パールイズミの2020春夏ウエア、プリントモデル発売

パールイズミの2020年春夏新商品として 「プリント ジャージ」、「プリント パンツ」、「UV プリント ロングス リーブ ジャージ」、「プリント タイツ」がサイクルショップやスポーツ用品店などで発売される。

「プリント ジャージ」はライド中のシーンからインスピレーションを得たプリント柄を配置し、吸汗速乾性とUVカット性能に優れた素材を採用した機能性に優れたサイクルプリントジャージ。チェストを2サイズ分、ウエストを 3.5 サイズ分 (レディースは3サイズ分)アップしたワイドサイズもある。

プリント ジャージ(パールイズミ)

「プリント パンツ」はプリント ジャージと合わせてコーディネートできる。メンズのパッドはオールラウンドに活躍する「3D-アール」を採用し、レースからロングライドまで幅広く使える。レディースはハイエンドパッドの「3D-ネオ プラス for LADIES」を装備、女性特有の前側と脚付け根の痛みを和らげる。裾には締め付け感が少ない素材を使用し、はき心地も快適。メンズモデルにはウエストを3.5 サイズ分アップしたワイドサイズもある。

「UV プリント ロングスリーブ ジャージ」は紫外線対策も万全な夏用長袖ジャージ。吸汗速乾性に優れた素材が汗をかいてもすぐに乾いて、真夏でもさらっとした涼しく快適に着られる。

「プリント タイツ」はプリント ジャージ、UV プリント ロングスリーブ ジャージと合わせてコーディネートでき、脚全体を紫外線から守る。パッドにはハイエンドパッドの「3D-ネオ プラス for LADIES」を装備している。


【品番/商品名】 621-B / プリント ジャージ B621-B / プリント ジャージ (ワイドサイズ)
【カラー】 47. パールイズミ (ワイドサイズあり) 48. レインドロップ (ワイドサイズあり)
【価格】 621-B 10,800 円(税抜) B621-B 11,800 円(税抜)
【サイズ】 621-B S, M, L, XL B621-B BM, BL, BXL, B3L
【素材】 ルミエース UV
【商品特徴】
■【ルミエース UV】抜群の吸汗拡散機能で肌面をサラサラに保ち、快適な着用感を実現する素材
■ 3バックポケット


【品番/商品名】 263-3DR / プリント パンツ B263-3DR / プリント パンツ (ワイドサイズ)
【カラー】 47. パールイズミ (ワイドサイズあり) 48. レインドロップ (ワイドサイズあり)
【価格】 263-3DR 10,000 円(税抜) B263-3DR 11,000 円(税抜)
【サイズ】 263-3DR S, M, L, XL B263-3DR BM, BL, BXL
【素材】 エアロフィット スピードセンサー
【パッド】 3D-アール
【商品特徴】
■【エアロフィット】高い吸水性と拡散性により汗の濡れ戻りを防ぎ、不快感やベタつきのないストレッチ素材
■【スピードセンサー】風洞実験により開発された空気抵抗を極限まで減らす素材 ■【3D-アール】3層構造のクッションを適所に配置してあらゆる乗車姿勢に対応するオールラウンドパッド


LADIES ITEM

【品番/商品名】W621-B / UV プリント ジャージ WB621-B / UV プリント ジャージ (ワイドサイズ)
【カラー】24. フォグ (ワイドサイズあり) 25. ローズ 26. フェザー
【価格】W621-B 10,800 円(税抜) WB621-B 11,800 円(税抜)
【サイズ】W621-B S, M, L WB621-B BS, BM, BL
【素材】ルミエース UV
【商品特徴】
■【ルミエース UV】抜群の吸汗拡散機能で肌面をサラサラに保ち、快適な着用感を実現する素材
■ 3バックポケット


