日本人にさらにフィット…シーンに合わせたマヴィックシューズ3タイプ

マヴィックジャパンは、マヴィック・フットウェア2020ラインより、トッププロアスリートに向けた究極のハイパフォーマンスモデルからエントリーモデルまでサイクリストのさまざまなスタイルやニーズに向け、バラエティに富んだラインナップで登場する“COSMIC(コスミック)”シリーズを発売。

COSMIC BOA(コスミック・BOA)ホワイト

COSMICシリーズにおいて、通勤やボタリング、エントリーに最適なファーストシューズとして、あるいは楽しみ方に合わせたセカンドシューズとして活躍する3タイプのシューズ。3本ベルクロが特徴的な“COSMIC(コスミック)”、BOA IP1を搭載した“COSMIC BOA(コスミック・BOA)”、汎用性が高い“COSMIC BOA SPD(コスミック・BOA SPD)”をリリースした。

2020ラインより一部モデルを除き、サイズレンジを22.0㎝〜29.0㎝のユニセックス仕様とし、男性も女性も同じラインから最適のシューズを見つけてられるようになった。

2019年11月末より(一部2020年2月)全国のマヴィック取り扱い店舗で順次発売を開始。


COSMIC BOA(コスミック・BOA)

COSMIC BOA(コスミック・BOA)ブラック
COSMIC BOA(コスミック・BOA)トータルエクリプス(2020年2月発売予定)

日本人の足に合いやすい新ラストとトゥボックス採用。 プレミアムなBOAフィットシステムを備えた軽量ロードシューズ。
■サイズ:22-29㎝ (UNISEX)
■重量:250g(27㎝)
■ソール
素材 : 30%ファイバーグラス
パワー伝達 : INDEX50
■カラー:ホワイト、ブラック、トータルエクリプス(2020年2月発売予定)、レッドオレンジ(2020年2月発売予定)
■価格:1万8000円(税別)

COSMIC BOA(コスミック・BOA)レッドオレンジ(2020年2月発売予定)

<アッパー>
◆通気孔を施した合成皮革
軽量かつ耐摩耗性に優れた合成皮革素材を採用。全面に施された通気孔により蒸れを防止
◆BOA L6
1mm単位でのフィットを素早い調整が可能。ダイヤルを引き上げることで可能となるクイックリリースシステム搭載
◆改良された新トゥボックス採用
より幅広く、高さを増した新トゥボックス採用により、日本人の足によりフィットしやすく、快適性を向上
◆足入れしやすい大きな開口部
タンの部分が全開になり、足入れしやすい
◆ボディと同色のMAVICロゴ
汎用性を高めるスタイリッシュに仕上げられたデザイン

柔らかさとしなやかさを備え、効率的なパワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したアウトソール

<ソール>
柔らかさとしなやかさを備え、効率的なパワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したアウトソール
◆30%ファイバーグラス採用アウトソール パワー伝達INDEX50
30%ファイバーグラスアウトソールが適度なしなやかさによって、快適性と効率的なペダル運びを実現
◆新ラスト採用 幅が広くなった新ラスト採用により、さらに日本人の足にフィットしやすくなり、快適性を向上
◆OrthoLite(オーソライト)インソール
人間工学に基づきデザインされた厚めのエルゴフィット・インソールが サポート力、衝撃吸収性、長時間持続する快適性を提供


COSMIC BOA SPD(コスミック・BOA SPD)

日本人の足に合いやすい新ラストとトゥボックス採用。SPDクリートによる歩きやすさを兼ね備えたシューズ

COSMIC BOA SPD(コスミック・BOA SPD)

ツーリング、オールロード、キャンプライド、カフェライドなど自転車から降りて過ごす時間のあるアドベンチャーにぴったりのシューズ。BOAフィットシステムによる快適性、優れたフィット感、ペダルへの効率性に優れるパフォーマンスシューズでありながら、シンプルでスタイリッシュに仕上げられたデザインにより、汎用性が高いモデル

