新感覚エリア探索サイクリングのライドハンターズが千葉で初開催

「ライドハンターズ in 木更津」が2022年10月1日(土)に千葉県木更津市で開催される。全国各地でサイクルツーリズム事業を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンによる運営。

エリア探索型サイクリングイベント「ライドハンターズ」は、イベント側が配布する「ハンテ ィングMAP」に示されたスポットを、制限時間内(今回のイベントは4時間30分)に自転車でできるだけ多く回って、獲得した総合得点を競うイベント。

得点は、スポットまでの距離や勾配など難易度によって決められる。自転車を持っていれば、だれでも気軽に参加できるサイクリングイベント。千葉県では初開催となる。

現在エントリー受け付け中で申し込み締め切りは9月16日(金)。

ライドハンターズ in 木更津
・開催日:2022年10月1日(土)
・申込期間:2022年8月10日(水)~ 2022年9月16日(金)
・会場(受付・スタート)ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(千葉県木更津市)
・会場(表彰式・ゴール)かずさアカデミアホール(千葉県木更津市)
・実施内容:エリア探索サイクリング「ライドハンターズ」
・定員:80組
・主催:木更津市制施行80周年記念事業実行委員会、きさらづスポーツコミッション
・共催:ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京、株式会社かずさアカデミアパーク、コストコホールセールジャパン株式会社

●ライドハンターズ in 木更津のホームページ

宿泊型サイクリングイベント…かすみがうらCAMP WEEK

オープンエアーでのアクティビティとして注目されている 「キャンプ」と「自転車」の活用をかけ合わせた宿泊型のサイクリング企画「かすみがうらアクティビティヴィレッジCAMP WEEK」が期間限定で開催される。

全国サイクルツーリズム連携推進協議会の代表団体で、全国各地でサイクルツーリズム事業(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルー ツ・スポーツ・ジャパンが、茨城県かすみがうら市より運営業務委託を受けて実施する。

イベントは「アクティビティ・ビュッフェ」と題し、日中はサイクリングをはじめとする多数のアクティビティを「遊び放題」になるプランが特徴。夜は湖畔でキャンプ泊が でき、1泊2日のレジャーとして楽しめる。

「アクティビティ・ビュッフェ」は、日帰りでも十分楽しめる。また、昨年好評だったスペシャルゲストを招いてキャンプを行う「スペシャルDAY」 も必見で、絶賛予約受付中。

かすみがうらアクティビティヴィレッジ CAMP WEEK

・開催日:2021年9月11日(土)・12日(日) 16日(木)・17日(金)・18日(土)・19日(日) 23日(木・祝)・24日(金)・25日(土)・26日(日)
・会場:歩崎公園の芝生エリア内(茨城県かすみがうら市)
・宿泊タイプ:ソロプラン、グループプラン
・主催:かすみがうら市
かすみがうら アクティビティヴィレッジCAMP WEEKのホームページ

・事務局:かすみがうらアクティビティヴィレッジCAMP WEEK
運営受託者 一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン TEL:03-3354-2300/FAX:03-3354-3901

湖上サイクリング

「霞ヶ浦」の湖畔に、期間限定のキャンプサイトが登場!

普段はキャンプ禁止の湖畔公園が、期間限定の「キャンプ場」になる。ただ食べて、飲んで、泊まるだけじゃない。湖畔で爽快に遊べるたくさんのアクティビティが「遊び放題」になるアクティビティ・ビュッフェ付きのキャンプ場だ。

サイクリストの遊びの拠点に!

霞ヶ浦湖畔沿いに整備されたサイクリングロードをはじめ、サイクリング設備の整った歩崎公園。そこに拠点を置き、帰路の時間にしばられることなく存分にサイクリングを楽しむことができる。また、現在開催中の期間型サイクルイベント「サイクルボール」の最長コース「かすいち」の挑戦とセットで宿泊することも可能。

家族で楽しめる遊びも用意

「アクティビティ・ビュッフェ」には、「謎解きサイクリング」や「ライドハンターズBBQ」といった、子供連れで楽しめるアクティビティが含まれているので、家族で楽しむこともできる。

この「アクテビティ・ビュッフェ」は宿泊料金に含まれているので、宿泊者は追加料金なしで楽しむことができる。日中は「子供と会場で遊ぶ組」と「会場の外に出てサイクリングを楽しむ組」に分かれ、 夕方にテントで再集合するなど、多彩な楽しみ方が可能。

