高い安全性のWaveCelにキッズモデル、MTBモデルが追加

トレック・ジャパンは、高い安全性のWaveCelヘルメットのラインアップを拡充。トレックは2019年、斜め方向の衝撃を大幅に軽減するヘルメット用安全技術、WaveCelを発表したが、「より多くの人がこの安全性のメリットを享受できるようにしてほしい」という声があり、キッズ用のJetと、MTB用のRallyを発表した。

Bontrager Jet WaveCel Youthヘルメット

JetはWaveCelの高い保護性を取り入れた、子どもの安全を誰よりも願う両親が選ぶキッズヘルメット。

Bontrager Jet WaveCel Youthヘルメット(Black/Volt)
カスタムできるステッカーキット付属

・キッズヘルメットの開発専用の小さい頭部模型でテストを行うASTM規格をクリア・チンストラップのバックルには子どもでもつけ外ししやすいマグネットバックルを搭載
・好きにカスタムできるステッカーキット付属
・確実で快適なフィットを実現するダイアルドフィットシステム
・簡単に取り外して洗濯できるソフトで厚めのヘルメットパッド
・クラッシュリプレイスメントプログラムは、購入後1年以内にヘルメットが破損した場合に無償で交換
カラーMagenta/UltraViolet、Black/Volt
サイズYouth(50-55cm)
税抜価格:10,900円

Bontrager Jet WaveCel Youthヘルメット(Magenta/UltraViolet)
カスタムできるステッカーキット付属

Bontrager Rally WaveCel Mountainヘルメット

Bontrager Rally WaveCel Mountainヘルメット(Black)

Rallyは安全性を重視したいトレイルライダーために、快適さとパフォーマンスを両立させるWaveCel テクノロジー採用のオフロードヘルメット。

ソフトで快適、湿気を逃し、洗濯もできるヘルメットパッド
ソフトで快適、湿気を逃し、洗濯もできるヘルメットパッド
Bontrager Rally WaveCel Mountainヘルメット(Marigold/Black)

・バージニア工科大学で星5つの最高評価を獲得
・Boaダイヤルで片手で簡単にヘルメットの固定と調整が可能
・角度を調整できるバイザー
・後頭部の保護範囲を広げたヘルメットシェルのデザイン
・ヘルメットストラップをすっきりと管理し、調整が簡単なLockDown ディバイダー
・ソフトで快適、湿気を逃し、洗濯もできるヘルメットパッド
・クラッシュリプレイスメントプログラムは、購入後1年以内にヘルメットが破損した場合に無償で交換
カラー:Black、Marigold/Black
サイズ:M(54-60cm)、L(58-63cm)
税抜価格:19,500円

●トレックのホームページ

シールド対応にアップデート。マルチ本格モデルREZZA-2

マルチに使えるREZZA(レッツア)をシールド対応にアップデート。新たにREZZA-2(レッツア2)としてオージーケーカブトが発売。

シールドを装着したとき

コンパクトでシンプルなデザインの帽体、上位機種よりフィードバックしたエアインテーク形状、着脱可能なバイザーなど、マルチに使えるREZZAに新たな快適装備として、シールド装着を可能にしたアップデートモデルがREZZA-2。グレードを超えたハイコストパフォーマンスモデルに、さらに快適性能を追加することになる。

シールドスタイルへの変更は、新開発のREZZA-2専用「シールドアタッチメント-01」(別売)を装着することで可能となる。このアタッチメントを利用して装着できるシールドは「AR-5シールド」(別売)、また「AERO-R1(エアロ・R1)」のオプションなどでおなじみの軽量タイプ「ARS-3シールド」(別売)。

また後頭部をホールドするアジャスターは包み込むようなフィット感の「XF-8アジャスター」にアップグレード。上下4段階の好みに応じた調整が可能。

■REZZA-2(レッツア・2)
価格:9100円(税別)
2020年4月下旬発売予定
カラー:パールホワイト、ブラック、マットブラック、G-1 マットシルバー、G-1 マットブルー、G-1 マットレッド、G-1 マットターコイズ
サイズ(参考重量): M/L(215g)、XL/XXL(230g)
<JCF(公財)日本自転車競技連盟公認>

