日本のMTBライダーがZWIFTに集結しオンラインオフロードレース

日本のMTBレースシーンをリードする日本サイクルスポーツ振興会の評議員、山本幸平(Dream Seeker MTB Racing Team)を中心とした国内の自転車競技のトップ選手たちが、 「FUN IS FAST」を掲げるインドアサイクルトレーニングアプリ、ZWIFTに集結し、オンラインMTBレースを5月10日(日)に緊急開催することになった。

Dream Seeker MTB Racingの山本幸平(左)と北林力

現在、自転車レースの開催も延期や中止となり、そして各自がSTAY HOMEすることでこの困難を乗り越えようとしている。そのSTAY HOMEを明るくアクティブに乗り切る手助けになればと、日本のMTBレースシーンをリードする山本を中心としたトップ選手たちがZWIFTに挑戦。日本自転車競技連盟マウンテンバイク委員会協力のもと、オンラインMTBレースを開催する。

カテゴリー別エントリー方式を採用し、トップクラス選手による屋外大会さながらのガチレースをはじめ、さまざまなレベルのサイクリストがレースに参加して楽しめるようになっている。

開催はYouTubeによるLIVE配信も行い、レース観戦を楽しみたいというニーズにも応え、eスポーツの新たなる可能性を日本から発信する機会ともなる。開催に併せて新型コロナウイルス感染症対策の支援に役立てる募金活動を行う。 

フカヤレーシングの松本佑太

発起人選手代表山本幸平のコメント

レースのキャンセルや延期が続いている中、今回オンライン上でレースが開催されることに喜びを感じるとともに、エキサイティングな気持ちになっています。eスポーツならではの走り方が勝利につながると思っています。安全かつ健康と強化に繋がる、素晴らしい機会を設けてくれたことに感謝するとともに、世界が一刻も早く平和な日々となることを祈っています。

フカヤレーシングの竹内遼

■レース実施日時
2020年5月10日(日)AM11:00スタート トータル約1時間のレースを予定

■実施場所
インドアサイクルトレーニングアプリ『ZWIFT』内ジャングルサーキット

■レーススタイル/エントリー方法
参加者はFTP別で各クラスにエントリー
Aクラス(FTP 4.0~5.0wkg) ジャングルサーキット 3周 スタート11:00
Bクラス(FTP 3.2~4.0wkg) ジャングルサーキット 2周 スタート11:01
Cクラス(FTP 2.5~3.1wkg) ジャングルサーキット 2周 スタート11:02
Dクラス(FTP 1.0~2.4wkg) ジャングルサーキット 1周 スタート11:03

スコットジャパンの松本一成

レースエントリーURLは後日Facebookページで掲載

出場予定選手( A クラス)

★ゲストライダー(予定)
沢田時(BRIDGESTONE CYCLING)
平野星矢(BRIDGESTONE CYCLING)
今井美穂(CO2bicycle)
永田隼也(KONA RACING TEAM)
九島勇気(玄武/Mondraker)

スコットジャパンの松本璃奈

■配信方法
YouTube『バンクリーグ』チャンネルでLIVE配信

【日時】
2020年5月10日(日)10:45~12:00(予定)
【実況】
松本佑太(FUKAYA RACING/日本サイクルスポーツ振興会)
財団スタッフでもある松本選手がレースに参加しながら実況に挑戦
【解説】
鈴木雷太(MTB日本代表監督)リモートでの解説参加

松本が今回のイベントのために立ち上げたFacebookが情報源。レース詳細など更新情報はこのFacebookをメインに選手の個人SNSともリンクし発信を行う。また、プロモーションの一環として、開催の数日前からは参加表明をした選手からのひとことコメント動画などをSNSで随時アップしていく。