銚子イイグルメライド…アプリ利用で参加無料の期間イベント

「銚子イイグルメライド with ツール・ド」が2021年3月1日から21日までの3週間限定で開催される。2020年5月に開催予定だったサイクリングイベント『銚子イイ!グルメライド!』の代替イベント。参加無料で、期間中好きなときに走っていい。

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って県外からでも日帰りで楽しめる、銚子のグルメと絶景を詰め込んだコースを走ることで、オリジナルバッジが獲得でき、全員に完走記念品がもらえる。

全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンとNPO法人銚子スポーツコミュニティーによる運営。

●銚子イイグルメライド with ツール・ドのホームページ

銚子漁港

2020年5月に開催予定だった「銚子イイ!グルメライド」は新型コロナウイルス蔓延の影響で開催を延期した。当初、同年12月頃の延期開催を予定して、準備を進めてきた。しかしコロナウイルス収束の見込みが立たず、単日イベントとしての開催は困難と判断。事務局としては、なんとか別の形での代替案を検討し、来訪を分散できる期間型に内容を変更し実施を決定した。

犬吠埼

◆コース紹介

ロングコース(54km)
県外からも日帰りで楽しめる関東最東端の町「銚子」の見どころをぐるっと1周するコース。ある映画の舞台ともいわれている刑部岬を経て、最東端にある犬吠埼灯台を目指して海際をサイクリング。ランチは銚子漁港からすぐ近くの「一山いけす」で新鮮な海の幸を堪能できる。
●コース詳細

銚子漁港近くでランチ

ショートコース(40km)
銚子のおいしいグルメと絶景をぎゅっと詰め込んだコース。目立った登りもなく走りやすいコースレイアウト。利根川に沿って灯台を目指し、とれたて魚介類の並ぶ市場や「犬吠埼テラス」に立ち寄り、最後は、海とは打って変わりキャベツ畑が広がる景観の中、気持ちよく走ることができる。
●コース詳細

銚子は野菜もおいしい

◆完走特典
キャンペーンオリジナルの2コースいずれかを完走した人にサイクリングに役立つナップザッ ク or 手ぬぐいをプレゼント。さらに5名に「銚子産干物セット」が当たる抽選会にも応募できる。

◆オリジナル完走バッジ
コースを完走すると、ツール・ドアプリ内でオリジナル完走バッジをGETできる。銚子のシンボルである灯台や魚がデザインされた、今回のキャンペ ーン限定のバッジ。

◆発着場所
施設名:銚子スポーツタウン
住所:千葉県銚子市野尻町 1600
電話番号:0479-30-1800
営業時間:9:00~17:00/不定休
駐車場:敷地内100台
※駐車場は当日、現地の案内に沿って駐車のこと

銚子スポーツタウンが発着点

銚子グルメライド with ツール・ド
期間:2021年3月1日(月)~3月21日(日)
コース: 1. ロングコース(54km) 2. ショートコース(40km)
持ち物:自転車、スマートフォン、自転車用スマホホルダー、スマホ用のモバイルバッテリー ヘルメット、グローブ、保険、マスク、アルコール消毒液
主催:NPO 法人 銚子スポーツコミュニティー
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局

自転車アプリに音声ガイド機能…ドラマ仕立てにできるサービス

全国でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開するルーツ・スポーツ・ジャパンは、サイクリング専用アプリ「ツール・ド」を使ってサイクリングコースをラジオドラマ仕立てにして体験、提供できる「音声ガイド機能」サービスの配信を開始した。

これにより、サイクリストの誘客を図る地域は、コースに「音声」を付けて地域を案内できる ため、地域に常時案内役(ガイド)がいなくても、伝えたい地域の奥深い魅力を紹介することができる。またナビゲーター(音声パーソナリティ)のキャラクターを活かしたコーステーマ の設定ができ、より地域の色を感じてもらえるサービスとなっている。

