チクリッシモNo.61は第106回ツール・ド・フランス特集

レースの本場、欧米に軸足を置き、取材現場直送のコンテンツを届ける国内唯一の自転車ロードレース専門誌チクリッシモ。8月26日(月)発売のNo.61の特集は第106回ツール・ド・フランス 21日間の神話。

チクリッシモNo.61の特集は第106回ツール・ド・フランス

総合王者の証であり、大会の象徴でもあるマイヨジョーヌが採用されてから100年の節目となった2019年大会のすべてを伝える。近年まれに見る接戦となった大会の裏側を見せるスペシャル企画満載の号。

特別付録は2本立て! 「ツール2019出場22チームジャージステッカー」と「総合覇者E・ベルナル/チーム イネオスの両面刷りポスター」。チームジャージ複製シールの図柄は、2019年大会バージョン。特別デザインのチームがいくつかあるので、ディテールの違いを本誌No.59(選手名鑑号)掲載のイラストと比べて確認してみると楽しい。

総合覇者E・ベルナル/チーム イネオスの両面刷りポスター
総合覇者E・ベルナル/チーム イネオスの両面刷りポスター

砂田弓弦監修 自転車ロードレース・マガジンciclissimo(チクリッシモ)2019 No.61
■発売日:2019年8月26日(月) ■付録とも定価:1,480円【税込】■A4ワイド判 ■全116ページ ■発行元:(株)八重洲出版

■主な内容
●特集 総括 マイヨ・ジョーヌ百年戦争
今大会の主役たち〜E・ベルナル、G・トーマス、S・クラウスウェイク、P・サガン、R・バルデ、J・アラフィリップ
第106回ツール・ド・フランス全21ステージ詳報
注目チーム・クローズアップ〜チーム イネオス、チーム ユンボ・ヴィスマ
“集団”大解剖! プロトンの本質
本誌監修者・砂田弓弦のツール雑記帳
ツール・ド・フランス2019 チームバイク大図鑑
●パワートレーニング最前線〜新城幸也のパワーデータ
●チーム イネオス専属マッサーコラム「旅の空から」

ツール2019出場22チームジャージステッカー