イネオス・グレナディアス仕様のDOGMA F12は70万円から

英国のイネオス・グレナディアスのチームカラーをまとったスペシャルなDOGMA F12が発表された。8月29日に開幕するツール・ド・フランスで使用するもの。カラーはイネオス・グレナディアスのイメージカラーであるネイビーブルーxレッドで、随所にINEOSとGRENADIERのロゴが入る。

COVID-19の世界的な感染拡大の影響で、開幕が延期されていた第107回ツール・ド・フランスだが、8月29日にフランスのニースをグランデパールに開幕を迎えることになった。

イネオス・グレナディアスは、2019年の覇者エガン・ベルナルをエースに鉄壁の布陣でチームとしてツール・ド・フランス6連覇を狙う。ピナレロはこれまで通算15回のツール・ド・フランス総合優勝を達成していて、通算16度目のマイヨジョーヌ獲得のためイネオス・グレナディアスと、これまで以上に強力なタッグを組んでレースに挑んでいる。

イネオス・グレナディアス・スペシャルエディションは、スタンダードなDOGMA F12と軽量なDOGMA F12Xlightの2モデル用意され、それぞれにリムブレーキ仕様、ディスクブレーキ仕様を選ぶことができる。

DOGMA F12 “TEAM INEOS GRENADIERS” EDITION

メインマテリアル:Torayca T1100G Nanoalloy Carbon
サイズ:42, 44, 46.5, 47, 50, 51.5, 53, 54, 55, 56, 57.5, 59.5, 62
その他:AIR8 フルカーボンシートポスト付属、エアロヘッドセット付属、MOst TIGER ULTRA AEROステム用アダプター付属
※MOst TALON Ultra インテグレーテッドハンドルは別売り。
カラーコード:A619 GRENADIER – DOGMA F12 DISK、A618 GRENADIER – DOGMA F12 RIM、A621 GRENADIER – DOGMA F12 XLIGHT DISK、A620 GRENADIER – DOGMA F12XLIGHT RIM

DOGMA F12 “TEAM INEOS GRENADIERS” EDITIONフレームセット税別定価:70万円DOGMA F12 DISK “TEAM INEOS GRENADIERS” EDITIONフレームセット税別定価:73万円
DOGMA F12 Xlight “TEAM INEOS GRENADIERS” EDITIONフレームセット税別定価:90万円
DOGMA F12 Xlight DISK “TEAM INEOS GRENADIERS” EDITIONフレームセット税別定価:93万円

●ピナレロジャパンのホームページ

🇫🇷ツール・ド・フランス2020特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト