ジャイアントのエスケープRディスク、エスケープR3、クロスター発売

ジャイアントは6月下旬より、GIANTのライフスタイルカテゴリクロスバイク「ESCAPE R DISC(エスケープRディスク)」「ESCAPE R3(エスケープR3)」「CROSTAR(クロスター)」2021モデルを先行販売する。

エスケープRディスク(ブルー・ダークシルバー)

ベストセラーのESCAPE Rシリーズに2モデル

GIANTのベストセラークロスバイク「エスケープ R」シリーズから「R DISC」「R3」を先行販売。快適性の高いフレームに、安定性のある太めの30C幅タイヤ、エルゴグリップを採用。クッション性の高いサドルは、アクセサリをスマートに装着可能なUNICLIPシステム搭載。2021モデルよりXXSサイズを追加し4サイズラインナップとなり、快適走行でサイクリングライフをサポート。

ESCAPE R DISC(エスケープRディスク)

全天候で高い安定性を発揮する油圧ディスクブレーキを採用。ブルー・ダークシルバーはニュアンスのあるフェードカラー、フォレストグリーンは女性専用バイクLiv「ESCAPE R W DISC」とペアカラー。

ESCAPE R DISC
標準価格 : 6万1000円(税別)
サイズ : 370 (XXS)、430 (XS)、465 (S)、500 (M) mm
重量 : 11.5kg (465mm)
カラー : ブルー・ダークシルバー、フォレストグリーン、マットダークシルバー
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Aluminum
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / M315
BRAKES : TEKTRO TKD143 160mm
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE DISC
TIRE : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
SPEED : 24 Speed


ESCAPE R3(エスケープR3)

エスケープR3(サンバーストイエロー)

ESCAPE R3
標準価格 : 5万2000円(税別)
サイズ : 370 (XXS)、430 (XS)、465 (S)、500 (M) mm
重量 : 10.7kg (465mm)
カラー : レッドオレンジ、ブラックトーン、ホワイト、サンバーストイエロー、ブルー
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Cr-mo
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / EF500
BRAKES : SHIMANO EF500 + TEKTRO RX1
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE
TIRE : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
SPEED : 24 Speed


CROSTAR(クロスター)

GIANTのアルミ成型技術が生み出した軽量クロスバイク「クロスター」。 2×8ドライブトレインの採用で、シンプルな操作性とカテゴリ最軽量クラスの9.9kgを実現。特徴のあるスポーティなルックスと軽さに加え、エルゴグリップと、新たに30C幅タイヤを採用し快適性も向上。カジュアルな街乗りでも走りのキレを追求する、アグレッシブなアーバンサイクリストに。

クロスター(ブラック)

CROSTAR
標準価格 : 5万6000円(税別)
サイズ : 430 (XS)、465 (S)、500 (M) mm
重量 : 9.9kg (465mm)
カラー : ブラック、スカイブルー、ホワイト
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Aluminum
DRIVETRAIN : SHIMANO ACERA / M315
BRAKES : TEKTRO RX1
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE
TIRE : CST RECOURSE 700x30C
SPEED : 16 Speed

●ジャイアントのホームページ

Liv 2021モデル、エスケープR WディスクとエスケープR3 W先行販売

ジャイアントは6月下旬より、Livのライフスタイルカテゴリクロスバイク「ESCAPE R W DISC(エスケープR Wディスク)」「ESCAPE R3 W(エスケープR3 W)」2021モデルを先行販売する。

エスケープR Wディスク(フォレストグリーン)

エスケープR Wは日本女性のライフスタイルにちょうどいい

日本女性のライフスタイルにちょうどよい「エスケープR W」シリーズから、新ラインナップの「R W DISC」と人気モデルの「R3 W」を先行販売。ベストセラークロスバイク「GIANT ESCAPE R3」をベースに、よりゆったりとしたポジションで跨ぎやすく身体への負担が少ない女性専用設計フレームと、幅広タイヤ、フィット感のいいグリップ、女性の骨盤に合わせた幅広で柔らかいサドル、靴底を痛めにくいペダルで快適に。ワイドな24段変速がカジュアルなポタリングから本格的なスポーツサイクリングまで対応。

