じつは生産量日本一!いばらきメロンまつり…有楽町でメロン提供

茨城県営業戦略部販売流通課は、2019年6月1日(土)11:00〜17:00 JR有楽町駅前広場で「じつは生産量日本一!いばらきメロンまつり2019」を開催。鉾田市、茨城町といった日本有数のメロン産地からの出展に加え、一度に3種類のメロン食べ比べられる「メロン・タベ・クラーベ」やメロンの生果とバニラアイスを使った「メロンクリームシェイク」なども提供。

イベントプログラム
キッチンカー メロングルメ|メロン・タベ・クラーベ

(限定500食 500円)
3種類のメロンを一度に食べ比べできる、日本一の産地<茨城県>だからこそ実現できる
メロン好きには夢のような一皿を提供。青肉メロン、赤肉メロンの見た目の違いはもちろん、微妙に特徴の異なる味や香りを比べて、好みのメロンを見つけてみよう。
●使用メロン
青肉メロン:鉾田市産イバラキング、アンデスメロン、茨城町産 愛ちゃんメロン(イバラキング)
赤肉メロン:鉾田市産クインシーメロン、茨城町産 愛ちゃんメロン(レノン)

キッチンカー メロングルメ|メロンクリームシェイク
(限定300食 500円)
茨城県が開発したメロン<イバラキング>の生果とバニラアイスをミックスしたメロンシェイクを提供。爽やかな香りのイバラキングを贅沢に使ったシェイクに、杏仁フレーバーのホイップをのせた。暑い初夏のひととき、冷んやりとした喉ごしでメロンの魅力を。

メロン産地、茨城県アンテナショップ「IBARAKI sence」によるPR出展
茨城県より、全国でも有数のメロン生産地「鉾田市(ほこた)」「茨城町」
茨城県アンテナショップ「IBARAKI sence」が出展
各産地が誇るメロンや、地場産品などを案内

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。