■アッパー
素材 : 合成皮革
仕様 : BOA L6 x 1
■ソール
素材 : ラバー(エナジーコンプ オールロード アウトソール)
パワー伝達 : INDEX80
■サイズ:24-29㎝
■重量:270g(27㎝)
■カラー:ブラック
■価格:1万9000円(税別)

<アッパー>
◆通気孔を施した合成皮革
軽量かつ耐摩耗性に優れた合成皮革素材を採用。全面に施された通気孔により蒸れを防止
◆BOA L6
1mm単位でのフィットを素早い調整が可能。ダイヤルを引き上げることで可能となるクイックリリースシステム搭載
◆改良された新トゥボックス採用
より幅広く、高さを増した新トゥボックス採用により、日本人の足によりフィットしやすく、快適性をアップ
◆足入れしやすい大きな開口部
タンの部分が全開になり、足入れしやすい
◆マットブラックボディ x MAVICブラックロゴ
汎用性を高めるスタイリッシュに仕上げられたデザイン

柔らかさとしなやかさを備え、効率的なパワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したアウトソール

<ソール>
柔らかさとしなやかさを備え、効率的なパワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したアウトソール
◆エナジーコンプ オールロード アウトソール パワー伝達INDEX80
ロードシューズで実証されてきた効率性の高いペダリング性能とラバーソールが組み合わされ、歩きやすくライドのあらゆるシーンへ快適性を提供
◆新ラスト採用
幅が広くなった新ラスト採用により、さらに日本人の足にフィットしやすくなり、 快適性を向上
◆OrthoLite(オーソライト)インソール
人間工学に基づきデザインされた厚めのエルゴフィット・インソールが サポート力、衝撃吸収性、長時間持続する快適性を提供


COSMIC(コスミック)

日本人の足に合いやすい新ラストとトゥボックス採用。 効率的パワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したオールラウンダーロードシューズ
甲部分の3本ベルクロによって、簡単に細かな調整を可能にしたモデル

COSMIC(コスミック)ホワイト

■アッパー
素材 : 合成皮革
仕様 : メッシュストラップ
■サイズ:22-29㎝ (UNISEX)
■重量:250g(27㎝)
■ソール
素材 : 30%ファイバーグラス
パワー伝達 : INDEX50
■カラー:ホワイト、ブラック、トータルエクリプス(2020年2月発売予定)
■価格:1万3000円(税別)

COSMIC(コスミック)ブラック
COSMIC(コスミック)トータルエクリプス(2020年2月発売予定)

<アッパー>
◆通気孔を施した合成皮革
軽量かつ耐摩耗性に優れた合成皮革素材を採用。全面に施された通気孔により蒸れを防止◆3本のベルクロメッシュストラップ
簡単に細やかな調整が可能
◆改良された新トゥボックス採用
より幅広く、高さを増した新トゥボックス採用により、日本人の足によりフィットしやすく、快適性を向上
◆足入れしやすい大きな開口部
タンの部分が全開になり、足入れしやすい
◆ボディと同色のMAVICロゴ
汎用性を高めるスタイリッシュに仕上げられたデザイン

柔らかさとしなやかさを備え、効率的なパワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したアウトソール

<ソール>
柔らかさとしなやかさを備え、効率的なパワー伝達と長く持続する快適性を完璧に融合したアウトソール
◆30%ファイバーグラス採用アウトソール パワー伝達INDEX50
30%ファイバーグラスアウトソールが適度なしなやかさによって、 快適性と効率的なペダル運びを実現。
◆新ラスト採用
より幅が広くなった新ラスト採用により、さらに日本人の足にフィットしや すくなり、快適性を向上
◆OrthoLite(オーソライト)インソール
人間工学に基づきデザインされた厚めのエルゴフィット・インソールが サポート力、衝撃吸収性、長時間持続する快適性を提供


