雨にもマケズ、風にもマケズのウィンターシューズ、ARTICA R5とARTICA X5

凍てつくヨーロッパの冬に鍛えられたフィジークのARTICAシリーズにロード用のARTICA R5(アーティカ R5)とMTB用のARTICA X5(アーティカ X5)が発売され、日本に入荷された。どちらも2万4800円(税別)。

凍てつくヨーロッパの冬に鍛えられたフィジークのARTICAシリーズ

厳冬期の寒くて濡れた条件でも暖かさと快適さを約束し、冬のパフォーマンスライディングに最適なウィンターサイクリングシューズ。着脱のしやすさとフィット感を兼ねそなえ、抜群の防水性と優れた保温断熱性を特長とするARTICAシリーズは、軽量で剛性の高いサイクリングシューズ。

ARTICAシリーズのマイクロテックス強化シェルに組み合わされるインターナルスピードレーシングシステムは、冬用グローブをしていても扱いやすく、素早く正確にシューズをフィットさせることができる。インナーには透湿性をもつ素材を用いて足の蒸れを最少に抑え快適さを保つ。完全に防水されたアウターは汚れも簡単に落とせ、防水ジッパーと組み合わされて、悪天候でも完璧な防水性能を備えた。ヒール部分にはリフレクター素材が使用され、日暮れが早い冬場でも安全にトレーニングが可能。

冬用グローブをしていても扱いやすく、素早く正確にシューズをフィットさせることができる
ARTICA R5 ロードシューズ

ARTICA R5はカーボン強化ナイロン・アウトソール、ARTICA X5にはラバートレッドを備えたカーボン強化ナイロン製のアウトソールが採用され、軽くて丈夫なうえ最大のパワー伝達を実現する。

どちらのモデルもオールシーズン快適にライドするために、肌触りのいいフリース敷きで裏側に断熱アルミシートを貼った暖かく快適なフィジーク・ウィンターサイクリングインソールが組み合わされている。

足首まで防水ジッパーがありしっかり風雨からガード

完全2重アッパー構造

ARTICA R5(アーティカ R5)
アッパー: 透湿性防水ファブリック, マイクロテックス強化シェル
アウトソール:カーボン強化ナイロンソール
クロージャー: インターナル・スピードレーシングシステム
インソール:フィジ-ク ウィンターサイクリングインソール
重量: 380g (size 42.5)
サイズ: 38~44.5、45
2万4800円(税別)

ヒールには安全性向上のためリフレクター素材を装備

ワンタッチでフィットできるインターナルスピードレース

ARTICA X5(アーティカ X5)
アッパー: 透湿性防水ファブリック, マイクロテックス強化シェル
アウトソール:カーボン強化ナイロンソール+ラバーグリップ
クロージャー: インターナル・スピードレーシングシステム
インソール:フィジ-ク ウィンターサイクリングインソール
重量: 463g (size 42.5)
サイズ: 38~44.5、45(ハーフは受注発注)
2万4800円(税別)

ツールを制したレーシングニットシューズ新色と快適性を追求したエントリーモデル入荷

ツール・ド・フランス総合優勝の栄誉に輝いたスカイのゲラント・トーマス(英国)が全ステージを使用したことでも注目のフィジーク・R1B INFINITO KNIT(インフィニートニット)。トーマスが使用したカラーを含む新色がラインナップに追加された。

フィジークのR1B INFINITO KNITを愛用するゲラント・トーマス

2018ツール・ド・フランスでゲラント・トーマスが着用したフィジークのニットシューズ

フィジークのニットレーシングシューズ
その素材による通気性や快適性だけでなく剛性や適切なフィット感を兼ね備え、最高のパフォーマンスを発揮するリアルレーシングシューズ。その証拠に2018ツール・ド・フランスでライダーが着用したニットシューズは現状同社製品だけ。素材の伸びやパワーロスを心配する声があったが、サポートライダーは積極的に「R1B INFINITO KNIT」を選び、そのパフォーマンスはトーマスの走りによって証明されている。

素材による通気性や快適性だけでなく、剛性や適切なフィット感を兼ね備る

R1 INFINITO KNIT
最大の通気性、クラストップの快適性、比類なき動力伝達、完璧なフィット感、究極のレースパフォーマンスを発揮する、初めてニット素材を採用したプロサイクリングシューズ。ダイナミックアーチサポートテクノロジー構造がボリュームコントロールシステムを全く新しい物に変えあらゆるライダーにフィットする。
ソール:UDカーボンファイバー・ベンチレーテッド
アッパー:ニット
インソール:インフィニートフットベッド
クロージングシステム:ダブルインフィニートBOA IP1-Bシステム・ボリュームコントロールシステム
カラー:ブラック、グレー/BK、ブルー/イエロー、パープル/ブルー
4万6800円(税別)

R1 INFINITO KNIT グレー/BK
R1 INFINITO KNIT パープル/ブルー
R1 INFINITO KNIT ブルー/イエロー

今シーズン、R5シリーズがフルモデルチェンジ
革新的なベルクロクロージャーを備え、他に類を見ないフォルムの「R5 POWERSTRAP」は個性的なその見た目だけでなく他のクロジャーシステムと一線を画すハイレベルなフィット感を実現した。また人間工学に基づいた特徴的な非対称構造の足入れ部を持ち、素早く調整可能なBOAダイヤルを備えた「R5 OVERCURVE」も発表され、いずれも上位モデルに迫る最新のテクノロジーを備えている。

