全周囲360度を記録するドライブレコーダー…ユピテルQ-20

全周囲360度をカバーするドライブレコーダー、Q-20がユピテルから2020年6月に発売された。従来品では死角になる両サイドや 車内の状況も記録できるので、あおり運転・強引な割り込み・車上荒らし・当て逃げ対策として効果的。オープン価格。

前後、左右、車内という全周囲360度の映像を1台で記録する。前方の垂直視野を広く記録できるカメラアングル設計。32GB microSD付属。

<特徴>
●全周囲360°の記録が可能
●見やすい映像表示に切り替えができる
●HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載
●GPS・Gセンサー搭載
●STARVIS(スタービス)搭載

外形寸法(突起部除く):69(幅)×73(高さ)×40(奥行)mm
500万画素カラー CMOS(STARVIS技術搭載)

パソコンで詳細な記録を確認でき、映像表示が魚眼、VRパノラマ表示、2分割から選べるのも特徴。パソコン用のビューアソフト(無料)で、記録された位置情報や走行軌跡も確認できる。

また、オプションで駐車監視機能も搭載できるようになり、当て逃げや車上荒らし対策になる。車内も記録できるので、駐車中のセキュリティ強化にも。最大約12時間の駐車に対応。

2分割表示
魚眼表示
本機は両面テープ(付属)で貼るだけ

その他仕様
■「交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度」対象製品
■タイムズクラブ ロードサービス「カーレスキュー」1年間無料

●ユピテルのホームページ
問い合わせ先はお客様ご相談センター 0120-998-036

【ランキング1位】ドライブレコーダー 前後2カメラ ユピテル DRY-TW7500dP あおり運転抑止 高画質 GPS搭載 電源直結 WEB限定パッケージ 取説ダウンロード版 【あす楽対応】【即納】【送料無料】【公式直販】 父の日

価格:15,800円
(2020/6/2 16:30時点)
感想(284件)

形態安定折りたたみ傘「ウラワザ」なら3秒でたためる!

ムーンバットは、世界初となる形態安定技術を使うことで、3秒でたためる折りたたみ傘 「urawaza (ウラワザ)」を2020年2月中旬より発売中。雨で憂鬱な日に、驚きと楽しさを感じる世界初の折りたたみ傘。MOONBAT ONLINE SHOPと、東急ハンズほか全国小売店で販売中。

生地の裏にガイドをつけることで、傘を閉じて巻くだけでたためる ©moonbat

世界初の「形態安定技術」を使った折りたたみ傘 「urawaza (ウラワザ)」は、傘の裏側に貼られたPET樹脂素材の特殊シートが、たたむ際のガイドの役割を果たすことで、シワにならずに折りたたみやすくなり、3秒でたためることを可能としている。

紫外線防止加工を施し、UVカット率90%以上を実現 ©moonbat

「形態安定」は「形状記憶」とは異なり、使用するたびに薄れることなく、半永久的に「折り目」が残る。そのため、雨の多い時期に感じる、折りたたみ傘特有の「たたむ」という「わずらわしさ」から解放される。

軽くて丈夫なグラスファイバー骨を使用することで強度も安心 ©moonbat
©moonbat

この形態安定技術の折り畳み傘への活用は世界初。 生地には、撥水性に優れたデュポン社製テフロン加工を施しているため、軽く振るだけで水滴を切ることが可能となり、また天候を問わず、5〜8月にピークを迎える紫外線に対しては、UV防止加工により、90%以上の紫外線がカットできる。

©moonbat

urawaza (ウラワザ)
■ラインナップ(カラー)
solid 全 4 色(ブラック、レッド、グリーン、ネイビー)
solid light 全 4 色(ブラック、レッド、グリーン、ネイビー)
pixel camo 全 1 色(ネイビー)
tripixel 全 1 色(ネイビー)
square dot 全 1 色(ネイビー)
■価格 4200~4800円(税別)
■発売先 MOONBAT ONLINE SHOP、東急ハンズ他全国小売店
■重さ solid 255g、solid light 195g
■サイズ 直径×全長×幅:
solid 98cm×28cm×6cm
solid light 94cm×22cm×5.5cm

【3秒で折りたためる傘】【自動開閉傘】ワンタッチ開閉 ウラワザ(urawaza) /雨傘/晴雨兼用/折りたたみ傘/メンズ傘/ビジネス/通勤/通学/UV/遮光/遮熱/シンプル/おしゃれ/ユニセックス/大きめ/ 無地 レッド

価格:5,280円
(2020/5/26 06:40時点)
感想(0件)

柴犬の柴田さんと一緒にちゃんとマスクをして出かけよう

柴犬の柴田さんの洗って使える抗菌布マスクが販売された。製造はサイクリンウエアブランドのサンボルトで中国製。販売は自転車関連商品通販サイトのワールドサイクル。成人用1650円(税込み)。柴田さんと一緒に、ちゃんと手を洗おう!

