ワールドサイクルのR250から渾身のアイデア新商品

自転車通販サイトのワールドサイクルがオリジナルブランドとして展開するR250から、渾身の新商品、防水サドルバッグ スモールとハンドルロック 輪行ベルトが発売された。


R250 防水サドルバッグ スモール グレー

3年前に登場した防水タイプのサドルバッグの2代目。改良点は10カ所以上にのぼる。サドルが高くないと取り付けられない大型タイプではなく、秋冬の日帰り温泉ライドや、春夏の一泊ライドにちょうどいい中型タイプ。

縫製ではなく溶着による縫い目のない製法で防水性を高め、サドルが高くない人でも後輪に当たらないように、バランスよく取り付けられるように全体の形状と取り付けベルトの位置を徹底的に見直した。

容量:3.5~5.5L
素材:840D/TPU
重量:345g
販売価格:8800円(税別)
●ワールドサイクルの詳細サイト


R250 ハンドルロック 輪行ベルト

輪行するときにハンドルが曲がらないようにするための固定ベルト。エアロロードバイクなど、ハンドルのキレ角が制限されたバイク用で輪行するとき、ハンドルをまっすぐ正面を向いた状態で固定する。縦型輪行袋、横型輪行袋、どちらにも使用可能。

重量:45g
販売価格:1100円(税別)
●ワールドサイクルの詳細サイト

コロナ禍で大ブームでも冬の自転車通勤は快適に安全に

コロナ禍において電車移動時の「密」を回避できる自転車通勤・通学をする人が増えている。政府も「新しい生活様式」の1つとして、自転車通勤・通学を全面的に推奨。健康にも、労働生産性にもいいとされる自転車だが、安全にそして快適に走るためにはしっかりと準備をする必要がある。

自転車の需要増。自転車ショップはニーズに対応

首都圏などに二度目の緊急事態宣言が発出されているが、日常の買い物、通勤や通学などで外出しなければならない場合もある。その際、密を避けるための有効な移動手段として、自転車を新規に購入する人が増えている。欧州の大都市でもそれが顕著で、日本のパーツメーカーの供給が追いつかないほどの自転車ブームだと報じられている。

「新規購入や整備依頼のニーズに対応すべく、自転車販売店は営業していますので、お困りの際は最寄りの自転車販売店に相談してください」と、自転車普及を推進する自転車協会のコメント。

その一方、コロナ禍による自転車利用者の急増で事故も増加していると指摘する。

「自転車は道路交通法上の軽車両であるということを認識し、ルールとマナーの遵守をお願いするとともに、怪我をすることでひっ迫する医療機関に負担をかけないよう、乗車時にはヘルメットの着用など安全への十分な配慮を」とつけ加えている。

冬でも快適に走るためのアイテム

パーツやアクセサリーなどを通販するワールドサイクルの岩田康裕さんが、2020年春の緊急事態宣言時に引き続き、自転車通勤・通学を劇的に快適化するアイテムを選んでくれた。前回のポイントは汗対策だったが、今回は冬の寒さや暗さをどう乗り切るか。

「グローブやシューズカバーなど、汚れの目立つものはどうしても黒っぽいものを選びがちですが、冬場は昼間でも天気が悪いと車から見えにくくなります。ヘルメットやウエアなどを含めて明るめの色を選ぶのがおすすめです」と岩田さん。紹介したものはすべてワールドサイクルで扱われている通販商品。価格はすべて税込み。

耳をガード

R250 ヘルメットイアーウォーマー
ヘルメットの内側にマジックテープで取り付けられるイアーウォーマー。1782円。

花粉症対策

POiデザイン ツアーマスク ブラック
花粉や排ガス対策で便利。交換が可能な高性能フィルターを装備したバルブ付き高性能マスク。欧米で需要が急増し、完売が予測されるので、在庫のあるうちに。2353円。

操作性も考慮

R250 ウィンターハンドルカバー ドロップハンドル用 ネオプレーン ブラック
ドロップハンドル用ハンドルカバー。手が小さい人にもおすすめ。ブレーキ部分のみならずハンドル下部も握れる。6050円。

