自転車駆動系コーティング「チタンの鎧」は三船雅彦も愛用

世界初シングルナノ酸化ナノチタン粒子によるベアリング効果が発揮される「チタンの鎧」がクレストヨンドから発売された。宇宙開発技術から産まれた最先端ナノテクノロジーを自転車パーツの整備に応用した。

チタンの鎧の主な効果
・ファンデルワールス力でシングルナノのチタン粒子が付着するので長寿命。5000km走行後も効果が続く。ファンデルワールス力とは分子の瞬間的な分極によって生じる静電気的な引力(例:ヤモリが壁に張り付く力)
・強トルク時にチタンナノ粒子がガッチリ噛み合い駆動系の伝達力アップ
・シングルナノ粒子チタンのベアリング効果によるフリクション低減
・シフトチェンジが滑らか
・酸化還元反応による自浄効果
・帯電防止効果

「チタンの鎧」はシングルナノの酸化チタン粒子が分子間力(ファンデルワールス力)で付着している。ここまで小さくなると重力の影響はほぼ皆無だという。そのため一般的にコーティングと言われるものに必要とされるバインダー(対象物にくっつけるための接着剤の役割をするもの)が必要ない。

ファンデルワールス力は結合力としてはそれほど強くないが、そのおかげで表面をチタンナノ粒子が自由に動きチタンナノ粒子自体が小さなベアリング作用をする。そして、外的な力が加わり一度離れてもまた付着するので長寿命を実現しているという。

体感できる効果としては低トルク時はフリクションも低減し、高トルク時はギヤとチェーンがガッチリと噛み合い、いい意味でトルクが分散し脚が軽く回る感覚を体感できること。そのためより少ないパワーでスピードを上げることができる。また滑るようにシフトチェンジできてシフトスピードもアップする。

また酸化ナノチタンによる優れた自浄効果が付与されている。さらに帯電防止効果も確認されている。

元プロロードレーサーでブルベ第一人者の三船雅彦さんも「シフトも明らかにスムーズ、漕ぎ出し、一定負荷での走行が一番効果わかりやすい。ヒルクライムやタイムトライアルでは抜群。下手なカーボンホイールは要らない。しかし驚きの耐久性。ギヤの寿命が延びているのが実感できる。マジで自分の自転車は全部コーティング済みにしておきたい。デメリットが存在しない。ヒルクライムは確実にタイムが上がる。もう手放せない」とのコメントしているという。

●クレストヨンドのホームページ

サイクルガレージのある賃貸物件を訪問してみた

自転車好きには「愛車とともに生活したい」という夢がある。室内の出し入れにストレスがなくて、愛車を整備したり複数台を保管できたりするガレージが部屋にある。共用部でいいから洗車場があれば最高だ。今回は東京都立川市にある「サイクルガレージのある賃貸物件」をたずねてみた。新年・新学期に向けて、自転車専用設計の住環境に替えてみる?

GARAGE Cの4号室。左から2人目が後藤実亜さん、その右が田渕君幸さん

じっくりと愛車を整備したり複数台を並べてみたり

「住む人の遊び心を満たすガレージを。なにかにチャレンジしている人を応援できる住まいになってくれたら」

立川市にある賃貸物件GARAGE Cの大家さんである後藤実亜さんが語ってくれた。二級建築士の資格を持ち、今回のコンセプトからプロデュースまでを手がけた。こだわったのは「これまでにないもの」。車やモーターサイクルのガレージは男の秘密基地というイメージはあったが、すでに多く存在している。さらにはめぐり会った用地が、車が入れるほどの間口がなかったこともあって、「自転車にしたらどうかな」とひらめいた。

荷物はドア横のフックにかけ、キー不要のボタン操作で解錠する。スタンドのないスポーツバイクにはありがたい仕様だ

後藤さん自身はそれまで自転車の知識がなかった。そのため、立川市内で廃校となった小学校を改装して営業する自転車ショップ「TRYCLE」の田渕君幸さんに専門的な意見を求めた。コロナ禍で室内トレーニングするサイクリストが増えたので、ガレージにも据え付けタイプのエアコンが設置できる環境がいいと助言を受けた。そして田渕さんがもっとも主張したのは洗車場だ。

ガレージは一般的に空調設備がないが、自転車乗りはトレーニングするので必要。据え付けタイプのエアコンも設置可能

未舗装路で汚れた自転車を室内に持ち込む前に水で洗うという用途のほか、油で黒くなったチェーンやギアを定期的に洗浄したいというサイクリストの要望がある。庭付き一戸建てなら水回りの作業はできるが、集合住宅ではまずあきらめざるをえない整備行程だった。

