ロードバイクより一回り大きいグラベルバイク用大型縦型輪行袋

グラベルバイクってロードバイクと比べてタイヤが太く、ホイールベースが長く、ハンドル幅も広い。大きなバッグや小さなキャリアを取り付けることも多く、従来の縦型輪行袋だとキチキチか、巾着紐がきちんと締まらないことも。

そこで、自転車通販サイトのワールドサイクルがオリジナルブランドのR250の新商品として同社比約130%大きくした、ラージサイズの縦型輪行袋を作った。グラベルバイクはもちろん、フレームサイズが大きなロードバイク、ハンドルを90度以上曲げることのできないバイクにもおすすめ。ハンドルを正面を向けたまま固定しておくためのストラップは付属せず。

自転車にも、同時に他の乗客にも最も配慮した輪行袋といえばこの縦型タイプ。電車の中で最もコンパクトになるからだ。「作業が簡単」というだけなら横型輪行袋のほうだが、車内のことを考えるとやっぱりこの縦型タイプ。

内側には、サドル位置とリアディレイラーの場所を示すイラストがあり、収納方法も明確なのがいい。

ショルダーベルトは40mm幅の極太タイプを採用することで、肩に担いだ時の痛みを軽減する。ワンタッチバックルによって簡単に固定できる。ベルトのように通して固定するタイプのストラップと比べて断然簡単。

フレームに傷をつけないために必ず必要となるディスクローターカバーが2枚、スプロケットカバー、フレームカバーが付属する。ほかのブランドでは別売りになっていることがほとんどなので、使う方のことを考えた仕様なのだ。

わかりやすいイラストのマニュアルが付属。輪行の歴史とマナーについても解説してくれている。本体収納袋の巾着紐は、車内で手すりに固定するのに役立つという点もうれしい。固定しないと振動で倒れてしまうのだ。スプロケットカバーは最大42tまで対応。

ローターカバー2枚とスプロケットカバー

R250 グラベルバイク用 縦型軽量輪行袋 ダミーローター・エンド金具付属
8800円(税込み)

R250 グラベルバイク用 縦型軽量輪行袋
6270円(税込み)

素材:表/リップ撥水加工、裏/PU加工
重量:
約382g(本体・外袋・ストラップ4本・ローターカバー2枚・フレームカバー・スプロケットカバー)
約530g(本体・外袋・ストラップ4本・ローターカバー2枚・フレームカバー・スプロケットカバー・エンド金具・ダミーローター2個)
サイズ:縦/1200mm 横/1000mm 底幅/300mm
収納サイズ:(縦)190mm x (底)80 x 80mm

太くなったツールケース、光を当てるとスゴいミニアイテム

自転車通販サイト、ワールドサイクルのオリジナルブランド、R250から新商品としてツールケース ファットタイプ(カーボン柄/ブラックファスナー)とおにぎりリフレクター ミニ(オーロラ牡丹)が発売された。

R250 ツールケース ファットタイプ

カラー:カーボン柄/ブラックファスナー
価格:3300円(税込み)

R250 ツールケース ファットタイプ

より太くなって容量アップ、極太タイプのツールケースさらなる容量アップを求めて、ついに一回り太くなった。もちろんサイクルボトル用ボトルケージ(74mm)には入らない。眼をつけたのは、ナルゲン用ボトルケージ(92mm)。

仕切り板を3個標準装備。中でぐちゃぐちゃにならず、整理整頓。予備チューブ・携帯工具・炭酸ボンベ・携帯ポンプ・ワイヤ錠などをごちゃごちゃにならずに収納できる、メッシュポケットとゴムベルト付き。ツールカンのように取り出したい工具などが奥にあっても、全ての物を取り出す必要がなく、必要なものだけをサッと取り出せる。

サングラス、補給食、輪行袋などの小物の収納にも便利。防水ではないが、短時間の弱い雨程度なら大丈夫。雨天走行後は中身を出して本体を乾燥させる。バイクパッキング用フォークマウントケージにも取り付け可能。