●マヴィックのホームページ

超軽量のCOSMIC ULTIMATE SL、しなやかなELITE SL発売

マヴィックジャパンは、マヴィック・フットウェア2020ラインより、サイクリストのさまざまなスタイルやニーズに向け、バラエティに富んだラインナップで登場するCOSMIC(コスミック)”シリーズを発売する。

コスミック・アルチメイトSL(イエローマヴィック)。1mm単位でのフィットを素早い微調整が実現。ダイヤルを引き上げることで可能となるクイックリリースシステム搭載

中でもトップサイクリストに向けて開発されたCOSMIC ULTIMATE SL(コスミック・アルチメイトSL)、 パフォーマンス向上と快適性の両立を実現させたCOSMIC ELITE SL(コスミック・エリートSL)は、こだわりを持つロードサイクリストへ新たな選択を提案する。

サイクリストのパワー全てをペダルに伝達する最高峰の剛性を誇るフルカーボンアウトソールを搭載

2020ラインよりサイズレンジを22.0㎝〜29.0㎝のユニセックス仕様とし、男性も女性も同じラインから最適のシューズを探せるようになった。COSMIC ULTIMATE SL、COSMIC ELITE SLは一部カラーを除き、2019年11月末より全国のマヴィック取り扱い店舗で発売を開始した。

COSMIC ULTIMATE SL(コスミック・アルチメイトSL)

マヴィックのこだわりと技術がつまった、トップサイクリストに向けた高性能ロードシューズ

コスミック・アルチメイトSL(ブラック)

最高剛性を誇るハードなソールを搭載しながらも、柔らかな素材を採用したアッパーが快適さを確保。山岳レースを含むさまざまなレースシーン用に向け設計され、ワールドツアー参戦のプロレーサーによって、その高い性能が実証済み の超軽量ロードシューズ。

コスミック・アルチメイトSL(ホワイト)

■サイズ:22-29㎝ (UNISEX)
■重量:200g(27㎝)
■カラー:イエローマヴィック、ブラック、ホワイト
■価格:4万5000円(税別)

COSMIC ELITE SL(コスミック・エリートSL)

超軽量で卓越した通気性を備えたアルペンステージを走るための軽量シューズ

コスミック・エリートSL(ホワイト)。超軽量メッシュ素材を採用。卓越した通気性を誇る軽量かつ柔らかな生地により、抜群の履き心地

世界のトップレーサーに実力を証明されたCOSMIC ULTIMATE SLと同一の超軽量アッパーに、カーボン60%のしなやかさを 特徴とするソールを採用。トップのタフさとロングライドでも疲れにくい快適性を両立させたモデル。

しなやかさを誇る60%カーボンファイバーが、地面からの突き上げを適度に分散させ筋肉への負担を軽減。ロングライドにおける抜群の快適さを維持

■サイズ:22-29㎝ (UNISEX)
■重量:230g(27㎝)
■カラー:ホワイト、ブラック、トータルエクリプス(2020年2月発売予定)、レッドオレンジ(2020年2月発売予定)
■価格:2万5000円(税別)

コスミック・エリートSL(ブラック)
コスミック・エリートSL(レッドオレンジ=2020年2月発売予定)
コスミック・エリートSL(トータルエクリプス=2020年2月発売予定)

●マヴィックのホームページ

MAVICの理想を求めて誕生した究極のCOSMIC ULTIMATE

マヴィックジャパンは、マヴィック・フットウェア2020年コレクションにおいて、新作ロードシューズ“COSMIC ULTIMATE(コスミック・アルチメイト)”を発売した。5万円(税別)。

ブラック

最先端素材と技術、画期的なデザインを採用し、MAVICが考える最高峰のロードレースシューズを形にした“COSMIC ULTIMATE”は、0.1秒を追求するロードサイクリストが求める効率性、サポート力、精密なレベルのフィット感を実現した、まさに究極のハイパフォーマンスシューズ。

全国のマヴィック取り扱い店舗で2019年11月末よりブラックカラーが先行発売、2020年2月にイエローマヴィック カラーが発売される。

効率的なペダリングパフォーマンスをもたらす超軽量アッパー
エナジーフルカーボンSL採用アウトソール

COSMIC ULTIMATE(コスミック・アルチメイト)

