ベビー用品ブランドのキッコが子供用ペダルなしバイクを作った

イタリアのベビー用品ブランドChicco(キッコ)のエコプラスシリーズとして、環境に配慮した子供用ペダルなしバイク「グリーンホッパー エコプラス」が6月16日に発売される。

グリーンホッパー エコプラスは、18カ月から3歳の子供を対象。大きくてしっかりとしたハンドル、人間工学に基づいた大きなサドル、大きなタイヤ、小さな子供でもしっかり安定して走行しやすく設計されている。従来の子供用ペダルなしバイクよりも早い時期から乗ることができる。

EVA樹脂でできたタイヤを使用しているため、空気入れは不要でパンクもしない。環境に配慮もエコプラスシリーズの特徴で、同商品は再生プラスチック(リサイクル素材)で作られている。

製品の品質と安全性に最大限の注意を払い、 本社のあるイタリアで設計・製造される。取り扱いのアルツァーナジャパンは順次展示店舗を拡大していくという。

GREEN HOPPER ECO+/グリーンホッパー エコプラス

対象:身長 80cm以上 体重 25kg以下(18カ月~3歳)重量 : 2.1kg
ホイールサイズ : 9インチ
商品サイズ :W35 ×D68 ×H49 (cm)
メーカー希望小売価格:8250円(税込)
MADE IN ITALY

●グリーンホッパー エコプラスの詳細ページ

キャノンデールがキックバイクを作るともちろんレフティ

キャノンデール・ジャパンは、自転車デビューに最適なカラフルで軽量に仕上げられたキッズバイク3モデルを発売する。世界最高峰の自転車レースでトップアスリートたちから絶大な信頼を受けるキャノンデールのテクノロジーをミニライダー向けに採用している。

キャノンデールの新しいキッズバイク3モデル

キャノンデールのキッズバイクは体とハンドルの位置が近く、小さな身体に合わせた踏み幅のクランク、そしてハンドルバー、グリップ、ブレーキレバー、サドルなど子どものことを第一に考えたフレーム設計が特徴。

バランスバイクには、キャノンデールのアイコニックフォーク「ミニLefty」を搭載し、小さなバイクながら大きな存在感を放っている。キャノンデールが子供たちに最高の楽しみをプレゼントする。

Kids Trail Balance – キッズトレイルバランス

キッズトレイルバランス

バランスバイクは、自転車にすぐに乗れるようになる成功への近道だ。この小さく楽しい乗り物は、子どもたちにバランス感覚とハンドリングを教えてくれる。軽量のアルミフレームから、他にはないミニLefty(レフティ)の片持ちフォークまで、この小さな自転車はまさにキャノンデール。付属されるブレーキレバ ーでより安全に止まることができ、大きなバイクに必要なスキルを学べる。

前輪は左側の片持ちフォークで支える

フレーム:SmartForm C3 Alloy, easy low step
ブレーキ:Promax V-Brake(リアのみ)
ホイールサイズ:12 inch
カラ―:エレクトリックブルー
年齢:1歳から4歳
価格:3万3000円(税込)

後輪側にはブレーキがつく

Kids Trail 16 – キッズトレイル16

キッズトレイル16(デスティニーピンク)

この小さな自転車はバランスバイクや三輪車からのレベルアップにピッタリ。歩道からオフロードまで、あらゆる場所でもっと楽しむことができる。超軽量でまたがりやすいフレーム。オンロードでもオフロードでも快適で、グリップ力のある16インチタイヤ。フルカバーのチェーンガードはズボンと指をチェーンから守り、ステムカバーを取り付けることでより安全になった。

キッズトレイル16(エレクトリックブルー)

フレーム:SmartForm C3 Alloy, rim brakes(補助輪付)
ブレーキ:Promax V-Brake
ホイールサイズ:16 inch
ギヤ:28T(Front) x 16T(Rear), single speed
カラ―:デスティニーピンク/エレクトリックブルー
年齢:4歳から6歳
価格:3万9600円(税込)

補助輪は脱着できる

Kids Trail 20 Single-Speed – キッズトレイル20シングルスピード

キッズトレイル20シングルスピード(クロラインブルー)

低いスタンドオーバー、長いシートポスト、ポジション変更可能なハンドルバー。成長に合わせて一緒に進化する自転車。20インチのマルチサーフェスタイヤは、高いグリップ力があり、ラクにスピー ドアップできる。子どもの手にフィットするよう調整可能なブレーキレバーで、減速も簡単。フルカバーのチェーンガードはズボンと指をチェーンから守り、ステムカバーを取り付けることでより安全になった。

前後輪にブレーキがつく

フレーム:SmartForm C3 Alloy, rim brakes
ブレーキ:Promax V-Brake
ホイールサイズ:20 inch
ギヤ:32T(Front) x 16T(Rear), single speed
カラ―:ブラックパール/クロラインブルー
年齢:5歳から8歳
価格:4万1800円(税込)

キッズトレイル20シングルスピード(ブラックパール)

●キャノンデールのキッズバイクページ

3つの乗り方で遊び広がる幼児用自転車キックル新発売

自転車事業20周年を迎える玩具&自転車メーカー、ピープルは足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つの乗り方ができる3歳からの幼児用自転車「Kiccle(キックル)」を、2021年4月上旬に発売する。

