活発な火山活動で有名な桜島を1周…参加無料のアプリサイクリング

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って、オリジナルの桜島1周コースを走ることでオリジナルグッズや記念品がもらえるキャンペーン「ツール・ド×桜島」が2022年12月3日から29日までの期間限定で開催される。アプリを利用して、いつでも自由な時間に走行することが可能。設定されたコースを完走すると道の駅などで使える地域通貨がもらえる。

桜島1周「サクイチ」コース(48.6km/獲得標高 925m)

現在も活発な火山活動があることでも有名な鹿児島県桜島を1周。桜島の周回自体は約30km強ながらも、1周の過程で桜島火山の山容は次々と移り変わっていく。スタート後にパン屋さんに立ち寄り、目に留まった場所で補給を採るスタイルがおすすめ。

外周の終盤は、一般人が立ち入ることのできる最高地点「湯之平」へヒルクライム。高い場所の桜島を眺めた後は、フェリー乗り場の隣にあるマグマ温泉または足湯に立ち寄りさっぱりして帰る。
詳細ページ

地域のお店で使える通貨500円相当+地元特産品が当たる

わくわくアプリの登録者全員に、鹿児島市内で使える地域通貨 500 円相当をプレゼント。(観光アプリ「わくわく」のインストールと登録が必要です)※初回登録者のみが対象。さらにわくわくアプリ内でアンケートに答えたいただいた方の中から抽選で 50 名の方に桜島特産品(4000 円相当)をプレゼント

ツール・ド×桜島 ~桜島1周「サクイチ」を目指せ!~
期間:2022年12月3日(土)~12月29日(木)
コース: ツール・ド×桜島 オリジナル桜島1周コース
持ち物:自転車、スマートフォン、自転車用スマホホルダー、スマホ用のモバイルバッテリー
ヘルメット、グローブ、保険、マスク 
主催:鹿児島市
共催:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン(ツール・ド・ニッポン)
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
●ツール・ド×桜島のホームページ

ライドアラウンドin日立1DAYが11月27日に茨城県日立市で開催

「ライドアラウンドin日立 -1DAY-」が2022 年11月27日(日)に茨城県日立市で開催される。日立市が主催、全国各地でサイクルツーリズム事業(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが運営。

「ライドアラウンド」シリーズは期間型エリア探索サイクリングイベントとしてこれまで各地で実施されていたたが、今回は「1day イベント」として日立市で開催される。期間型イベントとは異なり、開会式や抽選会、当日のサポート体制など、1dayイベントならではの内容が盛り込まれている。

ライドアラウンドin日立 -1DAY-
開催日:2022 年 11 月 27 日(日)
実施内容:エリア探索サイクリング「ライドアラウンド」
参加費:無料 ※「Map Life」アプリのインストールが必要。
主催:日立市
共催:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局

●ライドアラウンドin日立 -1DAY-のホームページ

レンタサイクルDE伊達市は2カ月限定の参加無料キャンペーン

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って福島県伊達市の魅力を感じながらオリジナルコースを走ることで完走記念品がもらえる「レンタサイクルDE伊達市を満喫キャンペーン」が2022年10月22日(土)~12月18日(日)の2カ月間限定で実施。市内5カ所で貸し出しているレンタサイクルを使って、ゆっくり観光しながら家族や友人と伊達市を満喫できる。

伊達氏の歴史や自然豊かな風景を巡る参加無料キャンペーン

伊達市が主催、全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが運営。

◆コース紹介

【1】美味いもん堪能コース 6km(まちの駅まちづくり伊達 発着)
伊達地域の直売所「だてえきなかプラザ」やケーキ屋さんの「マンドゥ・シャトン」などを巡る美味いもんを堪能できるコース。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=609

【2】伊達エリア一周コース 12km(まちの駅まちづくり伊達 発着)
桃、ぶどうなどの果樹園やサイクリングロードを走るコースで、春には桃の花が咲き、桃源郷のような景色を楽しむことができる。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=610

【3】果樹園満喫コース 17.5km(保原総合公園 発着)
果物大国ならではの景色が広がる果樹園付近をルートとした自然とともに楽しめるコース。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=611

キャンペーンオリジナルコースを1つ完走するごとに、伊達市サイクリングfinisherの証ご当地の記念品をプレゼント

【4】保原甘いもの満喫コース 15km(保原総合公園 発着)
長年続く老舗のお菓子屋さんもあり、それぞれのお店がこだわりをもって作った和菓子や洋菓子などを満喫できる。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=613

