さいたまディレーブの⾼⽊三千成が美園地区プロモ動画に登場

さいたま市を拠点に活動するプロロードレースチーム、さいたまディレーブが、さいたま市美園地区のプロモーション動画制作に出演協⼒。チームの⾼⽊三千成が登場している。配信はYouTubeさいたま市公式チャンネルで3⽉30⽇10時公開。本編約2分、短編各15秒。

住まうひとが個性を活かした暮らし⽅、ココロよろこぶ美園スタイル

さいたま市美園地区では、埼⽟⾼速鉄道線「浦和美園駅」やアジア最⼤級のサッカー専⽤スタジアムを有する「埼⽟スタジアム2○○2公園」を核とした都市開発を軸に、「スポーツ、健康、 環境・エネルギー」をテーマにした市の副都⼼としての都市づくりが進められている。

さいたま市は、同市にゆかりのあるスポーツチーム・アスリートなどとのコラボにより、同地区のプロ モーション映像「美園スタイル」を制作した。

「美園スタイル」は、選⼿が勢ぞろいした本編と、テーマ別に選⼿が登場した短編で構成され、3⽉30⽇の特設サイトオープンを⽪切りに、市関連サイトやSNS、市内複数個所のデジタルサイネージなどで放映予定。

美園地区周辺は、「埼⽟スタジアム2〇〇2公園 」をはじめとし公園緑地や、綾瀬川、⾒沼⽥んぼといった環境資源が豊富な⼀帯でもあり、暮らしやすく、活⼒あるまちとして、ますますの成⻑・発展が期待されている。

クリックすると再生します

美園スタイルYouTube動画の内容
スマートライフ編(さいたまディレーブ/⾼⽊三千成)
コミュニティー編(T.T彩たま/上⽥仁、松平健太)
マイクロツーリズム編(浦和レッドダイヤモンズ/伊藤敦樹)
スポーツ&ヘルス編(陸上・緑区出⾝/藤光謙司)
スローライフ編(三菱重⼯浦和レッズレディース/遠藤優)
サスティナブル編(さいたまブロンコス/新川敬⼤)
埼⽟スタジアム編

●美園スタイルのホームページ

コメントを残す