「大家としては水道を使いっぱなしにされたり、共用部分の裁量を入居者に任せることは勇気のいる決断でしたが、自転車乗りが求める環境だと田渕さんがアドバイスしてくれたので、物件の魅力向上のためにトライしました」(後藤さん)。

4号室の2階にあるリビングルーム。背後にベッドルームもある
4号室の1階にあるバスユニットとトイレ

物件は新築で全8戸。アプローチから段差なしで入室できるスペースがガレージだ。壁にはパンチングボードがあり、フックを入手すれば工具類やヘルメットなどのアクセサリーが陳列できる。一般的な賃貸物件の場合、退居時には原状回復のためのコストがかかるが、2年以上の入居者ならボードにペイントしようが改造しようが自由だという。

入居してすぐにネット接続して、世界中のサイクリストと室内バーチャル練習ができるようにネット環境も月々の支払いの中で使える。

インターネットは賃料・管理費の中に含まれていて、入居してすぐに利用できる

車などのガレージつき物件を多く扱う不動産会社「いえとくるまと」の担当者は、「ガレージハウスの中には、デザイン重視で居住性に乏しい物件も多いのですが、このGARAGE Cは居住部分も配慮されていて、かなり珍しい物件です」という。

写真紹介したタイプのほかにも、キッチンや寝室のある2階から降りるとガラス戸越しに愛車の置かれたガレージが見えるタイプもある。洗面所のシンクなども、サイクリストの使い勝手をリサーチした後藤さんが、自転車のある生活がカッコよくなるようにセレクトしたアイテムがしつらえられている。自転車好きが増えつつある都心部ではこういった「サイクルガレージのある賃貸物件」が注目されていくのは間違いない。

別タイプの1階部分。ガラス越しにガレージが見えるという設計がうれしい
別タイプの2階部分。ベッドが無骨でいい感じだ

物件は東京都立川市に存在

物件名=GARAGE C 交通=JR中央線・立川駅徒歩11分 木造3階建て 築年=2020年9月 ●賃料 4号室(メゾメット1・2階)=11万円 管理費等5000円/月 礼金・敷金=各11万円 保証金なし ◆問い合わせ先=いえとくるまと

3階に設計されたワンルームタイプ

洗車のプロが開発した、洗車を愛する人のための洗車ジーンズ

世界的に有名なジーンズ産地、岡山県の児島で作られた高級撥水ストレッチジーンズが自転車の洗車や整備をする時に重宝されている。

●洗車ジーンズの特徴
・ 大手百貨店でも販売されていたストレッチデニム生地の抜群の履き心地&動きやすさ
・ 絶妙なスリムフィットのカッコいいシルエット(作業着だけではもったいない)
・ 特殊撥水加工による水弾きで快適(防水素材ではない)
・ 大型バックポケット(500mlのケミカルボトルが余裕で入る)
・ ヒザをついても大丈夫なヒザ当て補強
・ かがんでも腰にベルトが当たらないベルト通し
・ ボディに傷を付けないようにリベット不使用

ライン、 カットにもこだわり絶妙なフィット感でかっこいいシルエット

「ツナギもいいけど作業服感が出てしまう 」「シルエットがスッキリしない。」「普通のズボンだと濡れてしまう。かといってカッパはむれる」「動きにくい(しゃがみにくい)」「効率的に、快適に、カッコよく洗車したい!」

そんな声に応えて、「洗車のプロが開発した、洗車を愛する人のための“洗車ジーンズ 」が誕生した。

テフロンで有名なデュポン社も驚いた特殊な撥水加工で抜群の撥水性能を付与した。防水ではない

国産ジーンズ発祥の地、そして今や世界的に有名なジーンズの産地、岡山県児島で熟練した職人が100あまりの工程を経て仕立てるこだわりのジーンズだという。 

生地には有名大手百貨店でも採用された薄手でも強度があり抜群の履き心地、動きやすさのストレッチデニム生地を使用した。

大容量のバックポケットを備え、 500mlのペットボトルサイズのケミカルボトルでさえ余裕で入る

腰が痛くならないようにベルト通しの位置にも工夫が施され、洗車時にボディをうっかり傷つけてしまわないよう金具やリベットは使用していない。まさに洗車のために生まれた、洗車を愛する人のためのジーンズだ。 

もちろん普段履きでも十分ファッション性は優れているが、特に洗車を生業とされているプロ、洗車を趣味としているホビーユーザーに愛用してもらいたいという。

動きやすさのストレッチデニム生地を使用
かがんだり、 膝をついたりすることの多い作業でも膝部分の補強がしてあるので安心

●洗車ジーンズのホームページ

大坂なおみがアスリートオブザイヤー…日本人選手で初

日本のテニススター、大坂なおみとポーランドのサッカー選手ロベルト・レバンドフスキが2020年のAIPSアスリートオブザイヤーに選ばれた。116カ国から422人のスポーツジャーナリストが2020年に最も活躍したスポーツ選手に投票。国際スポーツプレス協会(AIPS)が12月29日に発表した。

ロベルト・レバンドフスキ(左)と大坂なおみが2020アスリートオブザイヤーに

毎年、世界で活躍するスポーツ報道記者の所属団体が決める権威ある賞を獲得したのは、男子がレバンドフスキ、女子が大阪でともに初受賞。チーム部門はサッカーのバイエルン・ミュンヘン。5つのトロフィーを獲得するなど多くの記録を作り、2020年のAIPSベストチームを獲得した。

男子はストライカーのレバンドフスキ

バイエルン・ミュンヘンのゴールマシン、レバンドフスキはダブルタイトルとなった。620ポイントを獲得した7度もF1世界チャンピオンとなった英国のルイス・ハミルトンは546ポイント。テニスのグランドスラム優勝を20回も記録したスペインのラファエル・ナダルは378ポイントで3位。

BEST MALE ATHLETE – TOP TEN
1 – Lewandowski Robert – Football 620 (16,32%)
2 – Hamilton Lewis – Formula1 – 546 (14,38%)
3 – Nadal Rafael – Tennis – 378 (9,95%)
4 – James LeBron – Basketball – 361 (9,51%)
5 – Duplantis Armand – Athletics – 347 (9,14%)
6 – Ronaldo Cristiano – Football – 300 (7,9%)
7 – Djokovic Novak – Tennis – 280 (7,37%)
8 – Cheptegei Joshua – Athletics – 181 (4,77%)
9 – Pogačar Tadej – Cycling – 179 (4,71%)
10 – Thiem Dominic – Tennis – 104 (2,74%)

圧倒的な得票率で大坂が初の女王に

3度のグランドスラムチャンピオンである大阪は526ポイントを獲得した。ベネズエラの陸上三段跳び世界記録保持者ユリマール・ロハスは331ポイントで2位。2020年のASBクラシックで73回目のWTAタイトルを獲得したテニス界のレジェンド、米国のセリーナ・ウィリアムズは327ポイントで3位。

BEST FEMALE ATHLETE – TOP TEN
1 – Osaka Naomi – Tennis – 526 (13,85%)
2 – Rojas Yulimar – Athletics – 331 (8,72%)
3 – Williams Serena – Tennis – 327 (8,61%)
4 – Świątek Iga – Tennis – 310 (8,16%)
5 – Brignone Federica – Alpine ski – 245 (6,45%)
6 – Miedema Vivianne – Football – 211 (5,56%)
7 – Gidey Letesenbet – Athletics – 200 (5,27%)
8 – Jepchirchir Peres – Athletics – 186 (4,9%)
9 – Hassan Sifan – Athletics – 182 (4,79%)
10 – Shiffrin Mikaela – Alpine ski – 162 (4,27%)

UEFAチャンピオンズリーグで6度優勝したバイエルン・ミュンヘンはベストチーム部門で、合計1317ポイントを獲得。プレミアリーグチャンピオンのリバプールは753ポイント。2020年NBAチャンピオンのロサンゼルス・レイカーズは658ポイントで3位。

●国際スポーツプレス協会のホームページ

サイクリングイベントなどの運営ディレクター正社員募集

株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン(東京都新宿区、代表取締役:中島祥元)は、正社員(中途採用)の募集を開始した。同社は全国横断サイクリングイベント「ツール・ド・ニッポン」 や、スマホアプリを活用した期間分散型サイクリングキャンペーン「サイクルボール ~日本7大1周制覇の旅~」など、サイクルツーリズム(=自転車を活用した観光振興)事業を多数手がける。事業拡大のため、イベントやキャンペーン、その他さまざまなコンテンツ制作の統括や進行管理を担うチーフディレクター職の募集を行う。

募集職種はプロジェクトのリーダーとなり、成功に導くチーフディレクター

チーフディレクターは、イベント・アプリキャンペーン・各種プロジェクトをとりまとめ、リ ーダーとなって推進していく役を担う。主に地方自治体や地域団体に向き合い、社内メンバー・社外パートナーとチームを組み、1案件につき半年~1年ほどのスパンで取り組む(案件は同時並行で複数を担当)。

