鈴木真理が宇都宮ブリッツェンの下部育成チームのコーチに就任

アテネ五輪代表で現在はTRUTH BIKE代表を務める鈴木真理(しんり)氏が、地域密着型プロ自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の下部育成システム「アップ・ビーリング・システム」のコーチに就任した。

鈴木真理が代表を務めるTRUTH BIKEのホームページ

「アップ・ビーリング・システム」は、小学校4年生以上の生徒からロードレーサーの育成全般に関わる活動を実施していて、宇都宮ブリッツェンの下部育成チーム「ブラウ・ブリッツェン」とジュニア育成チーム「ブリッツェン・ステラ」を持つ。

鈴木氏は2013年から2017年までの5年間、宇都宮ブリッツェンの選手として活動。特に2014年からはキャプテンとして、チームの精神的支柱としても活躍してきた。今後は、「ブラウ・ブリッツェン」と「ブリッツェン・ステラ」のコーチング業務に携わることになる。

TRUTH BIKE ホームページ

宇都宮ブリッツェンのルコックスポルティフレプリカ、3月より市販へ

地域密着型プロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」がデサントジャパンが展開するルコックスポルティフと3年間のオフィシャルサプライヤー契約を締結。2018年シーズンに着用するジャージ、ビブショーツなどのレプリカモデルが3月上旬より自転車ショップやスポーツ専門店などで発売される。

パッと目を引く華やかなジャージに散りばめられたモチーフは、チーム名の由来である「稲妻」(ドイツ語でブリッツェン)を、ルコックスポルティフが得意とする軽やかなフレンチテイストで大胆に表現したもの。チームウエア全身をフレンチトリコロールで表現することにより、チームに対するルコックスポルティフの力強いサポートを表した。

半袖ジャージ 1万2000円(以下すべて税別) サイズ:SS~XO カラー:レッド
ビブパンツ 1万5000円 サイズ:SS~XO カラー:ネイビー
ソックス(1種)、サイクルキャップ(1種)、グローブ(1種)、半袖Tシャツ(3種)

展開ショップ・宇都宮ブリッツェン公式オンラインショップ ・デサントオンラインショップ ・Y’sRoad新宿ウェア館、上野ウェア館、横浜ウェア館、渋谷本館、名古屋ウェア館、大阪ウェア館、福岡天神店 ・エルブレスバイク御茶ノ水店、エルブレス新宿店 ・スーパースポーツゼビオ宇都宮石井店 ・その他、スポーツバイク専門店 など

チームはルコックスポルティフブランドのサイクルウエアをはじめ、アフターウエアの供給を受ける。また宇都宮ブリッツェンはルコックスポルティフブランドのプロモーションや宣伝活動を行うとともに、商品に対してのアドバイスを適宜行うことで商品開発につなげ、ルコックスポルティフブランドにおけるサイクリングカテゴリーの拡大に協力していく。

【サイクルスポーツマネージメント代表取締役社長 柿沼章のコメント】 ルコックスポルティフブランドとのウエアサプライヤー契約を締結できましたこと、大変光栄に思います。これまで培ってきたチームの経験と知見がルコックスポルティフブランドにおけるサイクリングカテゴリーでの商品開発や宣伝販促活動へ寄与できるよう努めてまいります。また、宇都宮ブリッツェンは2018年、チーム創立10周年を迎えます。節目となる今年より3か年にわたるルコックスポルティフブランドとの協業はチーム運営の安定化とチームのビジネス領域の拡大につながるものと考えます。チーム創立以来、常に時代の一歩先を見すえて、自転車業界の常識をくつがえす先進性と革新的な試みを志向する宇都宮ブリッツェンの新しい歴史をともに築き上げていきたいと思います。

●関連ニュース
宇都宮ブリッツェンが2018シーズンの所属選手発表…鈴木龍が加わって9選手に
http://pressports.com/2017/12/21/宇都宮ブリッツェンが2018シーズンの所属選手発表/

宇都宮ブリッツェン
http://www.blitzen.co.jp

宇都宮ブリッツェンがルコックスポルティフに…2018シーズンのウエア刷新

地域密着型プロ自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」を運営するサイクルスポーツマネージメントが2018シーズンのチームキットを発表した。

チーム創立10年目の2018年からルコックスポルティフにウエアが変更された宇都宮ブリッツェン

チーム創立10年目のシーズンとなる2018年より、ウエアサプライヤーはルコックスポルティフへ変更となった。それに伴いウエアデザインも一新され、チーム名にも冠されたブリッツェン(稲妻)をフレンチテイストでアートグラフィック化。チームカラーのレッドをジオメトリックで斬新なウエアデザインへと昇華させている。

雨澤毅明
小野寺玲

宇都宮ブリッツェンのホームページ
http://www.blitzen.co.jp

宇都宮ブリッツェンが2018チームプレゼンテーションパーティー…参加者募集開始

地域密着型のプロロードチーム、宇都宮ブリッツェンが2018チームプレゼンテーションパーティーを2月3日(土)に栃木県宇都宮市の宇都宮グランドホテルで開催することになり、一般のパーティー参加者の募集を開始した。

2018シーズンのキックオフであるチームプレゼンテーションパーティー。新加入の鈴木龍をはじめ、全選手が新しい装いで登場して新たなシーズンの始まりを迎える。

宇都宮ブリッツェン2018チームプレゼンテーションパーティー
■日時:2月3日(土)18:00~20:00(受付開始:17:00~、開場17:30)

■会場:宇都宮グランドホテル
   〒320-0826 栃木県宇都宮市西原町142
   Tel.028-635-2111

■出席者:廣瀬佳正(宇都宮ブリッツェンGM)、清水裕輔(宇都宮ブリッツェン監督)、宇都宮ブリッツェン所属選手

■料金:大人6000円、小中学生3000円(消費税込み)、未就学児無料。参加費は当日会場での支払い。

■申し込みホームページ
http://www.blitzen.co.jp/info/event/2018teampresentation/

■申し込み締め切り:1月22日(月)

■問い合わせ:サイクルスポーツマネージメント株式会社 TEL:028-611-3993
http://www.blitzen.co.jp/contact/

宇都宮ブリッツェンが2018シーズンの所属選手発表…鈴木龍が加わって9選手に

地域密着型プロ自転車ロードレースチームの宇都宮ブリッツェンがロードレース2018シーズンの契約選手を発表した。新たにブリヂストンアンカーから鈴木龍の移籍入団が決まり、総勢9選手(シクロクロス専属の小坂光を除く)で来季ロードレースシーズンに挑む。

清水裕輔監督の続投も決定し、清水体制のもとでは5年目のシーズンを迎えることになる。
■2018シーズン契約選手
増田成幸(キャプテン)、鈴木譲(副キャプテン)、阿部嵩之、飯野智行、鈴木龍、馬渡伸弥、雨澤毅明、小野寺玲、岡篤志、監督:清水裕輔