世界のサイクルシティを目指す東京都の10年計画

クルマではなく人が中心となる居心地のいいまちに。環境にも健康にもいい自転車をキーワードに、東京都が2030年度に向けて自転車に優しい未来のまちづくりを行っていく。具体的な目標として都道約600kmの整備に取り組むことを掲げる。今回はアイテムの1つとなるシェアサイクリングを使って都内を散策するとともに、東京都の担当者に意気込みを聞いた。

東京タワーを目指す白戸太朗さん

東京都議会議員の白戸太朗がナビゲーター

自転車でそのまちを走ると自分の住んでいる場所のように親近感が芽ばえる。それは自分の自転車でなくても、気軽に利用できるシェアサイクルでも同じだ。今回は次第に広域で使えるようになったシェアサイクルを借りて散策してみた。

汐留エリアでシェアサイクルを借りる。スマホがあれば簡単だ

案内役は元プロトライアスリート、ツール・ド・フランス国際映像の実況も担当していた東京都議会議員の白戸太朗さん。東京都の自転車活用推進計画を強力にプッシュする張本人でもあり、その活動に小池百合子知事も全面的に賛同している。

「東京都が自転車施策に対して、ここまで積極的に取り組んだことは過去になかった」と白戸さんも期待する。

今回は東京都都市整備局のホームページにオススメとして紹介されているコースを実走した。スーツ姿で軽快に走リ出した白戸さんは、「シェアサイクルは通勤手段としても便利なんです」とも。

芝大門を行く

中央区の浜離宮を出発して、港区の麻布・六本木をめぐり、渋谷区の新国立競技場にゴールする。距離は約8km。増上寺、東京タワー、国立新美術館、青山霊園など東京のランドマークがいくつもあって、途中で訪問することも自由だ。

増上寺。車道通行に支障がある場合は歩行者優先を原則に歩道を走ることもできる

取材日は3月19日。平日なので交通量や人出はそれほど多くなく、大都会といえども自転車で走ることに不快を覚えることはない。道幅も広いので心地よささえ感じる。芝大門や六本木交差点も併走するクルマの存在を尊重するような走り方をすれば、ドライバー側も安全に配慮した運転をしてくれる。都心部ではとりわけお互いをリスペクトすることが安全通行のカギだ。

ロンドンやパリなど世界の主要都市は近年、相次いでサイクルシティとして大変身を遂げている。10年後の東京がどれだけ自転車にやさしいまちになるか。今後もその過程を追ってみたい。

六本木交差点。左折レーンがあるのでクルマの動きに注意しながら直進する

東京をサイクルシティにする4つの施策

東京都はさまざまな自転車施策を2030年度まで展開していく。国道などと連携しながら都道の通行空間を整備。コロナ禍により、通勤・通学やフードデリバリーなどの自転車利用の関心が高まる中、自転車事故などの安全対策強化。区市町村をまたいでも使える自転車シェアリングサービスの推進。密を避ける通勤利用や健康増進のための新しい日常での活用方法。これらが大きな柱になる。

新国立美術館

「30年度に向けて都道だけで約600kmの整備に取り組んでいきます」と、都市整備局交通計画調整担当の酒井浩一課長。自転車活用推進重点地区を設定するとともに、優先整備区間として約250km、無電柱化事業と合わせて約150km、都市計画道路の整備と合わせて約200kmがその内訳だ。

青山墓地は車両一方通行だが、自転車は相互通行可能

高齢化でも持続的発展を遂げていくまちづくり。その手段として自転車は絶対に外せない。都内でも笑顔で快適にサイクリングできる環境づくりを。10年後の未来に向けてのプロジェクトがこうして進められている。

千駄ヶ谷の国立競技場にゴール
国立競技場脇の交差点にも自転車ナビラインが表示されている

シェアサイクルは区をまたいでも貸し借りできる傾向へ

シェアサイクルは千代田区や新宿区など11区のサイクルポートで貸し出しと返却ができる「東京自転車シェアリング」を利用。利用料引き落としのクレジットカードを登録するなど会員となれば、都民でなくても利用できる。専用アプリもあるが、メール受信できるスマホを携行すれば、操作手順と解錠時の暗証番号を受信することで利用可。1回利用で最初の30分165円、その後30分ごとに110円。今回は90分利用したので385円。

