スポーツバイク販売店員対象のeラーニングが二次募集

一般社団法人自転車協会がeラーニングによるSBAA PLUS新規資格取得講習の第2次エントリーを2021年3月21日(日)まで受け付ける。受講は2021年3月30日(火)~4月6日(火)、試験は2021年4月7日 (水)~2021年4月15日(木)に開催する。

同協会では、安全安心なスポーツ用自転車の供給販売をとおしてスポーツ用自転車市場の健全な発展を目的としたスポーツBAAマーク制度を2007年よりスタート。2021年2月1日現在、SBAA PLUS資格者は749人となり、210社が特別賛助会員となっている。

この制度は、スポーツ用自転車を取り扱う販売事業者で一定の資格要件を満たし、かつ協会主催の講習会修了後試験に合格し、特別賛助会員に入会した場合にSBAA PLUSの資格(SBAA PLUSマークを貼付できる)が取得できる制度。スポーツ用自転車の安全で安心な利用を消費者に正しく理解してもらい、その楽しみを伝える担い手となる人材にとっては必要な資格だ。

今回は新規資格取得のための講習・試験を、インターネットを活用した学習形態であるeラーニング化を採用し、全国どこからでも受講できるようになった。

今回の申し込みはホームページからのみ。また過去に合格した人は今回の受講の対象外となる。

●SBAAのホームページ