カベンディッシュがアブダビツアー第1ステージのパレード時に落車リタイア

英国のマーク・カベンディッシュ(ディメンションデータ)が2月21日にUAEで開幕したアブダビツアー第1ステージで、正式スタートとなる0km手前、ニュートラル走行中に落車。2017ツール・ド・フランスの落車時に痛めた部分と同じ場所を強打して、リタイアを余儀なくされた。

アブダビツアー第1ステージのパレード走行中に落車してリタイアを余儀なくされたマーク・カベンディッシュ ©LaPresse – Fabio Ferrari

第4回アブダビツアーは5日間のステージレースで、自転車ロードレースの最高カテゴリーである「UCIワールドツアー」に属していて、有力選手が温暖な地を利用してシーズン最初の足慣らしとして参加していた。

カベンディッシュの落車は集団走行時に発生したもので、監督が運転するチームカーの減速が原因だったようだ。所属するディメンションデータはカベンディッシュのケガの程度や復帰に要する時間をまだ明らかにしていない。

アブダビツアー第1ステージのスタート前に談笑するマーク・カベンディッシュ

●関連ニュース

アブダビツアー、2月21日開幕…UAEで開催される5日間のステージレース

●最新ニュースへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。