【品番/商品名】 W718-BL / UV プリント ロングスリーブ ジャージ
【カラー】 4. ブラック 5. グレープ 6. ミント
【価格】 12,000 円(税抜)
【サイズ】 S, M, L, XL
【素材】 ルミエース UV
【商品特徴】
■【ルミエース UV】抜群の吸汗拡散機能で肌面をサラサラに保ち、快適な着用感を実現する素材
■ 10cmあきファスナー付き3バックポケット


【品番/商品名】 W263-3DNP / プリント パンツ
【カラー】 24. フォグ
【価格】 11,000 円(税抜)
【サイズ】 S, M, L
【素材】 エアロフィット スピードセンサー
【パッド】 3D-ネオプラス for LADIES
【商品特徴】
■【エアロフィット】高い吸水性と拡散性により汗の濡れ戻りを防ぎ、不快感やベタつきのないストレッチ素材
■【スピードセンサー】風洞実験により開発された空気抵抗を極限まで減らす素材■【3D-ネオプラス for LADIES】 ソフトな肌触りと最適なクッション性でお尻を痛みから守るハイエンドパッド


【品番/商品名】 W268-3DNP
【カラー】 24. フォグ
【価格】 12,800 円(税抜)
【サイズ】 S, M, L
【素材】 エアロフィット
【パッド】 3D-ネオプラス for LADIES
【商品特徴】
■【エアロフィット】高い吸水性と拡散性により汗の濡れ戻りを防ぎ、不快感やベタつきのないストレッチ素材
■【3D-ネオプラス for LADIES】 ソフトな肌触りと最適なクッション性でお尻を痛みから守るハイエンドパッド

●パールイズミのホームページ

女子Qリーグのリーダージャージと対象レースが発表

新設立された女子のクイーン・リーグ(Qリーグ)とジュニアのニ ュー・エイジ・リーグ(Nリーグ)の選手登録受け付けが4月1日より開始される。リーグ最大の目玉であるリーダージャージと表彰の協賛、リーグポイントを獲得できる加盟レースも続々と決まっている。

Qリーグのポイントリーダーが着用するビオレーサー製アメシストジャージ

東京五輪の延期が決定したという厳しい現況だが、未来の希望を繋げられる女子とジュニアたちが活躍できるよう「自転車レースでさらなる活躍を期待できる逸材を日本から!」という趣旨でスタートした。協賛各社や加盟レース主催者とともに、女子QリーグとジュニアNリーグを通じて日本自転車界の先見の明を世界に広く示していきたいという。

選手登録を4月1日から開始

女子の高校生以上を対象としたリーグ「クイーン・リーグ(Qリーグ)」、 男子中学生と高校生を対象 としたジュニアリーグ「ニュー・エイジ・リーグ(Nリーグ)」の選手登録を4月1日(水)午後12時より下記サイトで受付開始。
●Qリーグ・Nリーグ公式ホームページ(受付画面は下にスクロールして、リーグ登録入力WEBアドレスをクリック)

登録のための条件(詳細は登録専用フォームや公式ホームページ確認)
*女子リーグ「クイーン・リーグ(Q リーグ)」登録条件
自転車レースに参加できる高校生以上の女子
Qリーグのカテゴリー区分:女子は高校生からマスターズに出場しない選手が対象、上級中級対象のW1・それ以外のW2の2カテゴリーとする。
※Qリーグのポイントランキング結果に応じて付与するポイントリーダージャージ「アメシストジャージ」の獲得対象カテゴリーは「W1」のみとなり、W2 はランキングの管理のみ。

*ジュニアリーグ「ニュー・エイジ・リーグ(N リーグ)」登録条件
自転車レースに参加できる男子中学生と高校生/女子中学生
※N リーグのポイントランキング結果に応じて付与するポイントリーダージャージ「バトルマリンジャージ」の 獲得対象カテゴリーは「J1」と「J2」になるが、女子中学生についてはランキング管理のみ。
Nリーグのカテゴリー区分:Nリーグジュニアは小学生から中学生、高校生の選手が対象、および女子ジュニアのJW(中学生女子の参加があれば、J1と同時スタートで別途表彰)