気になる日にちをチェック! ゲストと一緒に過ごすスペシャルDAY開催

期間中、スペシャルゲストが宿泊する人を出迎えするスペシャルDAYを用意。それぞれの特色を生かしたテーマが設定されていて、ゆったりと自由なキャンプの時間に加えてここだけのオフ会など特別な1日を体験することができる。

スペシャル DAY ゲスト紹介

①9月16日:ちょもか
オリジナルにカスタマイズしたハイゼットカーゴで各地を巡りながら、キャンプを中心とするコンテンツを発信している女性YouTuber。夜はちょもかさん初となるプレミアムなオフ会を開催し、キャンプについて語り合おう!

②9月17日:MIHO氏
2020年に大好評だった酒飲みキャンプ企画が2021年も実現。 グループで、グルメを楽しみ、酒狂い!これぞ『グルキャン』。9月17日はかすみがうらに集合してKP(乾杯)しよう。もちろんお酒を飲まない人の参加も大歓迎。MIHO氏と一緒にかすみがうらを楽しもう。

③9月25日:けんたさん
YouTubeで自転車動画を発信している自転車系YouTuber。初心者に優しいHow toコンテンツや、ライド、キャンプコンテンツなど、自転車と相性のいい動画を発信中。2021年は各地域を自転車で一周するライド企画やキャノンボールなど、エキストリームなライドにたくさん挑戦する予定。夜はけんたさん流キャンプの楽しみ方を伝授!

平日限定! 仲間とワイワイ貸し切りキャンプも可能!

平日月曜~水曜は団体での貸し切りも相談可能。ショップの仲間など定員を拡張してのキャンプを楽しめる。気になる方は事前に相談を。

サイクリスト向けのアクティビティも

サイクルボール
日本の名だたる1周を完走するともらえる「サイクルボール」を集めるキャンペーン。特定のカードを集めると自転車の女神があなたの願いを叶えるというもの。

湖上サイクリング
なんと霞ヶ浦の上をサイクリングできちゃう。自転車の形をしたボートにまたがり、ペダルを回すこ 湖上を心地よく走れる。

ライドハンターズ BBQ

ファミリー向けのおすすめアクティビティ

ライドハンターズBBQ
かすみがうら市内の生産者を自転車で訪れることでポイントを獲得できる。集めたポイント数と交換で、地元で採れたお野菜やお肉をGET!

謎解きサイクリング
歩崎公園やその周辺に散りばめられた『問題・謎』を 解きながら「サイクリング」や「ウォーキング」で、街を巡るアクティビティ!

ライドハンターズin石巻が9月20日開催…参加者募集開始

ライドハンターズin石巻が2021年9月20日(月・祝)に宮城県石巻市で開催され、エントリー受け付けが始まった。締め切りは9月8日。主催は石巻市、一般社団法人石巻圏観光推進機構。共催は一般社団法人石巻観光協会、一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン

エリア探索型サイクリングイベント「ライドハンターズ」は、イベント側が配布する「ハンティングMAP」に示された「スポット」を、制限時間内(今回のイベントは4時間30分)に自転車でできるだけ多く回って、獲得した総合得点を競う。得点は、スポットまでの距離や勾配など難易度によって決められる。自転車を持っていればだれでも気軽に参加できるサイクリングイベント。

Point1:勝敗を分けるのは『戦略・体力・時の運』

どういう順番でスポットをまわり、どういうルートを設計するかはプレーヤーの自由。どれだけ速く走れるかだけではなく、戦略と運が順位を左右する。子供から大人まで、すべての人が上位になれる可能性があり、家族や友達、同僚などだれとでも楽しむことができる。

Point2:街を巡って、新発見、再発見!

スポットは、近隣から遠方まで、地域色が豊かな場所に設定されている。地元のソウルフードを食したり、地元の名物おじさんのお店に立寄ったり、普段通らない新しい道を発見したり。その土地ならではの魅力にたっぷりふれることができる。

Point3:地元とのふれあいが上位に入らなくても楽しい!

