ポガチャルがツール・ド・フランス連覇…ファンアールトがパリで3勝目

第108回ツール・ド・フランスは最終日となる7月18日、シャトゥ〜パリ・シャンゼリゼ間の108.4kmで第21ステージが行われ、UAEエミレーツのタデイ・ポガチャル(スロベニア)が2連覇を達成した。

2連覇を達成したポガチャル ©A.S.O. Charly Lopez

ポガチャルは第5ステージの個人タイムトライアルで優勝して首位に肉薄。アルプスの第8ステージで首位に立ち、ピレネーの第17、18ステージで連勝。最終的に総合2位ヨナス・ビンゲゴー(デンマーク、ユンボ・ビスマ)に5分20秒差をつけて圧勝した。

ポガチャルは2020年と同様に4つのリーダージャージのうち、個人総合優勝のマイヨジョーヌ、山岳賞、新人賞の3枚を手に入れた。

10年ぶり2度目のポイント賞を獲得したマーク・カベンディッシュ(左端)、世界チャンピオンのジュリアン・アラフィリップ(その右) ©A.S.O. Charly Lopez
4賞ジャージは左から山岳賞のワウト・プールス(繰り上げ着用)、個人総合のポガチャル、新人賞のヨナス・ビンゲゴー(繰り上げ着用)、ポイント賞のカベンディッシュ ©A.S.O. Charly Lopez
ルーブル美術館の中庭を貫通する ©A.S.O. Aurélien Vialatte
2021ツール・ド・フランス第21ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
パリ・シャンゼリゼにゴールしたのは141選手だった ©A.S.O. Charly Lopez
エトワール凱旋門 ©A.S.O. Charly Lopez
18/07/2021 – Tour de France 2021 – Etape 21 – Chatou / Paris Champs Elysees (108,4 km) –

パリにゴールした最終ステージの勝者はユンボ・ビスマのワウト・ファンアールト(ベルギー)。前日の個人タイムトライアルに続く3勝目。

●4賞ジャージ
マイヨジョーヌ(個人総合成績)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
マイヨベール(ポイント賞)マーク・カベンディッシュ(英国、ドゥクーニンク・クイックステップ)
マイヨブラン・アポワルージュ(山岳賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
□マイヨブラン(新人賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)

タデイ・ポガチャルが2021ツール・ド・フランス総合優勝 ©A.S.O. Romain Laurent

第20ステージにもどる≪≪

🇫🇷ツール・ド・フランス2021特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト

ファンアールトが最後のTTを制す【ツール・ド・フランス20S】

第108回ツール・ド・フランスは最終日前日となる7月17日、総合成績をほぼ確定させる2回目の個人タイムトライアルが第20ステージとしてリブルヌ〜サンテミリオン間の距離30.8kmで行われ、ユンボ・ビスマのワウト・ファンアールト(ベルギー)が35分53秒のトップタイムで優勝。山岳区間の第11ステージに続く2勝目で、大会通算5勝目を飾った。

ワウト・ファンアールトがトップタイム ©A.S.O. Pauline Ballet

首位のタデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)は転倒などのリスクを回避する安全重視の走りで57秒遅れの8位に。総合2位ヨナス・ビンゲゴー(デンマーク、ユンボ・ビスマ)が3番目の好記録を出したが、ポガチャルは総合成績で5分20秒差をつけ、大会連覇を確実にした。

トタルエネルジーのジュリアン・シモンがスタート ©A.S.O. Charly Lopez
DSMのニルス・エーコフが個人タイムトライアルを走る ©A.S.O. Charly Lopez
2021ツール・ド・フランス第20ステージ ©A.S.O. Charly Lopez
赤ワインの世界的産地サンテミリオンが舞台 ©A.S.O. Charly Lopez
EFエデュケーションNIPPOのヨナス・ルッチ ©A.S.O. Charly Lopez
EFエデュケーションNIPPOのニールソン・ポーレス ©A.S.O. Charly Lopez
2021ツール・ド・フランス第20ステージ ©A.S.O. Charly Lopez
ユンボ・ビスマのマイク・テウニッセン ©A.S.O. Pauline Ballet
2021ツール・ド・フランス第20ステージを走るマイヨジョーヌのポガチャル ©A.S.O. Charly Lopez
連覇を確実にしたタデイ・ポガチャル ©A.S.O. Aurélien Vialatte
タデイ・ポガチャルが最終日前日の恒例の優勝者会見に臨む ©A.S.O. Aurélien Vialatte

●4賞ジャージ
マイヨジョーヌ(個人総合成績)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
マイヨベール(ポイント賞)マーク・カベンディッシュ(英国、ドゥクーニンク・クイックステップ)
マイヨブラン・アポワルージュ(山岳賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
□マイヨブラン(新人賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)

夏祭りもいよいよ終わりが近い ©A.S.O. Aurélien Vialatte

第19ステージにもどる≪≪   ≫≫第21ステージにすすむ

🇫🇷ツール・ド・フランス2021特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト

モホリッチV2、ポガチャル首位【ツール・ド・フランス19S】

第108回ツール・ド・フランスは最後の難関ピレネー山脈を越えた7月16日、ムラン〜リブルヌ間の207kmで第19ステージが行われ、スロベニアチャンピオンのマテイ・モホリッチ(バーレーンビクトリアス)が第7ステージに続く独走を決めて、今大会2勝目を挙げた。

スロベニアチャンピオンのモホリッチ(2番目)が第19ステージで区間勝利をねらう ©A.S.O. Pauline Ballet

首位のタデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)は他の有力選手とともに20分50秒遅れの集団でゴールし、総合1位選手が着用するマイヨジョーヌを守った。

