2日間限定の湖畔で楽しむキャンプアクティビティ、土浦春のアウトドアフェス

オープンエアでのアクティビティとして注目されているキャンプや、サイクりングを中心としたアクティビティ、土浦グルメが集結するマルシェを盛り込んだ 「土浦 春のアウトドアフェス」が3月12~3月13日に開催される。

全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業) を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが主催する。

ゆっくりキャンプを楽しんだり、日帰りでグルメとアクティビティを楽しんだり、家族での参加からソロでの参加も大歓迎される。

アクティビティやマルシェは、サイクリングコンテンツをはじめ予約不要なコンテンツも多数用意されるので家族でふらっと日帰りでも十分楽しめる。また、キャンプコンテンツではスペシャルゲストを招いてのオフ会も必見。

湖畔で春の訪れを感じられるアウトドアフェス

Point1:「遊ぶ」
サイクリングから芝生で遊ぶものまでアクティビティが充実。予約不要のコンテンツもたくさんあるので、ふらっと日帰りでも OK。子ども向けのランニングバイク体験やeバイクの試乗会、eスポーツの体験など家族みんなで1日中楽しめる。

Point2:「食べる」
期間中土浦グルメが一堂に集結。食事やスイーツ、地元産物が購入できるマルシェなど見どころ満載。キャンプサイトと隣接しているため夕食の食材調達にもぴったり。

Point3:「泊る」
この日限りの湖畔キャンプが可能。グループサイトの他に、ソロサイトやキャンピングカーサイトもある。また、12 日(土)の夜はMIHO氏と森風美さんを招いたスペシャルオフ会も実施。宿泊は予約必須。

土浦 春のアウトドアフェス
・開催日:2022年3月12日(土)~3月13日(日)
・会場:りんりんポート土浦(茨城県土浦市)
・主催:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
・後援:土浦市
土浦 春のアウトドアフェスのホームページ

ブリッツェンとディレーブの選手とかすいち完走を目指そう

洗車の老舗メーカー、シュアラスターがサポートする宇都宮ブリッツェンさいたまディレーブの選手とともにサイクルボールかすいちの完走を目指すスペシャルイベント、「サイクルボールチャレンジ day かすいち presented by SurLsuter」が2022年1月23日 (日)に実施。参加無料。

全国各地でサイクルツーリズム事業(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが主催、シュアラスターが特別協賛。

イベント特典
①プロ選手と一緒にサイクルボール走破にチャレンジできる。完走後にはフォトセッションも。
②シュアラスター製品を体験できる。完走後にはシュアラスター製品を使用した洗車ブースで愛車のメンテナンスが可能。シュアラスター製品をこの日限定価格での購入もできる。
③参加特典のオリジナルサイクルキャップをプレゼント。2種類のデザインから選べるオリジナルサイクルキャップを参加者にプレゼント。
④サポートカー&昼食付き。安心のサポートカーが帯同するので安心してかすいちにチャレンジできる。

参加予定選手

◆イベント申し込み方法
①サイクルボールへのエントリー
②イベント特設サイトより参加申込みを行う(締め切り:1月10日)
③抽選結果を待つ(1月12日メール送信予定)
当選者にのみ抽選結果のメールを送信。

サイクルボールチャレンジ day かすいち presented by SurLuster
開催日時:1月23日(日)
集合場所:歩崎公園(茨城県かすみがうら市)
コース:かすみがうら市オリジナル1周コース ※ショートコースは実施せず
定員:50名(抽選)
参加費:無料
主催:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
特別協賛:シュアラスター
サイクルボールチャレンジ day かすいちのホームページ

シュアラスター…自転車チェーンケミカルも好評

1947年に米国カリフォルニア州で自動車のワックスメーカーとして誕生し、日本においても品質の高いカーケア用品メーカーとして多くのドライバーに愛用されている。2021年4月より自転車用のチェーンケミカルの販売をスタートし、自転車業界へ進出。2021年よりスタートしたプロロードレースリーグ「ジャパンサイクルリーグ(JCL)」のオフィシャルパートナーとなり、スポーツイベントを支えるのみならず、JCL所属の宇都宮ブリッツェン、さいたまディレーブの2チームとパートナー契約を締結。
シュアラスターのホームページ