ユーザーは、ただ走っただけでは素通りしてしまうような地域の隠れスポットでも、音声ガイ ド付きで詳細な解説や説明を受けることが可能になった。

サイクリングアプリ「ツール・ド」とは

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、コースMAPで進行方向を確認できたり、途中の 「ご当地スポット」にチェックインできたり、オリジナルフォトフレームが付いた記念写真を撮ることができたり、ゴール後に完走特典を受け取れたりと、サイクリング観光に特化した国内唯一の「観光サイクリング特化型アプリ」。
第6回ジャパン・ツーリズム・アワード(デジタル活用賞)受賞
第8回スポーツ振興賞(経済産業省商務・サービス審議官賞)受賞

音声ガイド機能『ラジオドラマサイクリング』機能紹介

ナビゲーター(音声パーソナリティ)が、走行中のコースの見どころや、とっておきスポットを「声」で紹介し、一人で走っているだけでは通り過ごしてしまうような隠れスポットや、 解説がないと到底知り得ないようなご当地話などを、ドラマ仕立てにして案内する。

(1)コースを選んで走行開始

(2)指定の場所にいくと「その場所にまつわる音声」が流れる。一連の場所を全て巡ると、ひとつの物語が完成

導入地域紹介
茨城県かすみがうら市で、自転車系YouTuberけんたさんパーソナリティによる“かすみがうらの歴史”グルメポタリングコースを提供。

・コースプロフィール
湖畔沿いにあるかすみがうら交流センターを発着とする約30kmのコース。けんたさんのアテンドのもとで、かすみがうらの歴史やグルメスポットをゆったりと走れるルートで巡るポタリングコース。

・見どころ①:歴史感じるスポット

日本で2番目に大きな湖「霞ヶ浦」の湖畔をはじめ、その霞ヶ浦に初めて架かった橋「霞ヶ浦 大橋」、昔この地を治めていた権力者の眠る前方後円墳「富士見塚古墳」。周辺のエリアの名称である「歩崎」の由来となった歩崎観音など、地域の歴史をたどるスポットが目白押し!

・見どころ②:絶品グルメ

かすみがうら市産の霞浦牛を使用したボリューム満点のランチスポットや、茨城名産のさつまいもをスイーツとしておいしく食べることができるカフェなど、かすみがうらの絶品グルメを存分に味わうことができる。

●サービス詳細ページ

好きな日に大洗を走る…無料なのに豪華賞品獲得機会

一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンは2021年2月27日(土)から3月28日(日)の1カ月間、茨城県大洗町とひたちなか市海浜エリアで「ライドアラウンド in 大洗」を開催する。主催は大洗観光おもてなし推進協議会、 運営はルーツ・スポーツ・ジャパン。

期間型エリア探索サイクリングイベント「ライドアラウンド」は、ルーツ・ス ポーツ・ジャパンが展開する新しい形のサイクルツーリズム(=自転車・サイクリングを活用し た観光振興事業)コンテンツで、2020年末に実施したライドアラウンド in 土浦に続き、茨城県では2カ所目の開催となる。

この「ライドアラウンド」は、コロナ禍に対応した新しいアウドドアコンテンツとして、一 度に多くの人が集う1日開催型ではなく、期間分散型のサイクリングイベントとして実施される。

モバイルライフジャパンが提供する位置情報サービスアプリ「Map Life」にある専用のイベントページにアクセスすることで、地図上に表示されるスポットをイベント期間中(今回のイベ ントは1カ月間)に自転車で巡り、訪れたスポットにチェックインすることで獲得できるポイ ント数を競う。

ポイントはスポットを訪れるだけでなく、指定されたスポットで 「ミッション」をクリアすることでも獲得できる。街全体がテーマパークであるように、期間内であればいつでもどこからでも、自転車があればだれでも気軽に参加いただけるサイクリングイベントだ。

いつ、どこからでも参加できる遊び!

Map Lifeアプリと自転車があればそこがスタート地点となるので、好きなタイミングで好きな場所からスタートできる。

それぞれのタイミングでスタートできるので、イベントの日程調整が不要となり、1日開催型のイベントと異なり、参加者が分散することで「3密」を避ける新しい形のコンテンツとなる。

誰でもねらえるチャンスが盛りだくさん!

獲得ポイントに応じた順位での入賞や、イベント写真をフォト賞に応募できるなど入賞チャンスを幅広く用意! カテゴリー別入賞もあるので、自転車に乗り慣れていない人も十分上位を狙える。

集めたポイントを特典と交換しよう!

