アプリを使って北条義時ゆかりの地を巡る参加無料ラリー

サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って、伊豆の絶景やグルメを楽しみながら、北条義時ゆかりの地をめぐる2つのコースを走ることで、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』ロゴをあしらったオリジナル記念品がもらえるキャンペーン「伊豆半島サイクルラリー」が2022年1月15日(土)~3月15日(火)の期間限定で実施される。

全国各地でサイクルツーリズム事業(自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンと美しい伊豆創造センターが主催。

コースは北条コースと源氏コースの2つ

【コース1】北条コース(距離 34.9km/獲得標高 228m)
平坦な平野部を半日程度で周遊するコース。「鎌倉殿の13人 伊豆の国大河ドラマ館」前をスタートし、歴史資源を巡りながら三島大社まで行き、ゴールのMERIDA X BASEを目指す。
●コース詳細ページ

【コース2】源氏コース(距離 89.2km/獲得標高 1863m)
ヒルクライムをする中級以上のコース。脚力に自信がない人はMERIDA X BASEでeバイクのレンタルを推奨。コースの名の通り源氏ゆかりの地を多くめぐるコースで、歴史資源とともに伊豆半島ジオパークの絶景とグルメを楽しむ。
●コース詳細ページ

完走特典として鎌倉殿の13人オリジナルサコッシュ

いずれか1コースを完走すれば「伊豆半島サイクルラリー」フィニッシャーとして認定され、伊豆半島サイクルラリーマイスターの証、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』ロゴをあしらったオリジナルサコッシュをプレゼント。完走したコースそれぞれ色違いの全2種のサコッシュがもらえる。数量限定のためぜひ早めのチャレンジを。

◆フォトコンテスト
「北条・源氏」をテーマにしたキャンペーン期間中に撮影された思い出の写真を大募集。「# 伊豆半島サイクルラリー」のタグをつけてSNS(TwitterまたはInstagram)に投稿するだけで応募完了。 当選者には地元の特産品の豪華賞品をプレゼント。

◆オリジナル完走バッジ
オリジナルコースを完走すると、ツール・ドアプリ内でオリジナル完走バッジをGETできる。それぞれのコースのゆかりの人物を模したバッジをぜひ集めよう。

伊豆半島サイクルラリー
・期間:2022年1月15日(土)~3月15日(火)
・コース:伊豆半島サイクルラリー オリジナルコース 計2コース
・持ち物:自転車、スマートフォン、自転車用スマホホルダー、スマホ用のモバイルバッテリー ヘルメット、グローブ、保険、マスク、アルコール消毒液
・主催:美しい伊豆創造センター
・共催:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
・事務局:ツール・ド・ニッポン事務局
●伊豆半島サイクルラリーのホームページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。