自転車通勤に最適なアイテムが揃うLet’s cycle with D-VEC

ファッションブランドD-VEC(ディーベック)は、自転車通勤に最適なD-VECのアイテムが揃うポップアップショップを東京都千代田区有楽町にある阪急メンズ東京で7月15日より開催。ブランド取り扱いはかつてスペシャライズドを扱っていたグローブライド。

D-VECは、フィッシングのDAIWAを中心に展開するスポーツ・レジャー総合メーカーのグローブライドが2017年3月にスタートしたファッションブランド。フィッシングのフィールドで培われた技術力や機能性ノウハウをベースとし、快適な都市生活をサポートするファッションアイテムを展開している。 

新型コロナウイルスの流行に伴って通勤や外出などの移動が見直されている昨今、注目の高まる自転車に着目。軽量で雨にも対応できるジャケットや撥水加工を施したアウターなど、雨を感じ、風を楽しむ「FEEL ALIVE」をコンセプトとしたD-VECならではの商品を集めたポップアップストアを7月15日から21日の期間限定で阪急メンズ東京で開催する。

リップストップアノラックパーカ

リップストップアノラックパーカ

・肌触りのよさと持ち運びに困らない軽さでシーズン関係なく着用が可能
・フロントポケットに本体が収納可能なポケッタブル仕様
・雨に降られても濡れにくい撥水加工生地
※Mサイズはウィメンズサイズのユニセックスアイテム
価格:¥28,600
本体:ナイロン100%


GDテーラードジャケット2

GDテーラードジャケット2

・オリジナルで開発した2.5層透湿防水素材
・持ち運びに困らない超軽量アイテム
・雨天時でも水の浸み込みにくい撥水加工生地
価格:¥42,900(税込)
表面:ナイロン100%
裏面:ポリウレタン100%


GDテーラードショーツ2

GDテーラードショーツ2

・オリジナルで開発した2.5層透湿防水素材
・ジップフライとウエストゴム仕様
・雨天時でも水の浸み込みにくい撥水加工生地
価格:¥19,800(税込)
表面:ナイロン100%
裏面:ポリウレタン100%


20春夏コレクション概要  

2020年春夏コレクションは「光」に焦点を当てた”HIKARI TO KAGE”をテーマに順次発売。 新作商品には、D-VECのフィロソフィーである高い透湿防水性を兼ね備えた小松マテーレの新開発素材「AQUA DIMA」を採用したアウターや、軽量性に優れたリップストップ素材に塩縮加工を施したシャツなどのアイテムが発売される。 
コレクションでは、オーバーサイズを取り入れリラックス感のある大人のベーシックスタイルを提案。また、明るいながらも落ち着いた印象を与えるベーシックな色合いが目を引く、春夏にぴったりのアイテムが出揃っている。 

阪急メンズ東京 ポップアップ詳細
日時:2020年7月15日(水)~7月21日(火) 
営業時間:11:00~20:00
会場:阪急メンズ東京 1F メインベース(〒100-8488 東京都千代田区有楽町2丁目5−1)

D-VECとは

D-VEC(ディーベック)はフィッシングの「DAIWA」を中心に展開する、スポーツ・レジャー総合メーカーのグローブライドが2017年2月にスタートしたファッションブランド。釣りのフィールドで培われた技術力や機能性ノウハウをベースとしたアパレルブランド「D-VEC」は、快適な都市生活をサポートする。 
誕生以来、PITTIやISPO MUNICHなどの海外の展示会へ出展を果たし、2017年には原宿キャットストリートに初の店舗となるD-VEC TOKYOをオープン、同年に国内最大級のファッションの祭典Amazon Fashion Week TOKYOでコレクションを発表。2018年には外苑前のItochu Garden内「ifs 未来研究所」にショールームを、2019年には表参道ヒルズへDAIWAとの初のコンセプトショップとなるD-VEC TOKYO EXCLUSIVEをオープンし、PITTI IMAGINE UOMO 95へ5回連続の出展を果たすなど国内外から注目を集める。

●グローブライド(サイクル)のホームページ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。