・REZZA-2専用「シールドアタッチメント-01」(別売)を取り付けることで、「AR-5シールド」および「ARS-3シールド」(別売)の装着が可能。
・アジャスターを心地よいサポート感とワンランク上のフィット感が得られ、頭部形状や好みに応じて上下4段階の調節を可能な「XF-8 アジャスター」にアップグレード。
・虫の侵入を防止する「A.I.ネット」を標準装着。
・用途やお好みに合わせて簡単に着脱可能なフロントバイザーを同梱。

フロントバイザー同梱

●カブトのホームページ

ハンズフリー通話、ウィンカー機能…スマホと連携する未来派ヘルメット

Glotureが自社ECサイトで扱っているスマートヘルメット「LIVALL」シリーズが専用アプリをアップデートした。スマホ経由で音楽再生や通話が可能に、ウィンカー機能も搭載した。安全性と使い勝手を備えた先進的なスマートヘルメットとなった。

自転車通勤やポタリング、 本格的なロードバイクを楽しむ人にとっておきのスマートヘルメット。いつものサイクリングで使うヘルメットにIoT機能を搭載した。仲間との会話ができたり、ライトによって進行方向を後方に知らせたりすることができるようになった。

サイクリングだけでなく、スケートボードやローラースケートをする人も使える。転倒時の安全を保証するだけでなく、いつもの走行時にプラスしての新しい価値を搭載。全く新しい体験を経験してみましょう。

軽量かつ、高い強度 
重量は300gほどと超軽量のボディ。首回りへの負担が少ないため普段の走行を妨げることなく素敵なサイクリングを実現できる。素材には高強度のポリカーボネートを採用。頭部が蒸れないようエアフローを確保しながらも転倒時も頭部をしっかりと保護する。

視認性の高いLEDライト

視認性の高いLEDライト 
はっきりと見やすいLEDライトを装備。手元にあるリモコンから指示を与えることによって、リア部分についたこのライトを光らせることができる。自分の進行方向を伝える”方向指示器”として使用することができる。

電話がかかってきた時はハンドルに取り付けた専用リモコンで操作
通話や音楽がハンズフリーで耳に届く

走行中もハンズフリー通話
気持ちよく走っている時にかかってくる電話。急ぎの用かもしれないから出るけれど、そのために毎回止まって話すのは快適なサイクリングとは言い難い。LIVALLは電話がかかってきた時はハンドルに取り付けた専用リモコンで操作することでヘルメットについているマイクとスピーカーによって、ハンズフリーで会話ができる。そのままのスピードで気軽に話すことができるようになる。マイクは防風仕様なので音声もとってもクリア。

通話だけでなくスマートフォンとBluetoothによる接続によって、音楽の選曲や再生もハンズフリーで気軽にできる。

非常時で動けない場合には事前に登録していた連絡先に自動でSOSのメール送信

万が一の非常時のSOSアラート
十分気をつけても起きるかもしれない、接触などによる転倒や事故。そんな事態は考えたくないが、そんな時にもしっかりとサポート。非常時で動けない場合には、LIVALLが自動で対応する。ある一定の重力加速度を検知すると、緊急信号がオンになり、事前に登録していた連絡先に自動でSOSのメールが送信される。

●GlotureのECサイト

DOTOUTのエアロヘルメットとオールラウンドモデル新色

イタリアのアパレルブランド「DOTOUT=ドットアウト」はヘルメットコレクションも人気。エアロモデルのニューデザイン「COUPE PRO(クーペプロ)」と、オールラウンドで優れた拡張性を持つ「KABRIO(カブリオ)」のニューカラーが登場。取り扱いはカワシマサイクルサプライ。

COUPÉ PRO(クーペプロ)

COUPÉ PRO(クーペプロ)

エアロヘルメットCOUPÉのデザインアップデートバージョン「COUPÉ PRO(クーペプロ)」は現代的なデザインを備え、クーリング性能を向上させたコンパクトなエアロヘルメット。

スカンディナヴィア・デザインと、最新テクノロジーの融合は、エアロダイナミクスとクーリング性能に優れたヘルメットを生み出した。頭頂部の「NACAダクト」と呼ばれるエアスクープは、NASAの前身であるアメリカ航空諮問委員会(NACA)により開発されたエアインテーク形状。入口で空気を加速させ、後部の抜き孔から熱気を排出することで冷却効率を高めていて、エアロダイナミクスと内部の空気循環の向上だけでなく、ヘルメットの安定性を高めるデザインになっている。