Nリーグのポイントリーダーが着用するビオレーサー製バトルマリンジャージ

<ジュニア選手への重要事項>
ジュニアギア比規制について:J1(中学生)選手はクランク1回転で進む距離が6.10m、J2(高校生)選手は7.01m以下のギヤ比規制をおこないます。フィニッシュ後、上位10名程度の選手のギア比チェックをおこないます。違反の場合は失格とし、下位の選手の順位を繰り上げます。
※変速機のアジャストボルトによるギヤ比制限の対応は認めます。Nリーグの「ジュニアギア規制」については、リーグ初年度より対応を開始することに抵抗があるジュニア選 手もいるかもしれません。しかし、⻑く自転車を楽しんで怪我なく安⼼安全に乗ってもらうための重要な対応ですので、ご理解のうえ、お手数ですがご準備いただきたいと思います。また、リーグからもジュニアギア比の詳細や、その対応のためのインフォメーションをリーグ速報ブログやSNS、そしてパンフレットの作成と配布を通じて広く発信していきますので、この機会に「将来を見すえた重要事項」として各ジュニア選手や関わっていただく保護者の方やコーチ、監督などにもご理解を賜りたいと思います。
そして、女子については走力によりカテゴリーを2つとして、上級と中級選手を対象したカテゴリー「W1」 にリーダージャージ「アメシストジャージ」、ジュニアについては、中学生「J1」と高校生「J2」のそれぞれのカテゴリーにリーダージャージ「バトルマリンジャージ」を授与。同時にリーグポイントリーダー表彰協賛社が提供する副賞も授与。

ビオレーサーがポイントリーダージャージ協賛

リーグの目玉となるポイントリーダージャージのQリーグ「アメシストジャージ」そしてNリーグ「バトルマリンジャージ」の協賛が「BIORACER(クランノート)」に決定いたした。

ポイントリーダージャージ授与式で、上記のリーダージャージとともに授与される副賞は、「隼(アスリチューン)」「アミックグループ(スポーツ化粧品アスリート X)」「武田レッグウェアー(R×L ソックス)」が協賛。

Qリーグ・Nリーグ加盟レース

サイクルロードレース協会(CRRA)東日本事務局:主催「チャレンジリーグ」大会より下記の4大会
2020年5月6日(水・祝):春のしもふさクリテリウム
2020年7月18日(土):そでがうらサマーサイクルロードフェスタ
2020年9月22日(火・祝):秋のしもふさクリテリウム
2020年11月28日(土):ウィンターサイクルマラソン in そでがうら

株式会社ウォークライド:主催「大磯クリテリウム」大会
2020年秋以降に開催予定の各加盟レースとなる対象大会は、決定次第発表

JCRC:主催大会
2020年9月20日(日)JCRC 特別戦 in 下総運動公園
2020年12月6日(日)JCRC 特別戦 in 下総運動公園

栂池ヒルクライム:主催=つがいけサイクル実行委員会
2020年6月7日(日)第31回つがいけサイクルクラシック 2020:⻑野県北安曇郡小⾕村栂池高原

<各レースでのリーグランキング順位処理方法とポイントリーダー表彰について>

・各リーグ加盟レースでQリーグ対象の女子「W1(上級・中級の女子)」「W2(W1以外の女子)」およびNリーグ対象のジュニア「J1(中学生男子)」と「J2(高校生男子)」については、それぞれ出場したカテゴリー内での総合順位から、リーグ登録選手のみピックアップし、リーグのポイント表に準じたポイントをリーグ選手ごとに付与し計算処理し、決定次第その場で発表をおこなう。