ESCAPE R W DISC
標準価格 : 6万1000円(税別)
サイズ : 350 (XXS)、400 (XS)、440 (S) mm
重量 : 11.0kg (350mm)
カラー : フォレストグリーン、パールホワイト、マットチャコール
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Aluminum
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / M315
BRAKES : TEKTRO TKD143 160mm
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE DISC
TIRE : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
SPEED : 24 Speed


スタンダードなブレーキ仕様のESCAPE R3 W

エスケープR3 W(ミント)

ESCAPE R3 W
標準価格 : 5万2000円(税別)
サイズ : 350 (XXS)、400 (XS)、440 (S) mm
重量 : 10.5kg (400mm)
カラー : ミント、ブラウン、パールホワイト、クラシックブルー
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Cr-mo
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / EF500
BRAKES : SHIMANO EF500 + TEKTRO RX1
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE
TIRE : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
SPEED : 24 Speed

●Livのホームページ

CODA NEO…ジェイミスの定番クロモリクロスが新展開

1991年より販売を開始、今もなおクロモリクロスバイクとして、クロスバイク黎明期よりロングセラーを博すジェイミスのCODAシリーズ。日本限定でCODA NEOとして新たなるモデルを発売する。6万9000円(税別)。

CODA NEO デザートストーム

従来のCODAシリーズは30年近くにわたり、ジオメトリーの多少な変更はあったものの、ベントフォークやエクスターナルヘッドセットというトラディショナルなバイクだった。新しいモデル、CODA NEOでは人気のあるSEQUELのスタ イルと機能を踏襲したストレートフォークを採用。ヘッドセットもインターナルヘッドセットとし、シンプルか つ現代的なフォルムとなった。

CODA NEO アノブラック

機能性の面では同社パーツブランドのRENEGADE COMPONENTSのバイクパッキングシリーズにも相性抜群だという。

またこの価格帯のクロモリクロスバイクではVブレーキが通常となるが、ディスクブレーキを使用し、よりトレンドをつかんだ1台となった。

CODA NEO ギャラクシーブルー

カラーバリエーションはスタンダードカラーをアノブラック(マットブラック)。

SEQUELやRENEGADE S3の人気色のデザートストームや、カラーチョイスが合わせやすいギャラクシーブルーをグロスカラーで採用、3色展開となる。

デリバリーは2月初旬。

Jamisとは

1937年創業の米国ニュージャージーに本社を構えるG・Jannou Cycleを母体に持つブランド。1979年にJamisブランドは立ち上がり、米国内において最も古い創業者が持つ、総合スポーツバイクブランド。
●ジェイミスジャパンのホームページ

クロスバイク体験サイクリング…参加費はレンタル車込みで2000円

リンケージサイクリングは静岡県の沼津市、スルガ銀行と2020年2月29日(土),3月1日(日) に、ビギナー向けのクロスバイク体験サイクリング合宿を、JR沼津駅に近い中央公園から戸田の区間で開催する。ガイドはアテネ五輪代表の田代恭崇さん。

アテネ五輪代表の田代恭崇さんが先導
絶景がコース途中のいたるところに

スポーツサイクリングを始めた人、始めたい人のスタートアップ合宿を静岡県沼津市で2日間開催する。沼津市中央公園と戸田の区間で2日間約100kmの距離にチャレンジする。沼津市が所有するクロスバイク(スポーツ自転車)を使用したビギナー向けの内容だ。

スルガ銀行サイクリングプロジェクトがサポート
初サイクリングはまずクロスバイクで

クロスバイクはスポーツ自転車の中でも比較的取り扱いがしやすく本格的なロードバイクとママチャリの間で重量が軽く24段変速機が搭載されている。スポーツサイクリングにチャレンジするにはもってこいの車種だ。距離と坂道にチャレンジしながら沼津周辺のサイクリングスポットを巡る2日間となる。

