スカイのジャンニ・モスコンが世界選手権で使用したDOGMA F10 XLIGHTのITALIAカラー発売

ピナレロのDOGMA F10 XLIGHTにスペシャルカラーを施したITALIA 2018が発売される。9月にオーストリアのインスブルックで行われた世界選手権ロードで、スカイのジャンニ・モスコンが使用したもの。

スカイのジャンニ・モスコンが使用したDOGMA F10 XLIGHTに施されたスペシャルカラー

メインにイタリアンメタリックブルーを使用した鮮やかな発色は、ホワイトからブルーへのシェードパターンと合わせて見事な存在感を放つ。

ITALIA 2018カラーは、イタリアのエースとしてレースに出場したモスコンが使用したDOGMA F10 XLIGHTの他に、DOGMA F10とDOGMA F10 DISKにも用意される。フレームスペックはそれぞれ各モデルの標準フレームと同じで、AIR8フルカーボンシートポストが付属。シートポストは通常のオフセットタイプとゼロオフセットから選択できる。

フレームスペックはそれぞれ各モデルの標準フレームと同じ

カラーコード
DOGMA F10 XLIGHT : 422 ITALIA 2018
DOGMA F10 : 421 ITALIA 2018
DOGMA F10 DISK : 423 ITALIA 2018

写真は光の反射具合でメタリックブルーの部分もグラデーション風に見えているものもあryが、グラデーションペイントはフレーム内側のホワイト~ライトブルー部分のみ

DOGMA F10 XLIGHTフレームセット 90万円(税別)
DOGMA F10フレームセット 68万円(税別)
DOGMA F10 DISKフレームセット 70万円(税別)

デリバリーは2019年2月ごろから順次開始の予定。

シートポストは通常のオフセットタイプとゼロオフセットから選択できる

ピナレロのドグマF10にチームウィギンスカラーが追加販売開始

ピナレロのDOGMA(ドグマ)F10に新色が追加される。2015年に設立され、若手選手の育成に力を入れているチームウィギンスが2018年に使用するスペシャルカラーの受注がスタートした。シャイニーレッドをベースとしてホワイトとブルーのアクセントが入ったチームカラー仕様。通常のDOGMA F10と、ディスクブレーキ仕様のDOGMA F10 DISKにもこのカラーが設定される。

主な特徴:
Carbon Torayca T1100 1K Dream Carbon with Nanoalloy Technology
Asymmetric Frame
Fork ONDA F10 with ForkFlap
Think2 System with E-Link
ICR Internal Cable Routing
Drop in Bearing System 1” 1/8 – 1”1/2
Italian thread BB
Seatclamp TwinForce
3XAir™ two positions available
for the second bottle
FlatBack Profile
UCI Approved
Max Tyre 700x25mm

■サイズ:44, 46.5, 47, 50, 51.5, 53, 54, 55, 56, 57.5, 59.5, 62(CC)
※フレームセットにはAIR 8フルカーボンシートポスト付属

DOGMA F10 TEAM WIGGO 2018

DOGMA F10
カラー:945 / TEAM WIGGO 2018
フレームセット価格:76万円(税別)

DOGMA F10 DISK
カラー:216 / TEAM WIGGO 2018
フレームセット価格:78万円(税別) ※スルーアクスルシャフト付属

●ピナレロジャパンのホームページ

●関連ニュース

ピナレロ・ドグマF10にマットブラックとカーボン生地が見えるBOB登場

●最新ニュースへ

ピナレロ・ドグマF10にマットブラックとカーボン生地が見えるBOB登場

ピナレロが先日発表したDOGMA(ドグマ)F10の新色 “Shades” (シェード)シリーズに、新しくBOBが追加された。同カラーはDOGMA F10 DISKにも用意される。

マットブラックベースのカラーに、カーボン地が見えるシャイニークリアからシャイニーブラックに変化するグラデーションがダウンチューブ上面に入っている。また、シートチューブ上端からシートポストにかけて後ろ側がシャイニーブラックとなっている。ロゴもシャイニーブラック。

DOGMA F10に新しくBOBが追加

DOGMA F10 200/BOB
フレームセット68万円(税別)

DOGMA F10 DISK 948/BOB
フレームセット70万円(税別)スルーアクスルシャフト付属

DOGMA F10の新色 “Shades” (シェード)シリーズに新しくBOBが追加

ピナレロジャパンのホームページ

サイクルモードライド大阪でピナレロオーナー/DOGMAプレミアムテストライド

ピナレロジャパンが3月3日(土)~4日(日)に、大阪・万博記念公園で開催される「サイクルモードライド大阪2018」でピナレロオーナーを対象に最新のDOGMA(ドグマ)をじっくりと試乗できるプレミアムなテストライドプログラムを実施する。

ピナレロオーナーが最新フラッグシップモデル「DOGMA F10」をはじめ、F10ディスクなど最新モデルにしっかり試乗してもらおうと、一般試乗受け付けとは異なるスペースで対応する。試乗前後のピナレロジャパンスタッフへの質問や相談など、挽きたて豆のエスプレッソを飲みながらニューモデルをチェックしたり、購入を検討できるラウンジスペースを設置する。

申し込み専用受け付けフォーム

ピナレロジャパンのホームページ

●関連ニュース

ピナレロ・ドグマF10が2018年のニューコレクションを発表

●最新ニュースへ

ピナレロ・ドグマF10が2018年のニューコレクションを発表

DOGMA(ドグマ)F10のデビューから1年。イタリアのピナレロが2018シーズンの新しいコレクションを発表した。

ピナレロ・ドグマの2018ニューカラーはSHADES(シェード)と呼ばれるグラデーションパターンが採用されている

DOGMA F10は、TORAYCA(トレカ)T1100G 1Kナノアロイカーボンファイバーを使用し、エアロダイナミクスを追求しながらも前作のDOGMA F8と比較してフレームの重量を6.5%軽減し、剛性は7.1%アップしている。

ピナレロ・ドグマF10はトレカT1100G 1K ナノアロイカーボンファイバーを使用

サイズは440、465、470、500、515、530、540、550、560、575、595、620(CC)。フレームセットにはAIR 8フルカーボンシートポスト付属。価格はフレームセットで68万円(税別)。

ピナレロ・ドグマ VULCANO(ヴルカーノ)
ピナレロ・ドグマ AMETISTA(アメシスト)
ピナレロ・ドグマ AMBRA(アンブラ)
ピナレロ・ドグマ DIAMOND(ダイアモンド)
ピナレロ・ドグマ TEAM SKY 2018
ピナレロ・ドグマ DIAMOND BLUE(ダイアモンドブルー)
ピナレロ・ドグマ FLUORITE(フルオライト)
ピナレロ・ドグマ RHINO TEAM SKY
ピナレロ・ドグマF10の継続カラー

ピナレロジャパンのホームページ

●関連ニュース
チームスカイが使用するピナレロ・ドグマF10登場…完成車価格は123万円