・各レースでの結果により最新ランキングでトップとなったQリーグ対象の女子「W1(上級・中級の女子)」にはアメシストジャージ、Nリーグ対象のジュニア「J1(中学生男子)」と「J2(高校生男子)」にはそれぞれにニューエイジジャージの授与式を、各出場したカテゴリーの表彰後におこなう。表彰ではリーダージャージの授与とともに、リーグ協賛社提供の副賞を授与。さらに表彰後には、授与されたポイントリーダー選手にインタビューと写真撮影をおこなう。

・なお各レース後にはリーグ公式ホームページやブログなどに、レース結果とともにQリーグおよびNリーグ のポイントランキングの発表、そして各ポイントリーダー選手のインタビューを掲載。

東京都自転車保険…7割が加入義務化を把握していない

アクトインディが企画運営する国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、4月1日の東京都における自転車保険加入を義務化する条例の施行を前に、小学生以下の子どもを持つ全国の保護者699名を対象とした自転車保険に関するアンケート調査を実施した。(調査期間:2020年3月2日~2020年3月23日)

自転車事故による高額な賠償金請求のケースが増えている中、自治体が自転車事故に備えた保険の加入を義務付ける動きが兵庫県を皮切りに全国で広がっている。幼稚園や保育園に子どもを自転車に乗せて送り迎えする親も多く、また小学生くらいの子どもが友達と連れ立って自転車で遊びに行ったり、習い事などに自転車で向かったりすることも多くあることだ。

保護者の多くは自転車事故のリスクを理解しているものの、リスクへの備えとなると自転車保険の存在を知らなかったり、加入の検討が後回しになっていたりというケースがあるように、実際に加入をしているのは半数程度となっている。

また、自分の住んでいる自治体で保険加入の義務があるかどうかを知っているという割合は、全体の約3割にとどまっている。今後、周知や理解を広げていく動きが必要であるのは明らかであり、「幼稚園入園時に資料とともにすすめられた」といった声にあるように、幼稚園や保育園、小学校などが積極的に呼びかけていく方法も有力だろう。

なお、義務付けられる自転車保険とは、「個人賠償責任保険」を指しており、「傷害保険」とセットとなっている保険商品から自動車保険や火災保険等の特約として契約できるものまであることから、すでに加入している可能性もあるため、まずは現在加入している保険の内容を確認してみることが必要かもしれない。

自転車事故、リスクわかっていても備えは進まず

自転車事故で高額な賠償金が請求されるケースがあることは十分に知られているが、 そういったケースを知っていても、 実際に自転車事故に備えて保険に加入している割合は半数程度にとどまっている。

さらに、現在保険に加入していない人に、自転車保険の加入をどう考えているか聞いたところ、契約意向のある割合は75%と高いものの、1年以内で加入を検討する割合は1割にとどまった。

約7割が在住自治体での自転車保険加入義務の有無を把握せず

自転車保険の加入を義務づける自治体があることを知っている割合は約半数で、さらにそのうち自身の住んでいる自治体で義務化されているかどうかを知っている割合は約6割であった。つまり、全体でいうと、自分の住んでいる自治体での自転車保険の加入義務の有無があるかどうかを把握しているのは約3割で、残りの7割は自転車保険を義務化する条例があることを知らないか、知っていても自分の住んでいる自治体で義務化されていることを知らないという状況である。

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」
2008年12月にサービスを開始した、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。「いこーよ」は、お出かけを通じて家族のコミュニケーションや子ども達の笑顔が増えることを願っており、また子どもたちの健やかな成長が明るい未来を創ってくれると信じているという。お出かけ情報の他にも、子育て情報、家庭生活に役立つトピックスなど随時発信! 子育て層に不可欠なサービスとして利用できる。 
■年間PV数:5.6億 (2019年11月現在)
■年間利用者数(UB):約6,700万人 (2019年11月現在)
■掲載スポット数:約79,200件 (2020年2月現在)
■ゼロ歳から9歳の子どものいる「子育て世代」の利用率:約8割

