2021ツール・ド・フランスのコース発表が11月1日に延期

2021ツール・ド・フランスのコースプレゼンテーションが新型コロナウイルス感染拡大により延期された。10月29日にパリ国際会議場で開催予定だったが、11月1日に大会最高権威のクリスティアン・プリュドムがフランステレビジョンに出演し、発表することになった。

新型コロナウイルス感染者が激増しているフランスは10月30日から1カ月超における厳格な外出禁止令が施行される。ツール・ド・フランスのコース発表は午前11時30分から行われる予定だったが、会場内に多くのゲストを招くことから、その形式での発表を中止。テレビやインターネットによってコース全容を明らかにすることになった。

●ツール・ド・フランスのホームページ
🇫🇷ツール・ド・フランス2020特集サイト