ツール・ド×おしいちは期間中に走ってエントリーするスタイル

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って牡鹿半島1周オリジナルコースを走りながら、さまざまな特典を受け取ったり、フォトコンテストにエントリーする「ツール・ド×おしいち」が2020年6月14日(日)から9月30日(水)までの期間限定でキャンペーン形式で実施される。

ツール・ド×おしいち
内容:サイクリングアプリを使って牡鹿半島1周を自転車で走る期間限定キャンペーン
参加費:無料
期間:2020年6月14日(日)~2020年9月30日(水)
主催:一般社団法人石巻圏観光推進機構
後援:一般社団法人石巻観光協会、一般社団法人女川町観光協会
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
WEBサイト:https://tour-de-nippon.jp/oshi-ichi/

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って牡鹿半島1周(通称:おしいち)の2つのオリジナルコースを走り、1コースの完走者にはオリジナル手ぬぐいを、両コースを走破した人には雄勝石のコースターが贈られる。その他、フォトコンテストでは抽選で地元特産品の詰め合わせが当たる。2020年6月14日(日)~9月30(水)の期間限定で実施。

【キャンペーンオリジナルコース情報】
<石巻発>おしいち 90km
石巻から始まり太平洋を見下ろす絶景を楽しめる。牡鹿半島をぐるっと1周する90km
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=356

<女川発>おしいち 85km
女川駅からまっすぐ海につながる赤レンガ道から始まる、牡鹿半島をぐるっと1周する85km
URL:https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=357

サイクリングアプリ「ツール・ド」とは?

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、全国のおすすめサイクリングコースが検索でき、選んだコースMAPをスマホで確認しながらサイクリングを楽しめる、サイクリング観光に特化したアプリ。 途中の「ご当地スポット」へのチェックイン機能、オリジナルフォトフレームでの記念写真機能、ゴール 後の完走特典表示機能などを備えている。

【アプリ「ツール・ド」 ダウンロード情報】
[iOS]
[Andoroid]

●ツール・ド×おしいちのホームページ

日本の6大周回コースを完遂したら望みがかなう新企画

全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する 一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンは、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コースを走る期間限定キャンペーン「サイクルボール〜日本6大1周制覇の旅」を2020年8月から2021年3月までの期間で実施。特別協力としてスルガ銀行が支援を行う。

舞台となるのは日本各地の1周コースの中で、特に代表的な6つのステージ

参加費は無料で、キャンペーン期間中に各ステージの1周を達成することで「サイクルボール」を贈呈。「サイクルボール」はアプリ内で完走バッジ、そして各ステージ窓口でオリジナルカードを贈呈。期間終了までに6つ全てのサイクルボールを集めると、達成者は「望み」を1つだけ叶えることができる。

舞台となる「6つの開催ステージ」や「望み」の全容については、7月14日(火)にスルガ銀行東京支店で開催される開催発表会で公表。

なぜ「サイクルボール」をやるのか

コロナウイルス感染症拡大の影響で、多くの自転車イベントの中止が相次いでいる。イベントがなくなったことで目標を失ったサイクリストも多く、一方で多くの開催地域にとっても大きな痛手となっている。ルーツ・スポーツ・ジャパンでは、この状況をなんとか打破したいと考え、サイクリストと地域をつなぐサイクリングの新しい取り組みとなるこの企画の実施を決定した。一人でも多くの人の新たな 「目標」となり、イベントに代わる新しい「遊び」として楽しんでもらいたい。そんな想いで「サイクルボー ル」を開催していくという。

サイクルボール〜日本6大1周制覇の旅〜

・内容:サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1周コース6カ所の制覇を目指す
・参加費:無料
・期間:2020年8月1日(土)~2021年3月(予定)
・主催:ルーツ・スポーツ・ジャパン
・協賛:マヴィックジャパン/AlterLock(ネクストスケープ)/WINZONE(日本新薬)/きゅうべえ/ウエイブワン/おたふく手袋/ACTIVIKE ほか
・事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
●ホームページ

キャンペーン実施に向けたクラウドファンディングも記者発表と同時にスタートする予定。支援者にはキャンペーンオリジナルグッズや特典をプレゼント。
●詳細サイト

参加方法

【1】サイクリングアプリ「ツール・ド」で6大1周コースを登録・掲載
【2】アプリを使用して1周を走破
【3】各ステージの窓口で「サイクルボール」を獲得
【4】期間内に全てのサイクルボールを集めると願いの神様が現れる
【5】望みを叶えてもらう!

