好きな時に参加する多摩サイクリングが文化編地図公開

東京都商工会連合会 多摩観光推進協議会は2020年10月1日(木)から11月30日(月) の2カ月間、東京都多摩地域(23区と島嶼部を除く30市町村)で「ライドアラウンド in 東京多摩」を開催。10月21日(水)より「新東京百景」にも選ばれている竹林公園や、武蔵村山うまれの「村山かてうどん」など多摩の文化をテーマにした【文化編】が期間限定で始まった。

ライドアラウンドとは?

位置情報サービスアプリ「Map Life」にある専用のイベントページにアクセスすることで地図 上に表示されるスポットを、イベント期間中に自転車で巡り、訪れたスポットにチェックインすることで獲得できるポイント数を競うイベント。ポイントはスポットを訪れるだけでなく、 指定されたスポットで「ミッション」をクリアすることでも獲得できる。

自転車を持っていればだれでも気軽に参加できるサイクリングイベント。

●ライドアラウンド in 東京多摩のホームページ

【文化編】イベントマップ解禁!

文化編の舞台は主に西武線沿線である清瀬市、東久留米市、西東京市、東村山市、小平市、東 大和市、武蔵村山市、福生市、瑞穂町の8市1町。他のエリアと比べ、コンパクトにまとまっているのが特徴のエリアなので、ファミリーで楽しむのにもおススメ。ものづくり体験ができるスポットも多数あるので寄り道必須のコース。

<文化編スポットを一部ご紹介!>
・六道山公園展望塔 富士山や秩父連山、関東平野を一望できるビュースポット! 獲得できるポイントも高め。

・フレッシュベーグルHOOP ベーグル専門店ならではのもちもちベーグルを味わえる。

10月20日まで開催された【歴史編】結果発表!

第1弾として、10月1日から10月20日までに開催された【歴史編】の結果が発表された。獲得ポイントランキングの上位20名に多摩の特産物をはじめ、京王プラザホテルの食事券など豪華賞品が贈られる。小学生以下のこどもとの参加や、女性だけの参加などに応じた特別カテゴリーも設定されているので、 脚力に自身がない人もイベント期間をたっぷり使って入賞を目指すことができる。