足けりバイク・キックスケーター・自転車という3つの乗り方ができる

ただ自転車に乗れるようになるだけじゃもったいない。「キックル」は、足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能なまったく新しい自転車だという。足元にデッキ(足場)を搭載し、またペダルをつけて自転車にもチェンジするので、自分だけのテクニックで遊びの幅が広がる。

キックスケーターモード搭載
足元にデッキをつけることで、子どもの挑戦心をくすぐる「キックスケーター」の機能を自転車に搭載(特許出願済)。デッキは低めの位置に設置されていて、安定して乗れる。

足けりのしやすさにこだわったフレーム設計
3歳からしっかり足がつく低床設計&余分なものを排したシンプルなデザインだから、まだ慣れていない子供も地面をしっかり蹴って進むことができる。 

ペダルをつけて自転車にチェンジ
5分でペダルユニットを取り付けることができるので、足けりバイクとキックスケーターで思う存分楽しんで、バランスが取れたらそのまま自転車にチェンジ。補助輪を使わずとも自転車に乗れるようになる。自転車モードでもキックスケーターライドは可能。

長く乗れる
ハンドルとサドルの伸び幅が大きく、またハンドルとサドル間が離れて伸びる「マルチアジャスト機構」を採用。3歳から7歳まで長く乗ることができる。 

安心安全のフル装備
自転車として必要不可欠な装備もきちんと備わっている。前後輪ブレーキにスタンド。大人がとっさに掴むことができる「ママキャッチハンドル」も装備。 

■発売日:2021年4月上旬予定
■サイズ:14インチ
■ラインナップ:フレンチブルー/メタリックレッド
■対象年齢:3歳頃~
■価格:オープン価格
■寸法:W460×L1130×H650mm
■重量:足けり8.2kg/自転車10.4kg
■適応身長:約90~120cm

●ピープルのホームページ

オンラインストアでHotwalk自宅配送…用品も店舗受け取り可

スペシャライズドオンラインストアが、キッズバイクHotwalkの自宅配送と、エキップメント(用品)の店頭受け取りサービスを開始した。

子供用キックバイクの「Hotwalk」購入時、店頭受け取りのクリック&コレクトに加え、自宅への直配送も選べるようになった。

さらに、これまで自宅配送のみだったエキップメントは、購入時に店舗受け取りの選択も可能になった。全国の好きなスペシャライズド正規販売店での受け取りができ、送料もすべて無料となる。ますます便利になったオンラインストアを利用してみたい。

●スペシャライズド公式オンラインストア

Hotwalkの自宅配送は組み立てが必要となる。組み立てが不安の場合は店舗受け取りを選ぶのがいい。詳しくは購入時に表示される注意事項を確認のこと。店舗受け取りの際は、受け取り前に店舗の営業時間、定休日などを確認。

アラフィリップのバイクと同じ技術を投入したキックバイク

2歳の子どもたちが今までずっと夢見ていた究極のキックバイク、Hotwalk Carbonがスペシャライズドからリリースされた。世界選手権ロードで優勝したジュリアン・アラフィリップが乗るバイクと同じテクノロジーを採用し、これまでにない乗り心地を追求するため、細部に至るまでこだわった。あらゆるタッチポイントを精密に作り上げ、究極のファーストライドを提供する。

スケッチからプロジェクトがスタート 

ロードライダーがスピードやスタミナのためにカーボンバイクに乗るのであれば、ちびっこだってそうするべき。マウンテンバイカーが荒れた路面を走るために摩擦の少ないサドルを必要とするなら、ちびっこにも必要なはず。デザイナーのヤン・デュエズは自身が描いたスケッチがカーボン用モールドの中で成型されるのを見ると、こう確信した。このあまりにも小さく、まったくもってユニークなプロジェクトは、見逃すにはもったいないほど面白い、と。

超軽量の裏に理由あり

Hotwalk Carbonは、スペシャライズドが初めてカーボンで作ったキッズバイクだ。その理由を聞けば、納得する。ちびっこライダーこそ、軽くて反応性に優れ、操作しやすいバイクを必要としているからだ。

重量、剛性、振動吸収性のすべてが乗り心地に影響を及ぼすため、これほどまでに軽いバイクを作るには、素材から機能面のすべてを考え直す必要があった。だからこそフレーム、フォーク、ハンドルバーはカーボン製なのだ。さらに、カーボンホイールと、軽量ケーシング仕様のRhythm Lite タイヤまでも搭載している。生涯続くライドへの愛を育み、楽しさがぎっしり詰まった重さ2.1kgのバイクだ。

ちびっこに最適なサイズ 

一般的なキッズバイクは、大人用モデルを縮尺させたサイズを採用する。しかし最高のライド体験は、体格に適したフィット、高品質素材、プロのために開発されたテクノロジーという大人向けの高い水準から生まれる。そのため、摩擦抵抗を減らしたBody Geometry サドルや大人用より38%細いハンドルバーなど、ていねいに選んだコンポーネントをフルカーボンフレームに完璧に組み合わせた。

子どもたちにもっといいものを 

スペシャライズドはちびっこたちをリスペクトしている。そして、次世代のライダーを育むためにも、彼らに最高のバイクを提供する価値があると考えているという。究極のファーストバイクを用意したのは、ライドという生涯続けられるスポーツの始まりに弾みをつけたいから。

こうして、Hotwalk Carbonが誕生した。

●スペシャライズドのホームページ