名護市にサイクリストのための1棟貸しCyclo Villa

沖縄県名護市にサイクリストによるサイクリストのための宿泊施設「Cyclo Villa=シクロヴィラ」が2021年3月にオープンする。コロナ禍でも安心できる人との接触が少ない 家具付き1棟貸しヴィラ。

大切な愛車を室内に持ち込め、大自然の中でファンライドからレースのためのトレーニングまで対応。広い屋上にはバーバキュースペースもあり、満点の星空を堪能できる。

沖縄の観光をプロデュースする団体「Hub-Create」が手がけ、沖縄県名護市の屋我地島にある。

自転車を持ち込める宿を提供するだけでなく、シクロヴィラではツーリングガイドプランも用意されている。SPECIALIZDを扱っているサイクルショップ「bicicletta shido」の創業者中尾峻氏が名護の海はもちろん山原、誰にも教えたくないコースまでガイドをしてくれる。沖縄で自転車を楽しみたい人、競技自転車が強くなりたい人にぴったり。

中尾峻氏は2014年にサイクルショップを東京に創業。たくさんの人に自転車の素晴らしさを伝えるべく、2018年に自転車の楽しさを伝えるためのサイクルステーションとして沖縄店をオープン。 競技層からファンライドまで幅広く、沖縄でアテンドライドを開催。

「bicicletta shido 沖縄」のサイクルステーションもエリア内にある、チェックイン前の自転車の輸送受け取り、メンテナンスも依頼できる。電動ディレイラーのバッテリートラブルにも対応。 

中尾峻

●Cyclo Villaの予約ページ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。