自転車を選択する際に、スイッチをオンにして充電が100%になっているものを選んで借りるのが賢い
あらかじめインターネットで会員登録し、引き落としのクレジットカードを入力しておく
アプリを使わなくてもスマホで受信できるメールがあれば、解錠パスコードが送られてくるのでシェアサイクルを使うことができる

●東京都シェアサイクリングのホームページ

トレック東京神保町店が4月9日に神田にオープン

国内18店舗目となるトレック直営店が4月9日、東京都千代田区神田にTREK Bicycle 東京神保町店としてオープンする。自転車とも親和性の高いスポーツ用品店やアウトドア用品店が多く立ち並ぶ神保町で、自転車の楽しさを発信し、地域に根付いたストアづくりを目指す。

新しい生活様式など、自転車の価値が見直される昨今、通勤通学の街乗りから運動不足解消や趣味としてのサイクリングまで、利用者の幅広い自転車ニーズに応えていく。店舗の周辺には明治大や法政大など多数の学校があることから、学生に通学用として使用できるクロスバイクや、本格的なサイクリングを楽しめるロードバイク、マウンテンバイク、今注目のeバイク(電動アシストクロスバイク)、子供用のキッズバイクの最新ラインナップを用意。

また、スポーツ自転車を始めるために必要なアクセサリー類のライト、ヘルメット、サイクリングウェアなどの関連用品も販売。分割金ゼロや自転車購入後の点検サポートなど、直営店独自のサービスも用意し、トレック社製以外のスポーツ自転車のメンテナンスにも対応する。

サイクリストはもちろん、初めてのスポーツ自転車を探している人まで、一人ひとりの要望に合わせて、自転車を通じた幅広いライフスタイルをメーカー直営店として自信をもって提案していきたいという。

家族で楽しめるオープニングフェア開催

4月9日(金)から11日(日)までの3日間、オープニングフェアを開催する。
①先着で「オリジナルサコッシュ」をプレゼント!
アンケートに答えると来店特典として、各日先着200名に「オリジナルサコッシュ」をプレゼント。※なくなり次第終了となる。

②子供には「お菓子セット」をプレゼント!
来店の子供には期間先着200名にお菓子セットをプレゼント。
③1万1000円以上購入したた全員に「オリジナルトートバッグ」をプレゼント!
期間中、1万1000円以上買物した人にもれなく「オリジナルトートバッグ」を1つプレゼント。
④オープニングセール開催
一部対象のeバイクやロードバイク、サイクリングウェアを数量限定のスペシャルプライスで提供。
⑤トレック大試乗会
最新モデルの性能をしっかりと体感できるよう「トレック大試乗会」を開催。通勤通学に人気のクロスバイク「FX 3 Disc」や人気e-bike「Allant+」、ハイエンドカーボンロードバイク「Madone SLR」など、10台以上の試乗車を用意。

学割キャンペーンも実施

東京神保町店では、他のトレック直営店同様、5月5日までの期間、自転車の成約で5000円分の純正アクセサリーをプレゼントする「学割キャンペーン」を実施する。学生はお得なこの機会をぜひ利用しよう。

TREK Bicycle 東京神保町店
住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-2 アイビー第一ビル
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
電話番号:03-5577-2017 ※オープンより開通
●ホームページ
Facebook
Instagram

山も街も。カリマーの21年春夏シーズナルキャンペーン

英国発祥のアウトドアブランド、karrimor(カリマー)は、2021年4月1日から5月9日までの期間、21年春夏のコレクションテーマ「ADVENTURE」の一環となるシーズナルキャンペーン lPlay in Adventure(プレイ イン アドベンチャー)を展開する。

「山も街も、遊びのフィールドは無限大。カリマーのアイデンティティである移動装備で、どこにいても何をしていても、毎日を冒険のように楽しんで欲しい」。その思いから始まった同キャンペーンは、期間中の条件を満たした買い物で、さまざまなフィールドで使用できるノベルティ「カリマーオリジナルマルチカード型ツール」を先着でプレゼント。カリマーストア各店およびカリマー公式ウェブサイト、全国の取り扱い店舗で。

