リッチーのスチールモデル、ロードロジックがカラー変更

トム・リッチーが40年前に初めて作ったスチールロードバイクがロードロジック。それ以来数えきれないほどの革新と改善をこのモデルに施してきた。前モデルからフォークを一新し、タイヤクリアランスに余裕が生まれたことで、タイヤの選択肢が増えている。

リッチー・ロードロジック(グレーイエロー)

トルプルバテッドチューブ、TIG 溶接、ドロップイン方式のヘッドチューブの採用により、全体的な軽量化が図られた。モダンクラシックを標榜するこのバイクは、リッチーがすべての情熱を注いだ傑作に仕上がっている。取り扱いはインターマックス

◆ロードロジック
税抜価格:17万円
Weight:1.77kg(55 サイズ、フレームのみ)
Size:49,51,53
Color:グレーイエロー
BB:JIS
Tube:トリプルバテッドロジックチューブセット
ヘッドセット:WCS ヘッドパーツ付属
フォーク:カーボン
エンド寸法:130mm

問い合わせ先
インターマックス

進化したスピナジーのステルスフルカーボンクリンチャー3.2

インターマックスはスピナジーの最新ホイール、ステルス フルカーボンクリンチャー3.2 を発表した。32mmハイトで加速性、操作性を向上させ、PBOスポークを採用していて振動吸収性が優れ、荒れた路面からのショックが大きく軽減される。ソフトなライドフィーリングも継続している。

ステルス フルカーボンクリンチャー 3.2

■仕様
ホイール重量 F/R set:1395 g
フロント希望小売価格:11万円(税抜)
リヤ希望小売価格:13万5000円(税抜)
リム幅:24mm
リム高さ:32mm
リム形状:フルカーボンクリンチャー

問い合わせ先
インターマックス

ステルス フルカーボンクリンチャー 3.2(フロント)
ステルス フルカーボンクリンチャー 3.2(リヤ)

カステリの最新モデルが試着・購入できる…事前予約でドリンク提供

castelli TRY ON ! 2019 年秋冬ウエアモデル展示・販売会が9月21日(土) に開催される。castelliのウエアを実際に見て、手にとって着られるイベント。2016年から春夏・秋冬と開催されている。入場料無料。当日来場者歓迎。

時間は10:30~18:30。会場はGOBLIN.原宿店 ROADSIDE(東京都渋谷区千駄ヶ谷 3−55−7 第18スカイビル1F)。自転車の駐輪ラックが用意される予定。

事前に予約すると入場特典でKAFFEE BICYCLEのオリジナルコーヒーかレモネードをプレゼント。ゆったりとした時間の中でくつろぎながら、Castelliウエアをじっくりチェックできる。

●来場予約方法
予約者氏名、来場予定人数、来場予定時間を明記して tryon@intermax.co.jp までメール送信する。問い合わせもインターマックスの同メールまで。

カステリの全ラインナップが試着できる

定番商品から店頭でほとんど見ることがないマニアックなウエア、Tシャツやバッグなどのファングッズ、Castelli2019FWの全ラインナップをチェックできるほか、試着・購入が可能。

「こういう時どんな服を着たらいいの?」「どれをセットアップしたらいの?」などといった疑問・相談をウエア専門スタッフが解決してくれる。

新たな素材、新たなカラー、新たなカッティング、常に進化しているCastelliのウエア。7月に行われたツール・ド・フランスで見事にチームとして5連覇、さらにワンツーフィニッシュを果たしたチームイネオスが着用していることでも有名。刻々と移り変わる環境に合わせ、最適な機能性を誇るトップウエアの性能を肌で感じることができる。

今季は新たな素材を取り入れ、軽量性・伸縮性が格段に向上した。MENSモデル、WOMENSモデル、アクセサリー、各アイテムを自由に選べる機会は、Castelli TRY ON!ならでは。

2019春夏開催時の会場

カステリの最新春夏ウエアが試着できるcastelli TRY ON!

castelli(カステリ)のウエアを実際に見て、手にとって、着ることができる「castelli TRY ON !」が4月13日(土)に東京都渋谷区神宮前のGallery ZOOMANで開催される。国内でほとんど見ることがないウエアまで、全ラインナップがチェックできるほか、試着・購入可能なイベント。

