Zwift地域クラブ対抗マッチレース~地域のプライドと誇りをかけた戦い

国内UCIコンチネンタルチームで、地域密着型クラブチームでもある宇都宮ブリッツェン、さいたまディレーブ、那須ブラーゼン、ヴィクトワール広島の4チームがオンラインサイクリングコミュニティのZwift(ズイフト)を利用し、Zwift地域クラブ対抗マッチレース~地域の誇りとプライドを掛けた戦い~を5月6日に開催する。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、ゴールデンウィーク期間中はステイホームが推進されている。選手とサポーターは自宅にいることを余儀なくされているが、自宅にいながらも選手はレース参戦ができ、サポーターに向けても各チームのYouTubeチャンネルからバーチャルレースのライブ配信を届けることできる企画。 

今回のZwiftレースでは優勝者予想クイズも実施され、ゴール残り10kmまでにTwitterで『優勝予想選手名』と『#zwift地域クラブマッチ』 のタグを付けて投稿し、予想を的中した全員に4チームのエンブレムや選手がデザインされた『ZOOM背景(PC版)』がプレゼントされる。

《イベント概要》
開催日時:2020年5月6日(水)11時スタート
コース:London – Triple Loop 40.8km/544m
ミートアップでの開催により4チーム限定でのレースとなる

《予定出場選手》

◆宇都宮ブリッツェン(出走人数3名)
小野寺玲、鈴木龍、堀孝明
スマートトレーナー:Wahoo KICKR

◆さいたまディレーブ(出走人数4名)
小野康太郎、岸崇仁、藤田涼平、高木三千成
スマートトレーナー:TACX

◆那須ブラーゼン(出走人数8名)
西尾勇人、渡邊翔太郎、谷順成、柴田雅之、西尾憲人、竹村拓、佐藤大志、佐藤宇志
スマートトレーナー:TACX

◆ヴィクトワール広島(出走人数7名)
原田裕成、冨尾大地、桂慶浩、白川幸希、中川智、平林楓輝、西田優大
クラシックトレーナー: GROWTAC GT-Roller F3.2  GT-Roller M1.1

各チームのYouTubeチャンネルによりライブ配信

・宇都宮ブリッツェン: https://www.youtube.com/channel/UC3F1wbeNSRGbqK5ivi_bVMw/featured

・那須ブラーゼン: https://www.youtube.com/channel/UCGyft6hjKM56yCm2laytuWA/featured

・ヴィクトワール広島: https://www.youtube.com/channel/UCSSR_fqWgZ67Ryf_EaofNFA/featured

宇都宮ブリッツェン 清水裕輔監督のコメント
新しい試みで非常に楽しみです。新型コロナの影響により複数でのトレーニングおよびレース活動ができない状況ですので、バーチャルレースがサイクルロードレースの新たな価値を創出することを期待しています。今回のレースで宇都宮ブリッツェンの出走人数は少ないですが、どのように影響するかわかりませんが、やるからには勝利を狙います。

女子ロード新チーム「那須ハイランドパークレーシングGIRLs」メンバー募集

日本では女子チームの競技環境に対する基盤が乏しい中、 正社員として働きながら競技できる環境を構築したいという思いを実現すべく、那須ハイランドパークレーシングチームGIRLsが発足。 チームメンバーの募集を開始した。

北関東最大の遊園地「那須ハイランドパーク」、 千差万別の宿泊施設を展開する「那須高原TOWAピュアコテージ」、 那須最大の別荘地「那須ハイランドリゾート」などを運営する藤和那須リゾートと、 観光地域密着型プロサイクルロードレースチーム「那須ブラーゼン」を運営するNASPOが、2019年に那須ブラーゼンのサテライトチームとして発足した『那須ハイランドパークレーシングチーム』に続いて結成した。

【新チームおよび募集概要】
◆チーム名:那須ハイランドパークレーシングチームGIRLs(仮称)
◆参加カテゴリー:JBCFフェミニンツアーほか
◆所属選手&対象:自転車ロードレースにおいて向上心のある女性。 最大10名程度を想定。 経験・年齢不問
◆契約:藤和那須リゾート株式会社による正規雇用(勤務条件等は別途定める募集要項を参照)
◆設立目的:次の通り
・女子選手にとって、 安心して競技継続できる環境を整えること
・自転車競技界にとって、 女子チーム発足により、 女性カテゴリーの敷居を下げて競技人口を増やすこと
・自転車競技界にとって、 他の競技種目からの優秀な人財が発掘できること
・自転車競技会およびその他スポーツ競技会にとって、 アスリートのキャリア支援のモデルとなること
・企業にとって、 高い志を持ち、 情熱あふれる人財が発掘できること
・地域にとって、 人手不足を解消する雇用創出モデルとなること
◆選考の流れ:次の通り
1.エントリーシートのメール送付による応募(送付先: infoアットマークnasublasen.com
2.那須ブラーゼンによる適正審査
3.藤和那須リゾート株式会社による面接
以上の選考を経て採用可否を判断する。 
◆募集期限(エントリーシートのメール送付期限)
2020年4月30日までにエントリーシートをメール送付された方を対象とする。

