ポガチャルがツール・ド・フランス連覇…ファンアールトがパリで3勝目

第108回ツール・ド・フランスは最終日となる7月18日、シャトゥ〜パリ・シャンゼリゼ間の108.4kmで第21ステージが行われ、UAEエミレーツのタデイ・ポガチャル(スロベニア)が2連覇を達成した。

2連覇を達成したポガチャル ©A.S.O. Charly Lopez

ポガチャルは第5ステージの個人タイムトライアルで優勝して首位に肉薄。アルプスの第8ステージで首位に立ち、ピレネーの第17、18ステージで連勝。最終的に総合2位ヨナス・ビンゲゴー(デンマーク、ユンボ・ビスマ)に5分20秒差をつけて圧勝した。

ポガチャルは2020年と同様に4つのリーダージャージのうち、個人総合優勝のマイヨジョーヌ、山岳賞、新人賞の3枚を手に入れた。

10年ぶり2度目のポイント賞を獲得したマーク・カベンディッシュ(左端)、世界チャンピオンのジュリアン・アラフィリップ(その右) ©A.S.O. Charly Lopez
4賞ジャージは左から山岳賞のワウト・プールス(繰り上げ着用)、個人総合のポガチャル、新人賞のヨナス・ビンゲゴー(繰り上げ着用)、ポイント賞のカベンディッシュ ©A.S.O. Charly Lopez
ルーブル美術館の中庭を貫通する ©A.S.O. Aurélien Vialatte
2021ツール・ド・フランス第21ステージ ©A.S.O. Aurélien Vialatte
パリ・シャンゼリゼにゴールしたのは141選手だった ©A.S.O. Charly Lopez
エトワール凱旋門 ©A.S.O. Charly Lopez
18/07/2021 – Tour de France 2021 – Etape 21 – Chatou / Paris Champs Elysees (108,4 km) –

パリにゴールした最終ステージの勝者はユンボ・ビスマのワウト・ファンアールト(ベルギー)。前日の個人タイムトライアルに続く3勝目。

●4賞ジャージ
マイヨジョーヌ(個人総合成績)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
マイヨベール(ポイント賞)マーク・カベンディッシュ(英国、ドゥクーニンク・クイックステップ)
マイヨブラン・アポワルージュ(山岳賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)
□マイヨブラン(新人賞)タデイ・ポガチャル(スロベニア、UAEエミレーツ)

タデイ・ポガチャルが2021ツール・ド・フランス総合優勝 ©A.S.O. Romain Laurent

第20ステージにもどる≪≪

🇫🇷ツール・ド・フランス2021特集サイト
🇫🇷ツール・ド・フランス公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。