【5】梁川エリア自然・絶景堪能コース 21km(伊達市観光案内所 発着)
阿武隈川沿いを走り自然を堪能できる、走行距離20km程度の中級者向けコース。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=614

【6】伊達氏・城下町散策コース 8.5km(伊達市観光案内所 発着)
伊達市梁川町に点在する伊達政宗をはじめとする「伊達氏ゆかりの歴史史跡」を巡り、街中を散策するコース。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=615

【7】家族で街中満喫コース 6.5km(道の駅伊達の郷りょうぜん 発着)
地元の美味しいパンや野菜、歴史、景色など様々な要素を取り入れたコースで、いくつかの撮影ポイントがある。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=607

【8】霊山ミニヒルクライムコース 13km(道の駅伊達の郷りょうぜん 発着)
出発してから霊山へ向かう一本道を上る軽ヒルクライムコース。コース序盤から上り道がはじまり、その後も緩やかな上り道が続く。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=616

【9】里山満喫コース 26km(つきだて花工房 発着)
里山の自然をたっぷり満喫できるアップダウンがある中級者向けコース。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=623

【10】広瀬川ゆったりコース 19km(つきだて花工房 発着)
コース途中には田んぼがあたり一面広がっていて、時期になると黄金色に輝く田園風景を見ることができる。
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=624

#伊達市サイクリング で応募できるフォトコンテストも実施

キャンペーン期間中に撮影した写真に「#伊達市サイクリング」をつけて SNS(twitter/instagram)に投稿するだけで応募完了。当選者には地元の特産品をプレゼント

レンタサイクルDE伊達市を満喫キャンペーン
期間:2022年10月22日(土)~2022年12月18日(日)
コース:レンタサイクルDE伊達市を満喫キャンペーン オリジナル10コース
持ち物:自転車、スマートフォン、自転車用スマホホルダー、スマホ用のモバイルバッテリー、ヘルメット、グローブ、保険
主催:伊達市
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局

●レンタサイクルDE伊達市を満喫キャンペーンのホームページ

ライドアラウンド in いわき…参加無料アクティビティが福島初開催

ライドアラウンド in いわきが2022年10月8日から12月11日までの期間限定で、福島県いわき市で開催される。福島県いわき市が主催、全国各地でサイクルツーリズム事業(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが運営。

期間型エリア探索サイクリングイベント「ライドアラウンド」は、一般社団法人ルーツ・スポーツ・ ジャパンが展開する新しい形のサイクルツーリズムコンテンツで、ライドアラウンドシリーズ初の福島県での開催となる。

いつ、どこからでも参加できることに加え、参加料金がいらないのに獲得ポイントに応じた順位により地元特産物がもらえたり、特典と交換できたりする。

今回の舞台は雄大な海や山々、海鮮グルメ、サイクリング後の温泉も楽しめるいわき市。「いわき七浜海道サイクリングロード」のようなシーサイドの景観や海鮮グルメを堪能できる。

ライドアラウンド in いわき
開催日:2022年10月8日(土)~2022年12月11日(日)
実施内容:エリア探索サイクリング「ライドアラウンド」
参加費:無料 ※「Map Life」アプリのインストールが必要
主催:いわき市
共催:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
●ライドアラウンド in いわきのホームページ

鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジにグルメキャンペーン追加

「鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ」が2022年7月23日から期間限定で開催されているが、追加イベントとして府内各地の「おいしい」と出会い、オリジナルポストカードと切手が漏れなくもらえる「グルメ」キャンペーンを新たに開始する。

メインキャラクター酒呑童子(しゅてんどうじ)

現在実施中の鬼カードを入手しながら完走を目指す「鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ」キャンペーンに新たな魅力が加わった。

鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ×グルメライド
■内容:京都府中北部のスポット(計12カ所)を巡り、鬼カードを入手しながら完走を目指す期間型サイクリングイベントに、ルート周辺のグルメスポット(計17カ所)の利用で、利用ごとにオリジナルポストカード(13種類)と切手(3種類)を各1枚プレゼントするキャンペーンを追加
■期間:2022年11月1日(火)~11月27日(日)
■主催:Ride with KYOTO推進会議
■参加費:無料
■参加方法:
公式WEBサイトで走行ルート、カード配布スポットを確認するとともに、「参加証」をダウンロードしスタート
●鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ×グルメライド特設サイト
●鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ特設サイト

ナビゲーター茨木童子(いばらきどうじ)