ケーブルフル内蔵システム対応のDCRハンドル・ステム「ヴィンチ」

DEDA ELEMENTI(デダエレメンティ)独自のケーブルフル内蔵対応システム、DCR( Deda internal Cable Routing )が発売された。ハンドル・ステム別体ながら完全内装化が実現する。取り扱いはカワシマサイクルサプライ

調整幅や拡張性を排除した一体型ハンドルでは不可能な細やかなセッティングやフィッティングが可能で、さらにエアロダイナミクス、軽量性や剛性も引けを取らないプロユースモデル。

DCRシステムは、従来の1-1/ 8インチフォークステアラーおよび1-1/ 4インチと互換性がある。上部直径が1-1/ 8インチの標準的なテーパーステアラーに組み付け可能だが、ケーブルをはわせるスペースのために、アッパーへッドセットベアリング ODは1.5インチ必要。


 VINCI DCR HANDLE BAR(ヴィンチ DCR ハンドルバー)

ヴィンチ DCR ハンドルバー

ステムとの空間を埋めてエアロダイナミクス効果を高めるスペーサーを装備している。エアロバー装着時にはそのスペーサーを取り除くことにより、エアロバー装着のスペースを確保でき、より一体感を高めた組み合わせが可能。

ハンドルステム一体型のインテグレーテッドハンドルバーに引けを取らないエアロダイナミクス性能と、サイズ選択やエアロバー装着も考慮したユーザビリティを両立させた画期的なシステム。

ハンドル幅:400mm、420mm、440mm(外-外)
シェイプ:RHM
素材:UDカーボン
リーチ:75mm
ドロップ:130mm
重量:205g
価格:3万2600円(税込み)


VINCI DCR STEM(ヴィンチ DCR ステム)

ヴィンチ DCR ステム

ステム長:90~130mm
素材:2014アルミ合金
アングル:73°
ハンドルバー径:31.7mm
フォークステア:1-1/4″インチ(31,75mm)
スタックハイト:40mm(アッパーヘッドセットスペーサー含む)
重量:220g
付属品:5-10-20mmスペーサー、各種ヘッドセット・トップカバー、1-1/8″インチ用アダプター※オプションで専用コンピュータマウント(Garmin,Wahoo, Go-Pro対応)も用意(未入荷/価格未定)
価格:1万3800円(税込み)

●カワシマサイクルサプライのホームページ

新型コロナウイルスで自転車レースも大幅に日程修正

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて自転車競技界でも大きな影響が生じている。2020東京五輪が延期になったこともあり、2021年はすでに日程が発表されているツール・ド・フランスなどのメジャーレースも調整する検討に入った。さらには2020シーズン前半に開催できなかったジロ・デ・イタリアやモニュメントと呼ばれる伝統レースを終盤戦に組み込んでいく作業が行われる。

無観客のスタート地点となった2020パリ〜ニース ©ASO

国際自転車競技連合(UCI)が2020年3月18日、4月末までのすべての登録競技者クラスのロードレースを開催しないことを発表した。シーズン前半の主要大会が相次いで延期となる緊急事態で、ジロ・デ・イタリアなどの三大大会、ミラノ〜サンレモやパリ〜ルーベなどのモニュメントを最優先として後半戦に組み込んでいくという。

「他のメジャースポーツイベントの日程を考慮しながら、新たな日程を考えていきたい」とUCI。大会の重複、1チームあたりの参加選手数増もあり得るとした。

自転車競技界に影響が生じ始めたのは2月末のUAEツアーから。出場チームのスタッフが感染したことが発覚し、レース中止。UAEエミレーツに所属しているフェルナンド・ガビリア(コロンビア)も感染した。3月8日には8日間の日程でフランスのパリ〜ニースが開幕したが、感染拡大を受けて2日目からスタートとゴールに観客を入れない運営で継続。事態はさらに悪化し、最終日となる15日のレースを急きょ打ち切った