地域側の要望をくみながら、参加するスポーツ愛好家・ サイクリング愛好家にとっても魅力的な内容となるよう企画を練り上げ、また社内外のメ ンバーのタスクや予算も管理していく、非常に重要なポジション。

こんな人材が歓迎される

◎スポーツやサイクリングを通じて地域貢献・社会貢献をしたい
◎「スポーツツーリズム」「サイクルツーリズム」に関わる仕事がしたい
◎個人ではなくチームで1つの物事を達成することにやりがいを感じられる
◎各種イベントやプロジェクトのディレクション・進行管理経験がある
◎自治体や大手企業をクライアントとする業務経験がある

*現在は自転車・ランニング事業にほぼ集中していて、特に自転車関連が多くなっているが、今後はアウトドアやその他のスポーツアクティビティなど、近縁領域への展開も視野に入れる。また現社員のスポーツ歴は多種多様。サイクリングを趣味とする人ももちろん大歓迎だが、特定のスポーツ種目の経験は必ずしも必要ない。「スポーツツーリズム×地域活性化」という同社の理念に共感できる人の応募が待たれる。

●ルーツ・スポーツ・ジャパンの募集詳細ページ

ライドアラウンドはスマホアプリを使ってエリアを探索するサイクリング

募集の背景
現在は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、人が大勢集まるイベント事業はなかなか開催しづらい状況が続いている。しかし一方で同社では、スマホアプリを活用した期間分散型の企画や、キャンプとサイクリングを組み合わせた新しい企画を実施するなど精力的に活動を続けていて、多くの自治体や地域団体から新たなオファーを得ている状況。

またサイクリングやランニングなどの屋外スポーツは「密」になりにくく、ウィズコロナの時 代に適しているという一面も。同社はウィズコロナの時代においても、サイクリングやアウトドアスポーツを活用した地域活性化事業に取り組み、新規事業にも積極的にチャレンジしていきたいという。今後のさらなる事業成長を見すえ、同社の理念に共感でき、ともに前を向いて戦える新しい仲間を募集することになったという。

日本全国で楽しいイベントを手がける

同社が手がけている事業の紹介
■主催(共催)事業の例
ツール・ド・ニッポン(全国約30カ所で開催するシリーズ型サイクリングイベント)
・サイクルボール~日本7大1周制覇の旅~ (自社開発のスマホアプリ「ツール・ド」を使った期間分散型サイクリングキャンペーン)
ライドアラウンド (業務提携先のスマホアプリ「Map Life」を使った位置情報アクティビティ)
・かすみがうらアクティビティヴィレッジ (茨城県かすみがうら市と共同で設立した新団体)
・高岡ねがいみち駅伝(富山県高岡市で開催するランニングイベント)

受託事業の例
・ツアー・オブ・ジャパン (国内最高峰の国際自転車ロードレース/主催:一般財団法人日本自転車普及協会)
・ツール・ド・東北 (東日本大震災の復興支援サイクリングイベント/主催:ヤフー株式会社、株式会社河北新報社)
・ホワイトリボンラン (チャリティランニングイベント/主催:公益財団法人ジョイセフ)

オールバーズがスニーカー界のレジェンドとコラボ…ツリーダッシャー

Allbirds(オールバーズ)がスニーカー界のレジェンドであるジェフ・ステイプルとコラボレーション。2020年夏に新発売したTree Dasher(ツリーダッシャー)をステイプルらしい視点で再構築した、ユニークなリミテッド・エディションを12月17日に発売した。

REED ART DEPARTMENTとSTAPLE Pigeonの創始者であり、世界的に著名なクリエイティブ・ディレクターのジェフ・ステイプル。彼がAllbirdsのTree Dasherにスピリットを刺激され、「自然からパフォーマンスシューズを作るために必要なものはなにか」を、製品を解体して見極めようとしたことから、このコラボレーションは始まったという。

この過程でステイプルが発見したのは、複雑に組み合わされた再生素材と、解剖学的とも言える独特なシューズデザインだ。

アッパーは裏返して素材や構造を露出し、Allbirdsが製品に込めたイノベーションを披露。クリーニングタグやステッチもデザインの一部となり、「STAPLE Pigeon」のトレードマークである鳩の刺繍がアクセントに。そしてAllbirdsのすべてのインソールに記されたカーボンフットプリントをフィーチャーするという彼らしい手法が、このユニークな限定モデルのすべてを物語る。

