杏寿沙さんとeバイクで行く見て食べて伊豆満喫ライド

元宇都宮ブリッツェンフェアリーの杏寿沙さんと行くeバイクファンライドを2020年1月19日(日)にミヤタサイクルが開催する。日本国内での独占販売権を有するMERIDA(メリダ)の試乗・展示施設 『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』(静岡県伊豆の国市)に解説された『MERIDA CYCLING ACADMY(メリダ・サイクリング・アカデミー)』の一環。地域へのスポーツ自転車文化の浸透と発展を促進するプログラムを定期的に開催している。

今回はeバイクに乗ってMERIDA X BASEをスタート。空気が澄む1月は海岸線から富士山が綺麗に見えることが多い。ルートも8割が平坦なので普段乗らない人でも安心して走れる。

「伊豆三津シーパラダイス」でイルカのショーなどを見学し、お昼はおいしい海鮮料理が味わえる「てまきずしと磯料理 駿陽荘やま弥」で名物の鯛丼を食べる。最後は伊豆の国市特産品の旬のイチゴを「江間イチゴ狩りセンター」でお腹いっぱい味わい、1月の伊豆を満喫というプランとなっている。

参加予約は12月13日(金)よりMERIDA X BASE公式ホームページの予約ページで受け付けを開始。

【立ち寄りどころ】
・伊豆三津シーパラダイス
目の前に広がる駿河湾の海越しに世界遺産“富士山”を望む水族館。1977 年に中之島水族館から 「伊豆三津シーパラダイス」として生まれ変わり、セイウチやラッコ の飼育も日本で初めて手がけた。動物たちの素晴らしい能力を伝えるため、ショー・パフォーマンスをはじめ、移動水族館や学校教育機関へ足を運んでおこなうレクチャーなど教育活動にも力を入れている。

・てまきずしと磯料理 駿陽荘やま弥
大人気の鯛丼は、卵の黄身には同店農園で飼育している地鶏を使用し、沼津の市場で仲買をしている店主による厳選された駿河湾の新鮮な鯛を使って調理している。新鮮な真鯛を特製ダレに漬けたものをご飯にのせ卵黄とのりをかけて食べる『駿陽荘 やま弥』のオリジナルの名物料理。

・江間イチゴ狩りセンター
江間いちご狩りセンターは伊豆最大(静岡県下最大級)のいちご狩り施設。12月から5月までに約15万人前後の来場する。
江間いちご狩り組合では静岡生まれの大粒いちご「章姫(あきひめ)」とその苺から品種改良された「紅ほっぺ」の2種類がある。いちご狩りの醍醐味は完熟した実を食べられること。どちらも、とっても甘くて美味しい。どちらが食べられるのかは当日のお楽しみ!

【ルート】
距離 28.8 ㎞
獲得標高 198m

【講座概要】
2020 年 1 月 19 日(日) 9:00~16:00 (MERIDA X BASE 集合)
受講料 13,000 円 (税抜) 昼食、伊豆三津シーパラダイス入場料、イチゴ狩り入園料、バイクレンタル込み
定員 10 名 (最少催行人員 5 名)
募集締切り 1 月 17 日(金)
講座の詳細・お申込は、MERIDA X BASE 公式サイトをご確認ください。
※現地までの往復交通費、宿泊費等は各自でご負担をお願いいたします

ゲストライダー:杏寿沙さん

杏寿沙さん

2015年~2016年宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部所属。現在はラジオパーソナリティ、栃木県内のイベント MC、スポーツジムでのインドアバイクトレーナー、J プロツ アーイベント MC、自転車イベントのゲストライダー、宇都宮ブリッツェンコラムを担当するな ど自転車を中心に幅広く活動中。心拍計 POLAR アンバサダー、サイクルアパレルブランド ASSOS アンバサダー。