2021ツール・ド・フランス第19ステージ©A.S.O. Aurélien Vialatte
2021ツール・ド・フランス第19ステージ©A.S.O. Pauline Ballet
2021ツール・ド・フランス第19ステージ©A.S.O. Charly Lopez
第19ステージで作られた20人の第1集団 ©A.S.O. Pauline Ballet
2021ツール・ド・フランス第19ステージ©A.S.O. Charly Lopez
2021ツール・ド・フランス第19ステージ©A.S.O. Pauline Ballet
ポガチャルのヘルメットから髪の毛が飛び出ているのは通常運転 ©A.S.O. Pauline Ballet
モホリッチが第19ステージの区間勝利とともに敢闘賞を獲得 ©A.S.O. Pauline Ballet

●4賞ジャージ
マイヨジョーヌ(個人総合成績)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
マイヨベール(ポイント賞)マーク・カベンディッシュ(英国、ドゥクーニンク・クイックステップ)
マイヨブラン・アポワルージュ(山岳賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
□マイヨブラン(新人賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)

2021ツール・ド・フランス第19ステージ©A.S.O. Charly Lopez

第18ステージにもどる≪≪   ≫≫第20ステージにすすむ

🇫🇷ツール・ド・フランス2021特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト

ポガチャルが2連覇に王手【ツール・ド・フランス18S】

第108回ツール・ド・フランスは7月15日、ポー〜リュザルディダン間の129.7kmで最後の山岳区間となる第18ステージが行われ、首位のタデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)が2日連続で優勝し、大会2連覇に王手をかけた。

ポガチャルがビンゲゴーとカラパスを制して優勝 ©A.S.O. Charly Lopez

首位のリーダージャージー、マイヨジョーヌを着るポガチャルは総合2位ヨナス・ビンゲゴー(デンマーク、ユンボ・ビスマ)と同3位リチャル・カラパス(エクアドル、イネオス・グレナディアーズ)を最後の上りで2秒振り切り、今大会3勝目、大会通算6勝目を挙げた。

ビンゲゴーとの差は5分45秒となり、残り3日でアクシデントがなければ大会連覇を達成することが濃厚になった。

2021ツール・ド・フランス第18ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
2021ツール・ド・フランス第18ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
マクロン大統領が世界チャンピオンのアラフィリップを激励 ©A.S.O. Charly Lopez
カベンディッシュのいつものサムアップ ©A.S.O. Charly Lopez
2021ツール・ド・フランス第18ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
ツールマレー峠を上るキャラバン隊。第18ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
ベタラム教会の前を通過するアラフィリップとピエールリュック・ペリション ©A.S.O. Charly Lopez
2021ツール・ド・フランス第18ステージ ©A.S.O. Charly Lopez
ツールマレー峠 ©A.S.O. Charly Lopez
山岳賞1位のポガチャル ©A.S.O. Charly Lopez
マイヨジョーヌのポガチャル ©A.S.O. Charly Lopez

●4賞ジャージ
マイヨジョーヌ(個人総合成績)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
マイヨベール(ポイント賞)マーク・カベンディッシュ(英国、ドゥクーニンク・クイックステップ)
マイヨブラン・アポワルージュ(山岳賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
□マイヨブラン(新人賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)

2021ツール・ド・フランス第18ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte

第17ステージにもどる≪≪   ≫≫第19ステージにすすむ

🇫🇷ツール・ド・フランス2021特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト

ポガチャル2勝目で連覇に近づく【ツール・ド・フランス17S】

第108回ツール・ド・フランスは革命記念日となる7月14日、ミュレからピレネー山中に位置するサンラリースランまでの178.4kmで第17ステージが行われ、首位のタデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)がユンボ・ビスマのヨナス・ビンゲゴー(デンマーク)とイネオス・グレナディアーズのリチャル・カラパス(エクアドル)を制して今大会2勝目、大会通算5勝目を挙げた。

ポガチャルに続くユンボ・ビスマのヨナス・ビンゲゴー、イネオス・グレナディアーズのリチャル・カラパス ©A.S.O. Pauline Ballet

総合成績でも2位ビンゲゴーに5分39秒、3位カラパスに同43秒とその差を広げ、大会連覇に大きく近づいた。

2021ツール・ド・フランス第17ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
ツール・ド・フランス4回優勝のクリストファー・フルーム。ケガから復帰し、ひたむきに完走を目指す ©A.S.O. Pauline Ballet
マイヨジョーヌのポガチャルが第17ステージを走る ©A.S.O. Pauline Ballet
2021ツール・ド・フランス第17ステージ ©A.S.O. Charly Lopez
2021ツール・ド・フランス第17ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
第17ステージはピレネーの最難関 ©A.S.O. Pauline Ballet
ピレネー山麓を走る第17ステージ ©A.S.O. Pauline Ballet
ポガチャルがマイヨジョーヌでステージ優勝 ©A.S.O. Pauline Ballet

●4賞ジャージ
マイヨジョーヌ(個人総合成績)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
マイヨベール(ポイント賞)マーク・カベンディッシュ(英国、ドゥクーニンク・クイックステップ)
マイヨブラン・アポワルージュ(山岳賞)ワウト・プールス(オランダ、バーレーンビクトリアス)
□マイヨブラン(新人賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)

キャラバン隊もピレネー山中を走る ©A.S.O. Aurélien Vialatte

第16ステージにもどる≪≪   ≫≫第18ステージにすすむ

🇫🇷ツール・ド・フランス2021特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト