背割堤のチャリサイ!2022春は6月5日に淀川河川公園で開催

背割堤のチャリサイ!2022春が6月5日に淀川河川公園背割堤地区で開催される。さまざまなブランドが出店し、掘り出し物やお買い得品が多数ある。イベント運営はアクションスポーツ

背割堤のチャリサイ

桂川・宇治川・木津川が合流して淀川に名前を変える場所で、京都・ 奈良・大阪を結ぶサイクリングのハブとして利用されている場所。拠点となる「さくらであい館」は、サイ クリストの休憩や憩いの場所として、毎週末には多くの人でにぎわう。この場所を活用して、スポーツバイク(自転車)の試乗会や安全普及やライドの講習会、自転車ウエアやパーツアクセサリーの紹介・販売イベントを開催する。

試乗する人は身分証明書が必要になる。また条例により自転車保険(個人賠償責任保険あるいは日常生活賠償責任保険)の加入が義務付けられているので、事前に加入が必要。

開催日:2022年6月5日 日曜日 小雨決行、荒天中止
試乗会開催時間:9:30~16:00
試乗会受付時間:9:00より 最終受付は15:30
開催場所:さくらであい館前 背割堤側 (京阪本線、八幡駅から徒歩約10分)
開催内容 :下記ブランドの最新モデルを中心とした無料試乗会をはじめ、輪行伝道師オーストリッチ伊美さんによるディスクロード輪行講習会(無料)、元プロロードレーサー・辻善光のライディングセミナー(有料)、WAKO’Sにより洗車メンテナンス講習(無料)、ロード初心者のためのマナーアップ&セーフティ講座

元プロロードレーサー辻善光のライディングセミナー

◆試乗ブランド
GUSTO、毘沙バイク、MULLER、cervelo 、MASI、HGSBT、KHS、 Manhattan、 BIXXIS CICLI DRALI MILANO、macchi、GOKISO、Birdy CarryMe Reach、Orange Bikes、タルタ ルーガ、KhodaaBloom、ヨネックス、Wilier、Tommasini、Casati、Calamita、キャノンデール ◆販売ブース ウエムラサイクルパーツ(サイクルパーツアクセサリー)、ホダカ(P&Pcomponents)Waveone(サイ クルアパレル)、FEELCAP(サイクルキャップ)きゅうべぇ(サイクルパーツアクセサリー)などが出店予定

【元プロロードレーサー・辻善光氏のライディングセミナー】
有料セミナー。密を避けるために定員を設定。
●申し込みサイト

【輪行伝道師のオーストリッチの伊美社長による輪行講習会】
誰もが知りたい!ディスクロードの輪行講座ですが、リムブレーキにも対応した講習。無料セミナー。密を避けるために定員を設定。
●申し込みサイト

●試乗会申し込みサイト
●背割堤のチャリサイ!のホームページ

背割堤で9社試乗会…辻善光ライディングセミナーも開催

京都八幡・さくらであい館前広場と背割堤で11月28日に9社同試乗会が開催される。この背割堤は、川・宇治川・木津川が合流し淀川となるエリアでサイクリングロードのハブと言える存在。多くのサイクリストが集う場所として、近畿圏では知られている。

背割堤は桂川・宇治川・木津川が合流して淀川となる場所だ

出展予定ブランドは、macchi、MULLER、毘沙バイク、ASTER Bikes、DIZO BIKE、Cervelo、MASI、Tommasini、Casati、Calamita、Novatec、Ciclovation、GUSTO、KHS、MANHATTAN、BIXXIS、CICLI DRALI MILANO、TIRALENTO。今回は試乗のみならず、物販も行う。

