日本ブランド、エネツリーが自動で調光するサングラス

日本発信ブランドENETREE(エネツリー)から新時代の幕開けを告げる自動で調光するサングラスが登場。イッスイが電子フレキシブル液晶調光フィルムを使ったサングラス「airora=アイロラ」をCAMPFIREで先行販売する。

デザインで近未来を演出
デザインで最新ガジェットを創造する日本発信ブランド「ENETREEエネツリー」は、イタリア製本皮使用の無線充電器に続き、近未来的なサングラスを企画。無機質なサングラスに電子フレキシブル液晶フィルムといった先端技術を融合した。

シームレスにアクティブシーンを演出
スポーツタイプのサングラスに自動調光機能を追加。急激な環境の変化や視界の不確実性さをセンサーが感知し自動で瞬時に解消する。自動調光機能は太陽光電池で動作するので充電や電池の交換など面倒な作業は必要ない。

従来のサングラスの使い勝手はそのまま
鼻パッドやテンプルにはラバー素材を採用。フィット感も高めてくれるのはもちろん、汗によるズレも防止してくれる。アクティブシーンでの激しい動きをカバーする上で欠かすことのできないディテール。

●CAMPFIREのホームページ