◆サイクリングアプリ「ツール・ド」とは?

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、全国のおすすめサイクリングコースが検索でき、選んだコー ス MAP をスマホで確認しながらサイクリングを楽しめる、サイクリング観光に特化したアプリ。 途中の「ご当地スポット」へのチェックイン機能、オリジナルフォトフレームでの記念写真機能、ゴール 後の完走特典表示機能などを備えている。

【アプリ「ツール・ド」 ダウンロード情報】
[iOS] https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%89/id1409535232?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
[Andoroid] https://play.google.com/store/apps/details?id=tour.de.nippon.app

◆「日本6大1周はどこだ!? キャンペーン」を実施

7月14日(火)の開催地発表の前に、日本6大1周の舞台となる「6つの〇〇いち」を予想するキャンペ ーンをTwitter上で行う。6つ全てのステージを当てた人の中から抽選で6人にサイクルボー ル達成をサポートすべく、チャレンジにかかる交通費全額をプレゼント。

<キャンペーン概要>
投稿方法:Twitterで「#サイクルボール」のハッシュタグをつけて、開催地予想6カ所を記入して投稿。
期間:2020年6月22日(月)~7月12日(日)まで
賞品:抽選で6人にサイクルボールチャレンジにかかる交通費全額をプレゼント

●ツール・ド・ニッポンのホームページ

サイクリングアプリ「ツール・ド」に浜名湖エリアの新コース

全国のおすすめサイクリングコースを収録したサイクリングアプリ「ツール・ド」 に、静岡県の浜名湖周辺と天竜川沿いの新コースが追加された。


今回追加されたのは、静岡県にある日本で10番目に大きな湖「浜名湖」周辺と浜名湖の北部、雄大で清澄な自然に囲まれた天竜エリアのコース。さまざまな自然を感じることのできる浜名湖エリアを走ってみるときはとても便利。

自転車道が整備された浜名湖、山岳コースの天竜エリア

浜名湖は静岡県西部にある日本で10番目に大きな湖で、川から流れてくる淡水と太平洋の海水が混ざる汽水湖であることも特徴。湖のまわりは自転車道として整備されていて、一部は車も入ってこない専用道もあり快適な環境が用意されている。

天竜地域の真ん中にある天竜川。大きな川の流れる落ち着いた清澄な雰囲気の広がるエリア。走り応えのある山岳ルートに里山感満載。地元の特産物がが揃うスポットがたくさんある。


春の浜名湖・天竜特集のコース(画像をクリックするとコース紹介ページに飛びます)

ハマイチ
浜名湖をぐるっと一周する約70kmのコース。弁天島や舘山寺など観光スポットも盛り込まれており、楽しみながら浜名湖畔を走ることができる。


グラン・ハマイチ
ハマイチでは物足りない! そんなサイクリストへ向けた本特集最長120km。浜名湖畔に加え、特産みかん畑の広がるプチヒルクライム・小高い場所の道の駅にて太平洋を眺めながらの足湯休憩などアクセントの加わったコース。


天竜サイクルツーリズムコース
天竜の絶景・特産・文化の詰まった獲得標高1000mオーバーの山岳コース。美しく天竜川の川沿いを中心に、ジビエ料理の揃う食堂や巨大な天狗のお面などが迎えてくれる。


天竜グラベルコース
ツール・ド初のグラベルコース。天竜の自然をより体で感じることができ、グラベルならではの山中からの絶景や地元のお母さんたちの待つ食堂など、どこか懐かし気も感じられる。

●春の浜名湖・天竜特集

サイクリング専用アプリ 「ツール・ド」を使って走る!

初めての土地を走るのに欠かせないのがサイクリング専用アプリ「ツール・ド」。コースMAPで進行方向を確認できたり、途中の「ご当地スポット」にチェックインできたり、オリジナルフォトフレームが付いた記念写真を撮れたり、ゴール後にアプリ内で達成バッジが獲得できたり。このアプリを使えば、サイクリングの楽しさが広がること間違いなし。※今回の特集でバッジをゲットできるのは「ハマイチ」と「グラン・ハマイチ」のコースのみ。