カステリの2019年春夏ウエア

2016年から春夏・秋冬と開催してきましたcastelli TRY ON! 今回は、2019年春夏モデルを中心に展示をし、実際に試着をすることができる。一部のモデルに関してはその場で販売も行う予定。

パンツのパッドが改良され、ウエアでは空気抵抗をさらに軽減したエアロジャージが登場している。アクセサリーも多くのラインナップがリニューアルされた。会場で購入できるCastelli TRY ON! CAPもリニューアルして登場。チームスカイが着用するトップウエアの性能も試せる。※一部のモデルでは、試着ウエアの用意がない場合も。

5000円以上購入でサイクリングキャップをプレゼント

■入場無料
事前に予約し、会場で5000円以上購入した人にはCastelli TRY ON!サイクリングキャップを2カラーのうち1つをプレゼント(会場で販売もしている)。

来場予約は、下記の項目を明記してtryon@intermax.co.jpまでメール送付。
〈予約者氏名〉〈来場予定人数〉〈来場予定時間〉

■日時
2019年4月13日(土)11:00~18:30
■会場
東京・Gallery ZOOMAN
東京都渋谷区神宮前3-21-18

会場イメージ写真(2018秋冬開催時)

◆問い合わせ先
インターマックス
tryon@intermax.co.jp

スラム新製品発表会…メールで予約すれば一般も入場可

SRAM(スラム)ロードカテゴリーの新製品発表会が2019年4月10日(水)、東京都千代田区のZ会御茶ノ水ビルで開催される。当日は11時から16時までが販売店やメディアのみの入場だが、17時からはメールで予約した一般ユーザーも入場できる。

気になる新製品の内容はSRAMの公式発表までは案内されないが、会場内では注目の新製品はもちろん2月に発表されたばかりのRed eTap AXSやその他のSRAM/ZIPP製品を展示予定。

SRAM 2019年新製品発表会

■会場
Z会御茶ノ水ビル10F(千代田区神田須田町1-2-3)
■日程
2019年4月10日(水)11:00-20:00
※一般ユーザー様入場可能時間:17:00-20:00
入場無料
※予約者のみ入場可能。来場予約は下記の項目を明記のうえ、sram-zipp@intermax.co.jpまでメールを送付。
〈予約者氏名〉〈電話番号〉〈来場予定人数〉〈来場予定時間〉
個人情報は来場人数の把握のため収集するもので、それ以外の目的に利用または提供することは一切ありません。

◆問い合わせ先
インターマックス

METのサポートライダー募集…ブログでレポートしよう

インターマックスは、2019年のシーズンを全力で楽しむパワーあふれるライダーを募集している。自転車好きのライダーに全力で走りを楽しんでもらうためのアイテムとして、METのヘルメットをサポートする。

ブラックレッド(2019ニューカラー、アジアンフィット)

ワールドチームのとUAEエミレーツ、国内は東京VENTOSにヘルメットの供給を行うMET。エアロダイナミクスに優れ、軽量ながら高い強度を合わせ持っているのが特徴だ。

今回のサポート活動は、METのサポートアイテムを通して商品のよさを感じてもらうとともに、インターマックスがユーザーとのつながりを大事に、そして自転車に乗って走る楽しさを全力で伝える担い手となってほしいという思いがあるからだ。

プロライダーにスポンサーが求めるような「速く走る、結果を残す」ということではなく、レースに参加されない人でもサイクルイベントへの参加や週末のロングライド、毎日風雨の中を通勤しているなど、日常的にスポーツバイクを使用する人、かつブログなどで「サポートアイテムを使った自転車の楽しさ」を伝えていくことが可能という人であればだれでも応募できる。

METのサポート開始は5月上旬頃を予定

・サポートモデルのインプレッションやそれを使用した際の活動内容を月に2回以上ブログやFacebook(公開記事であることが必要)で報告できる人。サポートライダー本人の写真を投稿可能な方。更新のたびに同社へメールで連絡。
・個人、チーム問わず。 
・カラーとサイズの希望はうかがうが、希望通りのサポートができない場合も。
・サポートモデルを使用しての年間5回以上のレースまたはイベント参加予定の人。
・選考基準として2018年のレース、サイクルイベントへの参加実績やリザルト、年間走行距離(およそで大丈夫)、 2019年のイベント参加予定を知らせる。
・サポート開始から、その商品を1年間は必ずご使用ください。

