコンフォートプラス3.0

◆エアロコンフォートプラストライアスロン3.0
TTハンドルを取り外すことなく収納できるのが最大の特徴。自転車を固定するフレーム部分の素材を一新。より軽量になった。新型のキャスターを採用して強度と回転性もアップ。12mmのスルーアクスルにも対応し、ディスクロードタイプのバイクも収納できるようになった。バイク収納時のチェーンのたるみを解消するため、リヤエンド固定部分にチェーンがひっかけられるように改良。リヤディレーラー部分はバッグ本体側にもカップを付け、より衝撃に強くなった。
サイズ:高さx横幅x奥行き 98x129x45cm。重量:8.0kg。7万9000円(税別)

シーコン・エアロコンフォートプラストライアスロン3.0

◆エアロコンフォートプラス3.0
サイズ:高さx横幅x奥行き 103x110x50cm。重量:9.0kg。7万9000円(税別)

シーコン・エアロコンフォートプラス3.0

●インターマックスのホームページ

【同梱不可】シーコン エアロコンフォートプラス3.0 ブラック 輸行バッグ

価格:85,320円
(2018/5/17 11:40時点)
感想(0件)

●関連ニュース

ジロ・デ・イタリアのマリアローザは航空力学を応用。たった124gの超軽量ジャージ

●最新ニュースへ

ジロ・デ・イタリアのマリアローザは航空力学を応用。たった124gの超軽量ジャージ

ピンクのマリアローザをはじめとするジロ・デ・イタリアのリーダージャージがカステリから国内販売されている。2018ジロ・デ・イタリアで各賞のリーダーが着用する4つのジャージは、航空力学を応用し、軽量性に優れた生地から作成。その重量はわずか124gだという。取り扱いはインターマックス。

ジロ・デ・イタリアレースジャージFZ(マリアローザ)
ジロ・デ・イタリアクライマーズWジャージ(マリアネーロ)

ジロ・デ・イタリアレースジャージFZ
ジロ・デ・イタリアの優勝トロフィーをモチーフにしたゴールドファスナー。前傾姿勢になった時に身体にフィットする肩回りから腕に配置されたパネル。首の後ろにラベル付き。アスリートの体の形に従う縫い目で完璧なフィット感を保証。空力抵抗の軽減と通気性を最大に引き出す機能。ソデの端は快適性を最適化するためのレーザーカット。メッシュシリコンウエストバンド。ソスの際まである深い3つのバックポケット。レースフィットジャージ。
カラーはマリアローザ、マリアビアンカ、マリアアッズーラ、マリアチクラミーノ、マリアネーロ。
2万1500円(税別)

ジロ・デ・イタリアレースジャージFZ(マリアチクラミーノ)
ジロ・デ・イタリアレースジャージFZ(マリアアッズーラ)
ジロ・デ・イタリアレースジャージFZ(マリアビアンカ)

ジロ・デ・イタリアボーロビブショーツ
キスエアコンフォートシートパッド。ライクラてを使用し伸縮性に優れた素材を採用。エアロダイナミクスを導入したデザイン。ジロエアーというメッシュ素材でフィット感がいいスソグリップを配置。肩ひもはメッシュで通気性・コンフォート性に優れる。
カラーはマリアローザ、マリアネーロ。
1万5200円(税別)

ジロ・デ・イタリアボーロビブショーツ(マリアローザ)

ジロ・デ・イタリアクライマーズWジャージ
カラーはマリアローザ、マリアビアンカ、マリアアッズーラ、マリアチクラミーノ、マリアネーロ。
1万2800円(税別)

ジロ・デ・イタリアクライマーズWジャージ(マリアローザ)

ジロ・デ・イタリアグローブ
カラーはマリアローザ、マリアアッズーラ、マリアチクラミーノ、マリアネーロ。
4800円(税別)

ジロ・デ・イタリアグローブ(マリアローザ)

ジロ・デ・イタリアサイクリングキャップ
カラーはマリアローザ、マリアアッズーラ、マリアチクラミーノ、マリアネーロ。
2600円(税別)

ジロ・デ・イタリアサイクリングキャップ(マリアローザ)

●インターマックスのホームページ

CASTELLI MAGRIA ROSA JERSEY (カステリ マリアローザ ジャージ) 2018

価格:12,668円
(2018/5/17 10:57時点)
感想(0件)

●ジロ・デ・イタリア特集ページへ
●第101回ジロ・デ・イタリアの関連ニュース
●第101回ジロ・デ・イタリア出場176選手リスト

ZIPPエルゴノミック形状のアルミハンドルバー、サービスクルス80発売へ

自転車パーツメーカーのZIPPからハンドルバー上下の幅が短く、上体を起こしたポジションが取りやすいService Course(サービスクルス)80シリーズをベースに、上ハンドルをフラットかつ後ろ側に3度曲げたエルゴノミック形状のアルミハンドルバー、サービスクルス80が登場する。