男子の那須ハイランドはJBCF群馬でワンツーフィニッシュ

2019年発足した『那須ハイランドパークレーシングチーム』は2019シーズンに3名からスタートし、 新開隆人と真保雅俊についてはアジア最高峰のプロサイクルロードレースであるジャパンカップサイクルロードレース(宇都宮開催)に出場。エリートカテゴリーレースでは両選手がワンツーフィニッシュを決めるなど、何度も表彰台に。新開は1位2回、2位1回、新保は1位2回、2位4回、3位1回というシーズンだった。

第53回JBCF東日本ロードクラシック群馬大会優勝の新開隆人(中央)と2位真保雅俊(右)

結果として、新開がプロチームの那須ブラーゼンに昇格を果たした。2020シーズンは新たに4選手が加わり、新保とあわせて計5名体制(2019シーズンで1名引退)でスタートする。2年目の『那須ハイランドパークレーシングチーム』(男子チーム)と2020シーズン発足『那須ハイランドパークレーシングチームGIRLs』(女子チーム)の活躍が期待される。 

那須ハイランドリゾート

那須ハイランドリゾートは、東北自動車道「那須IC」より約13km(約20分)または「黒磯・板室IC」より約19km(約30分)のアクセスにあり、総区画数約5000区画(東京ドーム約171個分)の那須最大の別荘地の総称。エリアには北関東最大級の遊園地『那須ハイランドパーク』、隣接する遊園地オフィシャルホテルで多種多様な宿泊施設を有する『那須高原TOWAピュアコテージ』、同敷地内にあり多数のメディアにも出演している「那須の森の空中アスレチック『NOZARU』」、同敷地徒歩圏にさまざまなアクティビティやものづくり体験ができCAFÉ & BARを併設する『FACT LAND(FOREST ACTIVITY CRAFT TREASURE)』など、数日間にわたって存分に楽しむことができる滞在型総合複合リゾート施設。

那須ブラーゼン選手が直接家庭に届ける『ブラーゼンこども食堂』

藤和那須リゾートは、同社がメインスポンサーをつとめるプロサイクルロードレースチーム「那須ブラーゼン」と共同で「ブラーゼンこども食堂」を開催する。

子どもたち同士が触れ合い、こどもたちがブラーゼンの選手とも触れ合えるコミュニティの場所として「普段味わうことができない経験」「楽しい食事」を体験し、心もお腹も満たされ、こどもたちが楽しくワクワクすることができる空間を提供していきたいとの思いで開催を予定していた。

しかし、今回の新型コロナウイルスの感染拡大の影響で子どもに安価に食事を提供する「子ども食堂」の休止が全国で相次いでいる現状をニュースで報道されているのを目にし、この問題を解決したい想いから自宅で外出を控えている家庭に対し10組限定でブラーゼンの選手やスタッフがロードバイクなどで直接自宅まで届ける方法で子ども食堂を3月12日以降毎週木曜日に開催する。

また直接届け以外に、新型コロナウイルスの感染の拡大防止のために今回はあらかじめ事前に時間を予約してもらい、 指定の時間に来てもらうことで子どもの接触時間を低減するかたちでお弁当を提供する。 

地域の宝である子供たちを、地域のみんなで育み、心もお腹も満たされる地域に密着したこども食堂にし、これからも地域や社会に貢献できるよう子ども食堂のみならず取り組んでいきたいという。

『ブラーゼンこども食堂』~supported by那須ハイランドパーク & NOZARU~
★開催日時
2020年3月12日(木)12時00分~14時00分
2020年3月19日(木)12時00分~14時00分
2020年3月26日(木)12時00分~14時00分
※那須塩原サイクリングステーションでの受渡しも可能。 
那須塩原駅西口ロータリー内(那須塩原市大原間西1-1-10)

★料金
子供:100円(中学生以下)
大人:500円 ※大人のみの利用は不可

★利用方法
事前予約制(定員数になり次第受付を締め切り)
自宅お届け特別プランは先着順10組の家庭
※一定の世帯年収を超える場合は利用不可

★予約先
1.電話:0287-73-8331(那須サイクルベース)※毎週水曜日を除く9時~16時まで受付可能
2.メール:info@nasublasen.com (申込み締め切りは各実施日前日17:00まで)
メールの際は下記を記入して送付
・氏名
・電話番号
・希望日
・希望時間
・子供、 大人のご利用者人数
・利用方法(お届け、 もしくは那須塩原サイクリングステーションでお渡し)
・お届けの場合の住所
・アレルギーの有無

那須ハイランドパークとは

那須高原の大自然に囲まれた、北関東最大級の遊園地。「VRスカイサイクル」は、既存アトラクションのリノベーションであり、世界初のアトラクション。そのほか、ぶら下がり式コースター「F²(エフ・ツー)」をはじめとする絶叫系から子ども向けまで楽しめる計8種類のコースターや、モーションシートを使用した日本初のシューティングアトラクション「XDダークライド」などの屋内施設も充実。約40種類のアトラクションのうち、半数以上が3歳未満も利用可能のほか、ワンちゃんと一緒に乗車が可能なアトラクションがあるなど、小さな子ども連れの家族やペット連れなどにおすすめ。遊園地に隣接するエリアには、ペットと泊まれる那須ハイランドパークオフィシャルホテル「那須高原TOWAピュアコテージ in NASU HIGHLAND RESORT」や「那須の森の空中アスレチック『NOZARU』」があり、広大な総合レジャー施設となっている。 

●那須ハイランドパークのホームページ