J SPORTSがジロ・デ・イタリア含めグランツール生中継&LIVE配信

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、ジェイ・スポーツ(J SPORTS)は2021シーズン、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャにジロ・デ・イタリアを加えたグランツール全戦を全ステージ生中継する。またPC、スマホ、タブレットで見られる「J SPORTSオンデマンド」でもLIVE配信する。

J SPORTSは2021年1月に発表した放送・配信ラインナップにツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャと並んでグランツールの1つに数えられるジロ・デ・イタリアや、クラシックレースの中でも特に古い歴史があり、格式高くモニュメントと呼ばれるレース、ミラノ~サンレモ、イル・ロンバルディアなど7レースを新たに追加した。

新たなレースが追加されたことによりモニュメントは4レース、そして2016年以来5年振りとなるグランツール全戦、全ステージの生中継&LIVE配信が実現する。春はモニュメント3レースを含む春のクラシックレースや総合系の活躍が注目されるステージレースにグランツール初戦となるジロ・デ・イタリア、夏には世界最大にして最高峰のレース、ツール・ド・フランスにグランツール最終戦のブエルタ・ア・エスパーニャ、秋にはクライマーズクラシックと呼ばれるモニュメントレースのイル・ロンバルディアをはじめとするワンデーレースと世界トップレベルのレースを年間通して放送する。

J SPORTSサイクルロードレース中継 実況・解説陣コメント
「私たちも再びジロ・デ・イタリアを中継できることが、そして3大グランツールをすべて中継できることが非常にうれしく、またこれらのレースを解説、実況できることを光栄に思います。ジロ・デ・イタリアはグランツール最初のレースということで、各チームの3週間の走りを見ることのできるシーズンにおいて欠かせないレースです。私たちも5年振りにお届けするジロ・デ・イタリアを楽しみにしています。一緒にレースを盛り上げていきましょう」
<Cycle*2021 月チャリ~#jspocycle NEWS~【緊急編成】新シーズンのレース中継カレンダー予習SP!!!!!!!>より引用
●J SPORTSオンデマンドで無料見逃し配信中

3月の自転車ロードレース配信予定

ヨーロッパでサイクルロードレースシーズンが本格スタートする3月は5つのレースを放送。イタリア語で「白の道」という意を持つワンデーレース、ストラーデ・ビアンケはコースの約3割におよぶ未舗装路に獲得標高差は3000mを超える過酷なレース。シクロクロス巧者に有利と言われ、2021年のシクロクロス世界選手権で壮絶な優勝争いを繰り広げた現世界王者マチュー・ファンデルプール(アルペシン・フェニックス)と、昨シーズン怪我から復帰し大活躍をした元世界王者ワウト・ファンアールト(ユンボ・ビスマ)の因縁の対決から目が離せない。

フランスを駆け抜けるその様子から「ミニツール・ド・フランス」とも呼ばれるパリ~ニースはかつて多くのツール・ド・フランス王者を生み出してきた他、このレースでいい成績を修めた選手はその後のシーズンでも輝かしい成績を残すと言われており、これから始まるシーズンを占う上で見逃すことのできないレース。

クリックすると拡大します

ワンデークラシックレースの中でも特に古い歴史と格式を誇る5つのモニュメントレースのうち最初に開催されるミラノ~サンレモ。名前の通りミラノからサンレモまでを走るレースの総距離はワンデーレースの中でも最長の約300km。過酷な耐久レースを舞台に繰り広げられる世界最高峰のパンチャーとスプリンターの決戦に注目。

グランツールを見すえた選手が集うティレーノ~アドリアティコ、ボルタ・ア・カタルーニャも見逃せない。J SPORTSでは全レース、全ステージを生中継&LIVE配信、またパリ~ニースとボルタ・ア・カタルーニャの第1ステージは無料でお届けする。

3月以降の自転車ロードレース配信予定

クリックすると拡大します

バーチャルツール・ド・フランス全6ステージをJ SPORTSがLIVE配信

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、J SPORTSは、7月4日から3週連続で週末に開催される世界最大級のバーチャルサイクルロードレース『バーチャルツール・ド・フランス』の生中継を決定した。PC、スマホ、タブレットで見られる「J SPORTSオンデマンド」でも放送同様にLIVE配信する。1週目の7月4日、5日は放送、配信ともに無料。

世界最大のサイクルロードレース、ツール・ド・フランスは当初6月27日~7月19日に開催される予定だったが、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を受けて、8月29日~9月20日に延期された。

これを受け、毎年レースが開催されている7月にインドアトレーナーZwiftを用いたバーチャルレースが大会史上初めて開催されることになった。

バーチャルレースは選手たちの体重や出力を計算し仮想空間で大会を行うもの。今大会使用するZwiftはドラフティングによる空気抵抗の軽減が反映されるためリアリティのあるレース展開に期待できる。さらにツール・ド・フランスお馴染みの4賞ジャージも設定されているので今大会ならではの駆け引きにも注目。

ベルナル、アラフィリップ、フルームが参戦

大会にはUCIワールドチーム17チームを含む23の男子プロチームと17の女子プロチームがエントリー。2019年ツール・ド・フランスを総合優勝したエガン・ベルナルや、2019年に14日間マイヨジョーヌを着用し大活躍したジュリアン・アラフィリップ、過去4大会での総合優勝を誇るクリストファー・フルームといったツール・ド・フランスでもお馴染みの世界のトップ選手たちが出場を予定している。