©2016 FRIENDSHILL

柴田さん 洗って使える抗菌布マスク 手を洗おう

・サイクルジャージの素材を採用した立体形状布製マスク。
・マスク内側には銀イオンと竹炭繊維を組み合わせた、抗菌消臭効果が期待できる素材を使用している。
・内側にティッシュなどを挟めるポケットを搭載。
・ポリエステル素材なので速乾性も高く、毎日清潔に使用することができる。
・サイクリング中に立ち寄ったお店の店内や、輪行時など、ちょっとした機会に利用可能。
・ポリエステル100%
・成人用サイズ

©2016 FRIENDSHILL

同マスクは医療用途ではなく、感染を完全に防ぐものではない。初めて使用する前には必ず洗ってから使用する。中性洗剤を使って手洗いで軽くもみ洗いをし、室内で陰干しする。使用や洗濯を繰り返すことで劣化する消耗品。

©2016 FRIENDSHILL

●ワールドサイクルの通販サイト

女の子の足型にあわせたキッズサンダル…マスク2枚も無料で同送

アウトドアシューズのKEEN(キーン)が女の子専用のサンダルをリリースした。女の子専用の木型を使って作られているので繊細な足にも優しくフィット。着用シーンを選ばない、高い軽量性を誇るキッズ専用のスタイリッシュサンダルだ。

汚れや水濡れを気にせず履ける軽量タイプのサンダル

どれも、子供の足にソフトにフィットするEVA素材のアッパーと滑りにくいアウトソールを採用。汚れや水濡れを気にせず履ける軽量タイプ。

リトルキッズ ・リオ。4950円

マスクも無料でプレゼント…オンラインストアで

KEENはタイの自社工場一区画をマスク製造ラインにし、マスクの製造を開始。全世界で15万枚を無償提供しているが、4月28日から国内KEEN公式オンラインストアでシューズを購入した人に、KEENハーベストマスクを購入商品と一緒に2枚セットで同送している。配布予定枚数に達し次第終了。

●KEEN公式オンラインストア

●KEENのホームページ(キッズサンダル)

テント生地の縫製職人が軽くてしなやかなマスク手作り

テントハウスの設計・製造・販売を行う「もちひこ」の通販部門会社、インダストリーアンドマネジメントが、縫製部門のスタッフが手がけた新商品メッシュマスクを発売した。洗って繰り返し使える快適な着け心地に加え、カラーバリエーションも魅力。サイズも展開もあり、大人から子どもまで家族で使用できる。

マスクが苦手な人にもおすすめ。縫製職人がつくる軽やか

インダストリーアンドマネジメントは、テント生地によるバッグ類を製作している会社だが、昨今のマスク不足を受け、何かお役に立てることはないかとバッグに使用している素材「ダブルラッセル」でスタイリッシュで通気性に優れたマスクを製作した。 

「ダブルラッセル」は通気性とクッション性に優れ、マスクに息苦しさを感じたり、1日中マスクを着けているのが苦痛な人にも軽やかな着け心地が実感できるもの。

メッシュマスクの特徴
●抗菌・防臭
●優れた通気性
●洗って繰り返し使用できる

ダブルラッセルとは
表地の「ダブルラッセル」は3層のメッシュ構造により通気性・クッション性に優れた素材。また、抗菌防臭加工とノンホルマリン対応で加工されていて、介護やベビー関係の仕事現場でも使用できる。

表地は通気性・クッション性に優れたダブルラッセル。裏地は綿100%のコンパス生地のダブルガーゼを使用

オシャレに普段使いできる
スポーティー&カジュアルなデザイン

軽やかな印象のメッシュマスクは、スポーツウエアやカジュアルファッションとなじみやすく、豊富なカラー展開でコーディネートが楽しめる。通気性もいいので外出自粛が解けた後のゴルフやサイクリングなどアクティブなお出かけにもおすすめ。

【商品概要】
素材:<表地>抗菌防臭加工品(ダブルラッセル)ポリエステル100% <裏地>コンパス生地 綿100%
サイズ:S約11 cm×約8 cm/M約12cm×約cm/L約13cm×約10cm
※折り曲げた時のサイズ 
※手作業で製作しているため生地や製作過程によって多少の誤差が生じる
カラー:現在7色展開
販売価格:Sサイズ750円/Mサイズ850円/Lサイズ950円(税別)
商品詳細・販売サイト

従来のレーダー探知機がレーザー光受信対応に…ユピテル

従来のレーダー探知機が「レーザー光受信」対応になった。ユピテルのレーザー探知機SUPER CAT LS10が発売された。LED点灯と警報ボイスでお知らせする。取り付け方法が選べ、ダッシュボード以外にも宙吊り取り付けで車内スッキリ。オープン価格。

付属のステーでフロントガラスとルーフの隙間に取り付け

エスフェリックレンズを新採用! 探知距離約3倍UP

上位モデル同様、遠方から発せられて微弱になったレーザー光をキャッチし、レンズによって集光させることでより早く探知する。先行車や建築物などレーザー光を遮蔽するものがない見通しのきく状況における最大値(従来比同社調べ)。

LED点灯と警報ボイスでお知らせ。音量8段階。

独自に設計したエスフェリックレンズ(非球面レンズ)により、探知範囲 (水平)約40°を実現。超広範囲探知と長距離受信を両立している。

また同社レーダー探知機との併用が可能に。付属の分岐電源ケーブルを使えば、レーダー探知機との併用が可能。エンジンONに連動して起動する。

ダッシュボードに取り付ける

●ユピテルのホームページ

オールバーズを履いてみた…意外な盲点と驚くべき性能

映画俳優のレオナルド・ディカプリオがその履き心地にほれ込んで出資したことで話題の米国サンフランシスコ発のシューズブランドAllbirds(オールバーズ)を履いてみた。

地球環境に優しいシューズは履き心地も優しいか

オールバーズは2020年1月10日、東京・原宿に世界15店舗目、日本初店舗をオープンさせて連日盛況だ。ロゴさえないシンプルなデザイン、自然から作られた製品に魅力を感じる人がひっきりなしに来店する。オープン前に搬入された在庫はあっという間に品薄になり、その中で「ウールランナーアップ・ミズル」というモデルをゲットした。

価格は1万7500円。シンプルで安価なモデルがそろうオールバーズの中で最も高額なモデルだ。

ディカプリオも環境活動家として知られるがサステイナビリティ、いわゆる地球環境に優しいものづくりがオールバーズのモットーだ。気候変動に対応するべく力を尽くすなかで、「素材にこだわる」ためにはどうすればいいのか、という一見単純にも思える問いを突き詰めた。

最初に発売されたのが、今やシグニチャーとなっている「Wool Runners(ウールランナー)」。最高級のメリノウールを使用した新しい快適性はもちろん、シューレースに再生ポリエステル使用、インソールには石油ではなくヒマシ油を用いて炭素排出量を抑えることで環境に配慮した。日々最新のテクノロジーを生み出しているシリコンバレーでさっそく支持を集めたのはいうまでもない。

ウールアッパーは極細メリノウールで作られた独自の素材だ。共同経営者の1人がサッカー元ニュージーランド代表ということもあり、同国のメリノウールをシューズ素材としてまっさきに採用した。柔らかくて心地よく、ソックスなしでも履きこなせるほどだという。

人間の髪の5分の1という太さのメリノウールを使うのが最大の特徴。通気性、温度調節機能に優れていて、チクチクしない柔らかな手ざわりであることは、寒い中でもアウトドア走行するサイクリストのウインタージャージで知っている。

内側は柔らかく、外側は丈夫で撥水性に優れていて、今までにない快適さを実現したというウールランナーアップ・ミズル。モデル名に「アップ」とつくのはハイカットスタイルだからだろう。

撥水性はないが、ここからが思わぬ機能発揮

他社スニーカーのような目を引くロゴも無意味なディテールもない。自然な素材を使用し、実用性を考えてデザインされた世界一快適なシューズだという。それほどにシンプルだ。快適な履き心地には確かな自信がみなぎる。オールバーズのシューズを30日間履いてみて、満足できない場合は無条件で返品可能。

モデル名の最後にあるミズル(Mizzle)は霧、霧雨という意味。この単語を名づけた理由は「どんな天気でも、足元を濡らさずに快適な状態を保つことができるからだ」という。

