コスプレ参加可の第8回ワイズカップ彩湖エンデューロがエントリー開始

日本最大級のスポーツサイクル専門店Y’s Road(ワイズロード)を展開するワイ・インターナショナルが、2018年12月1日(土)に埼玉県彩湖で「第8回ワイズカップ彩湖エンデューロ、同時開催第16回Sports Bike Demo2018 in埼玉」を開催。スポーツエントリーでエンデューロの一般参加者募集を開始した。初心者にやさしい、初心者大歓迎のレースだ。

カリスマコスプレイヤーも登場

第8回ワイズカップ彩湖エンデューロ
主催:スポーツバイクデモ実行委員会(株式会社ワイ・インターナショナル)
開催日時:2018年12月1日(土) 8:30~13:00 (受付開始7:00〜)
開催場所:彩湖・道満グリーンパーク 埼玉県戸田市
※募集枠に達し次第、募集は終了

1チームの参加人数は10名までというエンデューロ

ワイズカップの舞台は、都心からのアクセスも車で30分と良好な『埼玉県戸田市彩湖・道満グリーンパーク』。人造湖の彩湖を巡る一周約5kmの周回コースを4時間の制限時間内にどれだけ多く周回できたかを競う。
「レースって興味はあるけど、何だか敷居が高くて」
「競うことよりも、エンジョイできるレースがいいなあ」
というサイクリストも多いはずだが、ワイズカップは『楽しんだ者勝ち』のエンジョイレース。

ワイズカップの舞台は都心からのアクセスもいい彩湖・道満グリーンパーク

●特徴その1:気軽に参加できる!
参加費は破格の1チーム2名1万円から、8名以上は3万円で均一ととってもお得な設定。1チームの参加人数は10名まで。「ワイズロードご愛顧のみなさまに日ごろの感謝を込めてのバリュープライスでの設定」という。より多くの人に参加してもらうため、1チーム2名以上の募集。

●特徴その2:全チームが表彰対象!豪華賞品!がもらえちゃう!
ワイズカップっていうくらいだから、「ワイズロード」主催のレースイベント。ということは小売店主催。つまり取引先の自転車メーカーからたくさんの協賛品=賞品が集まるということ! 2018年も全チームが表彰対象で、もちろん上位入賞者も表彰されるがレースが早くなくても豪華景品がもらえるチャンスがどのチームにもある。なにが当たるか、内容は順次ホームページにて発表。

●特徴その3:近い!都心から車で30分!
レース会場は人里離れたところにあるのが常だが、ワイズカップは違う! 都心からわずか30分の埼玉県戸田市の荒川沿い、彩湖道満グリーンパークで開催される。「東京外環自動車道」なら「美女木八幡交差点」から1km、「新大宮バイパス」なら「美女木交差点」から0.6km。

■第8回ワイズカップ彩湖エンデューロ エントリーサイト

競うことよりもエンジョイできるレース

第16回Sports Bike Demo2018 in埼玉の実施概要
開催日:平成30年12月1日(土)7:00~15:00 雨天決行
会場:埼玉県戸田市彩湖・道満グリーンパーク多目的広場 埼玉県彩湖周遊道路 全長約5km
主催:株式会社ワイ・インターナショナル スポーツバイクデモ実行委員会
予定来場者数:7000人
■Sports Bike Demo埼玉ブログ
■ワイズロードのポータルサイト
■店舗情報
■彩湖・道満グリーンパーク(開催会場)案内サイト

ワイズカップは楽しんだ者勝ちのエンジョイレース

⚫最新ニュースへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。