スプリンターの活躍が期待される平坦ステージ、丘陵ステージ、クライマー同士の激しいバトルが見どころの山岳ステージを含む6つのステージが用意され、最初に女子レース、続いて男子レースが開催される。

ツール・ド・フランスを全ステージ生中継するJ SPORTSは、注目の今大会も全6ステージを男子レース、女子レースともに生中継/LIVE配信で届ける。毎年7月にはツール・ド・フランスが欠かせないというツールファンは、8月29日の開幕を待つ間、このツール・ド・フランス史上初の試みをぜひJ SPORTSとJ SPORTSオンデマンドで楽しもう。

バーチャルツール・ド・フランス配信


また7月2日から7月31日にかけては記念すべき第100回大会、2013年のツール・ド・フランス全21ステージの再放送、再配信も予定している。波乱の幕開けから新王者が誕生するまでの3週間のドラマも合わせて視聴したい。

第100回ツール・ド・フランスの再放送

●J SPORTSのホームページ

レッドブル・エアレース千葉大会の観戦チケットとテレビの関連番組情報

全8戦で争われるレッドブル・エアレースは4月21、22日にフランスのカンヌで第2戦が行われ、いよいよ第3戦として5月26、27日に千葉大会が千葉市美浜区の千葉県立幕張海浜公園で開催される。千葉大会は2015年に初開催され、今回で4年目。観戦チケットは販売中。

レッドブル・エアレース千葉2017 © Kunihisa Kobayashi/Red Bull Content Pool

●レッドブル・エアレース千葉2018
日程:5月26日(土)予選、5月27日(日)決勝
開場:10時、競技開始13時、競技終了16時(以上すべて予定)
※コースコンディションにより実施を決定
会場:レースエリア=千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)、滑走路=浦安市総合公園(浦安市明海)
内容:国際航空連盟(FAI)公認の飛行機レース世界選手権、全8戦の第3戦。世界トップクラスのレースパイロット14人が参加

●観戦チケット

●レッドブル・エアレース千葉特設サイト

●レッドブル・エアレース関連の放送予定
■NHK
再放送のスケジュールは確定次第随時ホームページにアップされる
NHK エアレース世界選手権2018

■J SPORTS
5/8(火) 23:30~24:30 J SPORTS 3 第2戦カンヌ(フランス)※初回放送
放送スケジュール
室屋義秀のドキュメンタリー番組

■DAZN(ダ・ゾーン)
月額1750円、ドコモユーザーは月額980円(すべて税別)、英語実況のみ
大会後1週間は『見逃し配信』で観戦可能
DAZNの視聴方法
ドコモユーザーのDAZN視聴方法

●関連ニュース

室屋義秀4位で総合3位に…レッドブル・エアレース第2戦。次戦は5月千葉大会

●最新ニュースへ

レッドブル・エアレースいよいよ開幕…NHK、J SPORTS、DAZNの視聴方法は

レッドブル・エアレースワールドチャンピオンシップ2018年シーズンがいよいよ始まる。開幕戦はアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ。予選が2月2日(金)、決勝が3日(土)に行われる。日本の室屋義秀がディフェンディングチャンピオンとして迎える新シーズンは、新しいルールが適用され、また新たなパイロットが最上位のマスタークラスに参加する。

レッドブル・エアレース。©Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool

レースはさまざまなチャンネルで視聴できる。

■NHK BS-1
エアレース世界選手権2018 開幕戦inアブダビ
2月3日(土)23:00~25:00

あの感動を再び!2017年最終戦インディアナポリスを再放送!
2月1日(木)18:00~19:50

放送スケジュールの詳細はNHKホームページで

■J SPORTS
レッドブル・エアレースワールドチャンピオンシップ2018シーズンプレビュー
2月2日(金)20:30~21:00 J SPORTS 3

レッドブル エアレース ワールドチャンピオンシップ2018第1戦アブダビ
2月21日(水)22:30~23:30 J SPORTS 3

■DAZN
ライブ&オンデマンドで好きなときに世界中のあらゆるスポーツを、テレビの大画面、スマートフォン、ゲーム機やパソコンなどのデバイスで好きなだけ楽しめるスポーツに特化した定額制動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」でレッドブル・エアレースワールドチャンピオンシップ2018を独占ライブ中継。

レッドブル・エアレース アブダビ
2月2日(金)21:00~予定 予選
2月3日(土)19:00~予定 ラウンドオブ14
2月3日(土)21:00~予定 ラウンドオブ8 & ファイナル4

ライブ中継を逃しても大会後1週間は『見逃し配信』で観戦可能。月額1750円(税抜)、ドコモユーザーは月額980円(税抜)、英語実況のみ
DAZN(ダ・ゾーン)視聴方法
ドコモユーザーのDAZN(ダ・ゾーン)視聴方法

レッドブル・エアレース、開幕戦のアブダビに集結した2018シーズンのパイロットたち。©Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool

●関連ニュース
室屋義秀 レッドブル・エアレースのシリーズ連覇に向けてアブダビに挑む
レッドブル・エアレース開幕戦は2月2、3日…アジアでも2戦開催へ