沼津市レンタルクロスバイク
参加者も和気あいあい

日本一高い富士山と日本一深い駿河湾の絶景に後押しされ、軽快な走りに感動し達成感も味わえる。スタート前にヘルメットのかぶり方からサドルの高さ合わせ、乗り降りの仕方、ブレーキのかけ方、変速機の使い方を練習し、車道で走る注意点や自転車が守る交通法規などを確認するので安心して参加できる。

日本一高い富士山と日本一深い駿河湾の絶景
伊豆半島はおいしいものがいっぱい

アテネオリンピックロードレースに出場したリンケージサイクリングの田代さんとスタッフがガイドとして先導し、沼津サイクリストフレンドリーエリア創造プロジェクトチームとスルガ銀行サイクリングプロジェクトメンバーもフルサポートする。イベント開催後には、イベントレポートをスルガ銀行のホームページに掲載し、沼津サイクリングの楽しみ方を情報発信していく。

参加費はクロスバイクのレンタル料込みで2000円。宿泊は参加者各自が手配する。募集開始は12月23日(月)9:00から。

クロスバイク体験サイクリング合宿
サクラの咲く季節にはごらんのとおり

沼津満喫!クロスバイク体験サイクリング“戸田合宿”
[日 時] 2020年2月29日(土),3月1日(日) 08:00-12:45
[参加費] 2000円(レンタサイクル/ヘルメット/保険費)
[定 員] 16名 ※2/20(木)締切、先着申込順定員になり次第募集締切
[宿   泊] 自身で手配
[会 場] 沼津市 中央公園 静岡県沼津市大手町4-3-185-4
[内 容] 沼津市のクロスバイク(スポーツ自転車)を使用したビギナー向のサイクリング合宿
[雨天時] 貸切バスでスポット巡や、NUMAZUサイクルステーション静浦東体育館でスラロームや一本橋走行などゲーム形式で行うクロスバイク体験会
[告 知] スルガ銀行サイクリングプロジェクト「facebook」ページ
[概 要] リンケージサイクリングホームページ
募集開始は12月23日(月)9:00〜
[主 催] 沼津市
[運 営] リンケージサイクリング、沼津市、スルガ銀行
[問合せ] リンケージサイクリング TEL:0466-51-8497

海の幸から山の幸まで

走りながら自動充電できるクロスバイクで航続距離最大130km

クロスバイクが持つ走りの楽しさと、「走りながら自動充電機能」を搭載して日常での実用性を兼ね備えた最新電動クロスバイク「TB1e(ティービーワンe)」を、ブリヂストンサイクルが2020年2月上旬より全国の販売店を通して発売する。「走りながら自動充電」とは、主に平地を走行中にペダルを漕がないと自動で発電し充電する機能のこと。

自転車志向と電動アシスト自転車需要の高まり

近年、健康への意識・関心が高まる中、国では自転車の日常使い、サイクルスポーツの振興で健康社会の実現を目指した取り組みを実施していて、自転車通勤が国民の健康問題解決に寄与すると期待されている。

2017年には自転車活用推進法が施行され、シェアサイクルの普及や自転車専用道路の整備など自転車の利用環境の改善が図られている中、一般企業では約8割の企業が自転車通勤を認め(図1)、約4割の企業が業務で使用していると回答している。また、ユーザーの使用用途も自転車の通勤使用が増加傾向(図2)であり、ライフスタイルの中に自転車を取り入れる動きが活発化していると考えられる。

一般企業では約8割の企業が自転車通勤を認めている(図1)
ユーザーの使用用途は自転車の通勤使用が増加傾向(図2)

さらに、タイプ別に見ると、電動アシスト自転車の出荷台数は10年前と比べ2倍以上に増加(図3)していて、電動アシスト自転車のさまざまな用途での需要の高まりを感じるという。

電動アシスト自転車の出荷台数は10年前と比べ2倍以上に増加(図3)

電動アシスト自転車購入時に重視する性能は「航続距離の長さ」

ブリヂストンサイクルで自転車通勤に関する調査を行ったところ、自転車通勤をしているユーザーからは、「坂が多く、電動もギヤもない自転車だとすごく負担なので買い替え検討中」(20代後半・男性)という使用環境面への意見や「クロスバイクを使っているが、ドロヨケがないことや、タイヤが細いので衝撃が大きいことが不満」(40代前半・男性)といった機能面への不満の声が聞かれた。一方で電動アシスト自転車購入時にユーザーが最も重視する性能は「1回の充電で走れる距離(図4)」であることも別の調査で判明している。