※開催の2日前(1月17日)の天気予報にて開催判断をいたします。
※当日は e-bike の無料お貸し出しをご利用いただけます。
※MERIDA X BASE にてロッカー利用をご利用いただけます。
※下記の備品を無料でご使用いただけます。
ヘルメット/グローブ/フロントライト/テールライト/ボトルケージ
※e-bike はフラットペダルとなります。
※昼食代はプランに含まれておりますが、小銭などを携帯されることを推奨いたします。
※冬季のライドになりますのでウィンドブレーカー等の防寒着の携帯を推奨いたします。
※アレルギーがある方は事前にお知らせください。メニュー変更などの対応をさせて頂きます。
※中学生以下の方は必ず保護者の同伴が必要です。

杏寿沙さんと行くカメラに収めたくなる下田の絶景スポット巡り

元宇都宮ブリッツェンフェアリーの杏寿沙さんといっしょに伊豆の名所を巡るeバイクファンライドを2019年9月23日(月)にミヤタサイクルが開催する。同社が日本国内での独占販売権を有する MERIDA(メリダ)の試乗・展示施設 『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』(静岡県伊豆の国市)がベース。『MERIDA CYCLING ACADMY(メリダ・サイクリング・アカデミー)』を開設し、地域へのスポーツ自転車文化の浸透と発展を促進するプログラムを定期的に開催している。

しだれ柳の並木

前回も好評だった杏寿沙さんとのサイクリング。今回はコースを南伊豆に移し、下田駅をスタートして弓ヶ浜海岸、竜宮窟、ペリーロードを巡る約25kmコース。日本の渚百選に選定されている白い砂浜がとても綺麗な弓ヶ浜海岸。お昼ご飯は、弓ヶ浜海岸の目の前 にある青木さざえ店で貴重な下田S級を味わえるS級さざえ定食、南伊豆の特産品の伊勢海老がついた弓ヶ浜定食から選べる。その後、伊豆半島ジオパークに認定されている竜宮窟へ立ち寄り、しだれ柳の並木と石畳、なまこ壁が美しい風情漂う小路「ペリーロード」を巡る。

参加予約は8月29日(木)よりMERIDA X BASE公式サイトの予約ページで受付開始

伊豆半島ジオパークに認定されている竜宮窟

【立ち寄り所】
弓ヶ浜海岸

弓ヶ浜の名前は弓のように海岸線が1.2kmにわたり婉曲していることが由来とされています。「日本快水浴場100選」や「日本渚100選」や「日本の白砂青松100選」に選ばれていることで、水質のきれいさ、浜辺の環 境、太陽な海の生物などが保証されています。初夏にかけては、ウミガメが産卵しにくるほどの美しい 砂浜です。

青木サザエ店「下田S級さざえ」
下田の沖合い11kmに浮かぶ神子元島で潜水漁によって獲れる400g以上のさざえのことです。
南から注ぐ栄養分たっぷりの激しい流れの黒潮がこの神子元島にぶつかり、この島の根に元気で豊富な海 藻を育てます。この海藻、サザエにとっては大のご馳走。栄養たっぷりのご飯を食べて、激しい潮の流れに 鍛えられればカラダはおのずと大きくなります。
S級サザエがなぜ美味しいかといいますと、カラダは大きいのに歳はとっていないからだと言われています。
神子元島の特殊な環境で育ったが故に成長が早いということです。これが下田 S 級サザエ出生の秘密。
昼食は下田S級さざえ定食、南伊豆の特産品の伊勢海老がついた弓ヶ浜定食の2種から選べます。

海の幸を堪能

竜宮窟
直径50mの天窓が開いた波の浸食作用によって形成された洞窟です。龍宮窟の天窓は伊豆の各地にある ものの中でも最大級であり、道路沿いの入口から洞窟を通って天窓の下に立つこともできます。洞窟の壁には、海底火山から噴出した黄褐色の火山れきが美しく層をなし、天窓の底を満たす青い海水とのコントラストが神秘的な場所です。上からのぞいて見ると、ハートの形に見えることから愛のパワースポットとしても有名です。最近はCMやドラマの撮影地にもなり、観光名所として大変人気のスポットです。