最も深刻なイタリアでは、3月21日のミラノ〜サンレモ5月9日から31日まで開催予定だったジロ・デ・イタリアが相次いで延期された。ベルギーの伝統レース、第二次世界大戦でも中止されなかったツール・デ・フランドル、「北の地獄」と呼ばれる石畳の悪路を走ることで知られるパリ〜ルーベも延期となった。日本では3月20日から22日に開催予定だったツール・ド・とちぎ、5月のツアー・オブ・ジャパンも中止になった。

沿道に観客がいないコースを走るパリ〜ニース第5ステージ ©A.S.O. Fabien Boukla

UCIは大会が中止になることで国際ランキングに不公正が生じないように、期間中のランキング制度も凍結させた。東京五輪・パラ五輪の予選大会はすべて白紙にした。五輪・パラの国別出場枠の配分は、すでにロード、トラック、パラサイクリング・トラックは終了しているが、マウンテンバイク、BMXレース、BMXフリースタイル、パラサイクリング・ロードは現在も進行中。今後は国際オリンピック委員会(IOC)と国際パラリンピック委員会(IPC)と話し合って参加枠配分を調整するようだ。

UCIは東京五輪の延期を「最善の策だ」と歓迎し、「2020年シーズンの再開を視野に入れ、新しい日程を確立することを優先していく」という。

「選手や関係者の健康とスポーツの公平性を尊重しながら、選手のトレーニングとレース復帰を可能にする道筋をつけていく。UCIはパートナーとともに団結して前進し、決定事項を間もなく発表したい」

プロが自室から室内トレーナーを使ってのサイクリングを呼びかけ

室内スマートトレーナーを使ってトレーニング

3月21日に開催される予定だったミラノ〜サンレモは延期になったが、主催者RCSスポルトが意地を見せた。開催されるはずだった同時刻に、実際のコースと同じ負荷がバーチャルで再現されるアプリを提供。スマホやパソコン画面に映し出されるコースの起伏に連動して、室内トレーナーのペダルの重さが変わるシステムで、世界中のサイクリストがオンラインで一緒に汗を流した。

また、自宅などで室内練習するプロ選手らもSNSで一般サイクリストに呼びかけ、ネット上に集まって一緒に走る練習会を実施している。「困難な状況だけど、再び楽しく走れる日のために練習しよう」とメッセージを発信し続けている。

●新型コロナウイルスに影響を受けた自転車ロードレース
2月23日〜29日 UAEツアー(選手感染、2区間打ち切り)
3月8日〜15日 パリ〜ニース(無観客、1区間打ち切り)
3月21日 ミラノ〜サンレモ(延期)
4月5日 ツール・デ・フランドル(延期)
4月12日 パリ〜ルーベ(延期)
4月26日 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ(延期)
5月9日〜31日 ジロ・デ・イタリア(延期)

●UCIのホームページ

自転車保管ラックSteady Rackステディラックが日本上陸

ステディコープ社(オーストラリア)の自転車ラック、Steady Rack(ステディラック)がクラウドファンディングサイトMakuakeで2020年3月28日から先行販売キャンペーンを開始する。

日本総代理店はアドベンチャーエイドで、2020年9月から発売開始予定。先行販売キャンペーンでは先着順で最大30%OFF割引が適用になる。キャンペーン期間は2020年3月28日から4月28日まで。

Steady Rackは自転車の保管をとってもラクにする

簡単に、省スペースで、カッコいい自転車の保管を可能にする。自転車を持ち上げる必要がなく、ただ自転車を押すだけで自然とラックへの取り付けができる。取り外しもとっても楽。室内での保管は場所を取るので抵抗があった人も、縦向きの壁掛けで、左右へ回転するので省スペースでの保管が可能となる。

壁に穴を開けずに取り付ける方法も 
ラブリコという器具を使用して2X4材を天井へ突っ張り、そこにSteady Rackを取り付けることが可能。 
【ラブリコ使用時の注意点】
・自転車の最大重量は16kgまで
・取り付け高さ寸法 2750mm以下
・2X4材は必ず壁に沿って取り付け