1回の充電で走れる距離が最も重視される(図4)

今回発売する「TB1e」は、両輪駆動モデルの特徴のひとつである「走りながら自動充電機能」を搭載し、1回の充電で走る航続距離が最大130kmと従来品比40%アップを実現したことで、バッテリーを外す充電の手間の軽減や、通勤時のバッテリー切れを回避したいとの思いに応える製品。

TB1e

TB1eの価格は12万9800円

また、通常のスポーツ自転車では標準装備されることの少ない鍵やドロヨケ、スタンドといったパーツも標準装備し、日常の実用性を確保しながらも、Vブレーキや外装変速機を搭載しクロスバイクが持つ走りの楽しさも兼ね備えた、より快適な通勤スタイルを提案する電動クロスバイクだ。

TB1eの価格は12万9800円(税別)。カラーは4色展開 ・E.Xブラック ・T.Xマットグレー ・M.Xオーシャンブルー ・T.Xネオンライム

TB1eの主な特徴は

①走行中にペダルを止めるか左ブレーキをかけると発電する「走りながら自動充電」機能を搭載し、航続距離最大130kmを実現
②スピードをやさしく抑える安心のブレーキ性能「モーターブレーキ」搭載
③大容量「リチウムイオンバッテリーB400」電池搭載。満充電までは充電せず、「走りながら自動充電」が可能なバッテリー残量で充電を完了する「リミット充電モード」にも対応
④ひび割れ、パンクに強いタイヤ「ロングレッド」採用
⑤スタイルを崩さず明るさも確保した「ショートシリンダーLEDランプ」
⑥通勤に便利なドロヨケ、サークル錠、サイドスタンドを標準装備

●ブリヂストンサイクルのホームページ

Liv 2020モデルのESCAPE R3 W、GRAMME先行販売

ジャイアントは6月より、Livのライフスタイルカテゴリクロスバイク「ESCAPE R3 W(エスケープR3 W)」「GRAMME(グラム)」2020モデルを先行販売する。

ESCAPE R3 W(エスケープR3 W)リビングコーラル

ESCAPE R3 W

日本女性のライフスタイルにちょうどよいクロスバイク「エスケープR3 W」。新形状のフレームと幅広タイヤ、手のひらにフィットするグリップ、クッション性を高めたサドルなどの採用で、より快適になった。スポーティで健康的な女性をイメージさせる2019年のトレンドカラー「リビングコーラル」をはじめ、さまざまなスタイルに似合う4色を厳選した。

NEW LIGHT WEIGHT FRAME 扁平な振動吸収性の高いトップチューブとオフセットしたベントシートステイが快適性を高める、女性専用設計の新型軽量フレーム
Liv CONNECT COMFORT NEW SADDLE 女性専用設計の快適性はそのまま、ユニクリップシステムに対応。別売のテールライト、サドルバッグ、フェンダーをスマートに装着可能
ESCAPE R 700x30C TIRE 快適性、安定性、転がりの軽さをバランスした新開発の30C幅タイヤを採用

標準価格 : ¥52,000 (税抜価格)
サイズ : 350 (XXS)、400 (XS)、440 (S) mm
重量 : 10.4kg (400mm)
カラー : リビングコーラル、マットチャコール、ブルー、パールホワイト
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Cr-mo
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / EF500
BRAKES : SHIMANO EF500 + TEKTRO RX1
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE
TIRE : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
SPEED : 24 Speed

GRAMME

GRAMME(グラム)マスタード

少し太めのタイヤが特徴の「グラム」は、どんな路面状況でも安定感が抜群。見た目からは想像できないほど軽快で、ソフトなグリップや新型サドルが快適性を高める、スポーツバイク初心者に人気の一台。2020モデルは、レトロな雰囲気がキュートな「マスタード」と、女性らしく爽やかな「ピーコックグリーン」の2色を用意。