ポイントを集めて終わりではない。集めたポイントを使って特典と交換できる。順位を競い合うだけでなく、頑張った分だけみんなにプレゼント! 大洗町ならではの豪華特典を目指し頑張ろう。

■獲得ポイント入賞(上位10名)
スポットをたくさん回れば回るほど、ポイントを獲得して上位入賞を目指せる。それぞれ獲得ポイント上位1~10名に豪華賞品を用意。人気ホテルの宿泊券や大洗町ならではの海産物は必見。また、ファミリー、女性、60歳以上のカテゴリー別表彰もある。

■フォト賞(各賞1名)
脚力や回れるスポットの数に自信がない人でも賞品ゲットのチャンス。各賞のテーマに沿った写真をアプリ上に投稿することで、フォト賞への応募も可能。 また、隣のひたちなか市でも限定のフォト賞を用意している。
①アイディア賞 ②なでしこ賞 ③フレンドリー賞 ④フォトジェニック賞 ⑤ファミリー賞 ⑥みなとちゃん賞 ⑦ひたちなか賞

●ライドアラウンド in 大洗のホームページ

新しい自転車イベント様式…アプリ起動でいつでもGO!

コロナ禍により自転車の大会も大きな影響を受けているが、新しい自転車イベント様式が話題となっている。参加者それぞれが走る日を決める。完走を認定するのはアプリで取得したデータ。参加無料ながら地元の特産物も当たる。そんなアイデアを具現化した一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンの袴田晃一郎理事に話を聞いた。

ルーツ・スポーツ・ジャパンが企画したサイクルボールの発表会

アプリ起動でいつでもできるライドアラウンド

同社はこれまで、従来からあるレース大会のみならず、その土地の名所や名産品を宝探しゲームのように見つけるサイクリング大会などを企画運営。開催地となった自治体からも好評を得ていた。一方で、賞品提供のための順位付けには手作業による集計が必要で、参加人数を増やせないという課題に直面していたという。

「運用面でデジタル化が必須だった」と袴田さん。

「準備に労力がかかるのに大会当日しか遊べない。せっかく地図を作ったのだから、もっとたくさんの日にたくさんの人に楽しんでもらえれば」

ライドアラウンドは無料アプリを起動させるだけでどんな自転車でも挑戦できる

アプリ開発会社と協力して思い切って巨額を投資し、デジタル化を断行。こうして立ち上がったのが「ライドアラウンド」という期間限定の宝探しイベントだ。開催日があるわけではなく、参加したい人はアプリをダウンロードして期間内の好きな日にサイクリングしていいというもの。東京多摩地区をはじめとして2020年度中に5エリアで実施。2021年度はさらに増えるという。

これまでのリアル大会での各地域とのつきあいがあったので袴田さんには手応えがあったという。自治体側が求める「交流と消費」を押さえ、獲得したポイントでお土産に交換できるなどの企画を盛り込んだ。また参加しやすくなるようにママチャリでも参加できるようにした。

東京都府中市でライドアラウンド

人気一周コースに挑戦するサイクルボール

これに先行して、数千万円を投じて自社開発してきたアプリ「ツール・ド」も武器となる。設定した期間内ならいつでも参加できるという「分散型」を全国規模で展開させることが可能になった。通年的に自転車で遊べることを可能にしたばかりでなく、これがコロナ禍時代の「密」を回避できる決め手となるのだった。

今田イマオさん(前列左)、丸井なみこさん(同右)ら自転車著名人もサイクルボールを楽しんだ

「競技強度の高いレースに参加する人以外は、愛車で走る目的やネタに困るという遊び方難民や、既存の遊び方のマンネリ化を感じている人がいました」

そこでサイクリストにとっても地域にとっても意欲を喚起しやすい1周というテーマと、全国制覇という着想を得て企画したのが「サイクルボール」というシリーズだ。

福島県も走った今田イマオさん、丸井なみこさん

アプリを使って霞ヶ浦、琵琶湖、浜名湖、淡路島など日本各地の1周コースを走る期間限定キャンペーン「サイクルボール」を考案。参加無料ながら全走破すると協賛メーカー提供の賞品がもらえる。さらに1カ所でも走破すれば各地域が提供する特産物に応募できる賞も加えた。