ペリーロード
幕末、黒船にのってやってきたペリー提督が歩いたとされるペリーロードは、平滑川沿いに700mほど続い ていて、柳並木と石畳が美しい小径です。この一角は明治、大正時代に作られた石造りの洋館や古民家が数多く残っていて、どこか異国情緒あふれるレトロな雰囲気を醸し出しています。1年を通して観光客が訪れ る人気スポットです。

【講座概要】
2019年9月23日(月) 10:00~16:45 (伊豆急下田駅集合)
受講料 1万3000円 (昼食、バイクレンタル込み)
定員 10名 (最少催行人員 5名)

【ゲストライダー:杏寿沙さん】
2015年~2016年 宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部所属。現在はラジオパーソ ナリティ、栃木県内のイベント MC、スポーツジムでのインドアバイクトレーナー、J プロツアー イベント MC、自転車イベントのゲストライダー、宇都宮ブリッツェンコラムを担当するなど自 転車を中心に幅広く活動中。心拍計 POLAR アンバサダー、サイクルアパレルブランド ASSOS アンバサダー。

ゲストライダー杏寿沙さん

※当日は e-bike の無料お貸し出しをご利用いただけます。※駅にロッカーがございます。(有料)
※下記の備品を無料でご使用いただけます。
ヘルメット/グローブ/フロントライト/テールライト/ボトルケージ
※e-bike はフラットペダルとなります。
※昼食代はプランに含まれておりますが、小銭などを携帯されることを推奨いたします。※中学生以下の方は必ず保護者の同伴が必要です。

杏寿沙と伊豆の名所を巡るeバイクファンライドin修善寺

ミヤタサイクルが元宇都宮ブリッツェンフェアリーの杏寿沙さんといっしょに伊豆の名所を巡るeバイクファンライドin修善寺を2019年4月29日(月・祝)に開催する。

日本国内での独占販売権を有するMERIDA(メリダ)の試乗・展示施設 『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』(静岡県伊豆の国市)で『MERIDA CYCLING ACADMY(メリダ・サイクリング・アカデミー)』を開設するミヤタサイクル。地域へのスポーツ自転車文化の浸透と発展を促進するプログラムを定期的に開催していて、前回も大変好評だったツアーを実施する。

今回は伊豆箱根鉄道修善寺駅西口広場からスタートして旭滝、修禅寺、独鈷の湯に立ち寄り「和」を感じながらのんびりと過ごした後は、3月に修善寺駅前にオープンしたサイクリスト向けイタリアンレストランTheCrankで「洋」を味わう。長い歴史のある伊豆の「和」と新しい「洋」を感じるプランとなっている。コース距離18km、標高差210mで最新のeバイクを使用するため、初中級者でも無理なく楽しめる設定となっている。 

参加予約は4月6日(土)よりMERIDA X BASE公式HPの予約ページで受付を開始。

MERIDA CYCLING ACADMY  e-bikeファンライドin修善寺
2019年4月29日(月・祝) 9:40~16:00 (伊豆箱根鉄道 修善寺駅西口広場集合)
※西口広場のMERIDAテントが目印です。スタッフがお待ちしております。
参加費 13,000円(税込) (おやつ、昼食、バイクレンタル込み)
定員 10名 (最少催行人員 5名)
当日予定 10:00修善寺駅出発
10:30 旭滝見学
11:15 茶処水くち(おやつ)
13:00 修善寺温泉街出発
14:00 TheCrank(昼食)
15:00 修善寺駅到着

独鈷の湯

ゲストライダー:杏寿沙
2015年~2016年 宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部所属。現在はラジオパーソナリティ、栃木県内のイベントMC、スポーツジムでのインドアバイクトレーナー、JプロツアーイベントMC、自転車イベントのゲストライダー、宇都宮ブリッツェンコラムを担当するなど自転車を中心に幅広く活動中。心拍計POLARアンバサダー、サイクルアパレルブランドASSOSアンバサダー。