サイズ:XS/M、L/XL
重 量:241g(XS/M)
カラー:MMブラック-Sイエロー、MMブラック-Sレッド
価格:1万8800円(税別)


COUPÉ VIZOR(クーペ・バイザー)

COUPÉ VIZOR(クーペ・バイザー)を取り付けたところ

COUPÉ PROには、別売りアクセサリーで「COUPÉ VIZOR(クーペ・バイザー)」も用意されている。マグネットでワンタッチ装着できるクイックリリース・メカニズムを採用。UVカット&多層ミラーレンズで路面からの照り返しや、夏の日差しから目を保護する。

対応:COUPÉ PRO / COUPÉ
価格:8200円(税別)


KABRIO(カブリオ)

KABRIO(カブリオ)

KABRIOシリーズは多目的な2in1ヘルメット。 非常に軽量で通気性に優れ、コンパクトなエアロダイナミクスデザインと、多彩なアクセサリーが準備されている。

KABRIOシリーズに適合する、取り外し可能なHTハードトップを取り付け可能。エアロダイナミクスの向上だけでなく、雨や寒さに対す保護機能も強化される。舗装路からグラベルまで新世代のサイクリストに最新のトレンドを提供。

サイズ:XS/M、L/XL
重 量:241g(XS/M)
ニューカラー:Sイエロー、Sレッド、Sオレンジ
価格:1万7800円(税別)

●ドットアウトのホームページ

カブトのエアロ・V1に新色として4カラーが追加投入

オージーケーカブトがエアロフォルムによる空力性能とスムーズなエアフローを実現した「AERO-V1(エアロ・V1)」に新色を追加した。車体やウエアに合わせやすいソリッドカラーのマットホワイトとマットブラックと、スポーツシーンを彩るレーシーなグラフィックパターンのG-2ブルーとG-2ブラックの4色。

ARS-3シールドを装着したところ

AERO-V1(エアロ・V1)

エアロフォルムによる空力性能と、スムーズなエアフローを実現したエアロモデル。走行中に滞留するヘルメット内部の熱気を効率よく強制排出し、エアロヘルメットながら通気性を確保。シールド取付が可能なマグネットをあらかじめ内蔵し、「ARS-3」「AR-3」シールド(別売)を装着可能。

集中力を阻害する要因となる目への汗の浸入を防ぎ、効率よく額の左右へ誘導するフローティング構造の「ウルトラスウェットパッド-02」(別売)を装着可能。標準装着の「ノーマルインナーパッドセット(7mm厚)」に加え、「A.I.ネット」を同梱。

「AERO-R1」や「FLAIR」に採用されている、細やかな調整が可能な「XF-7アジャスター」を搭載。あごひもにナノテク消臭繊維”MOFF”を使用した、軽量の”極薄タイプのあごひも”を採用。

日本人の頭部形状にあわせた円形に近い設計により、競技用から街乗り用まですべての製品に、”安全性”と”日本人に合う快適な装着感”を基本性能としている。

エアロフォルムと通気性を両立
細やかな調整が可能な「XF-7アジャスター」を搭載

JCF(公財)日本自転車競技連盟公認。ヘルメット破損交換制度対象。2020年4月上旬発売予定。価格は1万8000円(税別)

カラー:マットホワイト、マットブラック、G-2ブルー、G-2ブラックサイズ
参考重量:S/M(215g)、L/XL(235g)
※ノーマルインナーパッドセット装着時

日本人の頭部形状にあわせた円形に近い設計

●カブトのホームページ

カブトが至極のフラッグシップモデルIZANAGI(イザナギ)新発売

高性能を融合し、至極のフィーリングを実現したフラッグシップモデル「IZANAGI(イザナギ)」をカブトが新発売する。価格は3万3000円(税別)。

イザナギ(グリッターグリーン)

さまざまな条件下で行われるサイクルレースにおいて、特定の性能に特化し用途に応じて、最高のパフォーマンスを発揮するKabuto独自の開発オペレーション「Kabuto CONCEPT(カブトコンセプト)」。IZANAGIはその三大要素「冷感」「軽量」「空力」を融合し、至極のフィーリングを実現。過酷な環境で頂点に立つための実戦型ヘルメットとなる。