サイクリストとそれを受け入れる地域の「幸せなマッチング」を実現して、両方に喜んでもらいたいという考えが結実した。

自転車系YouTuberのMIHO氏もサイクルボールに参加

「参加料ありきのイベントから無料にシフトしたのはビジネスモデルとして大きな変化だったが、1日イベントから期間分散型にしたほうが需要が大きい。参加費収入はないが、地域の持ち出しはリアルイベントの開催拠出金と同等以下で、それでいて事前準備の人的な負荷は大幅に下がるから開催効果は同等以上。自転車はあくまで手段として観光サイクリングを訴求したい地域も多く、それに対応できるコンテンツは希少であったために喜ばれた」(袴田さん)

全国のサイクリングコースが掲載されたアプリ「ツール・ド」

参加者にも新様式は好評で、暗いニュースの多かった2020年の10大ニュースにも入った。期間を長く取ることで楽しみ方も多様になり、一過性の満足感に終わらず参加者それぞれの思い出になるのだ。

袴田さんの今後の目標は「サイクリングで国民的レジャーコンテンツを作ること」。

「サイクリングは環境・健康・観光面など社会的効用を期待されながら、まだまだ暮らしに入り込めていない。観光地で足に困ったときの遊び方、お金のかかるコアでディープな趣味という2極化した捉え方をされることが多い。暮らしや企業の社会活動のなかで、サイクリングが豊かにできるもの、問題解決できることを十分に張り巡らせていく作業が必要。多くの人に受け入れられるレジャーコンテンツを作ることで、サイクリングは本当の意味で暮らしに入り込めるようになると思います」

袴田晃一郎さん

同社は1月末まで正社員(中途)募集中。

●ルーツ・スポーツ・ジャパンのホームページ

サイクリングイベントなどの運営ディレクター正社員募集

株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン(東京都新宿区、代表取締役:中島祥元)は、正社員(中途採用)の募集を開始した。同社は全国横断サイクリングイベント「ツール・ド・ニッポン」 や、スマホアプリを活用した期間分散型サイクリングキャンペーン「サイクルボール ~日本7大1周制覇の旅~」など、サイクルツーリズム(=自転車を活用した観光振興)事業を多数手がける。事業拡大のため、イベントやキャンペーン、その他さまざまなコンテンツ制作の統括や進行管理を担うチーフディレクター職の募集を行う。

募集職種はプロジェクトのリーダーとなり、成功に導くチーフディレクター

チーフディレクターは、イベント・アプリキャンペーン・各種プロジェクトをとりまとめ、リ ーダーとなって推進していく役を担う。主に地方自治体や地域団体に向き合い、社内メンバー・社外パートナーとチームを組み、1案件につき半年~1年ほどのスパンで取り組む(案件は同時並行で複数を担当)。

地域側の要望をくみながら、参加するスポーツ愛好家・ サイクリング愛好家にとっても魅力的な内容となるよう企画を練り上げ、また社内外のメ ンバーのタスクや予算も管理していく、非常に重要なポジション。

こんな人材が歓迎される

◎スポーツやサイクリングを通じて地域貢献・社会貢献をしたい
◎「スポーツツーリズム」「サイクルツーリズム」に関わる仕事がしたい
◎個人ではなくチームで1つの物事を達成することにやりがいを感じられる
◎各種イベントやプロジェクトのディレクション・進行管理経験がある
◎自治体や大手企業をクライアントとする業務経験がある

*現在は自転車・ランニング事業にほぼ集中していて、特に自転車関連が多くなっているが、今後はアウトドアやその他のスポーツアクティビティなど、近縁領域への展開も視野に入れる。また現社員のスポーツ歴は多種多様。サイクリングを趣味とする人ももちろん大歓迎だが、特定のスポーツ種目の経験は必ずしも必要ない。「スポーツツーリズム×地域活性化」という同社の理念に共感できる人の応募が待たれる。

