ユンボ・ビスマが最速タイム…第77回ブエルタ・ア・エスパーニャ開幕

第77回ブエルタ・ア・エスパーニャは2022年8月19日にオランダのユトレヒトで開幕。第1ステージは距離23.3kmのチームタイムトライアルが行われ、史上初の大会4連覇をねらうプリモシュ・ログリッチ(スロベニア)を擁するユンボ・ビスマが優勝。集団の先頭でゴールしたロベルト・ヘーシンクが地元オランダ開催の大会で最初に深紅のリーダージャージを着用した。

マイヨロホを獲得したヘーシンク ©Charly López

マイヨロホを着て故郷の大地に立つことは、夢が叶ったようなものだ…ヘーシンク

「本当に信じられない。ボーイズ(アシストのチームメート)に本当に感謝している。彼らはとてもクレイジーに強かった。マイヨロホを着ることになって本当に感謝している。それは間違いなく私のキャリアのハイライトの1つだ」とヘーシンク。

「中間計時で速いということは確認していたが、最後までたどり着かなければならない。チームタイムトライアルではなにかが起こる可能性があるが、このグループには強い選手がたくさんいるので、このチームは確実に勝つ可能性があると分かっていた。

今大会のチーム戦略は、プリモシュのライバルたちを徹底マークすることだ。通常、私の仕事はチームを助け、プリモシュを助けること。ここ数年助けてくれてありがとうとプリモシュは言ってくれたが、この戦略はベストだと思う。マイヨロホを着て故郷の大地に立つことは、夢が叶ったようなものだ」

2022ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ ©Charly López

ヘーシンクはマイヨロホを着用するに値ある選手…ログリッチ

「素晴らしい気分。ボクはそれが当然のことだと思う」とヘーシンクに先頭を譲ったログリッチ。大会史上初の4連覇を狙うログリッチは、首位とタイム差なしの総合2位という絶好のスタートを切った。

「今日は大勢の観客とチームと一緒にスタートすることができて本当によかった。みんな完璧な仕事をしてくれたので、楽しかった。今日は勝てるくらいコンディションがよかった。

あと20日。ヘーシンクが最初にフィニッシュラインを越え、最初のリーダーになったが、彼はそれに値するからだ。彼と一緒に長年レースをするのは喜びだ。彼はボクに多くのことを教えてくれたし、オランダ選手がいるホームチームとして勝つのはとてもうれしい」

2022ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ ©Charly López

第1ステージ結果

1JUMBO – VISMA00H 24′ 40”
2INEOS GRENADIERS00H 24′ 53”+ 00H 00′ 13”
3QUICK-STEP ALPHA VINYL TEAM00H 24′ 54”+ 00H 00′ 14”
4TEAM BIKEEXCHANGE-JAYCO00H 25′ 11”+ 00H 00′ 31”
5UAE TEAM EMIRATES00H 25′ 13”+ 00H 00′ 33”
6GROUPAMA – FDJ00H 25′ 18”+ 00H 00′ 38”
7BORA – HANSGROHE00H 25′ 21”+ 00H 00′ 41”
8TREK – SEGAFREDO00H 25′ 22”+ 00H 00′ 42”
9BAHRAIN VICTORIOUS00H 25′ 22”+ 00H 00′ 42”
10MOVISTAR TEAM00H 25′ 23”+ 00H 00′ 43”
11ASTANA QAZAQSTAN TEAM00H 25′ 26”+ 00H 00′ 46”
12TEAM DSM00H 25′ 33”+ 00H 00′ 53”
13AG2R CITROEN TEAM00H 25′ 35”+ 00H 00′ 55”
14EQUIPO KERN PHARMA00H 25′ 37”+ 00H 00′ 57”
15ALPECIN – DECEUNINCK00H 25′ 43”+ 00H 01′ 03”
16ISRAEL-PREMIER TECH00H 25′ 44”+ 00H 01′ 04”
17EF EDUCATION – EASYPOST00H 25′ 59”+ 00H 01′ 19”
18TEAM ARKEA – SAMSIC00H 26′ 05”+ 00H 01′ 25”
19INTERMARCHE – WANTY – GOBERT MATERIAUX00H 26′ 05”+ 00H 01′ 25”
20EUSKALTEL-EUSKADI00H 26′ 12”+ 00H 01′ 32”
21LOTTO SOUDAL00H 26′ 29”+ 00H 01′ 49”
22COFIDIS00H 26′ 30”+ 00H 01′ 50”
23BURGOS-BH00H 26′ 38”+ 00H 01′ 58”
オランダのユトレヒトでブエルタ・ア・エスパーニャが開幕 ©Charly López
イネオスグレナディアーズはユンボ・ビスマに続く2位 ©Sprint Cycling Agency

●4賞ジャージ
マイヨロホ(個人総合成績)ロベルト・ヘーシンク(オランダ、ユンボ・ビスマ)
マイヨベルデ(ポイント賞)設定なし
マイヨルナレス(山岳賞)設定なし
□マイヨブランコ(新人賞)イーサン・ヘイター(英国、イネオスグレナディアーズ)

ユンボ・ビスマがチームタイムトライアルを制し、セップ・クスがシャンパンをまき振るう ©Charly López

⏩第2ステージにすすむ

🇪🇸ブエルタ・ア・エスパーニャの特集サイト
⚫ブエルタ・ア・エスパーニャの公式サイト
⚫ブエルタ・ア・エスパーニャのfacebook
⚫ブエルタ・ア・エスパーニャのtwitter
⚫ブエルタ・ア・エスパーニャのinstagram

ブエルタ・ア・エスパーニャを見ようと多くのオランダ人が集まった ©Charly López