Liv CONNECT COMFORT NEW SADDLE 女性専用設計の快適性はそのまま、ユニクリップシステムに対応。別売のテールライト、サドルバッグ、フェンダーをスマートに装着可能
GRIP クッション性と握りやすさを両立するグリップ
KENDA 27.5×1.75 TIRE 安心のエアボリュームを確保し快適性に貢献する45mm幅のワイドタイヤ
PEDAL 滑りにくく靴底を痛めない軽量なペダルを採用

標準価格 : ¥54,000 (税抜価格)
サイズ : 350 (XXS)、400 (XS)、440 (S) mm
重量 : 10.9kg (400mm) 
カラー : マスタード、ピーコックグリーン
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
FORK : Cr-mo
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / EF500
BRAKES : SHIMANO EF500 + TEKTRO TB07AL
WHEELS : GIANT SPINFORCE XR
TIRE : KENDA K-1082 27.5×1.75
SPEED : 24 Speed

GRAMME(グラム)ピーコック

ジャイアントが2020モデルのCROSTAR、ESCAPE R3、GRAVIER先行販売

ジャイアントは6月より、GIANTのライフスタイルカテゴリクロスバイク「CROSTAR(クロスター)」「ESCAPE R3(エスケープR3)」「GRAVIER(グラビエ)」2020モデルを先行販売する。

CROSTAR(クロスター)ブラック

CROSTAR

GIANTのアルミ成型技術が生み出した軽量クロスバイク「クロスター」。 新トレンドである2×8ドライブトレインの採用で、シンプルな操作性とクラス最軽量※9.7kgを実現。特徴のあるスポーティなルックスと軽量性に加え、新たにエルゴグリップを採用し快適性も向上。カジュアルな街乗りでも走りのキレを追求する、アグレッシブなアーバンサイクリストに。

CROSTAR(クロスター)ホワイト
LIGHT WEIGHT FRAME クロスバイクの常識を覆す軽量アルミフレーム。チューブ細部の形状を追求して快適性も高めている
SHIMANO 2×8 SPEED 駆動系にSHIMANO新2×8コンポーネンを採用。シンプルな操作性と軽量化に貢献
SPORT LITE SADDLE 軽さとクッション性をバランスしたフレームと同デザインのスポーツタイプサドル

標準価格 : ¥56,000 (税抜価格)
サイズ : 430 (XS)、465 (S)、500 (M) mm
重量 : 9.7kg (465mm)
カラー : ブラック、ホワイト
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Aluminum
DRIVETRAIN : SHIMANO ACERA / M315
CRANK SET : PROWHEEL 30/46T/CG
BRAKES : TEKTRO RX1
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE
TIRE : KENDA K-1176 700x28C
SPEED : 16 Speed

ESCAPE R3

ESCAPE R3(エスケープR3)ブラックトーン

GIANTのベストセラークロスバイク「エスケープ R3」が、快適性を高めてモデルチェンジ。オフセットチェーンステイ採用フレームに、新スタンダードとなる30C幅タイヤ、エルゴグリップ。さらにクッション性を高めた新型サドルは、アクセサリをスマートに装着可能なUNICLIPシステム搭載。通勤、通学、週末サイクリングまで快適にライドライフをサポート。

NEW LIGHT WEIGHT FRAME 扁平な振動吸収性の高いトップチューブとオフセットしたベントシートステイが快適性を高める新型軽量フレーム
NEW CONNECT COMFORT SADDLE 快適性をそのままに、ユニクリップシステムに対応。別売りのテールライト、サドルバッグ、フェンダー等をスマートに装着可能
ESCAPE R 700x30C TIRE 快適性、安定性、転がりの軽さをバランスした新開発の30C幅タイヤを採用
標準価格 : ¥52,000 (税抜価格)
サイズ : 430 (XS)、465 (S)、500 (M) mm
重量 : 10.7kg (465mm)
カラー : マットエメラルド、ブラックトーン、ブルートーン、レッド、ホワイト
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Cr-mo
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / EF500
BRAKES : SHIMANO EF500 + TEKTRO RX1
WHEELS : GIANT SPINFORCE LITE
TIRE : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
SPEED : 24 Speed  

