自転車アプリに音声ガイド機能…ドラマ仕立てにできるサービス

全国でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開するルーツ・スポーツ・ジャパンは、サイクリング専用アプリ「ツール・ド」を使ってサイクリングコースをラジオドラマ仕立てにして体験、提供できる「音声ガイド機能」サービスの配信を開始した。

これにより、サイクリストの誘客を図る地域は、コースに「音声」を付けて地域を案内できる ため、地域に常時案内役(ガイド)がいなくても、伝えたい地域の奥深い魅力を紹介することができる。またナビゲーター(音声パーソナリティ)のキャラクターを活かしたコーステーマ の設定ができ、より地域の色を感じてもらえるサービスとなっている。

ユーザーは、ただ走っただけでは素通りしてしまうような地域の隠れスポットでも、音声ガイ ド付きで詳細な解説や説明を受けることが可能になった。

サイクリングアプリ「ツール・ド」とは

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、コースMAPで進行方向を確認できたり、途中の 「ご当地スポット」にチェックインできたり、オリジナルフォトフレームが付いた記念写真を撮ることができたり、ゴール後に完走特典を受け取れたりと、サイクリング観光に特化した国内唯一の「観光サイクリング特化型アプリ」。
第6回ジャパン・ツーリズム・アワード(デジタル活用賞)受賞
第8回スポーツ振興賞(経済産業省商務・サービス審議官賞)受賞

音声ガイド機能『ラジオドラマサイクリング』機能紹介

ナビゲーター(音声パーソナリティ)が、走行中のコースの見どころや、とっておきスポットを「声」で紹介し、一人で走っているだけでは通り過ごしてしまうような隠れスポットや、 解説がないと到底知り得ないようなご当地話などを、ドラマ仕立てにして案内する。

(1)コースを選んで走行開始

(2)指定の場所にいくと「その場所にまつわる音声」が流れる。一連の場所を全て巡ると、ひとつの物語が完成

導入地域紹介
茨城県かすみがうら市で、自転車系YouTuberけんたさんパーソナリティによる“かすみがうらの歴史”グルメポタリングコースを提供。

・コースプロフィール
湖畔沿いにあるかすみがうら交流センターを発着とする約30kmのコース。けんたさんのアテンドのもとで、かすみがうらの歴史やグルメスポットをゆったりと走れるルートで巡るポタリングコース。

・見どころ①:歴史感じるスポット

日本で2番目に大きな湖「霞ヶ浦」の湖畔をはじめ、その霞ヶ浦に初めて架かった橋「霞ヶ浦 大橋」、昔この地を治めていた権力者の眠る前方後円墳「富士見塚古墳」。周辺のエリアの名称である「歩崎」の由来となった歩崎観音など、地域の歴史をたどるスポットが目白押し!

・見どころ②:絶品グルメ

かすみがうら市産の霞浦牛を使用したボリューム満点のランチスポットや、茨城名産のさつまいもをスイーツとしておいしく食べることができるカフェなど、かすみがうらの絶品グルメを存分に味わうことができる。

●サービス詳細ページ