イエローマヴィック(2020年2月発売予定)

■アッパー
素材 : MATRYX
仕様 : BOA IP1 x2
■ソール
素材 : エナジーフルカーボンSL
パワー伝達 : INDEX100
■サイズ:24-29㎝
■重量:200g(27㎝)
■カラー:ブラック、イエローマヴィック(2020年2月発売予定)
■価格:5万円(税別)

<アッパー>
効率的なペダリングパフォーマンスをもたらす超軽量アッパー
快適で効率的なフットマッピングサポートを実現

快適で効率的なフットマッピングサポートを実現したアッパー

◆MATRYX
ケブラーと高張度ポリアミドを編み合わせた特許取得テクノロジー。ポリアミドのメッシュ素材に伸びに対して非常に強靭なケブラーを自由に編み混むことで部分的な強度調整が可能となり、最適なポジションへのフットマッピングサポートが可能。縫い目や補強パーツ、インナーレイヤーを省略、1本1 本のヤーンをコーティングすることで全体をコーティングする必要をなくし、高い通気性の獲得とともに軽量化を実現。合成素材アッパーの5倍、ニット素材アッパーの10倍の傑出した耐摩耗性をもたらす。縫い目段差をなくしたことで、擦れや痛みを防止するとともに抜群のフィット感をもたらした。

◆BOA IPを2ヵ所搭載
1mm単位でのフィットを素早い調整が可能。ダイヤルを引き上げることで可能となるクイックリリースシステム搭載。BOA IP1を2ヵ所搭載することにより、さらなる微調整が実現。シューレースを内側に施すことで、アッパー表面に凹凸をなくし、風の抵抗を軽減。

<ソール>
サイクリストのパワー全てをペダルに伝達する最高峰の剛性を誇るフルカーボンアウトソールを搭載

サイクリストのパワー全てをペダルに伝達する最高峰の剛性を誇るフルカーボンアウトソールを搭載

◆エナジーフルカーボンSL採用アウトソール
パワー伝達INDEX100 より軽量に、より硬く、より薄く
・高い剛性を誇るフルカーボンアウトソールが力をダイレクトにペダルへ伝達、効率的なペダル運びを実現。
・踵部分の内側にクッションを施し、しっかりとホールド
・中央の大開口ベンチレーションによって、通気性の確保と軽量化を実現。
・ラバーパッド、ラバーバンパー、ブレーキングラバーとソールの一体化により、 剛性UPとさらなる軽量化

◆OrthoLite(オーソライト)インソール
サポート力と長時間持続する快適性を提供

ユーロバイクアパレル賞のフィジークシューズ発売へ

今までのすべてのサイクルシューズを凌駕する圧倒的な通気性と、独創的でハイクラスなディティールとプロダクトデザインを備えた、新しいレーシングシューズ「VENTO POWERSTRAP R2 AEROWEAVE (ヴェント パワーストラップ R2 エアロウィーブ)」がフィジークからEUROBIKE 2019で発表された。

ソックスが透けて見える網目状のアッパーと、繊細で上質なディティールは強烈な個性を放つ

400を超えるエントリーの中から、革新性や機能性、上質なデザインと新しく採用した素材などの特徴が高く評価され、EUROBIKE 2019アパレルカテゴリーアワードに輝いた。

革新的なソリューションを提供し続けるフィジームシューズコレクションにおいて、この新しいシューズはサイクリストのペダリングパワーをロスなくペダルに伝達するだけでなく、ハードな局面でもう一度ペダルを踏み込む力を残す快適性を兼ね備えている。

繊維方向には強く、織り目に対して斜め方向には一定の柔軟性を持つAEROWEAVEの密度と方向をコントロールしながら配置

2018年からフィジークが採用している、自転車に対する取り組み方や楽しみ方に応じた4つのSERIES(シリーズ)では、レースで結果を出すため日々トレーニングに励むシリアスライダーに向けた「VENTO(ヴェント)」に分類。特に高温多湿な酷暑にトレーニングやレースを行う日本のサイクリストにとって、驚異的な通気性を備えていることから、大きなのアドバンテージを享受することが可能なシューズだ。