GRAVIER

GRAVIER(グラビエ)ブラック

27.5×45mm幅タイヤと専用設計軽量アルミフレームが、想像を超える軽快な走りと安定性とを両立する「グラビエ」。アスファルトから砂利道などの荒れた路面まで、走る場所も幅広く対応。新たにクッション性を高めたUNICLIPシステム搭載サドルを採用し、アクセサリをスマートに装着可能となった、ニッポン生まれの新定番クロスバイク。

BOX DOWNTUBE FRAME 高剛性ボックスシェイプを採用しながら軽量化も実現。GIANTロゴは立体感あるエンボス仕上げ
NEW CONNECT COMFORT SADDLE 快適性をそのままに、ユニクリップシステムに対応。別売りのテールライト、サドルバッグ、フェンダーをスマートに装着可能
KENDA 27.5×1.75 TIRE 安心のエアボリュームを確保し快適性に貢献する45mm幅のワイドタイヤ
標準価格 : ¥54,000 (税抜価格)
サイズ : 430 (XS)、465 (S)、500 (M)、555 (L) mm
重量 : 11.2kg (465mm)
カラー : ブラック、オレンジ、ブルー
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
FORK : Cr-mo
DRIVETRAIN : SHIMANO ALTUS / EF500
BRAKES : SHIMANO EF500  + TEKTRO TB07AL
WHEELS : GIANT SPINFORCE XR
TIRE : KENDA K-1082 27.5×1.75
SPEED : 24 Speed  

トレックで1番人気のクロスバイク、新型FX発売

トレックジャパンは、トレック1番人気のクロスバイク、新型FXシリーズを発売する。FXシリーズはトレックの幅広いラインアップで断トツ人気を誇るクロスバイクの定番モデル。

新しいFXシリーズは昨今の急激なディスク化に対応し、FX 1を含めすべてディスクブレーキのみとなる。ブレーキシステムは、FX 1は機械式、FX 2/3は油圧式で、すべてのモデルがモダンなフラットマウントを採用する。

フレームは内蔵ワイヤリングになり、スマートなルックスに進化した。またフロントフォークは安全性を高めるクローズエンドに変更され、520 Discで高い評価を得たスルースキューを導入、フロントホイールの装着が容易になり、ホイールを取り付けるたびに正しい位置で安全に固定することができる。

FX 2 DiscとFX 3 Discには、同じ性能を発揮する女性用モデルも用意され、Women’s Specific Designが、最初から女性によりよいフィットと感覚をもたらす。

新しいFXは全て、DuoTrap S と互換し、ラックやフェンダー用マウントを搭載。FX 2以上のモデルは、Blendr ステムを搭載、ライトやサイクリングコンピュータなどのアクセサリーを、すっきりと一体化できる。

また、FX 3の一部にはマジョーラカラーやグラデーションロゴなどのリッチなペイントを施し、ユーザーを一目で惹きつける。

FX 3 Disc
標準小売価格:82,000円(税込88,560円)
サイズ:S, M, L, XL
カラー4色:Dnister Black, Rage Red, Purple Flip, Crystal White

FX 3 Disc

FX 3 Women’s Disc
標準小売価格:82,000円(税込88,560円)
サイズ:XS, S, M
カラー2色:Voodoo Trek Black, Magenta

FX 3 Women’s Disc

FX 2 Disc
標準小売価格:66,000円(税込71,280円)
サイズ:S, M, L, XL
カラー4色:Matte Dnister Black, Alpine Blue, Radioactive Red, Gravel

FX 2 Disc

FX 2 Women’s Disc
標準小売価格:66,000円(税込71,280円)
サイズ:XS, S, M
カラー2色:Matte Quicksilver, Teal

FX 2 Women’s Disc

FX 1 Disc
標準小売価格:55,000円(税込59,400円)
サイズ:S, M, L, XL
カラー2色:Soid Charcoal, Volt

FX 1 Disc
キャリアなども搭載できる