街がテーマパークになる参加無料のライドアラウンドinなら開催へ

「ライドアラウンドinなら」が2021年11月1日(金)から11月30日(火)までの1カ月間、奈良県奈良市・田原本町・明日香村・吉野町の4市町村で開催される。

公益社団法人奈良市観光協会、一般社団法人田原本まちづくり観光振興機構、明日香村、吉野町が主催。全国各地でサイクルツーリズム事業(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが運営。

期間型エリア探索サイクリングイベント「ライドアラウンド」

今回のエリアは数多くの神社仏閣や自然、史跡、 国宝、文化財があり、季節ごとの美しさに包まれたり仏像を拝んだり、 日本の由緒ある 歴史を堪能できる。

特徴①:「いつ、どこからでも」参加できる遊び
「Map Life」アプリと自転車があればそこがスタート地点となるので、好きなタイミングで好 きな場所からスタートできる。各々のタイミングでスタートできるので、イベントの日程調 整が不要となり、1日開催型のイベントと異なり、参加者が分散することで「3密」を避ける新しい形のコンテンツとなった。

特徴②:誰でも狙えるチャンスが盛りだくさん!
獲得ポイントに応じた順位での入賞のチャンスを幅広く用意。カテゴリー別入賞もあるので、 自転車に乗り慣れていない方も十分上位を狙える。

特徴③:集めたポイントを特典と交換しよう!
ポイントを集めて終わりではない。集めたポイントを使って特典と交換できる。順位を競い合うだけでなく、頑張った分だけプレゼント。豪華特産物を目指して走ろう。

■獲得ポイント入賞(各上位4名)
スポットをたくさん回れば回るほど、ポイントを獲得して上位入賞を目指せる。今回は獲得 ポイント上位4名に地域オススメの豪華賞品を用意。ファミリー、60歳以上、さらには奈良県民限定のカテゴリー別表彰もある。

ライドアラウンドinなら(奈良市・田原本町・明日香村・吉野町)
・開催日:2021年11月1日(月)~2021年11月30日(火)
・実施内容:エリア探索サイクリング「ライドアラウンド」
・参加費:無料 ※「Map Life」アプリのインストールが必要
・主催:公益社団法人 奈良市観光協会、一般社団法人 田原本まちづくり観光振興機構、 明日香村、吉野町
・協力:奈良市、田原本町、一般社団法人 飛鳥観光協会、一般社団法人 吉野ビジターズビューロー
・事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
●ライドアラウンドinならのホームページ

サイクルボール冬期シーズン開幕…全制覇賞など大詰め

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コースの制覇を目指すサイクルボールは、11月1日からseasonⅡの冬期シーズンが始まった。四季折々のコース挑戦企画は、2022年1月31日で全期間が終了。年間を通して完走したコース数に応じてもらえる豪華商品、願い(年間部門)の獲得に向け、ラストスパート期間になる。

6月1日から開始し、春・夏・秋・冬の4期に分けて開催しているサイクルボールもいよいよ、冬期をもってファイナルとなる。

サイクルボールSeasonⅡでは、全ステージ制覇だけでなく、開催期やテーマごとのコンプリート賞など幅広い「願い」が用意されている。全ての1周コースを制覇したい強者から、一部のコースのみを走る人まで、幅広い層のサイクリストが楽しめるイベントとして定着した。

●サイクルボールのアーカイブ

サイクルボール SeasonⅡ -グランボール制覇の旅-
・内容:サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コースの制覇を目指す
・参加費:無料
・期間:2021年6月1日(火)~2022年1月31日(月)
【春期】2021年6月1日(火)~6月30日(水)
【夏期】2021年7月1日(木)~8月31日(火)
【秋期】2021年9月1日(水)~10月31日(日)
【冬期】2021年11月1日(月)~2022年1月31日(月)
・主催:(一社)ルーツ・スポーツ・ジャパン
・共催:(一社)淡路島観光協会、茨城県かすみがうら市、御殿場市スポーツタウン推進連絡会、福島市相馬市二本松市伊達市観光圏協議会、一般社団法人石巻圏観光推進機構、(一社)美しい伊豆創造センター、狩野川周辺サイクル事業推進協議会、阿蘇サイクルツーリズム学校「コギダス」協議会、和歌山県由良町
・協力:新潟県佐渡市
・事務局:ツール・ド・ニッポン
●サイクルボールのホームページ

