ドバイツアーの2018コース発表…強豪スプリンターが総登場の予感

5回目の開催となるドバイツアーの日程とリーダージャージが12月18日に同地で発表された。大会は2018年2月6日から10日。全5ステージ、総距離851km。

リーダージャージはイタリアのカステリ製で、4勝がそろう。最も賞賛される個人総合成績はブルー。

レースは平たんコースで開催されることから、スプリンターの優勝が多い。マルセル・キッテル、マーク・カベンディッシュ、ジョン・デゲンコルプなどが勝利してきた。

1980年代の自転車ロードレースをカレンダーに…松本賢の「伝説の自転車レース」

月刊誌「カメラマン」で活躍する写真家のカレンダーシリーズとして、松本賢の「伝説の自転車レース」がモーターマガジン社のWEBショップで販売中。2160円(税込み)。

「このレースがなければ 今の自分はなかった」。1980年当時、日本人の99.9%は自転車レース=競輪というのが常識だった。1983年夏、自転車競技専門誌の編集長から米国で開催されるステージレースの撮影の依頼を受けた。これが、日本プロロードレース界の先駆者/高橋松吉選手らが、日本人として海外ステージレースを走る初舞台だった。収録は「手動フォーカス」と、秒5コマが最高で36コマしか撮ることのできないフィルムカメラ/キヤノンA-1による撮影。

日本人が初めて海外のステージレースを走った貴重な映像をデジタルリマスタリング。1980年代の自転車雑誌やカレンダー、ポスターを飾った名場面が堪能できる。

モーターマガジン社のWEBショップ
http://mm-style.jp/SHOP/31848.html

ジャイアントストア全店で冬の期間限定キャンペーン…オーバーホール全3種類30%OFF

ジャイアントストアが冬の期間限定キャンペーンとして全店で「オーバーホール全3種類30%OFF」を2018年1月末まで実施する。GIANTとLivのユーザーは安心かつ快適なオーバーホール・メンテナンスで新たなシーズンをスタートしよう。

■キャンペーン期間
2017年12月16日(土)~2018年1月31日(水)。期間内にメンテナンスを依頼して入庫された完成車が対象。

■内容
3種類のオーバーホール・メンテナンス作業を期間中に限り以下の特別価格で実施。

<1>ライトオーバーホール
1万6000円→¥1万1200円(税抜)
※ジャイアントストア購入車両1万400円→7280円 (税別)

<2>クリーンアップオーバーホール
2万7000円→1万8900円(税抜)
※ジャイアントストア購入車両2万1600円→1万5120円 (税別)

<3>こだわりオーバーホール
4万5000円→3万1500円(税抜)
※ジャイアントストア購入車両3万6000円→2万5200円 (税別)

ブリヂストンの90年代クロモリ製ロードレーサーが50台限定販売へ

クロモリの素材特性を最大限に活かすことを目的に生まれたネオコットが誕生から25周年を迎え、そのロードモデル「RNC7」が限定50台で発売される。生産・販売はブリヂストンサイクル。

25周年を記念して、ネオコットのロードモデルが原点となる90年代レーサーをオマージュしたデザインで登場した。フレームセットのみの販売で、価格は25万円(税別)。購入権の抽選申し込みは2018年1月5日(金)12時まで。購入権は抽選で、地域は限定していない。購入権を獲得後、希望のブリヂストンアンカー取り扱い店で注文し、納車をしてもらう。

NEO-COT 25th ANNIVERSARY SPECIAL MODEL特設ページ
http://www.anchor-bikes.com/neo-cot25th/

カーボングラベルバイク 「EXPLORO」で2泊3日の剣山スーパー林道

イタリアのパーツブランド「3T」がリリースするカーボングラベルバイク「EXPLORO」を使用した 2泊3日のアドベンチャーツーリングXPDTN3.CLUBのWEBサイトに剣山スーパー林道でのツーリングレポートがアップされた。

「3T」は2017年10月に日本総輸入代理権を自転車販売チェーン店舗の「あさひ」が取得。今回は「3T」が展開するXPDTN3.CLUBのWEBサイト内で徳島県の剣山スーパー林道をツーリングした際のレポートがアップされた。

XPDTN3.CLUBとは、3Tが2017年からリリースを始めたカーボングラベルバイク「EXPLORO」を使い、世界各地のさまざまなルートで3日間のアドベンチャーツーリングを行ない、その様子を写真や映像とともにレポートする特設サイト。今回、あさひと3Tの間で日本総輸入代理権の契約に合わせて、イタリアから専属フォトグラファーのMARC GASCHが来日し、剣山スーパー林道であさひスタッフとともにツーリングした。

XPDTN3.CLUB
https://xpdtn3.club/
3T OFFICIALサイト
https://www.3t.bike/en/
3T CYCLING JAPAN Facebook
https://ja-jp.facebook.com/3TcyclingJapan/

女子版ジロ・デ・イタリアのジロローザはゾンコランに登坂

女子版ジロ・デ・イタリアと言われるジロローザが2018年に開催される第29回大会のコースを発表した。ツール・ド・フランスが開幕する1日前、7月6日にベルバニアでスタート。初日はマッジョーレ湖をめぐる距離15.5kmのチームタイムトライアル。

© 2015 Giro Rosa

最大の勝負どころは14日の第9ステージ。平均勾配11.9%、最大値22%のゾンコランにゴールする。最終日は15日の第10ステージで、フリウリにゴールする。

© 2015 Giro Rosa

© 2015 Giro Rosa

祝祭に彩られた冬のパリ…クリスマス~新年のイベント情報

冬のパリは街中が色彩にあふれ、建物や城館はさん然と輝きを放つ。「光の都」と呼ばれるパリがもっとも輝く時。それがクリスマスから1月にかけての時期だ。

年越しカウントダウンが始まると凱旋門をキャンバスにした映像を映し出される © Federico Pestellini/Panoramic

そもそもパリが「光の都」と呼ばれるようになった由縁とは? それはルイ15世治下、犯罪防止のためにフランスで初となる警察代理官が街路の隅々まで提灯・行燈を設置することを人々に命じたことに始まった。そのころパリを訪れた異邦人にとって「夜でも明るい街」のイメージが印象づけられるようになったのだ。今日ではパリのシャンゼリゼ通りに世界中から往来があり、高級デパートや歴史的建造物の前では夜のライトアップでクリスマスムードを盛り上げるようになっている。

年末年始のヴィレット公園はクリスマスフェアでにぎわい、ゴーカート、射撃などが用意されている © Bruno Delamain

エッフェル塔と回転木馬 © CRT IDF/Baetens
コンコルド広場の大観覧車 © CRT IDF/Gelot



サンウェブが2018ジャージ公開…2本ストライプはチームのDNA

ロードレースチームのサンウェブが2018シーズンのチームジャージを公開した。メーカーはスペインのエチェオンド。縦に太い2本ストライプが入るが、「キープ・チャレンジング」というチームのDNAを具現化したキャッチフレーズ。

胸にはチームタイムトライアル世界チャンピオンのロゴが誇らしく躍る。パンツの一部には落車しても皮膚が擦過傷になりにくいプロテクト素材を導入。女子チームもベースは同様の仕様だ。