サービスクルスSL-80エルゴ

ドロップ部分は外側に4度開いた形状により下ハンドルを握った時に手首への負担を最小限に抑える。Di2 RS910ジャンクションに対応。サービスクルスSL-80エルゴは275gの軽量モデル。1万3220円(税別)。サービスクルス80エルゴは315g。5920円(税別)。6月頃入荷予定。

サービスクルス80エルゴ

◆問い合わせ先
インターマックス

●関連ニュース

パフォーマンスとスタイルを融合させたスパカズから新商品登場

●最新ニュースへ

パフォーマンスとスタイルを融合させたスパカズから新商品登場

米国カリフォルニアに本拠地を置くサイクルアクセサリーブランド、Supacaz(スパカズ)からパフォーマンスとスタイルを融合させた新商品が続々と登場している。同社はスペシャライズドの創業者マイク・シンヤード氏の息子であるアンソニー・シンヤード氏が2012年に設立した。

メタルズ
アルミ製のボトルケージ。重量は18g。カラー:アクア、シルバー、ブラック、レッド、ガンメタル、オイルスリック。2000円、オイルスリックのみ3600円(税別)。発売時期は2018年7月頃。




ポリー
ポリカーボネイトのボトルケージ。カラー:ブラック、ホワイト、レッド、ネオンピンク、ネオンオレンジ、ネオンイエロー、ネオングリーン、チェレステ、ネオンブルー。1400円、オイルスリックのみ3600円(税別)、発売時期は2018年7月頃。



ソックス
通気性に優れて履きやすく、スムーズな心地よさが特徴。アーティスティックで人の目に止まるソックス。カラー:【SUPACAZ】ブラック&ホワイト、チェレステ&ブラック、ネオンオレンジ&ホワイト、ネオンイエロー&ブラック、ネオンピンク&ブラック 【Katakana】ネオンイエロー&ネオンピンク 【Asanoha】ブラック&ネオンブルー、ブラック&ホワイト 1500円(税別)、発売時期は2018年7月頃。

◆問い合わせ先
インターマックス

●関連ニュース

軽量化するならパイプ径がオーダーできるWRカーボンシートピラー

●最新ニュースへ

軽量化するならパイプ径がオーダーできるWRカーボンシートピラー

パイプ径がオーダーできるWR社の軽量カーボンシートピラー「RSRカーボンシートピラーロード」が発表された。重量は195gで、特殊なシートピラー径を採用しているロードの軽量化に最適。2万6020円(税別)。日本での取り扱いはインターマックス。

◆RSRカーボンシートピラーロードの特徴
カーボン部分の長さ:340mm
アルミ部のカラー:ブラック
ボルトはM6チタン
シート径:25.0 / 25.4 / 26.8 / 27.0 / 27.2 / 27.5 / 28.0 / 29.4 / 30.0 / 30.9 / 31.0 / 31.6 / 32.4 / 34.9mm

●問い合わせ先
インターマックス

●関連ニュース

ロードもMTBも知り尽くしたリッチーが両者を融合させてアドベンチャーバイクを作った

●最新ニュースへ

ロードもMTBも知り尽くしたリッチーが両者を融合させてアドベンチャーバイクを作った

MTBもロードも知り尽くしたリッチーから、両者を高い次元で融合したアドベンチャーバイク「アウトバック」が登場。カーボンフォークやわずかにベンドさせたシートステーにより快適性が向上していて、同時にスルーアクスルの採用で剛性が向上している。タイヤクリアランスに余裕をもたせていて、タイヤはオンロードとオフロード用のどちらかを選んでセットできる。1台の自転車で街中から山奥の大自然まで遊び方が無限に広がる。発売は5月予定。20万円(税別)。

◆リッチー・アウトバック
サイズ: XS(49), S(51), M(53)
フォーク:Ritchey Carbon Fiber Gravel thru-axle fork。12mmスルーアクスル対応(前後)
ブレーキ:ポストマウント。4CCまでのタイヤに対応、メーカーにより使用できないタイヤとリムも
BB:JIS
シートポスト径: 27.2mm
フロントディレーラークランプ:28.6mm
重量: 2.17kg (Lサイズ。axle、hangerを含む。)
フレームセット内容:フレーム / フォーク / ヘッドセット
カラー: ショアライン ティール/ブラック

●問い合わせ先
インターマックス

●関連ニュース

METヘルメットのインターマックスが一般サポートライダーを募集開始

●最新ニュースへ