上田藍がITUトライアスロンワールドカップで今季2勝目

ブリヂストン・アスリート・アンバサダーである上田藍が、6月15日にヌルスルタン(カザフスタン)で開催されたITUトライアスロンワールドカップで優勝し、今季2勝目をあげた。

上田藍が6月15日にヌルスルタン(カザフスタン)で開催されたITUトライアスロンワールドカップで優勝 ©JTU

競技は水質の問題でトライアスロンからデュアスロン(第1ラン5km、バイク40km、第2ラン10km)に変更される中、最後のランパートでライバルたちを引き離し、満面の笑顔でゴールした。

試合後の優勝インタビューでは、「この喜びをしっかり次のレースにつなげて、ステップアップしていきたい」と力強く語っている。