ラルプデュエズを制したピドコックがMTB欧州チャンピオンに

ロードレース、シクロクロス、MTBの三刀流で注目される英国のトム・ピドコックが、8月20日にドイツのミュンヘンで行われた欧州選手権MTBクロスカントリー男子で優勝した。

英国のピドコックがレース終盤にアタックをかける ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022

7月のツール・ド・フランスでは最難関のラルプデュエズで独走勝利。現在のシクロクロス世界チャンピオン。そして東京五輪MTB金メダリストのピドコック。大陸選手権としてはシクロクロスのジュニア(2016年)とU23(2018年)に続くタイトル獲得となった。

欧州選手権MTBクロスカントリー男子 ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
ミュンヘンのオリンピックパークで行われたMTB欧州選手権 ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
独走して背後を振り返るピドコック ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
トム・ピドコックが欧州選手権MTBクロスカントリーを制した ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
MTB XCO欧州選手権を制したピドコックを中央に左が2位セバスチャン・カールステンセン(デンマーク)、右が3位フィリッポ・コロンボ(スイス) ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022

欧州選手権MTBクロスカントリー女子はフランスのジョアナ・ルコントが優勝した。

欧州選手権MTBクロスカントリー女子はフランスのロアナ・ルコントが優勝 ©Ivan Benedetto/UEC/SprintCyclingAgency©2022

欧州選手権タイムトライアルはスイス勢が男女で優勝

各種目のヨーロッパチャンピオンを決める欧州選手権は、8月17日にドイツのミュンヘンで個人タイムトライアルが行われ、女子はマーレン・ロイザー、男子はシュテファン・ビッセガーのスイス勢が優勝した。

欧州選手権タイムトライアル ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
マーレン・ロイザーが女子のタイムトライアル欧州チャンピオンに ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
女子のタイムトライアル欧州チャンピオンになったマーレン・ロイザー ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
シュテファン・ビッセガーがタイムトライアルの欧州チャンピオンに ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
シュテファン・キュングが欧州選手権タイムトライアル2位 ©Ivan Benedetto/UEC/SprintCyclingAgency©2022
タイムトライアルの欧州チャンピオンになったシュテファン・ビッセガー ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022

●欧州自転車競技連盟の詳細ページ

ファビオ・ヤコブセンが欧州チャンピオンジャージを獲得

自転車競技の大陸別選手権の1つ、欧州選手権ロードは2022年8月14日にドイツのミュンヘンでエリート男子ロードを開催し、オランダのファビオ・ヤコブセンが大集団のゴールスプリントを制して初優勝。欧州チャンピオンジャージを獲得した。

2022欧州チャンピオンのファビオ・ヤコブセン ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022

参加 142選手が所属チームを離れ、ナショナルチームとして参戦。スイスのシルバン・ディリエとオーストリアのルーカス・ポストベルガーが0km地点でアタック。最大で2分50秒差をつけたが、オランダ、イタリア、ベルギー勢にコントロールされ、残り27kmで吸収された。

スイスのシルバン・ディリエとオーストリアのルーカス・ポストベルガーが0km地点でアタック。最大で2分50秒差をつけたが、オランダ、イタリア、ベルギー勢にコントロールされた ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
2022欧州選手権エリート男子ロード ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
ドイツのミュンヘンで開催された欧州選手権ロード ©Ivan Benedetto/UEC/SprintCyclingAgency©2022
オランダのヤコブセンがゴール勝負を制して欧州チャンピオンに ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022
欧州選手権を制したヤコブセンを中央に、左が2位デマール(フランス)、右が3位メルリエ(ベルギー) ©Luca Bettini/UEC/SprintCyclingAgency©2022

●ファビオ・ヤコブセンのニュースまとめ

コルブレッリがエベネプールを制して欧州チャンピオンに

大陸別のロードチャンピオンを決める各大陸選手権の1つ、欧州選手権は大会最終日となる9月12日、イタリアのトレントでエリート男子のロードレースが行われ、イタリアのソンニ・コルブレッリがベルギーのレムコ・エベネプールとのゴール勝負を制して優勝。初めて欧州チャンピオンになった。

距離179.2kmのレースを制したコルブレッリ ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021

イタリア勢の優勝は2018年のマッテオ・トレンティン、2019年のエリア・ビビアーニ、2020年のジャコモ・ニッツォーロに続き4年連続。

2021欧州選手権エリート男子ロード ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
2021欧州選手権エリート男子ロード ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
オルリアン・パレパントルとフランク・ボナムールらフランス勢が積極的に動く ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
2021欧州選手権エリート男子ロード ©Ilario Biondi/BettiniPhoto©2021
ベルギーのビクトル・カンペナールツ ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
ベルギーのレムコ・エベネプール ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
イタリアのソンニ・コルブレッリが2021欧州チャンピオンに ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021

2022年の欧州選手権ロードは、エリートクラスが8月14日から21日までドイツのミュンヘンで、ジュニアとU23クラスは7月7日から10日までポルトガルのアナディアで開催される予定。

イタリアのソンニ・コルブレッリを中央に、左が2位レムコ・エベネプール、右が3位ブノワ・コズネフロワ ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021

大会の模様はEBU(欧州放送連合)の協力によって、YouTubeチャンネルで視聴できる。
●欧州自転車競技連合のYouTubeチャンネル

●欧州選手権ロードのホームページ

シクロクロスのネイスが欧州選手権U23ロード優勝

大陸別のロードチャンピオンを決める各大陸選手権の1つ、欧州選手権は大会4日目となる9月11日、イタリアのトレントでエリート女子とU23男子のロードレースが行われ、エリート女子はオランダのエレン・ファンダイクが、U23男子はベルギーのチボー・ネイスが優勝した。

ベルギーのチボー・ネイスがU23欧州チャンピオンに ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021

少人数のゴール勝負を制したネイスはシクロクロスの元欧州ジュニアチャンピオン。父はシクロクロス界のスーパースター。

2021欧州選手権U23男子ロード ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
優勝のネイスを中央に、左が2位フィリッポ・バロンチーニ、右が3位フアン・アユソ ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
2021欧州選手権エリート女子ロード ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
2021欧州選手権エリート女子ロード ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021
オランダのファンダイク(先頭)とイタリアのソラヤ・パラディン ©Ilario Biondi/BettiniPhoto©2021
オランダのエレン・ファンダイクが2021欧州選手権エリート女子ロード優勝 ©Dario Belingheri/BettiniPhoto©2021

大会の模様はEBU(欧州放送連合)の協力によって、YouTubeチャンネルで視聴できる。
●欧州自転車競技連合のYouTubeチャンネル

●欧州選手権ロードのホームページ