ベルギービールウィークエンド横浜は中止、豊洲は開催へ

ベルギービールの多様性を、それにマッチした食事とともに楽しみ尽くす都会派イベントのベルギービールウィークエンドは、11月2日〜7日、11日〜14日まで東京・豊洲のCITABRIA BAYPARKでの開催に向けて準備中であることが分かった。当時に開催延期となった横浜は新型コロナウイルス感染のために中止となった。

多様なベルギービールはおみやげとして持ち帰ることもできる

2020年からコロナ禍により開催断念が続くベルギービールウィークエンド。そのフィナーレとなる豊洲開催に向けて現在準備をしているという。しかしながら、東京都より10月24日まで「リバウンド防止措置」としてアルコール提供自粛を要請されている。そのため、10月25日以降の要請内容によって開催の最終決定をする必要があるという。

「このまま新型コロナ陽性者が減少し、リバウンド防止措置が緩和され、ベルギービールウィークエンド豊洲が開催できる環境が整うことを願うばかりです」と主催者。前売りチケットは、開催決定後に発売開始されるので、それまでスケジュールを調整しながら待つしかない。

横浜は中止

横浜開催は、行政機関と日程調整を行なっていたが、残念ながら2021年の横浜開催も見送ることになった。同会場はすでに一度延期の措置を取っていたが、中止という結果になった。購入済みの横浜の前売りチケットに関しては、返金される。

チケット返金方法はオンライン購入の場合、楽天チケットの払戻受付フォームから。ファミリーマート購入の場合は、2021年11月30日までに購入した店舗で直接返金対応。チケットをレジまで持っていく。

ベルギービールウィークエンドは大阪と日比谷も中止

ベルギー産の多様なビールをこれにマッチした料理とともに楽しめるアウトドアイベント、ベルギービールウィークエンドは、大阪と東京の日比谷での開催日程を調整してきたが、新型コロナウイルス感染が収束しないことから開催を断念した。

多様なベルギービールはおみやげとして持ち帰ることもできる

2021年のベルギービールウィークエンドは名古屋、大阪、横浜、東京の日比谷と豊洲で開催を計画していた。名古屋は当初の予定から延期されたが終了。同じく開催を延期した横浜、そして東京の豊洲は引き続き開催日程を調整していく。

●ベルギービールウィークエンドのホームページ

ベルギービールウィークエンド日比谷も開催延期へ

6月17日から東京の日比谷公園で開催予定だったベルギービールウィークエンド日比谷だが、東京都の緊急事態宣言延長に伴い、開催を延期することになった。すでに延期の発表をしている名古屋、大阪、横浜とともに新たな開催日程などを調整する。

多様なビールが楽しめるイベントは大人気だが…

緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の効果により、新型コロナウイルスの感染状況が収まるであろう夏頃の開催を目指して関係機関と協議していきたいという。新たな開催日程が決まり次第、改めて発表される。

すでに購入した名古屋・大阪・横浜・日比谷の前売りチケットは、新たな開催日程の発表まで大切に保管してほしいという。

9月17〜26日開催予定の豊洲はいまのところ開催準備中。

●ベルギービールウィークエンドのホームページ

ベルギービールウィークエンド横浜が開催延期へ

5月20日から神奈川県横浜市の山下公園で開催予定だったベルギービールウィークエンド横浜が、神奈川県のまん延防止等重点措置延長に伴い、開催を延期した。すでに延期の発表をした名古屋、大阪とともに新たな日程を調整する。

ビールもフードもベルギー風で盛り上がるので人気のあるベルギービールウィークエンド

新日程は緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の効果により、新型コロナウイルスの感染状況が収まるであろう夏頃の開催を目指して関係機関と協議していくという。新たな開催日程が決まり次第、発表される。

すでに購入している名古屋・大阪・横浜の前売りチケットは、新たな開催日程の発表まで大切に保管してほしいという。

東京の日比谷開催(6月17〜20日)に関しては、緊急事態宣言の今後の状況をみて、改めて発表があるという。また9月17〜26日開催予定の豊洲はいまのところ開催準備中。

●ベルギービールウィークエンドのホームページ

ベルギービールウィークエンド名古屋、大阪が開催延期

ベルギービールウィークエンドは、4月28日から名古屋市の久屋大通公園エディオン久屋広場・エンゼル広場で開催予定だったベルギービールウィークエンド名古屋を、名古屋市より新型コロナウイルス感染拡大によりイベント開催自粛の要請があったため、新型コロナウイルス感染拡大防止に協力する観点から延期した。

ベルギービールウィークエンド

また、5月13日から大阪城公園の太陽の広場で開催予定だったベルギービールウィークエンド大阪も、5月11日まで大阪府が緊急事態宣言の対象となり、開催日が解除予定日の直後のため、開催を延期した。

名古屋と大阪では2年ぶりのベルギービールウィークエンドとなり、多くのベルギービール好きが楽しみにしていた。横浜、日比谷、豊洲の開催に関しては、予定通りの開催を目指し準備していくという。

購入した前売りチケットは、新たな開催日程の発表まで大切に保管してほしいと実行委員会。

●ベルギービールウィークエンドのホームページ

ベルギービールウィークエンドが日比谷、豊洲など5会場で開催へ

ベルギー産の多様なビールをこれにマッチした料理とともに楽しめるアウトドアイベント、ベルギービールウィークエンドが、2021年は名古屋、大阪、横浜、東京の日比谷と豊洲で開催される。

主催者は「新型コロナウイルス感染状況を常にモニタリングし、日本政府のガイドラインを遵守しております。現時点ではイベントが中止となるような要因はありませんが、今後コロナウイルス感染再拡大などにより、イベントのスケジュールが変更になることもあります」としている。

Nagoya
久屋大通公園
4月28日(水)〜5月9日(日)

Osaka
大阪城公園 太陽の広場
5月13日(木)〜5月16日(日)

Yokohama
山下公園
5月20日(木)〜5月23日(日)

Hibiya
日比谷公園
6月17日(木)〜6月20日(日)

Toyosu
サイタブリア ベイパーク
9月17日(金)〜9月26日(日)

前売りチケット発売開始

事前に来場者数を把握するために、日付指定のチケット(スターターセット)を販売する。会場の収容人数に応じて販売枚数を制限する。楽天チケットまたはファミリーマートで事前に前売りチケットを購入する。
料金はスターターセット3100円で、BBW2021オリジナルグラス1個/飲食用コイン10。ビール1杯は飲食用コイン3〜5枚(一部コイン5枚以上のビールも)。追加コインは会場で5枚組 1100円で販売。

●ベルギービールウィークエンドのホームページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。