その見た目だけでなく他のクロジャーシステムと一線を画すハイレベルなフィット感を実現

R5 POWERSTRAP ブラック/ブラック、ピンク/ブラック、ホワイト/ブラック

R5 POWERSTRA
革新的なベルクロクロージャーを備えた多目的ロードサイクリングシューズ。ほとんどのベルクロクロージャーは単にアッパーの2つの側面を引っ張るだけだが、新しく投入されたテクノロジーの一つPOWERSTRAP(パワーストラップ)はリボンのように太いストラップが足を包み込み、たった2本のストラップで究極の快適性とフィット感を実現する。このシステムはフィジークのボリュームコントロールを再現し、さまざまな足型に対し優れたフィット感に調整することが可能。
ソール:カーボン強化ナイロン
アッパー:マイクロテックス
クロージングシステム:POWERSTRAP
カラー:ブラック/ブラック、ネイビー/ブラック、ピンク/ブラック、ホワイト/ブラック

R5ナイロンコンポジットアウトソール:高い快適性と優れたペダリング効率のバランスを実現
POWERSTRAP(パワーストラップ):足全体を包み込むように設計されたフットラップ型ベルクロクロージャーは優れたフィット感と、独創的でスタイリッシュなルックスをライダーに提供
1万5800円(税別)

R5 POWERSTRAP ネイビー/ブラック
R5 POWERSTRAP ホワイト/ブラック

R5 OVERCURVE
あらゆるライダーに合わせて素早くフィットするロードシューズ。すべてのライドを楽しむために不可欠なタイムレスなルックスとパフォーマンスを提供。サイクリングシューズの古典的な考慮すべきことはフィジークのアイデンティティと、スマートなフォームフィッティング構造で再定義された。Overcurve(オーバーカーブ)は、足首の2つの骨の突起の位置ずれを分析し、足首を包み込むような縁を特徴とする靴の構造。
ソール:カーボン強化ナイロン
アッパー:マイクロテックス
クロージングシステム:BOA IP1-Bシステム
カラー:ブラック/ブラック、ホワイト/ブラック、ブラック/イエロー、ホワイト/レッド、ブラック/ピンク

あらゆるライダーに合わせて素早くフィットするロードシューズ

R5 OVERCURVE ブラック/ブラック、ブラック/ピンク、ブラック/イエロー、ホワイト/ブラック

R5ナイロンコンポジットアウトソール:高い快適性と優れたペダリング効率のバランスを実現
オーバーカーブ:人間工学に基づいた足の解剖学的構造に合致する非対称構造
マイクロテックスアッパー:しなやかで丈夫、快適で一貫したフィット感
1万8800円(税別)

R5 OVERCURVE ホワイト/レッド

ゲラント・トーマスが愛用したフィジークのグレーニットカラーが追加発売へ

ツール・ド・フランスでマイヨジョーヌを獲得したスカイのゲラント・トーマス(英国)はfi’zi:k(フィジーク)の「R1B INFINITO KNIT」を愛用。トーマスが使用していたグレーニットカラーが新たなカラーラインナップとして登場する予定となった。

ラルプデュエズを制したゲラント・トーマス © Chris Graythen/Getty Images

新しく登場するカラーラインナップのニットグレーのシューズを着用したゲラント・トーマスはアルプスの厳しい山岳ステージで2連勝を飾った。そのうちの一つは数々の名勝負が繰り広げられツール・ド・フランスのアイコンと言っても過言ではない「Alpe d’Huez(ラルプデュエズ)」で総合1位の証であるマイヨジョーヌに身を包んでの歴史的な勝利だった。

fi’zi:kのKNIT(ニット)レーシングシューズは、その素材によって得られる通気性や快適性だけでなく、剛性感やしっかりとしたフィット感を兼ね備え、最高のパフォーマンスを発揮するリアルレーシングシューズ。その証拠にニット素材を採用したシューズは複数社から発表されているが、ツール・ド・フランス2018の実戦でライダーが着用しているのはfi’zi:kだけだった。発表当初は素材の伸びや従来の素材に対してパワーロスが多いのではという質問が多く寄せられたが、実際レースに出ているサポートライダーには積極的に「R1B INFINITO KNIT」が選ばれていて、そのパフォーマンスはトーマスの走りによって証明された。

フィジークのR1B INFINITO KNITを愛用するゲラント・トーマス

●カワシマサイクルサプライのホームページ

⚫関連ニュース

ゲラント・トーマスがツール・ド・フランス初制覇…アシスト役がエースに

⚫最新ニュースへ

極少量限定生産の特別デザイン…フィジークサポート選手が使用するチームエディション

フィジークのチームエディションサドルは例年、所属チームのチームカラーをあしらったデザインの限定コレクションだったが、2018チームエディションは全ラインナップが統一されたシャープなデザインと、スタンドアウトされたロゴが特徴。各サポート選手は自分好みのサドルを選んで使用する。

