村上・笹川流れ国際トライアスロンでバーチャルサイクリングイベント

ワイ・インターナショナルが10月10日から31日まで開催される「村上・笹川流れ国際トライアスロン大会 バーチャルサイクリングイベント」の運営をサポートする。9月26日に予定されていた大会が新型コロナウイルスの影響で中止になったことを受け、開催を望む声が全国から寄せられたことをきっかけに、日本トライアスロン連合として初となるトライアイスロンのバーチャルイベントが開催されることになった。

イベントでは、バーチャルサイクリングのアプリケーションFulGaz(フルガス)を使用する。FulGazを利用することで、走行中に実際のコース風景と同じ景色を体感できるため、本来走行予定であった村上・笹川流れの美しいバイクコースの景観が楽しめる。

ワイ・インターナショナルは、日本トライアスロン連合のオフィシャルサポーターであることと、独自のバーチャルサイクリングコミュニティを運営しイベント開催などのノウハウがあることから、今回運営のサポートとして参加す ることが決定した。

イベントには日本トライアスロン連合の会員であればだれでも無料で参加することが可能で、ワイズロードの一部店舗では日本トライアスロン連合の会員登録を手伝っている。

2022年以降も日本トライアスロン連合主催のバーチャルサイクリングイベントの開催について、トライアスリートが楽しめるように前向きに検討していきたいという。同社が日本国内で輸入総代理を務めるインドアトレーナーブランドSARISの活用も視野に入れ、バーチャルサイクリングの一層の発展に寄与していきたいという。

村上・笹川流れ国際トライアスロン大会 バーチャルサイクリングイベントのホームページ

ビアンキオーナーならB.B.BASEに乗って房総半島を走ろう

ワイ・インターナショナルがJR東日本千葉支社が房総半島へ向けて運行するサイクリストのための列車 「B.B.BASE」とコラボレーション。ビアンキのオーナーを対象とした自転車の日帰りライドイベント「Bianchi Beach House号」を10月23日(土)に開催。9月30日から参加の申し込み受付を開始した。

2021年5月に開催した第1回の「Bianchi Beach House号」は満員で、2回目の開催となった。

ライドイベントの舞台は房総半島の内房海岸沿いを周遊する約52kmのルート。両国駅で B.B.BASEに乗車し和田浦駅降車後、野島崎灯台やアロハガーデンでの休憩や自由時間をはさみながら、秋のフラワーラインを満喫する。洲崎灯台に立ち寄り、館山駅がルートの終着地点となり、B.B.BASEで両国駅に戻る。

ビアンキのブランドアンバサダーの青山剛による車内ストレッチを開催予定

参加者にはオリジナルTシャツとトートバッグを全員にプレゼントするほか、現地ではスタンプラリーを開催して別途記念品を用意。

ビアンキのオーナー以外で、ビアンキのスポーツサイクルの購入を検討している人向けに、レンタルバイク付きプランも用意される。

車内で提供予定のチェレステドリンク
ライトトートバック

Bianchi Beach House号イベント概要
開催日:10月23日(土)
コース:日本の道百選秋の房総フラワーライン満喫ツアー(約52km)
B.B.BASE 往路:両国(7:49 発)―和田浦(10:42 着)/復路:館山(17:09 発) ―両国(19:38 着)
定員:45 名 ※先着順
参加料:1650円(税込) ※レンタルバイク付きプランは4950円(税込)
申し込み期日:10月17日(日)23:59
●イベント詳細と申し込みページ

オリジナルTシャツを全員にプレゼント

ワイズロード川崎店にTREK bike powered by Y’sRoad

ワイ・インターナショナルは、ワイズロード川崎店の1階に人気の高いスポーツバイクブランドTREK(トレック)の完成車を多数取り扱う「TREK bike powered by Y’sRoad」を9月16日(木)にオープンする。

TREK bike powered by Y’sroad

TREK bike powered by Y’sRoadは、広島店に続き国内2店舗目。

ワイズロード川崎店では、これまでTREKの取り扱いがなかったが、今回のオープンをきっかけに販売を強化していく。コロナ禍 で在庫の枯渇が続いている状況の中、クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイクといった完成車を40台以上取り揃えてのオープンとなる。自分好みにパーツやカラーをカスタマイズできるPROJECT ONEもオーダーできる。