サイズ:高さ260mm x 92mm 上端が少し細くなっている。重量:190g

●詳細サイト

R250 おにぎりリフレクター ミニ

カラー:オーロラ牡丹
価格:1430円(税込み)

R250 おにぎりリフレクター ミニ

光を当てると、スゴいんです。オーロラカラー+牡丹柄サドルのレールやサドルバッグ、サイドバッグ、バックパックなどにぶら下げれば、後続車のライトに照らされ、自転車の存在を強烈アピール。事故防止の安全対策には、目立つしかない。

ツーリングはもちろん、夜間走行の多いブルベや自転車通勤・自転車通学の必需品。ゆらゆら揺れることで、視認性アップ。夜間はもちろん、昼間も効果大。取り付け方法は、裏側のゴムベルトを通して、コードストッパーでぎゅっとしばる。縦にも横にも取り付け可能。

サイズ:110 x 110mm 1辺110mmの正三角形
素材:ポリエステルメッシュ、リフレクターテープ。重量:11g

R250 おにぎりリフレクター ミニ

●詳細サイト

11月1日は犬の日で思わず密になってしまったジャージ

大手自転車通販サイトのワールドサイクルで企画した、柴田さんのサイクルジャージの新作が発売された。

11月1日は「ワンワンワン!」ということで、「犬の日」ってご存知? 犬といえば柴犬、柴犬といえば柴田さん。柴田さんといえば、ワールドサイクルの柴田さんサイクルジャージ。今話題のキーワード「密」にならないように、サイクリングを楽しもう。

柴田さんジャージ 密ですか 黒柳さん 白石さん 秋山さん

柴田さんジャージ 密ですか 黒柳さん 白石さん 秋山さん


柴田さんがサイクルジャージになった。第4弾は黒柳さん 白石さん 秋山さんも一緒。基本のベーシックモデル。吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材を採用。内部の汗を素早く吸水し蒸れを防ぐので、いつでもサラッとした着心地を実感できる。裾滑り止めシリコンゴム標準装備。豊富なサイズ展開で男女問わず着用できる。

サイズ:XS~3XL
価格:1万3200円(税込)
材質 : ポリエステル100%
仕様 : 3分割バックポケット付き
製造 : サンボルト S-RIDE

●販売ページ

他にも限定柴田さんグッズが絶賛発売中


柴田さん バーテープ 顔
2970円(税込)

柴田さん バーテープ 顔

柴田さん バーエンドキャップ 顔
660円(税込)

柴田さん バーエンドキャップ 顔

柴田さん ネックゲイター スカイ
2520円(税込)

柴田さん ネックゲイター スカイ

人気漫画かわうその自転車屋さんのウィンタージャケット発売へ

大人気自転車漫画「かわうその自転車屋さん」のウィンタージャケットの予約販売が、自転車通販サイトのワールドサイクルで2020年も始まった。税込み価格は1万9352円。

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

かわうその自転車屋さん 長袖ウィンターシールドジャケット
メンズ、レディース
サイズ:メンズ/XS~3XL、レディース/XXS~3XL
予約受付:10月21日まで
入荷時期:11月末頃
●ワールドサイクルの通販サイト

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

大人気ほのぼの自転車漫画「かわうその自転車屋さん」の公式長袖ジャージが2020年も予約受付開始。かわうその自転車屋さんとは…。

かわうその自転車屋さんは、週刊漫画TIMESに2014年1月から連載中の自転車漫画。作者は漫画家でイラストレーターのこやまけいこさん。舞台は坂の上にあるカフェみたいな自転車屋「ストラーデ・ビアンケ」。おいしいピザも食べられる自転車屋だ。一見さんも大歓迎。かわうそ店長と羊のヨウコさんがほんわか出迎える。水浴びと自転車を愛する店長に、きっとアナタもメロメロになること必至。

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

そんなストラーデ・ビアンケのウィンターチームジャージがあったら?ということで、このジャージができあがった。

機能は本格的。防風性に優れ、12月~2月の寒い時期に最適なウインターシールドジャケット。衣服内の温度調整ができるよう、サイドに外気を取り入れるファスナーを装備。適度に風を取り入れることで、衣服内の温度を調節する。