どんな自転車が取り付け可能か?
Steady Rackでは全部で3種類を用意し、ロードバイクからクロスバイク、マウンテンバイク、ファットバイク、一般車まで20~29インチ、700Cのすべての自転車の取り付けが可能。 

・クラシックラック(タイヤ幅2.4インチまで)
・フェンダーラック(泥除けがついている自転車用、タイヤ幅2.4インチまで)
・FATラック(タイヤ幅5インチまで)

●先行発売サイト

ホームレスが整備するシェアサイクル…大阪の社会問題解決へ

サイクルシェアHUBchari(ハブチャリ)のポートを大阪市内にあるUR賃貸住宅17団地(140台分)に2020年3月より新たに設置する。認定NPO法人Homedoorは独立行政法人都市再生機構と提携を結んだ試み。

自転車問題×ホームレス問題。大阪の二大社会問題を同時に解決 

大阪府下219カ所にあるポートであれば、どこでも電動自転車を借りたり返したりできるサイクルシェア事業。大阪市はホームレスの人や生活保護受給者が多く生活している。そこで、「ホームレス経験者の約7割が得意とする、自転車修理を活かした仕事づくりをしたい」という思いから、ハブチャリは2012年に始まった。

自転車のメンテナンスや台数調整業務、バッテリー交換をホームレス経験者などのスタッフが行うことにより、雇用機会を創出し、路上生活からの脱出をサポートすることができる。また、サイクルシェアの効果により違法駐輪や駐輪場不足などの自転車問題も解決し、さらにインバウンドの促進や市民の利便性の向上にも寄与するという。

■今回の連携について
関西圏100団地への設置を目指して

UR都市機構では、団地住まいの人のさらなる利便性向上を目指し、これまでさまざまな取り組みをしてきた。その中で、サイクルシェアにより交通手段の選択肢を増やし、さらに地域に住んでいる人の利便性も向上することから、大阪エリアではハブチャリの導入を決定した。 

2020年3月より17団地に140台分のラックを設置し 運用を開始。今後も導入効果を検証しながら、UR都市機構では2025年度までに関西圏100団地へのサイクルシェア導入を目指していく。

■今回の設置団地
大阪市北区(リバーサイドながら、 さざなみプラザ、 リバーサイドほんじょう)
大阪市都島区(アーベイン桜ノ宮駅前、 都島リバーシティ、 リバーサイドしろきた、 リバーサイドともぶち第二)
大阪市阿倍野区(サンヴァリエあべの阪南、 サンヴァリエ西田辺)
大阪市城東区(森ノ宮第2)
大阪市東成区(アーベイン緑橋)
大阪市中央区(船場淡路町)  
大阪市大正区(千島、 シティコート千島3丁目)
大阪市住吉区(サンヴァリエ東長居)
大阪市東住吉区(サンヴァリ針中野)
大阪市住之江区(住吉)

■運営団体・認定NPO法人Homedoorについて
「ホームレス状態を生み出さない日本」を目指し、ホームレスの人や生活困窮者を対象に仕事や宿泊施設の提供、相談事業などを行っている。サイクルシェア・ハブチャリ事業を中心に、当事者の特技を生かした仕事づくりに力を入れ、年間750名の新規相談がある。
●Homedoorのホームページ

初めてビワイチに挑戦する人が学習しておきたいホームページ

滋賀を自慢したくなるローカルメディア「しがトコ」が近年注目を集める琵琶湖サイクリング「ビワイチ」の裾野拡大を図るためのWebサイト『Ready for BIWAICHI MORIYAMA』を制作。守山市ホームページで公開した。

琵琶湖岸などの美しい景観を楽しみながら行えるサイクリング「ビワイチ」は、2019年11月に国土交通省自転車活用推進本部が指定するナショナルサイクルルート第1号に選ばれるなど、近年高く評価されている。

