シクロクロスバイクCAADXがキャノンデールから5月11日発売

キャノンデール・ジャパンは5月11日(月)に CAADX(キャードエックス)を発売する。1台目のシクロクロスレースバイクであることは言うまでもなく、最高の通勤バイクとして、ときにはグラベルバイクとして活躍するバイクの登場。

CAADX 2 11万5000円(税別)

全米シクロクロス選手権チャンピオンバイク SuperX と多くの共通点をもつジオメトリーは、新型CAADXにスピードという武器をもたらし、レースが楽しくなることはもちろん、グラベルハンティングにもピッタリな汎用性を備えている。

ミニマムなフレームデザインと最新のスペックを組み合わせたもの、使い方次第で変幻自在に遊べるシクロクロスバイク。

最大37mm幅のタイヤを装着可能。荒れたグラベルロードも通勤路でも、躊躇することなく駆け抜けることができる
OutFrontジオメトリーショートチェーンステーのおかげで、テクニカルなシクロクロスコースでも穴だらけの市街地でも、安心かつ俊敏にバイクをコントロール

自転車通勤におすすめする3つの理由

坂道を楽々こなすパーツ構成
リア変速10段、ロー側48Tというワイドギアレンジ。フロントをシングルギアにすることにより、軽量化とトラブルフリーを実現。

CAADX 2

ストレスフリーな足回り
700 x 35cのワイドタイヤは、市街地の段差も難なくクリアするだけでなく、パンクリスクを劇的に軽減。前後に装備したディスクブレーキは、オールウェザー対応で安心&安全。

あなたらしい通勤スタイル
ラックマウント、取り外し可能なフェンダーブリッジ、フロントフォークに隠されたフェンダーマウント。それぞれに必要な装備をパーツセレクトで楽しめる。

ラックマウント、取り外し可能なフェンダーブリッジ、フロントフォークに隠されたフェンダーマウント。バイクの美しさをスポイルすることなく十分な拡張性を装備
SmartForm C2フレームとフルカーボンフォークのコンビネーションのため軽く、担ぎやすく、一方でSAVEマイクロサスペンションのおかげで硬くない乗り心地を実現
スルーアクスルによりフレーム全体がブレることなく正確なハンドリングを実現し、ペダリングパ ワーを無駄なく路面へ伝える

●キャノンデールのホームページ