足もとを守る

R250 ウィンターシューズカバー ネオプレーン ブラック
防風性、保温性の高いネオプレーン素材を使用したシューズカバー。大きめのリフレクターがあるで、夜間走行時の被視認性も高い。3850円。

熟年になったら

遠近両用調光アイウェアー(現在欠品中)
サイクルコンピュータの表示が見にくくなった人に便利な遠近両用サングラス。9801円

対向者に配慮

ガシロン V6C400 ヘッドライト USB充電 自動調光
十分な明るさを確保しつつ、上方向への配光をカットする設計で対向車や歩行者がまぶしくないように配慮したモデル。3828円。
【関連ニュース】高機能自転車用ライトオーライトが日本で販売開始

遅刻しないため

パナレーサー グラベルキング プラス 700C(622) フォルダブル
途中でパンクをしたら会社や学校に間に合わない。そのため耐パンク性能を強化したタイヤ。1本4829円。

高機能自転車用ライトオーライトが日本で販売開始

自転車通販サイトのワールドサイクルが、新たに自転車用ライト「OLIGHT(オーライト)」の取り扱いをはじめた。中国深センで作られた、防水機能や防眩機能にすぐれた高品質で低価格な自転車用ライト。

ワールドサイクルが取り扱うのは、フロント用が3種類、リア用が1種類となる。

RN1500は5000mAhの21700充電式電池を搭載して、最大出力は1500ルーメンで、ロードサイクリング、MTBライディングに適している。

リア用のRN120は感光センサーとスマートモーションセンサーを搭載し、センサーが明るさと振動を感知。スマート設定では、内蔵の高感度赤外線が周囲の照明条件に応じて自動的に明るさを調整。モーションセンサーによりブレーキがかかると、自動的に120ルーメンで3秒間点灯し、後からの車の注意を引き、安全を守ってくれる。

●フロント用
RN400
RN800
RN1500
●リア用
RN120
(クリックすると通販サイトに飛びます)

ワールドサイクルのR250が作ったフレームインナーバッグ

日本最大級の自転車関連商品通販サイト、ワールドサイクルからオリジナルブランドのR250新商品として、サドルバッグ アーガイル リップストップ ブラックとフレームインナーバッグ アーガイル リップストップ ブラックが発売された。

R250 サドルバッグ アーガイル リップストップ ブラック

撥水効果と耐摩擦性能の高い4層構造のアーガイルリップストップ生地を採用したベーシックなサイズのサドルバッグ。ロールクロージャーシステムを採用しているので、ファスナーからの浸水や破損の心配なし。撥水効果と耐摩擦性能の高い4層構造のアーガイルリップストップ生地を採用。

素材:アーガイルリップストップ
カラー:ブラック
サイズ:縦18cm×横14cm×長さ33~44cm
容量:2.5L
重量:108g
価格:3630円(税込み)

●ワールドサイクルの詳細ページ

R250 フレームインナーバッグ アーガイル リップストップ ブラック

走行中にさっと中身を取り出せる便利ポケット。撥水効果と耐摩擦性能の高い、4層構造のアーガイルリップストップ生地を採用。トップチューブの下側に取り付ける。スマホや携帯工具、財布やカメラ、予備バッテリーや補給食、自撮り棒やミニ三脚などを入れるのに便利。

右側のジッパーがメインの荷室用、左側のジッパーは薄めのポケット。iPhoneXRがちょうど収まる。ダウンチューブとシートチューブ、トップチューブの一番前側に取り付けるベルトの位置は、2段階に調整可能。撥水効果と耐摩擦性能の高い4層構造のアーガイルリップストップ生地を採用。

素材:アーガイルリップストップ
サイズ:長さ430mm x 高さ110mm x 幅45mm
素材自体が柔らかいので、多少小さめのスペースにもキュッと入る。
重量:142g
価格:5940円(税込み)

