日本の第一次産業を元気にするモンベルのフィールドウエア

農業・林業・漁業といった日本の第一次産業を元気にしたい。そのような思いから始まったモンベルのフィールドウエア。実際に第一次産業に従事されているプロの声と、アウトドア用品を開発する中で培われたモンベルの技術が融合したウエア&ギアを展開している。今回は、2020年の新モデルを紹介。

ロガーヘルメット。7400円(税別)

カバーオールにインディゴ染めモデルが新登場

機能性と風合いを両立したインディゴ染めの生地を使用したカバーオールが新登場。適度な通気性とストレッチ性で、農作業やガーデニングに最適な一着。肌離れがよく、汗をかいてもベタつきにくい快適な着心地を実現している。

フィールド インディゴ カバーオール。1万5800円(税別)

フィールド インディゴ カバーオール
農作業などの野外作業に最適なカバーオールは豊富なラインアップ


雨天時の作業を快適に。フィールドレインシリーズがモデルチェンジ

フィールド レインジャケット Men’s。1万8800円(税別)
フィールド レインジャケット Women’s。1万7500円

世界最高水準の防水透湿性を備え、雨天時の作業を快適にサポートするフィールドレインシリーズ。裏地のない2レイヤー生地で、大幅な軽量化としなやかな着心地を実現した。耐久性・防水透湿性・軽量性。日々の作業に必要なすべての機能を備えた農作業用レインウエア。

フィールド レインアノラック。1万7400円(税別)
フィールド レインビブ。1万5400円(税別)

フィールド レインジャケット
フィールド レインジャケット(女性用)
フィールド レインアノラック
フィールド レインビブ


ムレを放出する、快適な漁業用ウエア

フィッシャーマン ジャケット。1万1400円(税別)。フィッシャーマン ビブ。9600円(税別)

防水性に特化した一般的な漁業用ウエアに比べ、ムレを放出する優れた透湿性を備えた漁業用の軽量防水ウエアを開発した。長年のレインウエア開発で培われた、浸水を防ぐ独自の機能を備え、漁業の現場で高いパフォーマンスを発揮する。すっきりとしたシルエットながらも、厚手のインナーを重ね着することができるサイズ感。

フィッシャーマン ジャケット
フィッシャーマン ビブ


林業用の「ロガーヘルメット」新登場

厚生労働省の保護帽規格をクリアした強度を備え、軽量性と堅牢性を両立した林業用ヘルメットが新登場。日本人の頭部形状にフィットさせた独自のアジアンフィットデザインを採用し、別売のイヤーマフやフェイスシールドなどのオプションも装着可能。

ロガーヘルメット用のイヤーマフは4200円、フェイスシールドは2000円

ロガーヘルメット
オプションはこちら ≫イヤーマフ≫ フェイスシールド

その他にも、モンベルでは独自のノウハウを生かして作り上げたフィールドウエア&ギアを幅広く取り揃えている。