ピュアレーシングシューズとして誕生したVENTO POWERSTRAP R2 AEROWEAVEは、フィジークシューズコレクションにおいて最も軽量で通気性の高いモデル。最も高い剛性のUDフルカーボンソールと驚異的な靭性を備えるネットのようなアッパーとのコンビネーションでデザインされている。

通気性に優れた素材に変更されたPOWERSTRAPを採用。太いリボンのようなベルクロで足全体を優しく包み込むようなフィット感を実現

フィット感と足へのプロテクションを維持しながら軽量化と通気性の向上を追求する中で、デザイナーとエンジニアはアッパーに使用する「AEROWEAVE」と呼ばれる新しい素材を開発した。AEROWEAVEとは軽量ナイロン繊維と熱可塑性ポリマーのフィラメントを織り交ぜた織物のような素材で非常に風通しがよく、それでいて高靭性と弾力性、しなやかさを兼ね備えている。ネットのようなパターンを持ち、繊維の方向をコントロールすることで引っ張りに対して強度が必要な部分と、足の動きに対してある程度の柔軟性が必要な部分それぞれに最適化されたフィット感を実現し、それと同時にソックスが網目から垣間見えるアッパーは究極の通気性を備えている。

クロージングシステムは太いリボンのようなベルクロで足全体を包み込み、極上のフィット感を発揮するPOWERSTRAP。ストラップの素材もより高い通気性を発揮する薄くしなやかな素材を採用した。トップカテゴリーのプロロード選手にも数多くの愛用者が存在するPOWERSTRAPはシンプルながら、圧迫感なく包み込むようなしっかりしたフィット感を実現。AEROWEAVEアッパーは、包み込むようにフィットするPOWERSTRAPによって補完される。さらにその見た目は、独創的ながらシンプルでスマートなデザインとして完成された。

非常にシンプルでありながら、上質なディティールを持つ美しいデザイン

新しく生まれ変わったソールパターンはUDフルカーボンを採用し、ペダリングパワーをロスなく伝達するピュアレーシングシューズとして理想的な剛性を備える。クリート取り付け位置は若干踵側に移動し、トレンドを意識したよりアグレッシブなポジションが可能となった。

またソールの厚みをより薄くデザインすることで足裏に近い位置にペダルをポジショニングできるロープロファイルデザインを新たに採用した。R3以上のグレードでは従来より消耗したヒールスキッドを交換することが可能だったが、新しいソールパターンでは交換ボルトのアクセスがインソール側に変更となり、よりスマートなデザインに生まれ変わった。

VENTO POWERSTRAP R2 AEROWEAVE(ヴェント パワーストラップ R2 エアロウィーブ)
AEROWEAVE:非常に通気性が高く、強い網目構造のアッパー
POWERSTRAP:足を包み込むようにデザインされた新しいベルクロ
R2カーボンアウトソール:最適なクリートポジションと、強力なパワー伝達を実現する高い剛性と軽さを備えたUDカーボンソール-stiffness index 10(ソールの剛性感 10/10)
カラー:ブラック
サイズ:36~44(ハーフあり)、45
重量:205g(size42)
入荷予定:12月から来年1月頃入荷予定
税抜定価:4万2800円
※対面販売限定商品

●カワシマサイクルサプライのホームページ

フィジークがR4シューズをフルモデルチェンジ

フィジークのシューズコレクションは昨シーズンのR5に続き、R4をフルモデルチェンジした。「TEMPO R4 OVERCURVE」と「TEMPO R4 OVERCURVE IRIDESCENT」を発表した。