<申し込み方法>
・申し込みはInterMax2019年度サポートライダー一般公募係あてにメールで連絡。その際必ず題名の「サポートライダー一般公募係」の後ろに氏名を記入。
送付先アドレス:support@intermax.co.jp 
・明記する内容
1.氏名 
2.年齢 
3.住まいの地域
4.電話番号 
5.メールアドレス 
6.サポートを希望するサイズ、カラー 
7.2018年度のレース・イベントの参加実績、2019年度の参加予定スケジュール 
8.情報発信をして下さるブログのURL 
9.顔写真(できれば、ヘルメットやサングラスを着用していないもの)
10.熱意やご意見があれば、お聞かせ下さい 
※お送り頂きます情報は今回の選考のみに使用し、他の目的には一切使用しません。

サポートの結果報告は同社からの返信をもって替える。 返信は4月中旬を予定し、サポート開始は5月上旬頃を予定。

<サポートアイテム内容> 
METヘルメット
MET:リヴァーレHES、MANTA HES、TRENTA 

<募集期間> 
3月20日〜4月5日

「METが好きでたまらない!」「商品に愛着をもって、ボロボロになるまで使い切れます!」 といった、自転車やサポートモデルのサポートに対する熱い思いをお待ちしています。シリアスレーサーにとどまらず、女性や学生の方も対象にしています!

METの人気ヘルメット、リヴァーレHESにアジアンフィットの新色4モデル

イタリアの自転車ヘルメット専門メーカー、MET(メット)より2019年のニューモデル/カラーが日本に入荷している。METラインナップ中、最も人気の高いリヴァーレHESのニューカラーはMサイズのみアジアンフィットモデルだ。

ブラックレッド(2019ニューカラー、アジアンフィット)

MET リヴァーレHESの魅力

他モデルに比べコンパクトな形状で、風洞実験では他社製の競合ヘルメットに対し、時速50km走行時に3ワットの空気抵抗を削減。大きく開いた背面の通気口によってエアロ効果を維持しつつ、最大限のクーリング性能を発揮する。

シェル内側には1つのパーツで構成されたポリカーボネイト製の骨格が埋め込まれていて、落車時の衝撃を分散。軽量ながら高い安全性を備えている。

フィッティングシステムは周長を2mmごと、垂直方向にも4段階の調整が可能なSafe-T Advancedシステムを採用。

オプションのSafe-T USB LEDライトが装着できる。

2019年ニューカラー(4色)のMサイズのみ待望のアジアンフィットに対応。日本人の頭部形状にマッチするアジアンフィットはノーマルモデルと比べ、内部シェルがノーマルモデルに比べて3%ワイド化。外側シェルの形状変更は1%未満なので、従来と変わらずキノコ頭になりづらいコンパクトな形状。ノーマルモデルと同じくMサイズで230gの軽さをもつ。

◆仕様
Weight:M 230gL250g
Size:M54/58、L59/62
定価:1万3200円(税別)
車連公認予定

問い合わせ先=インターマックス

クォータのエントリーモデルKOBALTにディスクブレーキ仕様が登場

優れたカーボン成型技術と抜群のデザインセンスで独自の地位を確立してきたイタリアンブランド、KUOTA(クォータ)。そのエントリーモデルKOBALT(コバルト)にディスクブレーキ仕様が登場する。11月下旬からデリバリー開始。

クォータ・KOBALT DISC (コバルトディスク)

KOBALT DISC(コバルトディスク)
フレームセット12万円(税別)

◆仕様
Color:グレー.ホワイトグロッシー1カラー
Size:XXS(407)、XS(437)、S(469)、M(503)、L(522) C-T
Weight:フレーム1250g、フロントフォーク530g
BB:BB386
ヘッドセット:トップ1-1/8、ボトム1-1/2
Tube : カーボンモノコック
ブレーキマウント:フラットマウント
アクスル:12mmスルーアクスル
対応タイヤ幅:28C