かわうその自転車屋さん ©こやまけいこ/芳文社

自宅の黒猫を見ていてひらめいたR250新商品など続々

R250の新商品と新色アイテムが入荷した。R250は自転車専門通販サイト、ワールドサイクルのオリジナルブランド。


R250 ツールケース スリムロングタイプ カーボン柄/チェレステファスナー

R250 ツールケース スリムロングタイプ カーボン柄/チェレステファスナー

使いやすいセミロングサイズのツールケースに、ビアンキにピッタリなチェレステカラーのファスナーモデルが加わった。長さ220mmまでの携帯ポンプが入るセミロングサイズは、R250がオリジン。2200円(税込み)。
●ワールドサイクルの詳細ページ


R250 防水スマートライドポーチスーパーDX ブラック

R250 防水スマートライドポーチスーパーDX ブラック

YKKの止水ファスナーを採用し、縫い目のないウェルダー加工で作った防水性の高いポーチ。スマホやお札、カード、小銭、鍵などすべてまとめて入れたら、ジャージのバックポケットにピッタリ収まるサイズに。グレーに続いて、新色ブラックが入荷した。3300円(税込み)。
●ワールドサイクルの詳細ページ


R250 ポケマル 黒猫ダミーローター 2個セット

R250 ポケマル 黒猫ダミーローター 2個セット

ディスクロードでの輪行や車載する時の必需品、ダミーローター。「あるとき我が家の黒猫を見ていてひらめきました」と開発担当。440円(税込み)。
●ワールドサイクルの詳細ページ


R250 L型ファスナーポーチ 杢ブルー

R250 L型ファスナーポーチ 杢ブルー

すでに発売中の杢グレー、ブラックに続く新色。出し入れしやすいL型ファスナーを採用した小銭入れ。サイクリングの時はもちろん、普段使いとしてもおすすめ。1980円(税込み)。
●ワールドサイクルの詳細ページ

汗だくで出社して嫌われない…自転車通勤役立ちアイテム

国土交通省が「自転車通勤推進企業」を認定するプロジェクトを開始するなど、自転車を通勤に使うことが推奨されている。ただし夏場に汗だくで出社したら間違いなく嫌われる。そこで快適な通勤ライドをサポートしてくれるクールな商品を紹介。パーツやアクセサリーなどを通販するワールドサイクルの岩田康裕さんが選んでくれた。

国土交通省も自転車通勤を全面的に推奨

企業活動における自転車通勤や業務利用を拡大するため、「自転車通勤推進企業」宣言プロジェクトを国土交通省が創設した。自転車通勤を積極的に推進する会社の取り組みを広く発信することが目的のひとつで、「密」にならない通勤手段としても注目されている。

このプロジェクトは自転車通勤を導入する企業・団体を自転車活用推進本部長(国土交通大臣)が認定し、自転車通勤のメリットを多くの人に知ってもらおうという取り組み。ひとつの会社だけでなく、事業所単位でも申請可能だ。内容は、認定要件を満たす企業・団体を「宣言企業」として発表し、その中でも特に優れた企業・団体を「優良企業」として認定する。

当初は5月に初回の「宣言企業」認定を行い、企業名を自転車活用推進官民連携協議会ホームページで紹介する計画だったが、新型コロナウイルス感染症の拡大により認定時期を延期。今年度末には初回の「優良企業」を認定し、本部長による表彰を行いたいという。宣言企業は随時募集、優良企業は毎年1回認定していく計画のようだ。

ポイントは汗対策とストレスフリーなアイテム

休日サイクリングとは異なり、仕事をしに行くために自転車をこぐのだから、会社到着後に汗だくになったり疲れてしまうのは意味がない。そのため吸汗速乾性のある下着、お尻の痛くならないパッド付きパンツなどが便利。氷を入れて冷やした水を飲むとリフレッシュするので、注意力が散漫にならず安全走行をサポートしてくれる。