●ワールドサイクルの詳細ページ

ロードバイクより一回り大きいグラベルバイク用大型縦型輪行袋

グラベルバイクってロードバイクと比べてタイヤが太く、ホイールベースが長く、ハンドル幅も広い。大きなバッグや小さなキャリアを取り付けることも多く、従来の縦型輪行袋だとキチキチか、巾着紐がきちんと締まらないことも。

そこで、自転車通販サイトのワールドサイクルがオリジナルブランドのR250の新商品として同社比約130%大きくした、ラージサイズの縦型輪行袋を作った。グラベルバイクはもちろん、フレームサイズが大きなロードバイク、ハンドルを90度以上曲げることのできないバイクにもおすすめ。ハンドルを正面を向けたまま固定しておくためのストラップは付属せず。

自転車にも、同時に他の乗客にも最も配慮した輪行袋といえばこの縦型タイプ。電車の中で最もコンパクトになるからだ。「作業が簡単」というだけなら横型輪行袋のほうだが、車内のことを考えるとやっぱりこの縦型タイプ。

内側には、サドル位置とリアディレイラーの場所を示すイラストがあり、収納方法も明確なのがいい。

ショルダーベルトは40mm幅の極太タイプを採用することで、肩に担いだ時の痛みを軽減する。ワンタッチバックルによって簡単に固定できる。ベルトのように通して固定するタイプのストラップと比べて断然簡単。

フレームに傷をつけないために必ず必要となるディスクローターカバーが2枚、スプロケットカバー、フレームカバーが付属する。ほかのブランドでは別売りになっていることがほとんどなので、使う方のことを考えた仕様なのだ。

わかりやすいイラストのマニュアルが付属。輪行の歴史とマナーについても解説してくれている。本体収納袋の巾着紐は、車内で手すりに固定するのに役立つという点もうれしい。固定しないと振動で倒れてしまうのだ。スプロケットカバーは最大42tまで対応。

ローターカバー2枚とスプロケットカバー

R250 グラベルバイク用 縦型軽量輪行袋 ダミーローター・エンド金具付属
8800円(税込み)

R250 グラベルバイク用 縦型軽量輪行袋
6270円(税込み)

素材:表/リップ撥水加工、裏/PU加工
重量:
約382g(本体・外袋・ストラップ4本・ローターカバー2枚・フレームカバー・スプロケットカバー)
約530g(本体・外袋・ストラップ4本・ローターカバー2枚・フレームカバー・スプロケットカバー・エンド金具・ダミーローター2個)
サイズ:縦/1200mm 横/1000mm 底幅/300mm
収納サイズ:(縦)190mm x (底)80 x 80mm

太くなったツールケース、光を当てるとスゴいミニアイテム

自転車通販サイト、ワールドサイクルのオリジナルブランド、R250から新商品としてツールケース ファットタイプ(カーボン柄/ブラックファスナー)とおにぎりリフレクター ミニ(オーロラ牡丹)が発売された。

R250 ツールケース ファットタイプ

カラー:カーボン柄/ブラックファスナー
価格:3300円(税込み)

R250 ツールケース ファットタイプ

より太くなって容量アップ、極太タイプのツールケースさらなる容量アップを求めて、ついに一回り太くなった。もちろんサイクルボトル用ボトルケージ(74mm)には入らない。眼をつけたのは、ナルゲン用ボトルケージ(92mm)。

仕切り板を3個標準装備。中でぐちゃぐちゃにならず、整理整頓。予備チューブ・携帯工具・炭酸ボンベ・携帯ポンプ・ワイヤ錠などをごちゃごちゃにならずに収納できる、メッシュポケットとゴムベルト付き。ツールカンのように取り出したい工具などが奥にあっても、全ての物を取り出す必要がなく、必要なものだけをサッと取り出せる。

サングラス、補給食、輪行袋などの小物の収納にも便利。防水ではないが、短時間の弱い雨程度なら大丈夫。雨天走行後は中身を出して本体を乾燥させる。バイクパッキング用フォークマウントケージにも取り付け可能。

サイズ:高さ260mm x 92mm 上端が少し細くなっている。重量:190g

●詳細サイト

R250 おにぎりリフレクター ミニ

カラー:オーロラ牡丹
価格:1430円(税込み)