TEMPO R4 OVERCURVE IRIDESCENT Copper/Black

スタイルとパフォーマンスを再構築

2018年からフィジークが採用している、自転車に対する取り組み方や楽しみ方に応じた4つのシリーズは自転車に乗ることを楽しむサイクリストに向けたシリーズに該当する「TEMPO(テンポ)」に分類されるが、シリーズを飛び越えて選べるポテンシャルを持った製品に仕上がった。

人間工学に基づき非対称の足入れ部を持ち、素早く調整可能なシングルBOAダイヤルを備えた「TEMPO R4 OVERCURVE」、「TEMPO R4 OVERCURVE IRIDESCENT」は、いずれもグレードの既成概念を再構築するほどのスタイリッシュなデザインと、最新のテクノロジーによるパフォーマンスを備えている。

新しいテクノロジーの採用とシンプルかつ美しいデザインの両立を実現

フルメッシュ+ポリウレタン(PU)ラミネートのコンビネーションアッパー、クリート取付位置が後方に刷新された新しいデザインのインジェクションカーボンアウトソール、左右非対称のOVERCURVE構造、最も素早くフィット感を調整することが可能なシングルBOAクロージングシステム。

さらに数々のテクノロジーとともに注目の要素が、フィジークらしいシンプルながら強烈にスタイリッシュにブラッシュアップされたプロダクトデザインだ。昨シーズンのR5同様、エントリーグレードといえどもデザインやディティールには一片たりとも手を抜いたところはない。

このオールラウンドロードサイクリングシューズは 、週末のグループライドでも毎日のトレーニングでも、グランフォンドでも自宅でのホームトレーニングでも快適に過ごせるように設計されている。 

左右非対称である踝の骨の位置に合わせた足入れ部と、人間工学に基づいたカッティング

TEMPO R4 OVERCURVE

TEMPO R4 OVERCURVE White/Black

サイクリングシューズには珍しいメッシュアッパーは驚くほど優しく、しなやかな足当たりで快適なサイクリングを実現。メッシュの弱点である擦れなどによるアッパーのダメージを防ぐため必要な部分にPU(ポリウレタン)ラミネートを施し、強度だけでなくペダリングに必要な剛性もプラス。

新しく生まれ変わったソールパターンはインジェクションカーボンを採用して適度な硬さを持ち、まさにオールランドに使用することが可能。クリート取り付け位置は若干踵側に移動し、トレンドを意識したよりアグレッシブなポジションが可能となった。またソールそのものの高さを薄くすることで足裏により近い位置にペダルをポジショニングできるロープロファイルデザインを新たに採用した。

新しいR4はグレードの既成概念を破壊し、新しく、美しく、シンプルでスタイリッシュなパフォーマンスシューズとして再構築された。

TEMPO R4 OVERCURVE Black/Black

TEMPO R4 OVERCURVE(テンポ R4 オーバーカーブ)
OVERCURVE(オーバーカーブ):人間工学に基づいた足の解剖学的構造に合致する非対称構造。
ソール:R4 カーボンインジェクテッド強化ナイロン,stiffness index 7(ソールの剛性感 7/10)
アッパー:PUラミネートメッシュアッパー
クロージングシステム:BOA IP1-Bシステム
カラー:ホワイト/ブラック(※対面販売限定)、ブラック/ブラック(※対面販売限定)、ネイビー(日本国内限定カラー)
サイズ:36.5~44.5、45
重量:230g(size42)
入荷予定:10月初旬予定 ※ネイビーのみ時期未定
税抜定価:2万3800円

TEMPO R4 OVERCURVE IRIDESCENT

TEMPO R4 OVERCURVE IRIDESCENT Beetle/Black

TEMPO R4 OVERCURVEのスタイリッシュなディティールをそのままに、見る角度によって色調が美しく変化する玉虫色のカラーリングを身にまとったモデル。メッシュアッパーの損傷防止と、ペダリングの際に必要な部分への剛性確保のために施したポリウレタン(PU)ラミネートは非常に発色のいい素材特性を持っていて、近年流行の光線によって色が変わるイリディセント・カラーを取り入れた特別なカラーリングを展開。

