チクリッシモNo.61は第106回ツール・ド・フランス特集

レースの本場、欧米に軸足を置き、取材現場直送のコンテンツを届ける国内唯一の自転車ロードレース専門誌チクリッシモ。8月26日(月)発売のNo.61の特集は第106回ツール・ド・フランス 21日間の神話。

チクリッシモNo.61の特集は第106回ツール・ド・フランス

総合王者の証であり、大会の象徴でもあるマイヨジョーヌが採用されてから100年の節目となった2019年大会のすべてを伝える。近年まれに見る接戦となった大会の裏側を見せるスペシャル企画満載の号。

特別付録は2本立て! 「ツール2019出場22チームジャージステッカー」と「総合覇者E・ベルナル/チーム イネオスの両面刷りポスター」。チームジャージ複製シールの図柄は、2019年大会バージョン。特別デザインのチームがいくつかあるので、ディテールの違いを本誌No.59(選手名鑑号)掲載のイラストと比べて確認してみると楽しい。

総合覇者E・ベルナル/チーム イネオスの両面刷りポスター
総合覇者E・ベルナル/チーム イネオスの両面刷りポスター

砂田弓弦監修 自転車ロードレース・マガジンciclissimo(チクリッシモ)2019 No.61
■発売日:2019年8月26日(月) ■付録とも定価:1,480円【税込】■A4ワイド判 ■全116ページ ■発行元:(株)八重洲出版

■主な内容
●特集 総括 マイヨ・ジョーヌ百年戦争
今大会の主役たち〜E・ベルナル、G・トーマス、S・クラウスウェイク、P・サガン、R・バルデ、J・アラフィリップ
第106回ツール・ド・フランス全21ステージ詳報
注目チーム・クローズアップ〜チーム イネオス、チーム ユンボ・ヴィスマ
“集団”大解剖! プロトンの本質
本誌監修者・砂田弓弦のツール雑記帳
ツール・ド・フランス2019 チームバイク大図鑑
●パワートレーニング最前線〜新城幸也のパワーデータ
●チーム イネオス専属マッサーコラム「旅の空から」

ツール2019出場22チームジャージステッカー

●八重洲出版のホームページ

ジロ・デ・イタリアを特集したチクリッシモNo.60発売

「ciclissimo(チクリッシモ)No.60」がCYCLE SPORTS 2019年8月号臨時増刊として6月25日(火)に八重洲出版から発売される。定価1400円(税込み)。第102回ジロ・デ・イタリアを特集する。

チクリッシモのジロ・デ・イタリア特集号(No.60)

レースの本場欧米に軸足を置き、取材現場直送のコンテンツを届ける国内唯一無二の自転車ロードレース専門誌チクリッシモ。6月25日発売のNo.60の特集は第102回ジロ・デ・イタリアの内幕。有力選手たちの駆け引きや肉声、21日間にわたる熱闘のなかで繰り広げられたプロチーム・スタッフの有機的な動きなど、外側からはわからない舞台裏を詳しく伝える。

砂田弓弦監修 自転車ロードレース・マガジン
ciclissimo(チクリッシモ)2019 No.60
■発売日:2019年6月25日(火) ■定価:1400円【税込】
■A4ワイド判 ■全116ページ ■発行元:八重洲出版

■主な内容:
●特集 ジロ・デ・イタリア2019の内幕
☆NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ密着取材 “プロチーム大解剖”
☆第102回ジロ・デ・イタリア全21ステージ詳報&総括
☆注目選手インタビュー パスカル・アッカマン
☆我が道を行く男 ヒュー・カーシー物語
☆初めてのグランツール“初山 翔 かく闘えり” etc.

