中高生の間でニーズが高まる電動アシスト自転車通学

快適な自転車ライフを提供する自転車専門店のあさひが、あさひオリジナル電動アシスト自転車ブランド「ENERSYS(エナシス)」より、通学向けモデル「ENERSYS Me(エナシスミー)」を1月下旬から販売を開始する。

ダイレクトドライブユニット「PLUS-D」を採用。毎日の通学に最適なプログラム設計で、力強く、安定感のある走りを実現

毎日乗っても壊れない、長距離通学に最適

現在、電動アシスト自転車はシニアから主婦など子育て世代、そして学生へとますます活用ニーズの広がりをみせている。販売開始される、あさひオリジナル電動アシスト自転車「エナシスミー」は、毎日の通学用自転車に必要な丈夫さや、耐久性を備えたモデル。標準的なシティサイクルより太く、さらに日々の走行によるすり減りに強い耐摩耗タイヤを採用したことで、パンクを防ぎ、比較的走行距離の長い通学利用でも高い耐久性を発揮する。

また、ブレーキや変速のための機構が集まる後車輪の軸部分には強化パーツを採用するなど、故障の発生を抑制し、長く安心して使える仕様にしている。使用する中高生自身の使いやすさはもちろん、LED広角ライトや盗難に強いリング錠、強度の高いフレームやキャリアなど、保護者にとっての安心も考えた通学利用に最適なモデル。

スイッチパネルにはUSBポートを設けているので、ライトや携帯電話などへの充電が可能

ENERSYS Meは税込み10万9800円

走行距離が長い、屋外での駐輪が多い、天候に関わらず使用するといった、自転車通学ならではの環境を想定して設計された電動アシスト自転車。幅が太く、荒れた道路でも安定した走行ができる26インチ径×1.95インチ幅の耐摩耗タイヤや内装三段強化ハブを採用した後車輪など、耐久性の高いパーツを採用した。

鍵をキャリア後部に取り付け、差込口を上向きに設けることで、狭い場所でも施錠・開錠操作がしやすいよう設計。操作性を高めることで、無施錠での盗難リスクを軽減
安定感のある太いタイヤで、ちょっとした段差も気にせず走行できる。耐摩耗タイヤを採用しているので耐久性にも優れている

小物が落ちにくく軽くて丈夫な樹脂バスケット、上向きに鍵の差込口を設けることで操作のしやすいリング錠を採用するなど、使いやすさにこだわった装備も特徴。

太めの枠が空洞になっている軽量で丈夫な樹脂バスケット。底面はカバンの紐や小物が落ちにくい設計に

ENERSYS Me(エナシスミー) 
販  売 日:2021年1月下旬
販売価格:10万9800円(税込み) 
カラー: マットブルー/マットオレンジ/マットオリーブ/マットブラック
フレーム:アルミ製
キャリア耐荷重:27kg(クラス27)
サイズ/適応身長:26型/150cm~
変速:内装3段変速
重量:26.0kg
充電時間:5~6時間
バッテリー:リチウムイオンバッテリー 36v×10.3Ah (25.2V換算 14.7Ah相当)
走行距離:エコモード約85km/標準モード約60km/パワーモード約50km
購入方法:全国のサイクルベースあさひおよびサイクルベースあさひ公式オンラインショップ
     ※一部店舗でお取り寄せ。

中高生のハードな使用を考慮した強化ハブを採用することで、トラブルを軽減し長い期間安心して使用できる

●あさひの詳細ホームページ