期間:2021年4月1日(木)〜5月9日(日)
特典:期間中、キャンペーン条件を満たした買い物でカリマーオリジナルマルチカード型ツールを先着で進呈。

実施店舗:
karrimor store harajuku
karrimor store nagoya
karrimorオンラインストア
全国の取り扱い店

さまざまなフィールドで使えるカリマーオリジナルマルチカード型ツール

条件:直営店ではキャンペーン対象商品を購入でプレゼント。全国の取り扱い店では、アパレル商品を8000円(税込)以上購入でプレゼント。
※取り扱い店の条件については、各店舗に問い合わせ。
※ノベルティは数に限りがあり、なくなり次第終了。
※ノベルティはひとり1点。

カリマーストア原宿店1周年記念アニバーサリーイベント

karrimor store harajuku(カリマーストア原宿)は、2021年4月6日(火)で1周年を迎える。日頃からの感謝の気持ちを込め、4月2日(金)〜11日(日)の期間、1周年を記念したアニバーサリーイベント 「カリマーストア原宿1st Anniversary」 を開催。

カリマーストア原宿 近藤店長から
「新型コロナウイルスの影響により、これまで経験したことがない新たな生活様式に戸惑うことも多い年ではございましたが、その中でも無事に1周年を迎えることができましたのは、ひとえにお客様のお力添えとご愛顧の賜物であると深く御礼申し上げます。その感謝を元気と笑顔、楽しい時間でお返しができるよう、今後も精一杯取り組んで参る所存です。今後も変わらぬお引き立てを賜りますよう心からお願いし、周年の御礼とご挨拶を申し上げます」

【全日開催 4月2日(金)〜11日(日) 】
その1:期間限定!シルクプリントTシャツワークショップ
1周年記念ロゴでオリジナルkarrimor Tシャツを作ろう!
その2:参加型ミニゲーム・ザックの重さはどれくらい?ゲーム
ピタリ賞には素敵なプレゼントも!?

【期間限定 第1弾 4月2日(金)〜6日(火) 】
1st Anniversary THANKSギフトキャンペーン
1万1000円(税込)以上お買上で1000円のギフトカードをプレゼント!

【期間限定 第2弾 4月7日(水)〜11日(日) 】
1st Anniversary 限定コットンショッパープレゼント
3300円(税込)以上お買上げで記念ロゴ入りコットンショッパーをプレゼント! ※プレゼントは先着でなくなり次第終了。詳細はスタッフまで。感染症対策(店舗の換気・マスク着用・手指の消毒)とスタッフの体調管理(毎日の検温)を 徹底。

【実施店舗】
karrimor store harajuku
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-18 サンドー原宿ビル2F
営業時間:平日12:00∼20:00 土日祝11:00∼19:00
TEL:03-6712-5660

レーザー探知性能史上最強の探知機 SUPER CAT「LS320」

ユピテルのレーザー&レーダー探知機SUPER CATシリーズから、モデル名LS320が2021年4月上旬に発売される。新型レーザー式&新型レーダー式オービス対応。レーザー探知性能は史上最強と言われ、従来比約40%向上した。希望小売価格はオープン。

新Kバンドを使用している新型レーダー式移動オービス対応

新型レーダー式移動オービスは従来のレーダー波とは異なる周波数帯(新Kバンド)を使用している。市場には「Kバンド対応」と記載していても、実際は新型のレーダー波(新Kバンド)を受信・警報できない製品がある。SUPER CATなら、新型レーダー式移動オービスのレーダー波(新Kバンド)も受信対応。警報が可能となった。

取締中の路線が点滅!リアルタイムに正確な警報を実現

公開取締情報や、速度取締り指針の情報を日付・時間・場所に合わせてリアルタイムに警報する。テロップ表示の他、取締路線が公開されている場合、その路線を点滅して知らせる。