赤銅色のCopper / Black(カッパー/ブラック)は深い色味が特徴で、目を引く色味の変化とシックな雰囲気のバランスが独特のスタイルを醸し出す。Beetle / Black(ビートル/ブラック)はグリーンからゴールド、イエローと大きな色の変化が楽しめ、人目を引く大きなオプションとなる。

TEMPO R4 OVERCURVE IRIDESCENT(テンポ R4 オーバーカーブ イリディセント)
OVERCURVE(オーバーカーブ):人間工学に基づいた足の解剖学的構造に合致する非対称構造。
ソール:R4 カーボンインジェクテッド強化ナイロン,stiffness index 7(ソールの剛性感 7/10)
アッパー:PUラミネートメッシュアッパー
クロージングシステム:BOA IP1-Bシステム
カラー:ビートル/ブラック、カッパー/ブラック(※対面販売限定)
サイズ:36.5~44.5、45
重量:230g(size42)
入荷予定:10月初旬予定
税抜定価:2万5800円

トレックがハイエンドサイクリングシューズXXX発売

トレック・ジャパンがハイエンドサイクリングシューズ、XXX Road Cycling Shoeを発売する。XXXシューズの新ラインナップは、レーサーが欲しがるハイパフォーマンスな見た目と機能をそのままに、フィットが改良された。

©Luc Claessen/Getty Images

XXXは快適性、機能性、パフォーマンス、スタイル、ラグジュアリーを究極レベルで求めるオンロードとオフロードのライダーやレーサーのために作られた。丈夫なBoaシステムを2個使い、中央から側面にかけて足を包み込む構造。しなやかなネオプレン製のタン、足上部の圧迫を軽減させるForm TXレースパターンを用いてシューズを改良した。

通気穴をシューズ全体に用い、通気性をさらに高めたことで快適さが向上している。さらに、外部にヒールカップを用いて、全力でペダルを踏み込んでも足を確実にホールドするようにし、完成度を高めた。

©Chris Graythen/Getty Images

XXX Road Cycling Shoe
重量:261g(サイズ42)
カラー:White
価格:3万7000円(税別)

Triple XはOCLV フルカーボンソールを採用、とても軽くて剛性に優れ、驚くほど効率的なパワー伝達を発揮

コスミック アルチメイト SL…レーシングフットウエアが超軽量モデルとして登場

アメアスポーツジャパンが取り扱うマビックが、これまでトップレーシングフットウエアの2019年モデルとして「コスミック アルチメイト SL」を発売する。超軽量でありながら快適性を犠牲にすることなく、パワー伝達をも高めるレーシングシューズが登場した。カラーはイエローマビック。5万円(税別)。

コスミック アルチメイト SL

履いているのを忘れるぐらい超軽量
くるぶし周りのロープロファイルカラーにより足首の可動域をアップ。以前より10g軽量化を実現した新しいエナジーフルカーボンSLRソールが回転質量を軽減。

まるでもうひとつの肌のように
アッパーには超軽量メッシュ素材にレーザーで圧着された剛性とサポートするためのTPUフレームがあり、軽量でありながら暑い夏の日にも涼しく、高いフィッティングをもたらす。解剖学に基づいた仕上がりは正確にかかとをホールドし、丸いつま先ボックスは足に最適な環境を提供。かかとのサポートは靴の上部に一体化されているため、靴の外側に重量を増やす大きな材料が不要。

快適性を損なうことなく究極のパワー伝達をする
超軽量の素材を使用して作られているオーバーラップアッパーは、足の安定性を維持しながら、BOA IP1採用で、1mm単位の調整と迅速かつ簡単なリリースシステムによる堅牢な調整機能を実現。超薄ソールとわずか6.5mmのスタックハイトが効率的なペダルストロークを実現。

レーザーカットした素材をアッパーと一体成形して剛性を確保

フルカーボンソールは前モデルより10g軽くなった

⚫関連ニュース

マビック限定モデル第2弾、コスミックプロSLリミテッド(アリュール)発売

⚫最新ニュースへ