つまり撥水性があるというふれこみだが、実はこのポイントが履き込んでみるとメーカー側のふれこみとは異なった。わずかな雨なら水滴をはじいてくれるようだが、長雨はもうムリだった。雨の日に歩いたら30分ほどで内側のソックスまで濡れてしまったのである。雨粒がそのまま中にしみこんできた。

ただし機能性を発揮したのはそれからだ。

この日は雨の中を歩いて、アイススケートリンクに行って、全日本女子アイスホッケー選手権を取材。もちろんソックスは濡れたまま。観戦慣れした人はブランケット持参で足もとから冷え込む環境に対処していた。当然かなり寒かったのだが、シューズの中の濡れたソックスは乾きこそしなかったがそのまま保温・保湿されたまま。アイスリンクに数時間いたが、足の寒さは感じなかった。

取材後は新幹線などを使って5時間後に帰宅した。玄関でシューズを脱ぐとソックスはまだ濡れたままだった。これまでのどんなシューズでも経験しなかったことだけにビックリ。要点を整理すると、撥水性はないが、保温と保湿は抜群だったということだ。

夏場でも快適なのかも今後チェックしたい

もうひとつ、今回は足にしっかりフィットするようなジャストサイズを選んた。品薄なので在庫の中から無理に選ぶ制約もあったからだ。履きこなしていくうちにアッパーが緩んできてブカブカになるのではと思ったからだ。ちょっとだけキツめのサイズだったため、つま先部に親指の爪が浮き出るのが目に見えた。でも靴を脱げばそれが元に戻る。型崩れはあまりしないようだ。

インソールはメリノウールから独自開発された素材で作られている。柔らかく、湿度を調整し、防臭効果も抜群。このあたりはその通りだと感じた。

購入してから3カ月が経過。冬場の寒い時期だったが、寒さを感じたことはない。ただし空気が抜けていく感覚はあるので、通気性も抜群にあることは間違いない。シューズを脱ぐとソックスにぬくもりを感じるが、手でさわってみるとベタベタする感じではない。

夏場は逆に涼しいというが、実験はこれから。ホントに快適なのかなと思うが、想像以上の機能を発揮するだけに興味深い。

●オールバーズの公式サイト

焚火を持ち歩く、極薄コンパクトな「ポケットに入る焚火台」

自然を愛するキャンパー/ハイカーに人気のFlexFireは携帯しやすい超薄型サイズ。ドイツ製で素材は熱でゆがまない「ステンレスチタン合金」。熱源に応じてフレキシブルに組立てて使える優れもの。

ヨーロッパで愛されているドイツWikaTechnology社の極薄コンパクト焚火台FlexFIreシリーズが日本上陸。3月27日(金)からクラウドファンディングで先行割引販売を開始する。取り扱いはリットインターナショナル。

焚火を持ち歩く「ポケットに入る焚火台」Flexfireは、 超薄型で携帯しやすくいろいろな熱源に応じて組み立てて使うことができる。FlexFireは2種類、側面プレートが4枚の四角タイプと6枚の6角形タイプのデザインがある。熱源として、薪、炭、アルコールバーナー、固形燃料、ガスのそれぞれを使用でき、幅広い場面で利用できる。素材は厳選され「ステンレスチタン合金」で熱による変形を抑える仕様となっている。 

また、付属のオプションとして、専用のグリルプレートや太めの薪を使用するための専用プレートがある。

自然を愛するキャンパー/ハイカーに人気のFlexFireは、携帯しやすい超薄型サイズで組み立ても簡単。バックパックに携帯しておけば気軽にコーヒーを淹れたり調理したりできる。アウトドアスポーツ、トレッキング、ソロキャンプ、自転車での遠出、ツーリング、自然を楽しむ全ての人に。

ドイツの堅牢なモノ作りから生まれた「ステンレスチタン合金製」、熱でゆがまないクオリティを実現。薪、炭、アルコールバーナー、固形燃料、ガス、用途に応じてフレキシブルに組み立てて使える。

燃焼による上昇気流により、プレート下部の吸気口から新鮮な空気が吸い込まれ燃焼室へ酸素が流れる。これが煙突効果となって、しっかりと燃焼させることができるという。

プレートの組み立てで焚火台を構成するので、分解すればプレートごと洗える。簡単に灰や油を取り除くことができるのがいい。

【ケースに入れたサイズ】FlexFire4(本体重さ:828g)
【ケースに入れたサイズ】FlexFire6(本体重さ:485g)

ソロキャンプもグループでも、キャンプ設営の際も、焚火台の設置がとても簡単に完了する。

●クラウドファンディング
●FlexFIreシリーズの紹介ページ