フィジーク独自のスパインコンセプトEVOが導入された「ARIONE(アリオネ)、ANTARES(アンタレス)、ALIANTE(アリアンテ)」の3モデル。レギュラーとラージのサイズ違いはもとより、ブラックとホワイトのカラーリング、ソリッドとオープンの座面形状、カーボンブレイテッドのR1とk:iumレールのR3の2つのグレードを選ぶことが可能。基本的な素材や仕様は通常製品と同様で乗り心地が変わる心配はない。

●カワシマサイクルサプライのホームページ

⚫関連ニュース

ピナレロがジロ・デ・イタリア優勝記念のDOGMA F10特注カラー発売

⚫最新ニュースへ

フィジークのプレゼント用サドルにサインをしてくれたのはフルームだった

「2018リミテッドカラーエディション スペシャルキャンペーン」としてお気に入りのサドルに投票すると、抽選で1人にスペシャルなサイン入りフィジークサドルがプレゼントされるという、カワシマサイクルサプライの企画。だれのサインかはこれまで秘密だったが、どうやらスカイのクリストファー・フルームのようだ。

自転車アクセサリーメーカーのフィジークが「アリオネ」、「アンタレス」、「アリアンテ」の3モデルxレギュラー/ラージに、それぞれ12カラーパターンを発売。これを記念してサイン入りフィジークサドルがプレゼントされるという企画が発表され、現在も応募者受付中だ。

シークレットの選手は当初明らかにされなかったが、フルームがサインしてくれているところの動画を送ってくれたとこのとで、同社Facebookページで公開した。投票は3月25日(日)までなのでまだ間に合う。

下記の関連ニュースに掲載された「キャンペーン応募サイト」から今すぐ申し込もう!

●関連ニュース

フィジークサドルの人気3モデルにリミテッドカラーエディション

●最新ニュースへ

フィジークサドルの人気3モデルにリミテッドカラーエディション

自転車アクセサリーメーカーのフィジークが「アリオネ」、「アンタレス」、「アリアンテ」の3モデルxレギュラー/ラージに、それぞれ12カラーパターンを発売する予定となり、その予約を開始した。合計で72パターンものバリエーションをそろえたスペシャルなリミテッド・カラーエディションで、チタンに匹敵する軽さと強さを持つフィジーク独自の合金素材「k:ium(キウム)」をレールに採用した「R3」がベースとなる。

今回のカラーエディションは、フィジークのカスタムオーダー部門が手がけるスペシャルなハンドメイドサドルで、完全受注生産によるカスタムメイドとなる。フィジークを取り扱う販売店で予約を受け付け中。納期は6月を予定している。スパインコンセプトEVO / 2018リミテッドカラーエディションは各モデル各カラー1万7545円(税別)。

フィジークを取り扱う販売店

また、「2018リミテッドカラーエディション スペシャルキャンペーン」としてお気に入りのサドルに投票すると、抽選で1人にスペシャルなサイン入りフィジークサドルがプレゼントされる。だれのサインかは秘密だ。投票は3月25日(日)まで。
2018リミテッドカラーエディション スペシャルキャンペーン

●関連ニュース

フィジークからモビスターチームカラーのシューズが登場

●最新ニュースへ

フィジークからモビスターチームカラーのシューズが登場

2018シーズンよりフィジークのサポートをチーム全体で受けるスペインのモビスターチーム。2017年に新作として登場し、販売と同時に高い評価を得ている「R1B INFINITO」に「R1B INFINITO MOVISTAR TEAM」が数量限定でラインナップに追加されることが決定。日本でも予約の受け付けが始まった。

BOAクロージングシステムとボリュームコントロールフィットと呼ばれるアッパーデザインを採用し、優れたフィット感で高い評価を得ていたフラッグシップモデルの「R1B」が新たな構造とデザインを採用し、「R1B INFINITO」として大きく生まれ変わった。足全体を包み込むようなフィット感が得られ、幅広のライダーにも対応するアッパーデザイン「ボリュームコントロールフィット」に加え、ケーブルルーティングを見直し、つま先部分のフィッティングに「∞」を描く「インフィニートクローサーシステム」を採用。アッパー締め上げのポイントをより最適化し、最上級のフィット感を生み出す。

また土踏まずの隙間をサポートする「ダイナミックアーチサポート」を追加したことで、シューズと足との一体感がアップし、一層ダイレクトに力をペダルに乗せることが可能となった。かかとのホールドを高めるためにシリコンの滑り止めがカップ部分に採用されるとともに、甲高な足のライダーにもより高いフィット感を得られるようタン部分も改良された。柔らかく丈夫なマイクロテックスをレーザーパンチング加工し通気性、強度、柔軟性とフィット感が理想的なバランスになるように設計。剛性と軽量性に優れるフルUDカーボンソールのベンチレーテッドにより足裏の通気性も向上し、あらゆるストレスを排除した快適な走行が可能となったフラッグシップモデル。

価格は4万4000円(税別)。

●カワシマサイクルサプライ
http://www.riogrande.co.jp/