R250 おにぎりリフレクター ミニ

光を当てると、スゴいんです。オーロラカラー+牡丹柄サドルのレールやサドルバッグ、サイドバッグ、バックパックなどにぶら下げれば、後続車のライトに照らされ、自転車の存在を強烈アピール。事故防止の安全対策には、目立つしかない。

ツーリングはもちろん、夜間走行の多いブルベや自転車通勤・自転車通学の必需品。ゆらゆら揺れることで、視認性アップ。夜間はもちろん、昼間も効果大。取り付け方法は、裏側のゴムベルトを通して、コードストッパーでぎゅっとしばる。縦にも横にも取り付け可能。

サイズ:110 x 110mm 1辺110mmの正三角形
素材:ポリエステルメッシュ、リフレクターテープ。重量:11g

R250 おにぎりリフレクター ミニ

●詳細サイト

11月1日は犬の日で思わず密になってしまったジャージ

大手自転車通販サイトのワールドサイクルで企画した、柴田さんのサイクルジャージの新作が発売された。

11月1日は「ワンワンワン!」ということで、「犬の日」ってご存知? 犬といえば柴犬、柴犬といえば柴田さん。柴田さんといえば、ワールドサイクルの柴田さんサイクルジャージ。今話題のキーワード「密」にならないように、サイクリングを楽しもう。

柴田さんジャージ 密ですか 黒柳さん 白石さん 秋山さん

柴田さんジャージ 密ですか 黒柳さん 白石さん 秋山さん


柴田さんがサイクルジャージになった。第4弾は黒柳さん 白石さん 秋山さんも一緒。基本のベーシックモデル。吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材を採用。内部の汗を素早く吸水し蒸れを防ぐので、いつでもサラッとした着心地を実感できる。裾滑り止めシリコンゴム標準装備。豊富なサイズ展開で男女問わず着用できる。

サイズ:XS~3XL
価格:1万3200円(税込)
材質 : ポリエステル100%
仕様 : 3分割バックポケット付き
製造 : サンボルト S-RIDE

●販売ページ

他にも限定柴田さんグッズが絶賛発売中


柴田さん バーテープ 顔
2970円(税込)

柴田さん バーテープ 顔

柴田さん バーエンドキャップ 顔
660円(税込)

柴田さん バーエンドキャップ 顔

柴田さん ネックゲイター スカイ
2520円(税込)

柴田さん ネックゲイター スカイ

人気漫画かわうその自転車屋さんのウィンタージャケット発売へ

大人気自転車漫画「かわうその自転車屋さん」のウィンタージャケットの予約販売が、自転車通販サイトのワールドサイクルで2020年も始まった。税込み価格は1万9352円。

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

かわうその自転車屋さん 長袖ウィンターシールドジャケット
メンズ、レディース
サイズ:メンズ/XS~3XL、レディース/XXS~3XL
予約受付:10月21日まで
入荷時期:11月末頃
●ワールドサイクルの通販サイト

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

大人気ほのぼの自転車漫画「かわうその自転車屋さん」の公式長袖ジャージが2020年も予約受付開始。かわうその自転車屋さんとは…。

かわうその自転車屋さんは、週刊漫画TIMESに2014年1月から連載中の自転車漫画。作者は漫画家でイラストレーターのこやまけいこさん。舞台は坂の上にあるカフェみたいな自転車屋「ストラーデ・ビアンケ」。おいしいピザも食べられる自転車屋だ。一見さんも大歓迎。かわうそ店長と羊のヨウコさんがほんわか出迎える。水浴びと自転車を愛する店長に、きっとアナタもメロメロになること必至。

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

そんなストラーデ・ビアンケのウィンターチームジャージがあったら?ということで、このジャージができあがった。

機能は本格的。防風性に優れ、12月~2月の寒い時期に最適なウインターシールドジャケット。衣服内の温度調整ができるよう、サイドに外気を取り入れるファスナーを装備。適度に風を取り入れることで、衣服内の温度を調節する。

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社