オープンを記念してプレゼントキャンペーンを実施

ワイズロード川崎店ではTREK bike powered by Y’sRoadのオープンを記念してTREKの完成車を購入した人全員に、ボントレガーのフロアポンプをプレゼントするキャンペーンを9月26日(日)まで実施。なくなり次第終了。また、完成車購入の際、金利0%でローンが組める購入サポートを行う。同時にオプションパーツを購入した場合には、パーツを含めて無金利のローンを組むことが可能。

完成車購入プレゼントのフロアポンプ

ワイズロード川崎店 TREK bike powered by Y’sRoad
神奈川県川崎市川崎区砂子 2-10-2 カワサキ・ミッドマークタワー1F
電話番号 : 044-221-1531(ワイズロード川崎店 代表番号)
営業時間 : 12:00~20:00
定休日 : 火曜日 ※祝日を除く
ワイズロード川崎店のホームページ

イタリアの伊達男が作ったエアロロードバイク発売へ

イタリアのロードレースバイクブランド「CIPOLLINI(チポッリーニ)」の新モデル「RB1K AD.ONE」が8月27日から日本で予約受け付けを開始した。全て受注生産となり、日本国内の正規輸入代理店を務めるワイ・インターナショナルが窓口。全国のワイズロード直営店舗とワイズロードオンラインで受け付け。

現役時代はスプリンターとして活躍したマリオ・チポッリーニ

CIPOLLINI史上最強と も言えるエアロロードバイク

RB1K AD.ONEは、CIPOLLINI のトップロードバイクモデル「RB1K THE.ONE」をベースに、タイムトライアルモデル「NKTT」で採用しているAERO構造を取り入れた最新のエアロロードバイク。

空気抵抗を低減させる高次元の設計に加え、CIPOLLINI 全モデルに共通する安定したハンドリングと巡行性が特徴。各サイズに採用したカーボンチューブは、サイズに合わせてそれぞれ専用設計し、モノコックフレームでありながら全サイズにおいてバラつきのないフィーリングを追及している。

また、ブランドとして初めてチタニウム製のスルーアクスルを採用することで、衝撃吸収性や コントロール性能などのバランスに優れた理想的な剛性を実現した。

Anthracite/Carbon/Lime
Cobalt blue/Carbon/White shiny

RB1K AD.ONE(アールビーワンケー アドワン)
価格:69万8000円+税
※フレーム、フロントフォーク、専用シートピラー、チタンスルーアクスル、フレーム小物を含むセット価格
カラー展開:3色

Carbon/Anthracite/Red shiny

●オンライン予約ページ(フレーム単体)
●オンライン予約ページ(フレーム・ハンドルセット)

ワイズロード フジグラン広島店にTREKショップとBianchiコーナー

ワイ・インターナショナルは、新たにTREK(トレック)のショップインショップとBianchi (ビアンキ)のブランドコーナーを構える形でワイズロード フジグラン広島店を8月5日にリニューアルオープンする。

リニューアル後のワイズロード フジグラン広島店は、1階の店舗をクローズし、2階のこれまで店舗前通路を挟んで隣接する形で使用されていた施設の催事スペース部分を店舗エリアとして増床。その場所に、これまで店舗で取り扱いのなかったブランドTREKのショップインショップと、ラインアップを拡大し販売を強化するBianchiのブランドコーナーをオープンさせる。

改装のためワイズロード フジグラン広島店は8月2日から4日まで一時閉店する。

リニューアルオープンを記念してプレゼントキャンペーンを実施

ワイズロード フジグラン広島店のリニューアルオープンを 記念して、TREKの車体を購入した先着20名にフロアポンプを、Bianchiの車体を購入した先着25名にビアンキオリジナルナップサックをプレゼントするキャンペーンを実施。なくなり次第終了。その他にもプレゼントが用意されるので、詳細は店舗のホームページをチェック。

ボントレガーのフロアポンプ
ビアンキオリジナルナップサック

ワイズロード フジグラン広島店
所在地:広島県広島市中区宝町 2-1 フジグラン広島店 2F 213号
電話番号:082-258-3245(ワイズロード フジグラン広島店 代表番号)
売場面積:約100坪
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし

ワイズロード フジグラン広島店のホームページ