さらに元プロロード選手でもあり現プロコーチの辻善光ライディングセミナー(有料)も開催される。

開催日時=2021年11月28日(日)9:30~16:00
*試乗の受け付けは15時で終了
*ライディングセミナー 午前の部 AM10:00~ 午後の部 PM14:00~(座学と実技)
場所=京都八幡市・背割堤地区(一部さくらであい館前広場)
費用=無料
*試乗希望者は、京都府条例により日常生活賠償責任保険(自転車保険)の加入が必要
辻善光ライディングセミナー費用3000円(当日受け付けで集金)
試乗機種=ロードバイク・タンデム
その他=少雨決行
出展企業=Macchi Cycles、シックスコーポレーション、東商会、UCCO、KHS ジャパン、越後繊維、エムティシー、La Mecca GK、ACTIONSPORTS
主催=上記出展各社による合同試乗会実行委員会
協力=淀川河川公園管理センター

●試乗会の申し込みフォーム
ライディングセミナーの申し込みフォーム

衝撃緩和したいところに内装するインナーバーテープ

サイクルパーツブランドのCICLOVATION(シクロベーション)から新商品として超軽量インナーフォーム、エクストラクッシュが発売された。オープン価格で、それぞれの販売店に問い合わせ。取り扱いはアクションスポーツ。

バーのフラット部分の下地にエクストラクッシュを巻く

XTRA CUSH、超軽量インナーフォーム

エクストラクッシュは抜群の振動吸収性で手・腕・肩の疲労を軽減できるインナーバーテープだ。巡航時にグリップすることが多い フラット部の下地に使用。好みのバーテープを上から巻くことでバーテープが持つ個々の特性を損ねることなく、優れた弾力性でロングライドの疲れを軽減し快適性をプラスできる。

エクストラクッシュ

耐久性に優れた素材で、長期間心地よいクッション性を発揮する。幅30mm、厚さ2.5mm。自転車販売店向けは1ロール10mでハンドル左右に50cmを目安とし1ロールで10台程度に対応可能。チームでの使用にも便利なパッケージ。

●アクションスポーツのホームページ

AQUAir XLサドルキャリアが大幅に改良されて新発売

サイクルパーツブランドのQBICLE(キュービクル)から新商品としてAQUAir(アクエアー)サドルキャリアのリニューアルモデル、AQUAir XLが発売された。取り扱いはアクションスポーツ。

ボトルケージやボンベなどを装着したイメージ写真

QBICLEのAQUAir XLはサドルレール後部に装着するサドルキャリア。2本分のボトルケージと同社製のインフレーターヘッド「AIRKEY」、CO2ボンベ2本を搭載できる。さらに付属のストラップを使用してスペアチューブやタイヤレバーなどの積載が可能。シンプルなデザインはトライアスロンユースだけでなくサイクリングにも好評。

このリニューアルモデル「AQUAir XL」はボディサイズを25mm延長し、サドル形状やサドル後部のクリアランスによる不具合を大幅に解消させた。

AQUAirサドルキャリアのリニューアルモデルXL

・ヘッドは 20°の角度調整が可能
・本体にボトルケージ×2、インフレーターヘッド、CO2 カートリッジ×2を装着可能
・付属ベルトにスペアタイヤまたはチューブ、タイヤレバーなどを装着可能
・ヘッド部は美しいアルミCNC加工、ボディは耐久性の高いエンジニアリングプラスチック製
・軽量 175g
価格:6600円

●アクションスポーツのホームページ

太極拳の流れるような動きを見せるボトルケージに新色

サイクルパーツブランドのCICLOVATION(シクロベーション)から新商品として、Tai Chiボトルケージシリーズの新色「スペクトラム」が登場した。取り扱いはアクションスポーツ。8470円(税込み)

Spectrum Reflective

Tai Chi(太極拳)の流れるような動きを思わせる静かで力強い、美しいフォルムが特徴のカーボンボトルケージ。バネのある3K Carbonを使用し、16gと極めて軽量。高いホールド性を持つ最上級のカーボンケージだ。

① Spectrum Flash
品番:3627.11008
8470円(税込み)

Spectrum Flash

② Spectrum Magic
品番:3627.11009
8470円(税込み)

Spectrum Magic

③ Spectrum Reflective
品番:3627.11010
8470円(税込み)

●アクションスポーツのホームページ