●ルーツ・スポーツ・ジャパンの募集詳細ページ

ライドアラウンドはスマホアプリを使ってエリアを探索するサイクリング

募集の背景
現在は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、人が大勢集まるイベント事業はなかなか開催しづらい状況が続いている。しかし一方で同社では、スマホアプリを活用した期間分散型の企画や、キャンプとサイクリングを組み合わせた新しい企画を実施するなど精力的に活動を続けていて、多くの自治体や地域団体から新たなオファーを得ている状況。

またサイクリングやランニングなどの屋外スポーツは「密」になりにくく、ウィズコロナの時 代に適しているという一面も。同社はウィズコロナの時代においても、サイクリングやアウトドアスポーツを活用した地域活性化事業に取り組み、新規事業にも積極的にチャレンジしていきたいという。今後のさらなる事業成長を見すえ、同社の理念に共感でき、ともに前を向いて戦える新しい仲間を募集することになったという。

日本全国で楽しいイベントを手がける

同社が手がけている事業の紹介
■主催(共催)事業の例
ツール・ド・ニッポン(全国約30カ所で開催するシリーズ型サイクリングイベント)
・サイクルボール~日本7大1周制覇の旅~ (自社開発のスマホアプリ「ツール・ド」を使った期間分散型サイクリングキャンペーン)
ライドアラウンド (業務提携先のスマホアプリ「Map Life」を使った位置情報アクティビティ)
・かすみがうらアクティビティヴィレッジ (茨城県かすみがうら市と共同で設立した新団体)
・高岡ねがいみち駅伝(富山県高岡市で開催するランニングイベント)

受託事業の例
・ツアー・オブ・ジャパン (国内最高峰の国際自転車ロードレース/主催:一般財団法人日本自転車普及協会)
・ツール・ド・東北 (東日本大震災の復興支援サイクリングイベント/主催:ヤフー株式会社、株式会社河北新報社)
・ホワイトリボンラン (チャリティランニングイベント/主催:公益財団法人ジョイセフ)

発着地自由で密を回避できるライドアラウンド in かすみがうら

一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンは 2021年3月13日(土)に茨城県かすみがうら市で「ライドアラウンド in かすみがうら -1day-」を開催する。主催はかすみがうら市、共催かすみがうら市観光協会、一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン。

イベントは、ルーツ・スポーツ・ジャパンが業務提携を結んでいるモバイルライフジャパンが提供する位置情報サービスアプリ「Map Life」にある専用のイベントページにアクセスすることで地図上に表示されるスポットを、制限時間内(同イベントは4時間)に自転車で巡り、訪れたスポットにチェックインすることで獲得できるポイント数を競うもの。

ポイントはスポットを訪れるだけでなく、指定されたスポットで「ミッション」をクリアすることで も獲得できる。自転車があればだれでも気軽に参加できるサイクリングイベント。

「ライドアラウンド」シリーズは期間型エリア探索サイクリングイベントとしてこれまで各地 で実施してきたが、今回初めての「1dayイベント」としてかすみがうら市で開催される。期間型イベントとは異なり、オフィシャルエイドによる当日のサポート体制や、イベント後のポイント交換など、1day イベントならではの内容が盛り込まれている。

新型コロナウイルスの感染状況が終息していない現状を踏まえ、スタート地点を設けず、かすみがうら市内であればどこからでもスタートできる形式を採用。1つの会場に大勢の参加者が集まることがなく「密」を回避できるため、コロナ禍においても適したイベントとなっている。

●ライドアラウンド in かすみがうら1dayのホームページ

①スポットを巡り、チェックインでポイントゲット
決まったルートはない。市内の好きな場所から自由にスタート!スポットに到着したら GPS 機能を使ってチェックインができる。チェックイン完了でポイントゲッ ト! スポットの中には追加得点が狙えるミッションがあることも?!

②誰でも狙えるチャンスが盛りだくさん!
獲得ポイントに応じた順位での入賞や、イベント写真をフォト賞に応募できるなど入賞チャンスを幅広く用意! カテゴリー別入賞もあるので、自転車に乗り慣れていない人も十分上位を狙える。

③集めたポイントを特典と交換しよう!
ポイントを集めて終わりではない。集めたポイントを使って特典と交換できる。順位を競い合うだけでなく、頑張った分だけみんなにプレゼント!

イベント限定! かすみがうら市内にオフィシャルエイドが2つ登場!