スポットについて得点をゲットするには、その場所での「写真撮影」が必要になる。撮影した写真は、順位と関係しない「ベストフォト賞」の対象作品にもなるので、仲間と集合写真を撮ったり、仲よくなった店員さんと記念撮影したりすることで、楽しい思い出や豪華賞品の獲得につながる。

◆参加者全員にオリジナルサコッシュプレゼント!
今回の参加者全員に、イベントのために特別にデザインをしたオリジナルサコッシュをプレゼント。当日はこのサコッシュを使ってライドハンタ ーズに参加するのもオススメ。

参加者全員にオリジナルサコッシュプレゼント

ライドハンターズin石巻
・開催日:2021年9月20日(月・祝)
・申込期間:2021年7月7日(水)~9月8日(水)
・会場:石巻市水産総合振興センター
・実施内容:エリア探索サイクリング「ライドハンターズ」
・定員:50 組
・主催:石巻市、一般社団法人石巻圏観光推進機構
・共催:一般社団法人石巻観光協会、一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン

ライドハンターズ in 石巻のホームページ

好きな時に参加するサイクリングイベント…多摩地域で初開催

東京都商工会連合会 多摩観光推進協議会は2020年10月1 日(木)から11月30日(月)の2カ月間、東京都多摩地域(23区と島嶼部を除く30市町村)で「ライドアラウンド in 東京多摩」を開催する。

期間型エリア探索サイクリングイベント「ライドアラウンド」は、この事業を受託した一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンが展開する新しい形のサイクルツーリズム(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)コンテンツで、今回の東京多摩地域が初めての開催となる。

ルーツ・スポーツ・ジャパンでは以前より1日開催型としてのエリア探索サイ クリングイベント「ライドハンターズ」を実施してきた。「勝負を決めるのは知力、体力、時の運」をスローガンに、本格サイクリストのみならず、自分の自転車を持っていないファミリ ー層やレンタサイクル、シティサイクル層にも楽しめるコンテンツとして北は宮城、 南は九州と全国各地で開催している。

この「ライドアラウンド」は「ライドハンターズ」を拡張し、コロナ禍に対応した新しいアウ ドドアコンテンツとして、一度に多くの人が集う1日開催型ではなく、期間分散型のサイクリ ングイベントとして実施する。

モバイルライフジャパンが提供する位置情報サービスアプリ「Map Life」にある専用のイベントページにアクセスすることで地図上に表示されるスポットを、イベント期間中(今回のイベントは2カ月間)に自転車で巡り、訪れたスポットにチェックインすることで獲得できるポイント数を競う。ポイントはスポットを訪れるだけでなく、指定されたスポットで 「ミッション」をクリアすることでも獲得できる。

自転車を持っていれば、だれでも気軽に参加できるサイクリングイベント。

●ライドアラウンド in 東京多摩のホームページ

いつ、どこからでも参加できる遊び!

「Map Life」アプリと自転車があればそこがスタート地点となるので、「東京の裏庭」である多摩地域を好きなタイミングで好きな場所からスタートできる。
それぞれのタイミングでスタートできるので、イベントの日程調整が不要となり、1日開催型のイベントと異なり、参加者が分散することで「3密」を避ける新しい形のコンテンツとなった。

エリア別やカテゴリー別の表彰、フォト賞など遊び方が多彩!

今回の「ライドアラウンド in 東京多摩」では、サイクリストのみならずファミリーや女性でも楽しめるように、多彩な表彰カテゴリ―を用意。賞品は季節の果物など多摩地域の産品や温泉入浴券などをそろえている。

■エリア別表彰(各3エリア上位20名)
多摩地域をそれぞれの地域が持つ特徴をピックアップしたエリアに分け、期間ごとに区切 り、そのエリアでの優勝を決める。2カ月間での総合優勝を決める全地域編もあるのでぜひチャレンジしてみよう。

①歴史×食
主なスポット:大國魂神社、昭和記念公園、深大寺など 立川市・昭島市・国分寺市・小金井市・国立市・日野市・府中市・多摩市・稲城市・調 布市・武蔵野市・三鷹市・町田市・狛江市
【実施期間】2020年10月1日(木)~10月20日(火)

②文化×食
主なスポット:多摩六都科学館、六道山公園、福生アメリカンハウスなど 清瀬市・東久留米市・西東京市・東村山市・小平市・東大和市・武蔵村山市・福生市・ 瑞穂町
【実施期間】2020年10月21日(水)~11月10日(火)