大画面3.6インチ静電式タッチパネル搭載、1ボディタイプ。

特徴
●専用新設計!レーザー探知性能約40%向上!【NEW】
●逆走運転させない!逆走注意警告【NEW】
●クールでスタイリッシュな新待受画面デザイン【NEW】
●新プリセット表示は8種類、14通りの配置設定が可能【NEW】
●待受画面の背景はお好みの画像を設定でき、画像の明るさまで設定可能【NEW】
●縮尺を4段階で変更可能なマップズーム機能、警報ターゲットがすぐわかる【NEW】
●忘れがちな車のメンテナンスタイミングをお知らせするリマインダー機能【NEW】

発売前につき量販店などで販売される価格は未詳。前モデルのLS310は3万円ほどで販売されている。

【春のドーン!!と 全品超トク祭】LS320 ユピテル レーザー&レーダー探知機 スーパーキャット GPSアンテナ内蔵 新型レーザー式/新型レーダー式オービス対応 3.6インチ液晶搭載 Yupiteru SuperCat

価格:36,080円
(2021/4/16 18:54時点)
感想(0件)

●ユピテルのホームページ

楽天Kドリームス…連盟と楽天がトラックの国際登録チーム結成

楽天の子会社でインターネット勝者投票券(車券)購入サイト「Kドリームス」を運営するケイドリームスと、日本自転車競技連盟が2024パリ五輪を目指す次世代の選手たちの育成を目的として、トラック競技のチーム楽天Kドリームス(TEAM RAKUTEN K DREAMS)を設立した。

楽天Kドリームスは、国際自転車競技連合(UCI)が認めるトラック競技の国際大会への出場権を持つ、UCI登録トラック競技チーム。所属選手は2024パリ五輪出場を目指す自転車トラック競技ナショナル強化指定Aチーム、Bチームで活躍する選手。今回選ばれたのは、山崎賢人、松井宏佑、梅川風子、鈴木奈央、古山稀絵、佐藤水菜、吉川美穂、内野艶和の8選手。

ケイドリームスと日本自転車競技連盟は、2021年1月より4年間にわたってトラック競技の強化事業支援に取り組むことに合意。今回のチーム設立はその取り組みの一環。両者は、楽天Kドリームスの海外遠征の支援を行い、国際大会への若手選手の参加機会を増やすことで、実戦 を通した選手たちの育成を促し、ナショナルチームの世界選手権やオリンピック競技大会出場枠の獲得を目指す。

また、チームの公式SNSやウェブサイトを立ち上げ、所属選手の個性や出場する大会の様子などを発信することで、自転車競技や選手の既存ファンに加えて、新たなファンの獲得を図る。

両者は、今後もさまざまな取り組みを通じて自転車業界の活性化を図るとともに、自転車競技の魅力を広げ、利用者とファンの拡大および収益向上を目指していくという。

スピードスケートから競輪に転向した梅川風子
アフロなので見つけやすい山崎賢人
チーム唯一の競輪選手じゃない選手、古山稀絵
意外とお茶目なお寺生まれの松井宏佑
競輪選手養成所をトップ成績で卒業した吉川美穂
ガールズグランプリ2019・2020出場の実力者、佐藤水菜
ガールズケイリンと中⾧距離の二足のわらじ、鈴木奈央
チーム最年少、ジュニア世界チャンピオンの内野艶和

UCIトラックチームとは:世界選手権と大陸選手権、オリンピック競技大会以外のUCIが認め る国際大会に出場することが可能。国際大会では、各国のナショナルチームとして出場できる選手数には限りがあるが、UCIトラックチームがあることにより別枠を設けることができ、その国の出場枠が増える形になる。同チームを持つことの目的はさまざまだが、主な理由は「選手がUCIから付与されるUCI ポイントを多く得ることができる」、「若手に経験を積ませることができる」などトラック競技強化につなげる狙いがある。

●楽天Kドリームスのホームページ

MOONSTAR×農業女子×福岡県共同開発のありそうでなかったワークシューズ

株式会社ムーンスターは、女性農業者、女子大学生、企業がプロジェクトチームをつくり、女性農業者のニーズに応える商品の開発を推進する福岡県の「女性がいきいきと働く環境整備事業(商品開発)」にプロジェクト企業として参画し、女性農業者向けワークシューズ「realiser=レアリゼ」を全国靴専門店、ホームセンター、アパレル雑貨店、EC販売サイト、ムーンスター公式オンラインショップなどで3月より順次発売する。