守山市は「ビワイチ」ルートの中でも最も人気なスポットの一つ「琵琶湖大橋」の根本部分に位置し、「ビワイチ発着地」として自転車を活用したまちづくりが展開されている。レンタサイクル拠点や駐車場、温浴施設など、ビワイチユーザーにとって魅力的な民間施設が続々とオープンするなど「ビワイチ」での重要なエリア。

今回、公開したWebサイト『Ready for BIWAICHI MORIYAMA』は、初めて琵琶湖でのサイクリングをする人を対象に、ビワイチの準備方法や自転車の選び方などを伝える内容。20~30代へのビワイチユーザの裾野拡大を目指し、親しみやすいコンテンツで設計した。同時に「ビワイチ発着地」としての守山市を訴求することで、守山市の魅力もPRし観光促進や消費喚起も目指しているという。

制作は、守山市に拠点に置く滋賀のローカルメディア「しがトコ」の編集チームが担当。実際に市内店舗の取材やユーザインタビューを実施、それらをもとにコンテンツ化している。また、「ビワイチ準備動画」も作成。動画はビワイチを始めたいと思ってる守山市内の大学生をモデルに起用するなど、リアルで分かりやすい内容で制作した。

ホームページでは新たに描き下ろしのオリジナルイラストを制作。ターゲットを初めて琵琶湖サイクリングに挑戦する20代に想定し、若い世代のユーザーにも興味を持って受け入れられるようなタッチに調整。

コンテンツ制作にあたっては、実際に市内店舗を取材にまわり、またビワイチへの興味層にもインタビューなども実施しコンテンツ化している。 

<ホームページの詳細>
【タイトル】Raady for BIWAICHI MORIYAMA
【公開日】2020年3月27日(金)
【公開場所】守山市ホームページ


ビワイチ準備動画も同時公開!

動画でも、 「自転車の選び方」「乗り方」といったビワイチの基本的なことを切り口に、 守山の魅力を伝える内容として構成。 登場する3人のモデルは、 いずれも滋賀県内に在住し、 ビワイチを始めてみたいと考えている大学生。 実際に自転車に乗り、 琵琶湖大橋をサイクルすることで、 守山発着のビワイチの魅力を感じてもらいました。

<動画の詳細>
【タイトル】ビワイチ準備動画「ビワイチ始めてみよう」
【公開日】2020年3月27日(金)
【公開場所】守山市ホームページ


琵琶湖一周200kmをサイクリングするビワイチ

日本一の琵琶湖一周約200kmをサイクリングする「ビワイチ」は、湖岸に美しい風景が広がり、ゆっくり走る家族連れからスポーツとして楽しむサイクリストまで、それぞれのペースで快適にサイクリングを楽しむことができるサイクリングコース。

200kmは走り慣れたサイクリストなら1日で走れる距離だが、おすすめは2~3日かけて宿泊し、滋賀県内をゆっくり観光・食事を楽しみながら走るビワイチ。ビワイチを完走したことで得られる達成感、高揚感、満足感に加え、ルート沿いの美しい風景や歴史遺産、滋賀の郷土食など数多くの魅力的なスポットをゆっくり楽しめるのが大きな特徴。また、琵琶湖大橋北側150kmや南側50kmだけを走るコース、さらには琵琶湖を船で横断しショートカットするコースもある。


滋賀を自慢したくなるローカルメディア「しがトコ」
FacebookやInstagramなど、SNSを中心に“滋賀のええトコ”を発信し、Facebookファン数は滋賀県No.1の4万人を突破するローカルメディア。Instagramではハッシュタグ「#しがトコ」が、投稿数19万8000件を超えるなどし、滋賀県内では有数のインターネットメディア。独自の視点でのコンテンツ制作や滋賀県などの行政組織とのタイアップなど、“滋賀を自慢したくなる“をテーマにコンテンツを発信している。 
○しがトコWebサイト