「自分たちが身に着けるもの、買うものが環境に与える影響について、人々が会話するきっかけになれば」とジェフ・ステイプル。

今回はソックスTrino Tubers(トリノチューバー)にもステイプルがデザインした限定モデルが登場。いずれもオンラインストアで数量限定発売。

Tree Dasher(ツリーダッシャー)

発売日 :2020年12月17日(木)
販売店 :オンラインストア
モデル:Tree Dasher
サイズ展開:Men’s 25~30.5cm / Women’s 22~26.5cm
カーボンフットプリント:9.2kg CO2e
価格:1万8000円(税込み)

【製品特長】
▼ ユーカリ繊維のニット素材テンセルが、縫い目の少ないワンピース構造で足を包みこむ
▼ 二重構造で高反発な「SweetFoam™(スイートフォーム)」を使用したミッドソールは「Allbirds」の中で最高のクッション性を持ち、走りを最適化
▼ FSC(森林管理協議会)認証の天然ゴムを使用したアウトソールにより、摩耗に対する耐久性を向上
▼ リサイクル ポリエステルとテンセルでできたインソールが、通気性と快適性を提供
▼ 安定感を追求してデザインされたヒールが、オーバープロネーション(過度な捻転)を防ぐ
▼ 解剖学に基づき開発した安定感のある立体的なフットベッドにより、足の運びをスムースに

Trino Tubers(トリノチューバー)

発売日 :2020年12月17日(木)
販売店 :オンラインストア
モデル:Trino™ Tubers
サイズ展開:Men’s M~XL(26~32cm)/ Women’s S~L(22~28cm)
カーボンフットプリント:2.6kg CO2e
価格:2100円(税込み)

【製品特長】
▼ ユーカリ繊維とウールを組み合わせた、しっとりとした肌ざわり
▼ 丁寧に編み込んだニットでかかととつま先を補強。さらに足を包みこむアーチバンドを導入し、滑り止め効果をもたらす

●オールバーズのホームページ

ジロ・デ・イタリアで活躍したアルメイダがバーチャルレース優勝

ドゥークニンク・クイックステップのホアン・アルメイダ(ポルトガル)が12月26日、RCSスポルトの主催による勝ち抜きバーチャルレース、チャレンジオブスターズのクライマー部門で優勝した。同選手は同じRCSスポルトが運営するジロ・デ・イタリアで15日間もマリアローザを着用して注目された。

「数カ月の間にリアルとバーチャルで2回もステルビオ峠を上るとは思わなかった。ジロ・デ・イタリアのその峠もきつかったが、バーチャルでも厳しかった」とアルメイダ。

「こういったバーチャルでは休みどころがないので、想像以上に過酷なんだ。それでも今年はいい感じで最後まで走ることができて、いいシーズンとなった。とりわけチームが献身的にサポートしてくれたことはありがたかった。この努力が来年に実を結ぶことを楽しみにしているよ」

同日にスプリンター部門も行われ、イネオス・グレナディアスのベン・スウィフト(英国)が決勝で、ジロ・デ・イタリアでポイント賞を獲得したグルパマFDJのアルノー・デマール(フランス)を破って優勝した。

●チャレンジオブスターズのfacebook

卓球用ラケットはペンとシェークに続いてピストル型

卓球用ラケットの「シェーク」「ペン」に続く第三のラケットとしてピストル型ラケットが開発され、2021年1月4日から販売される。日本卓球協会公認で公式試合にも使用できる。障がい者、シニアにも握りやすいグリップで卓球の可能性を拡げていきそうだ。

販売するのは、卓球用品売買、卓球場の運営を手がける株式会社卓球家840。新しい形状のラケットを開発した。

現在卓球のラケットは「シェーク」「ペン」に分類されるが、10年ほど前までは第三のラケット「ハンドソウ」というものが販売されていた。このハンドソウをもとに現代卓球に合わせて設計しなおしたガンブレード型ラケットを作成した。日本卓球協会公認マーク付きで公式大会にも使用できる。

板配合にもこだわり7枚合板のFAIRLANCE(ファイアランス)とカーボンのBayonet(ベイオネット)の2品番を展開する。


デザインにもこだわり卓球のイメージを覆すラケットに仕上げたという。
「障がいのある方や高齢者にも握りやすいグリップとなっており、多くの方に卓球を楽しんでいただけるラケットになっております。日本卓球療法協会推奨品の認定も受けております」と同社。

●卓球家840のホームページ