イザナギ(グレーイエロー)

最高の空冷効率とフィット感を最大に引き出すテクノロジー
高温多湿な日本の夏に最高のパフォーマンスを発揮するため”最高の空冷効率“と手のひらで包み込むような”フィット感“を最大に引き出すテクノロジーを数多く採用。

●空冷とフィット感、2つの要素を最大に引き出す「フローティング構造」のインテリアデザイン
フロントパッドとアジャスターを連結。頭部全体からヘルメットを浮かせたフローティング構造により、エアフローを妨げずに広い面でのホールドを可能に。均一な締め付けが手のひらで頭を包み込むような”極上”のフィット感を実現。

●大型エアインレット採用。効率のよいエア導入と強度を両立するレインフォースメント・ブリッジ採用
大きなエアインレットの面積確保に伴って生じてしまうヘルメット自体の強度不足をこの”レインフォースメント・ブリッジ“によって補強。ハイレベルな剛性を確保することで大量のエア導入を可能に。

●Kabutoが考える、高温多湿な日本の夏を考慮した、エアルートデザイン
年々厳しくなる高温多湿な日本の夏を考慮し、ヘルメット内部に熱気が滞留しないようエアインレット/アウトレットを徹底研究。効率よく冷気を取り込むエアインレットポジション、形状、開口サイズの採用によるエアルートの確保により、Kabuto歴代の空冷モデルに匹敵する優れた冷却効果を発揮。

イザナギ(マットブラック)

●Boaフィットシステムを搭載した「KBF-2」アジャスターを採用
頭部のフィットにきめ細かな調整と均一な締め付けを可能にする“Boaフィットシステム”を搭載。指掛かりのいいデザインの大型調整ダイヤルにより、状況に応じて瞬時に片手での調整が可能。

●両サイドへの2段階調整が可能な新機構・ヘッドレスト&「上下8段階」調整機能
ヘッドレスト部の幅を2段階で調整でき、締め付けの強弱度合いだけではなく個人差の大きい後頭部形状に合わせたフィッティングを可能にする新発想のサポートシステム(特許出願中)。また、頭頂部から後頭部にかけてのアジャスターアームは上下8段階に調整可能。新機構ヘッドレストの幅調整機能としなやかなアジャスターアームも相まって、きめ細やかでなおかつ”極上”のフィット感をもたらす。


イザナギ(メタリックブルー)

■IZANAGI(イザナギ)

価格:3万3000円(税別)
破損交換登録店で2020年春より発売開始。一部店舗のみ。
カラー:ホワイト、マットブラック、メタリックレッド、メタリックブルー、グリッターグリーン、グレーイエロー
サイズ:XS/S、S/M、L
<JCF(公財)日本自転車競技連盟公認>
<ヘルメット破損交換制度対象>

イザナギ(メタリックレッド)

イザナギの特徴を箇条書きにすると…

・”高性能を融合し “至極”のフィーリングを実現したフラッグシップモデル。
・空冷とフィット感、2つの要素を最大に引き出す「フローティング構造」のインテリアデザイン。
・大型エアインレット採用。効率のよいエア導入と強度を両立するレインフォースメント・ブリッジ採用。
・Kabutoが考える、高温多湿な日本の夏を考慮した、エアルートデザイン。
・Boaフィットシステムを搭載した「KBF-2」アジャスターを採用。
・両サイドへの2段階調整が可能な新機構・ヘッドレスト&「上下8段階」調整機能。
・瞬間消臭繊維MOFFに撥水をプラスしたあごひも。
・用途に合わせて選べる実用性の高い3種類の内装。
・額から目への汗の浸入を防ぐ「ウルトラスウェットパッド-03」同梱。
・アイウェアをしっかりキープするノンスリップラバー同梱。
・”ヘルメット破損交換制度”の対象。

●イザナギの詳細サイト

Kabuto史上最軽量のFLAIR(フレアー)に新色が登場

オージーケーカブトの自転車用ヘルメット「FLAIR(フレアー)」に新色が発売される。FLAIRは軽量を追求するため、高性能衝撃吸収素材を採用。構成する各パーツのひとつひとつをグラム単位で徹底的に軽量化し、こだわり抜いたKabuto史上最軽量モデル。

フレアー・オーロラ

今回追加となるカラーは、個性際立つパープルグリーンのグラデーションを施したオーロラ。ビビットな配色と大胆なレイアウトで構成されたCOCUの全2色。価格は2万1500円(税別)。

フレアー・COCU

■FLAIR(フレアー)
※2020年2月上旬発売予定)
カラー:オーロラ、COCU
サイズ(重量): S/M(170g)、L/XL(185g)
※超軽量「SLW-1アジャスター」+「ノーマルパッド」仕様での重量 
※重量は同社計測による参考重量のため、実際の重量と若干異なる場合がある
<JCF(日本自転車競技連盟)公認>

<スペック>
・Kabuto史上、最軽量。驚異の軽さを実現した「FLAIR」。
・細部をグラム単位まで徹底的にこだわった軽量化と高性能素材を採用。
・軽さと衝撃吸収性を兼ね備えた”衝撃吸収ライナー”を使用。
・決戦用・超軽量の「SLW-1アジャスター」と標準装備の「XF-7アジャスター」用途で選択可能。
・低速域でも全方向からの風を効率よく捉え、溜った熱を放出する通気性能。
・通気性重視の「ノーマルインナーパッド(7mm)」と虫などの侵入を防ぐ「A.I.ネット」を同梱。
・登坂時でも前が見やすい前頭部を切り上げた視界を妨げない設計。
・自分好みの装着感を組み合わせることができるアジャスターとインナーパッド。
・”安全性”と”日本人に合う快適な装着感”。
・登録店での購入に限り、破損時の半額交換が可能な”破損交換制度”対象ヘルメット。

●商品の詳細ページ

シールド付きスタンダードスタイル、VITT(ヴィット)に新色

オージーケーカブトの自転車用ヘルメット「VITT(ヴィット)」に新色が発売される。日本人の頭部形状に合う快適なかぶり心地はもちろん、ポタリングからJCF(日本自転車競技連盟)公認レースまで幅広いシーンに対応する安全性能を確保する。

コンパクトで派手さを抑えた造形デザインを採用

派手さを抑えたコンパクトフォルムの帽体を採用するとともに、アイウエアとして機能する「AR-3シールド」を標準装備。ヘルメットとアイウエアの2役を果たす、これからのスタンダードスタイルとなるサイクルヘルメットだ。

XF-8アジャスターは頭部形状や好みに応じて上下4段階の調節を可能にした

今回追加するカラーは、ブラックあるいはガンメタをベースとし、車体やジャージに合わせやすいビビットなカラーを差し色に配したG-2 レッド、G-2 ブルー、G-2 マットターコイズ、G-2 オレンジの全4色。スポーティなグラフィックデザインがサイクルシーンに彩を与える。2020年2月上旬発売予定。

アイウエアとして機能するAR-3シールドを標準装備

VITT(ヴィット)

価格:1万3000円(税別)
カラー:G-2 レッド、G-2 ブルー、G-2 マットターコイズ、G-2 オレンジ
サイズ(参考重量): S/M(245g)、L(255g)、XL/XXL(270g)
※シールド未装着時の参考重量
<JCF(公財)日本自転車競技連盟公認>

虫などの侵入を防ぐA.I.ネットを標準装着

<スペック>
・日本人の頭部形状に合う快適な被り心地はもちろん、ポタリングからJCF(公財)日本自転車競技連盟公認レースまで幅広いシーンに対応する安全性能を確保。
・アイウエアとして機能する「AR-3シールド」を標準装備。
・オプションの「ARS-3シールド」を使用でき、目的や用途に応じてシールドを選択可能。
・ヘルメットとアイウエアの2役を果たす、これからのスタンダードスタイルとなるサイクルヘルメット。
・優れた安全性能を確保しながら、シェルとライナーの一体感を意識し、コンパクトで派手さを抑えた造形デザインを採用。
・サポート部分内面を球体形状とし、後頭部を包み込むようなフィット感を実現する新設計の「XF-8 アジャスター」を装着。
・「XF-8 アジャスター」は頭部形状や好みに応じて、上下4段階の調節を可能。
・虫などの侵入を防ぐ「A.I.ネット」を標準装着。

●オージーケーカブトの詳細サイト