●自転車とワインの意外な関係〜プロライダーゆかりのワイナリー探訪記
●チーム イネオス専属マッサーコラム「旅の空から」

●八重洲出版のホームページ

ツール・ド・フランス2019公式プログラムが6月14日発売

「ツール・ド・フランス2019公式プログラム」がヤエスメディアムック592として6月14日(金)に八重洲出版から発売される。主催者A.S.O.公認のプログラムで、出場22チームや全ステージのコースを詳しく知るためのガイドブック。高低図入りの特大ルートマップと歴代マイヨジョーヌ着用選手一覧の両面ポスター付き。

ツール・ド・フランス公式プログラム

7月6日(土)に開幕するツール・ド・フランスを観戦する際は、チクリッシモ特別編集の「ツール・ド・フランス2019公式プログラム」を手元に置いてテレビ観戦しよう。付録とも定価1500円+税。

ciclissimo特別編集 ヤエスメディアムック592
ツール・ド・フランス2019公式プログラム
■発売日:2019年6月14日(金) ■付録とも定価:本体1500円+税
■A4ワイド判 ■全212ページ ■発行元:(株)八重洲出版

■主な内容:
☆G・トーマス & C・フルーム 独占インタビュー
☆今大会注目の有力選手たち
☆出場22チームパーフェクトガイド
☆全21ステージ詳細解説
☆スペシャル対談 栗村修×サッシャ「今年のツールの見どころは?」
☆ツールの歴史と記録 etc.

<特別付録> スペシャル両面ポスター
表面 高低図入りの全21ステージ特大ルートマップ
裏面 歴代マイヨジョーヌ着用選手一覧

ロードレース観戦に役立つ選手名鑑…チクリッシモが3月4日発売

ロードレースマガジン『ciclissimo』(チクリッシモ)の2019年第1弾、 No.59「プロチームガイド&選手名鑑号」が3月4日(月)に八重洲出版から発売される。A4ワイド判。1296円(税込み)。

豪州で開催されたツアー・ダウンアンダーを皮切りに、すでに2019シーズンの闘いは始まっているが、本格化する海外ロードレースの観戦(視聴)には、この「プロチームガイド&選手名鑑2019」があれば便利。

ciclissimo誌恒例の同企画は今回、計43チームを収録。所属全選手の顔写真や最新プロフィール&戦績データを掲載している。選手名索引も付いているので手元にあると各チーム所属選手の特徴が検索しやすく、レースをより深く観戦できる。

2006年創刊のciclissimoは、海外ロードレースを軸とする自転車専門誌。2017年の誌面刷新を機に、欧米のサイクル文化のテイストが漂う装本とボリュームを増したコンテンツが相まって、さらにパワーアップしたグラフィック誌へと生まれ変わっている。

●総力特集 プロチームガイド&選手名鑑2019
〜ロードレース観戦に即役立つ保存版データベース〜
UCIワールドチーム全18+プロフェッショナルコンチネンタルチーム全25の計43チーム掲載!
第2回 プロチーム&選手 総選挙 結果発表
ファン投票による人気ランキング! 今回、ナンバーワンに輝いたのは…?
●プロライダーに聞きました! 選手が憧れる選手たち
●選手語録2018-2019 〜プロ選手が発した名言集

チクリッシモ「第2回プロチーム&選手総選挙」ファン投票は12月31日まで

欧米のサイクルロードレース情報をメインにお届けしている「チクリッシモ」が、2019年春刊行予定の“プロチームガイド&選手名鑑号”(No.59)で自転車ロードレースファンの投票で決定する、選手&チームの人気ランキング記事を掲載。そのファン投票の締め切り12月31日が迫りつつある。

「第2回プロチーム&選手総選挙」。2018シーズンを終えて前回の順位はどのように変動するのか? ディフェンディングチャンプを凌ぐ“ゲコクジョーヌ”は現れるのか? ファンによる人気投票が次号の誌面を決める!

●投票サイト

投票の対象は、全ワールドチームと全プロフェッショナルコンチネンタルチーム・所属選手(今季をもって引退する選手を除く)。どのチーム、どの選手に投票すればいいか悩んだら、2018年のチクリッシモの“選手名鑑号”を参照のこと(2018年3月2日発売のNo.56)。

投票期間は2018年11月1日(木)〜12月31日(月)。

投票した人のなかから、抽選で豪華賞品を進呈。
●豪華賞品の紹介ページ