※当日はe-bikeの無料お貸し出しをご利用いただけます。※駅にロッカーがございます。(有料)
※駅に更衣室は御座いませんが仮設の更衣室(テント)が御座います。
※下記の備品を無料でご使用いただけます。
ヘルメット/グローブ/フロントライト/テールライト/ボトルケージ
※e-bikeはフラットペダルが標準装備となります。
※入場料や昼食代はプランに含まれておりますが、小銭などを携帯されることを推奨いたします。
※中学生以下の方は必ず保護者の同伴が必要です。
※天候不順等による開催可否に関しましては3日前にSNS等にてご案内いたします。

【MERIDA X BASEとは】
『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』は静岡県伊豆の国市に位置し、「XCITING(EXCITING)」「XCELLENT(EXCELLENT)」「XPERIENCE(EXPERIENCE)」の3つのXを掲げ、その卓越した技術力と商品力を持つMERIDAの「楽しさ」を「最高」の環境で「体験」することができる、国内外では他に類を見ない規模のスポーツバイクの試乗・展示施設です。スポーツバイク市場を盛り上げ、伊豆半島全体をサイクリングで活性化することを目指します。

メリダ・サイクリング・アカデミーはeバイクで杏寿沙さんと行く伊豆巡り

ミヤタサイクルが『MERIDA CYCLING ACADMY(メリダ・サイクリング・アカデミー)』として元宇都宮ブリッツェンフェアリーの杏寿沙さんといっしょに伊豆の名所を巡るeバイクファンライドを2019年3月3日(日)開催する。

MERIDA CYCLING ACADMY(メリダ・サイクリング・アカデミー)

MERIDA(メリダ)の試乗・展示施設として静岡県伊豆の国市にある『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』を基点とするツアー。同イベントは地域へのスポーツ自転車文化の浸透と発展を促進するプログラムとして定期的に開催されている。

元宇都宮ブリッツェンフェアリーの杏寿沙さんと伊豆の名所を巡るeバイクライドは前回も好評だった。今回はコースを南伊豆に移し、下田をスタートして吉佐美大浜海水浴場、春を感じさせる桜や菜の花、海鮮ランチなど、南伊豆の春を先取りする盛りだくさんのプラン。

コース長20kmで最新のeバイクを使用するため、初中級者でも無理なく楽しめる設定。参加予約は2月18日(月)よりMERIDA X BASE公式HPの予約ページで受け付けを開始。

【講座概要】
2019年3月3日(日)10:00~16:45 (集合場所は下田駅近辺を予定)
受講料 8800円(昼食、バイクレンタル込み)
定員 10名(最少催行人員5名)
講座の詳細・申し込みは、MERIDA X BASE公式サイト

現地までの往復交通費、宿泊費などは各自負担
※電車スケジュール(参考)
東京6:30発(JR東海道本線)→熱海 8:26発(JR伊東線)→伊豆急下田9:50着 
東京7:56発(新幹線こだま)→熱海 8:26発(JR伊東線)→伊豆急下田9:50着 

ゲストライダー杏寿沙さん

【ゲストライダー:杏寿沙さん】
2015年~2016年 宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部所属。現在はラジオパーソナリティ、栃木県内のイベントMC、スポーツジムでのインドアバイクトレーナー、JプロツアーイベントMC、自転車イベントのゲストライダー、宇都宮ブリッツェンコラムを担当するなど自転車を中心に幅広く活動中。心拍計POLARアンバサダー、サイクルアパレルブランドASSOSアンバサダー。