アプリを使って関西3府県の歴史スポットを巡る参加無料イベント

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って、日本のはじまりとも言える京都、奈良、和歌山の3つの古都を縦断する8つのコースを走ることでオリジナルグッズや記念品がもらえるキャンペーン「ツール・ド×関西~京都・奈良・和歌山歴史巡り周遊ライド ~」が2021年10月22日(金)~12月26日(日)の期間限定で実施される。

関西広域連合が主催、全国サイクルツーリズム連携推進協議会の代表団体で、全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが共催。

5つの発着地点それぞれの往復コースを合わせて8コースが用意された

①京都嵐山―京都南 歴史巡りコース
【往路】40km
京都嵐山を出発して、京都市内の歴史スポット「東本願寺」や「伏見桃山城」を巡ったあとは宇治市、城陽市を通過してツアーオブジャパン京都ステージの舞台でもある京田辺市へ入るコース。
●詳細コース

②京都南―奈良県 歴史巡りコース
【往路】 45km
「普賢寺ふれあいの駅」を出発して、奈良県へと続くコース。奈良の歴史巡りスポット「東大寺」「郡山城跡」「法起寺」などを巡りながら「レスティ唐古・鍵」へと続く奈良の街中を走行する。
●詳細コース

③奈良県―和歌山北 歴史巡りコース
【往路】 65km
「レスティ唐古・鍵」を出発して「橿原神宮」、奈良飛鳥の名所「キトラ古墳」八角堂の有名な「榮山寺」 を巡った後は吉野川、紀ノ川沿いを走行するコース。
●詳細コース

④和歌山紀の川 歴史巡りコース
【往路】 90km
「道の駅 紀の川万葉の里」を出発してすぐに待ち受けるのは「金剛峯寺」へ続くヒルクライムコース
●詳細コース

⑤和歌山紀の川 歴史巡りコース
【復路】 55km
「わかやままるしぇ」を出発してすぐに「和歌山城」を通り、その後は紀の川沿いを東へと抜けるコース。
●詳細コース

⑥奈良県―和歌山北 歴史巡りコース
【復路】 65km
「道の駅 紀の川万葉の里」を出発し、京奈和自転車道を中心に走行する快適コース。
●詳細コース

⑦京都南―奈良県 歴史巡りコース
【復路】 45km
「レスティ唐古・鍵」を出発して「法隆寺」「慈光院」「平城宮跡」と奈良の市街地を抜け、京都へ入っていくコース。
●詳細コース

⑧京都嵐山―京都南 歴史巡りコース
【復路】 40km
「普賢寺ふれあいの駅」を出発し、京奈和自転車道を通りながら京都嵐山へと北上するコース。
●詳細コース

8コース全てを完走したら完走記念メダルと認定証

1コース完走するごとに全てのコースで異なるデザインのオリジナルピンバッジをプレゼント。8コース全てを完走した人には完走記念メダルと認定証をプレゼント。ぜひコース制覇にチャレンジしてみてよう。

フォトコンテストは#ツールド関西のタグをつけて投稿すれば応募完了

キャンペーン期間中に撮影した思い出の写真を大募集!「 #ツールド関西」のタグつけてSNS(Twitter または Instagram)に投稿するだけで応募完了。入選者には豪華賞品をプレゼントする。

◆発着場所
第1発着地点:京都嵐山 渡月橋(京都府)
第2発着地点:普賢寺ふれあいの里(京都府)
第3発着地点:レスティ唐古・鍵(奈良県)
第4発着地点:道の駅 紀の川万葉の里(和歌山県)
第5発着地点:わかやままるしぇ(和歌山県)

ツール・ド×関西のホームページ