バックパックパッド

R250のバックパックパッド。愛用しているリュックに装着すると背中のムレを軽減してくれる。1711円。以下価格はすべて税込み、ワールドサイクルで扱われている通販商品。

パッド付きインナーパンツ

カペルミュールのメッシュインナーパンツ・レギュラーパッド付き。通勤ズボンやスカートの中に着用。吸汗速乾のメッシュ素材を採用し、ムレを軽減。写真の女性用は6270円、男性用は5280円。

保冷ボトル

サーモスの真空断熱ケータイマグ(保冷・保温=3762円)と真空断熱ストローボトル(保冷のみ=2772円)。氷を入れた冷たい水を途中で飲むと気分が落ち着く。

フルフィンガーグローブ

レリックのアルカイド・フルフィンガーグローブ。指先だけが日焼けするのを防ぐUVカット素材。タッチパネル対応。5390円。

室内スタンド

ミノウラのウッドスタンド。車輪差し込みタイプのオシャレなスタンド。オフィスに自転車を持ち込んでも迷惑をかけない配慮として。5643円。

冷感インナー

フリーズテック。生地裏の特殊な冷感プリントが汗を吸収すると、その吸熱特性により繊維の温度が下がり涼しさを感じることができる。写真の長袖シャツ(8580円)のほか半袖(5720円)やアームカバー(4180円)も。

ペダル兼用ロック

エクスペドのペダル。ペダル自体がカギとなっているため、カギを忘れても安心。8228円。

マスク代わりのネックゲイター

阪神タイガースのネックゲイター(2530円)。コンビニに立ち寄るときはマスク代わりになる。人気キャラ「柴田さん」柄も同価格。

●ワールドサイクルのホームページ

ディスクブレーキロードの輪行がよくわかる動画公開

インドアバイク&アウトドアインストラクターの平野由香里が、増えつつあるディスクブレーキロードの輪行方法を学ぶ動画がYouTubeで公開された。収録場所は、自転車の洗車とコーティングの専門店『ラバッジョ』。

輪行マイスターと呼ばれる岩田康裕が詳しく解説。ディスクブレーキ輪行の特徴はもちろん、輪行のルールやマナーについても解説している。

●輪行マイスターによるディスクブレーキ輪行講座

従来のリムを挟むキャリパーブレーキのロードバイクでの輪行は、3年前に自転車Youtuberのけんたさんを迎えて撮影した動画がおすすめ。

●輪行マイスターに聞く、完璧な輪行のやり方

ありそうでなかった七分袖のゆるふわサイクルジャージ

自転車関連の大手通販サイト、ワールドサイクルが新商品として七分袖のサイクルジャージ「R250 GORIDE グラベルジャージ RIDING GRAVEL」を発売した。グラベルライドやポタリングにピッタリ。税込み9630円。

R250 GORIDE グラベルジャージ RIDING GRAVEL
2020年7月29日までの予約で9月初旬入荷予定。サイズ:XS~3XL。

ありそうでなかった、七分袖のサイクルジャージ。BMXやDHライダーが中にプロテクターを仕込んで着るようではなく、そのまま、もしくはアンダーウエアの上に着用するサイズ感。クロスバイクやロードバイクでのゆるふわライドはもちろん、BMX、XC、トライアル、スケボー、DHライド、そしていまどきのグラベルライドにピッタリ。

すこしゆったりめに着てもらいたいというコンセプトから、バックポケットはあえてなし。縦の動きで中身が飛び出しちゃうからという。腰パンが見えないように、背中の裾は少し長めに調整済み。バックポケットがない代わりに、荷物は最近流行りのサイドポケット付きショーツや、ショートパンツがおすすめだ。

吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材を採用し、サラッとした着心地に仕上げられた。軽いトレーニングやアウトドアイベント、レース時の移動用ウエアとしてもオススメ。肩の動きが楽なラグラン袖タイプ。ポリエステル100%。

その他、GORIDEとR250のコラボグッズ多数販売。サコッシュ、ネックゲイター、サイクルキャップがある。

●ワールドサイクルの詳細ページ