録音した音声ファイルを自動でテキスト化できるボイスレコーダー

AI通訳機「ポケトーク」で知られるソースネクストが11月10日にそのテクノロジーを使った新製品として、自動で文字になるAIボイスレコーダー「AutoMemo(オートメモ)」を発表した。録音した音声ファイルを自動でテキスト化できるボイスレコーダー。会議メモや議事録、取材記事などを作成する際に役立つ。

<こんな方におすすめ>
・会議の議事録作成に
・取材などの文字起こしに
・ミーティングのメモ代わりに

<AutoMemo(オートメモ)の特徴>
・録音したデータはWi-Fiで自動的にクラウドへ転送・専用アプリで音声とテキストを確認できる
・文字タップで聞きたいところから再生可能
・重要なポイントがわかる「ブックマーク機能」
・アプリ内の保存件数、期間は無制限
・キーワードで全ファイル検索可能

AutoMemo(オートメモ)
発売日:2020年12月4日(金)
価格:本体1万9800円(税込み)
<料金プラン>録音データをテキスト化するサービスは、3つの料金体系がある。利用頻度にあわせて選択できる。本体購入時はベーシックプランとなっている。
・ベーシックプラン 0円(上限1時間/月)
・プレミアムプラン 月額980円(上限30時間/月)
・10時間チャージ 1回980円(税込)
※余った時間は翌月以降に繰り越せる
※上記時間は、録音した音声をテキスト化できる時間。
※Google/Appleアカウントで課金となる。

●製品の詳細ホームページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。