1day限定開催としてオフィシャルエイドが2カ所登場。当日は「ポイント特典引換ブース」「インフォメーション」「駐車場」がある。エイドに車を停めてここからスタートするもOK。スタート前やイベント中に困ったことがあった際に、常駐スタッフがいつでも対応。

獲得ポイント入賞(上位6名)

スポットをたくさん回れば回るほど、ポイントを獲得して上位入賞を目指せる。それぞれ獲得ポイント上位1~6名に豪華賞品を用意! また、小学生とファミリー、女性、60 歳以上のカテゴリー別表彰もある。

フォト賞(各賞1名ずつ)

脚力や回れるスポットの数に自信がない人でも賞品ゲットのチャンス! 各賞のテーマに沿った写真をアプリ上に投稿することで、フォト賞への応募も可能。 ①かすみがうら市賞 ②ファミリー賞 ③アイディア賞 ④フォトジェニック賞 ⑤フレンドリー賞 ⑥なでしこ賞

ライドアラウンド in かすみがうら -1day-
開催日:2021 年 3 月 13 日(土)
実施内容:エリア探索サイクリング「ライドアラウンド」 ※初開催
参加費:500 円(未就学児無料) ※「Map Life」アプリのインストールが必要
主催:かすみがうら市
共催:かすみがうら市観光協会、一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
事務局:ライドアラウンド in かすみがうら 1day 事務局

かすみがうらアクティビティコミッションが始動

自転車・サイクリングを活用した観光振興事業を展開するルーツ・スポーツ・ジャパンは、茨城県かすみがうら市、かすみがうら市環境協会、かすみがうら未来づくりカンパニーと連携し、かすみがうら市でのアウトドア体験レジャーやスポーツなどのイベントとツーリズムを通じて、関係人口の拡大と健康的な地域社会の形成を図り、地域づくりや地域の活性化に寄与することを目的する「かすみがうらアクティビティコミッション」を設立した。

ルーツ・スポーツ・ジャパンは、全国各地でサイクルツーリズム事業「ツール・ド・ニッポン」 を展開。かすみがうら市では2012年より毎年自転車耐久レース「かすみがうらエンデュー ロ」を開催し、連携が深いエリア。

「今回の連携により、今まで取り組んできたイベントに加え、通年楽しめるアクティビティをつくり、いつ、誰ときても、遊べる場所となれるようなアクティビティフィールドを創造していきます。歩崎公園を中心としたエリア一帯の自然環境を使って街全体を遊べるアクティビティヴィレッジとしての活性化を目指します」とルーツ・スポーツ・ジャパン。

街全体をつかって遊ぶ、選べるアクティビティ…2020年度はサイクリングをメイン

ライドハンターズ BBQ
<BBQ食材収穫サイクリング>

地域を巡りながら地の食材を集める市内回遊型のサイクリングイベント。事前に配布される「ハンティングMAP」には農水産業の生産者が示され、制限時間の中で好きな場所を訪れて食材をハント(収穫)する。どのようなルートで、どの食材をハントするかは自由。収穫した食材はゴール後に調理してBBQを楽しむことができる。
●詳細・申込サイト

謎解きサイクリング
<霞に隠された霞ヶ浦の秘宝を探せ>

歩崎公園やその周辺に散りばめられた『問題・謎』を解きながら「サイクリング」や「ウォーキング」で、街を巡るアクティビティ。最後まで問題を解き進めていくと、普段は霞みがかって見ることのできない『霞ヶ浦の秘宝』を見つけ出すことができる。事前申し込み不要。
●詳細・申込サイト

ラジオドラマサイクリング
<音声ガイド付きサイクリング>

音声ガイド付きルート案内でかすみがうら市の見どころを耳で情報を聞きながら、目で見て肌で感じる新感覚のミュージアム型サイクリング。

●詳細・申込サイトは準備中

サイクルボール〜かすいちステージ
<日本7大1周制覇を目指せ!>

日本中に散らばった7つのサイクルボールを集める「サイクリング・クエ スト」。日本中の名だたる1周を完走すると、走破の証に「サイクルボール」がもらえる。そのサイクルボールを7つすべて集めると、輪界の女神がサイクリストの願いを1つだけ叶えてくれる。2021年3月28日の期間内に指定された「7つの1周」の完走を目指す旅に出かけよう! まずは 「かすいち」から出発!
●詳細・申込サイト