コンセプトは「気持ちがアガる靴」

2019年6月に女性農業者、女子大学生、ムーンスターのプロジェクトチームを発足し活動をスタートした。圃場(ほじょう・農作物耕作地)や農業用品を販売するホームセンターを調査することからはじめ、女性農業者にアンケートを実施し、プロジェクトチームで協議を重ねた。

そして、日々の孤独ともいえる作業でも足元から楽しさと快適さをサポートし、履くと「気持ちがアガる靴」をコンセプトに開発を進めた。

女性農業者が作業靴を購入する売場では、女性向けの商品はごく少数で、ほとんどが男性向け商品の小サイズ版だった。この実状をふまえ、明るいカラー展開とかわいらしいフォルムで売場には華やかさを、女性農業者へは選ぶ楽しさを提供できる靴にすることも開発テーマのひとつにした。

そして、「機能性」と「デザイン性(オシャレ)」の両方を備え持った女性農業者向けワークシューズ「realiser=レアリゼ」が誕生。realiserは、フランス語で実現させる、成し遂げるという意味で、自分のなりたい姿、スタイルを実現させるための1足になってほしいという願いを込めている。

●ムーンスターの特設ホームページ

自転車にやさしいまちづくりを目指す自転車ライフスタイル調査

全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンは日本全国各地域の特色を活かしたサイクルツーリズム事業を行う中で、サイクリストがどのような「自転車とともにある暮らし」をしているのかを明らかにするために「サイクリングライフスタイルに関する調査」を実施。第1弾は「宿泊」をテーマにしたアンケートを4月6日まで実施している。

「宿泊を伴うサイクリング」についての意識調査

・どれほどのサイクリストがどれほどの頻度で宿泊を伴うサイクリングをしているのか?

・サイクリングの休憩施設/宿泊施設にどういった機能が求められているか? などを明らかにする。この調査結果を、地域が「宿泊を伴うサイクリング誘客」の促進に向けた施策の企画・立案のため情報として提供し、サイクリストフレンドリーな宿泊施設づくりに役立てるとともに、サイクルツーリズムによる地域経済波及効果を促進することを目的としている。

■調査概要

【調査名】サイクリングライフスタイルに関する調査-宿泊編
【調査期間】2021年3月25日(木)~2021年46日(火)
【設問数】最大22問
【所要時間】10~15分
【特典】アンケートに回答した人の中から抽選で合計3人に『ツール・ド・ニッポン2021シリーズイベント招待券(ソロのみ)』プレゼント

※当選した人にのみ、4月13日(火)までに回答したメールアドレスあてに連絡

●アンケートのホームページ

京都、山城地域のサイクリング…京奈和自転車道マップ発行

京都府と京都市では、快適なサイクリングルートとして人気のある「京都八幡木津自転車道線」を奈良県や和歌山県と連携し、総延長約180kmの広域サイクリングルート「京奈和自転車道」として誘導ラインなどの整備を進めている。サイクリングルート周辺のおすすめスポットを掲載したサイクリングマップを作成した。

京奈和自転車道サイクリングマップ 山城エリア版、 京都市エリア版

A2サイズ(じゃばら折り)で3月25日から配付している。
●配布場所
ルート上に位置する、さくらであい館、やわた流れ橋交流プラザ四季彩館(以上八幡市)、木津川市中央体育館(木津川市)とともに各広域振興局、各土木事務所、山城地域の各市役所・町村役場で無料配布。

京都府ホームページ・京都市ホームページから電子版サイクリングマップの閲覧が可能
●山城エリア版ホームページ
●京都市エリア版ホームページ

京奈和自転車道について

主に河川堤防等の自転車歩行者道で構成する全長約180kmのサイクリングルート
京奈和自転車道を構成する各自転車道の名称
 京都府:京都八幡木津自転車道線  約45km
 奈良県:大和青垣吉野川自転車道線 約75km
 和歌山県:紀の川自転車道線    約60km