③自然×食
主なスポット:払沢の滝、小河内ダム、神戸岩など 八王子市・羽村市・青梅市・あきる野市・日の出町・奥多摩町・檜原村
【実施期間】2020年11月11日(水)~11月30日(月)

④全地域編
多摩地域30市町村全域
【実施期間】2020年10月1日(木)~11月30日(月)

■カテゴリー別表彰(各カテゴリー上位20名)
多くの人に楽しんでもらうために、カテゴリー別の表彰も用意した。
①ファミリー(小学生同行)
②女性
③オーバー60歳

■フォト賞(各賞3名ずつ)
脚力や回れるスポットの数に自信がない人でも賞品ゲットのチャンス!  各賞のテーマに沿った写真をアプリ上に投稿することで、フォト賞への応募も可能。
①ファミリー賞
②アイディア賞
③フォトジェニック賞
④フレンドリー賞
⑤なでしこ賞

ライドアラウンド in 東京多摩
開催日:2020年10月1日(木)~11月30日(月)
実施内容:期間型エリア探索サイクリング「ライドアラウンド」 ※初開催
参加費:無料 ※「Map Life」アプリのインストールが必要
公式サイト:http://tour-de-nippon.jp/ridearound-tama/
主催:東京都商工会連合会 多摩観光推進協議会
事務局:ライドアラウンド in 東京多摩 事務局

地域活性化地図Map Lifeとエリア探索ライドハンターズ連携

地域活性化ソーシャル地図サービス『Map Life』を提供するモバイルライフジャパンは、全国でエリア探索サイクリングイベント『ライドハンターズ』を主催する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンと連携。さらなる地域活性化を目指す。

モバイルライフジャパンは旅行での観光スポットや思い出の写真、 お気に入りの店での食事の写真や感想などを地図上にスポットとして残すことができる『Map Life』を通して地域活性化を応援してきた。ルーツ・スポーツ・ジャパンが主催するエリア探索サイクリング『ライドハンターズ』は、イベント参加者により深く地域を楽しんでもらうイベントとして開発。イベント中にさまざまなスポットを回ることで、必ず開催地域での現地交流・消費行動が生まれる仕組みとなっている。

今回の連携により、『Map Life』のITノウハウと『ライドハンターズ』の地域活性の仕組みを融合することでさらなる地域活性化につなげていくことを目指していくという。

●Map Lifeのホームページ
●ライドハンターズのホームページ

連携によるメリット
ライドハンターズではイベント時に、開催地の名所やゆかりのスポットが示されているハンティングMAPが紙で配布される。スポット到着後スマートフォンにて参加者が写真を撮影し、運営側にチャットで送信するとポイントがもらえる仕組み。

ハンティングMAP

MapLife連携後、運営側がハンティングMAPをMapLifeで作成することで、MAPの確認、GPS機能を使ったチェックインによるポイント獲得、スタッフとの連絡などが全てMapLifeアプリ内で可能となり、参加者への負担を軽減できる。

また、ゲーム終了後のスコアやフォトコンテストなどの集計に要員および時間を割く必要があり、参加者規模が限られていたが、集計のシステム化により運用効率を上げ、参加者規模の拡大を狙える。


Map Life(マップライフ)とは?

Map Lifeは写真・地図・記事を使った地域活性化ソーシャル地図サービス。観光地、グルメ、ショッピング情報など魅力的なスポットを地図上に登録してマップを作成。自分がいつ、どこで、なにをしていたのかを記録することできる。 
「デジタルサイネージ」「スマートフォン」「Web」などのマルチデバイスで情報配信ができ、5カ国語対応で世界中に魅力を発信することが可能。

新感覚!エリア探索サイクリング『ライドハンターズ』とは? 
「ハンティングMAP」に示された、その土地の名所やゆかりの「スポット」を、制限時間内に自転車で駆けめぐり、獲得した総合得点を競うという新感覚サイクリング。 
得点を獲得する方法は、「スポットに到着する」、「スポットで与えられたミッションをクリアする」、「スポットでフォトジェニックな写真を撮る」などさまざまで、どういう順番で「スポット」をまわって、どういうルート設計をするかもプレーヤーの自由。
ゲームの勝敗を分かつのは「どれだけ速く走れるか」ではなく、「戦略・体力・時の運」が大切になってくるのが『ライドハンターズ』。