次年度以降は、サイクリングに限らず、湖を使ったウォーターアクティビティ、里山を活用し たハイキングや森林体験など、かすみがうらでのフィールドでの多様なアクティビティを用 意していく予定。

日本の6大周回コースを完遂したら望みがかなう新企画

全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する 一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンは、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コースを走る期間限定キャンペーン「サイクルボール〜日本6大1周制覇の旅」を2020年8月から2021年3月までの期間で実施。特別協力としてスルガ銀行が支援を行う。

舞台となるのは日本各地の1周コースの中で、特に代表的な6つのステージ

参加費は無料で、キャンペーン期間中に各ステージの1周を達成することで「サイクルボール」を贈呈。「サイクルボール」はアプリ内で完走バッジ、そして各ステージ窓口でオリジナルカードを贈呈。期間終了までに6つ全てのサイクルボールを集めると、達成者は「望み」を1つだけ叶えることができる。

舞台となる「6つの開催ステージ」や「望み」の全容については、7月14日(火)にスルガ銀行東京支店で開催される開催発表会で公表。

なぜ「サイクルボール」をやるのか

コロナウイルス感染症拡大の影響で、多くの自転車イベントの中止が相次いでいる。イベントがなくなったことで目標を失ったサイクリストも多く、一方で多くの開催地域にとっても大きな痛手となっている。ルーツ・スポーツ・ジャパンでは、この状況をなんとか打破したいと考え、サイクリストと地域をつなぐサイクリングの新しい取り組みとなるこの企画の実施を決定した。一人でも多くの人の新たな 「目標」となり、イベントに代わる新しい「遊び」として楽しんでもらいたい。そんな想いで「サイクルボー ル」を開催していくという。

サイクルボール〜日本6大1周制覇の旅〜

・内容:サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コース6カ所の制覇を目指す
・参加費:無料
・期間:2020年8月1日(土)~2021年3月(予定)
・主催:ルーツ・スポーツ・ジャパン
・協賛:マヴィックジャパン/AlterLock(ネクストスケープ)/WINZONE(日本新薬)/きゅうべえ/ウエイブワン/おたふく手袋/ACTIVIKE ほか
・事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
●ホームページ

キャンペーン実施に向けたクラウドファンディングも記者発表と同時にスタートする予定。支援者にはキャンペーンオリジナルグッズや特典をプレゼント。
●詳細サイト

参加方法

【1】サイクリングアプリ「ツール・ド」で6大1周コースを登録・掲載
【2】アプリを使用して1周を走破
【3】各ステージの窓口で「サイクルボール」を獲得
【4】期間内に全てのサイクルボールを集めると願いの神様が現れる
【5】望みを叶えてもらう!

◆サイクリングアプリ「ツール・ド」とは?

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、全国のおすすめサイクリングコースが検索でき、選んだコー ス MAP をスマホで確認しながらサイクリングを楽しめる、サイクリング観光に特化したアプリ。 途中の「ご当地スポット」へのチェックイン機能、オリジナルフォトフレームでの記念写真機能、ゴール 後の完走特典表示機能などを備えている。

【アプリ「ツール・ド」 ダウンロード情報】
[iOS] https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%89/id1409535232?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
[Andoroid] https://play.google.com/store/apps/details?id=tour.de.nippon.app

◆「日本6大1周はどこだ!? キャンペーン」を実施

7月14日(火)の開催地発表の前に、日本6大1周の舞台となる「6つの〇〇いち」を予想するキャンペ ーンをTwitter上で行う。6つ全てのステージを当てた人の中から抽選で6人にサイクルボー ル達成をサポートすべく、チャレンジにかかる交通費全額をプレゼント。

<キャンペーン概要>
投稿方法:Twitterで「#サイクルボール」のハッシュタグをつけて、開催地予想6カ所を記入して投稿。
期間:2020年6月22日(月)~7月12日(日)まで
賞品:抽選で6人にサイクルボールチャレンジにかかる交通費全額をプレゼント

●ツール・ド・ニッポンのホームページ