※当日はeバイクの無料貸し出しが利用可
※駅にロッカーあり(有料)
※下記の備品を無料貸し出し
ヘルメット/グローブ/フロントライト/テールライト/ボトルケージ
※e-bikeはフラットペダルとなります。
※冬季のサイクリングとなりますので、防風ジャケットと冬用インナーなどの重ね着を推奨いたします。
※昼食代はプランに含まれておりますが、小銭などを携帯されることを推奨いたします。
※中学生以下の方は必ず保護者の同伴が必要です。

【MERIDA X BASEとは】
『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』は静岡県伊豆の国市に位置し、「XCITING(EXCITING)」「XCELLENT(EXCELLENT)」「XPERIENCE(EXPERIENCE)」の3つのXを掲げ、その卓越した技術力と商品力を持つMERIDAの「楽しさ」を「最高」の環境で「体験」することができる、国内外では他に類を見ない規模のスポーツバイクの試乗・展示施設。スポーツバイク市場を盛り上げ、伊豆半島全体をサイクリングで活性化することを目指す。

杏寿沙さんとeバイクで行くメリダ・サイクリング・アカデミー

第2回MERIDA CYCLING CYCLE ACADMY(メリダ・サイクリング・アカデミー)が2019年1月26日(土)、元宇都宮ブリッツェンフェアリーの杏寿沙(あずさ)さんといっしょに伊豆の名所を巡るeバイクファンライドを開催する。

ゲストライダー杏寿沙さん

コース長20kmで最新のeバイクを使用するため、初中級者でも無理なく楽しめる設定ながら、伊豆・三津シーパラダイス、海鮮ランチ、いちご狩りなど伊豆を1日中楽しめるプランになっている。参加予約は12月26日(水)よりMERIDA X BASE公式HPの予約ページで受付を開始。

ミヤタサイクルは、日本国内での独占販売権を有するMERIDA(メリダ)の試乗・展示施設、MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)で、MERIDA CYCLING ACADMYを開設し、地域へのスポーツ自転車文化の浸透と発展を促進するプログラムを定期的に開催している。

【講座概要】
2019年1月26日(土)10:00~16:00 (9:30受付)
受講料:8800円(各入場料、昼食、バイクレンタル込み)
定員 10名(最少催行人員5名)
講座の詳細・申し込みは、MERIDA X BASE公式サイト

【ゲストライダー:杏寿沙(あずさ)】
2015年~2016年 宇都宮ブリッツェンフェアリー自転車競技部所属。現在はラジオパーソナリティ、栃木県内のイベントMC、スポーツジムでのインドアバイクトレーナー、JプロツアーイベントMC、自転車イベントのゲストライダー、宇都宮ブリッツェンコラムを担当するなど自転車を中心に幅広く活動中。心拍計POLARアンバサダー、サイクルアパレルブランドASSOSアンバサダー。

※当日はeバイクの無料貸し出し、ロッカー利用、入浴施設(タオル付き)が利用可
※ヘルメット/グローブ/フロントライト/テールライト/サドルバック(チューブ&タイヤレバー入り)/ボトルケージ/携帯ポンプは無料で使用可
※eバイクはフラットペダルが標準装備となるが、SPD/SPD-SLも取り付け可能。それ以外のビンディングペダルを利用の場合はペダルとシューズを持参
※冬季のサイクリングとなるので、防風ジャケットと冬用インナーなどの重ね着を推奨
※入場料や昼食代はプランに含まれるが、小銭などを携帯することを推奨
※中学生以下の方は必ず保護者の同伴

【MERIDA X BASEとは】
9月1日(土)に伊豆の国市にオープンした『MERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)』は「XCITING(EXCITING)」「XCELLENT(EXCELENT)」「XPERIENCE(EXPERIENCE)」の3つのXを掲げ、その卓越した技術力と商品力を持つMERIDAの「楽しさ」を「最高」の環境で「体験」することができる、国内外では他に類を見ない規模のスポーツバイクの試乗・展示施設です。スポーツバイク市場を盛り上げ、伊豆半島全体をサイクリングで活性化することを目指す。